I feel alone

週末のベルマーレ観戦を中心に、下らない日記的なブログ

ヒーコー

2018-08-20 12:00:00 | 日常

夏休みも終わってしまいましたね・・・

これからは9月に2度ある3連休を心の支えにして生きていきます。

それまでは、朝方までゲームしたり、Youyube見ることもできないし、昼までがっつり寝ることもできないし、相棒の再放送もお預けだし、、、

大丈夫かな? やっていけるかな? 不安になってきた。

 

コメント

2018年 Jリーグディヴィジョン1 第22節 ベガルタ仙台 vs 湘南ベルマーレ戦(アウェイ)

2018-08-19 12:00:00 | BELLMARE

2018年 Jリーグディヴィジョン1 第22節 ベガルタ仙台 4-1 湘南ベルマーレ

完全にやられました。 この試合もアウェイ仙台には行けず、うちで観てましたね。

大野も怪我でいないし、杉岡はアジア大会に行ってしまったのでいないし、バイヤも何故だかいないしと・・・・守備が完全に崩壊してるんだから、次の試合はちゃんと建て直してね。

ゼロに抑えたら、攻撃陣は何とかしてくれるはずだからさ。

さ、次ですよ。

コメント

マコン・フュイッセ2016

2018-08-18 12:00:49 | ワイン

マコン・フュイッセ2016

キリリとしたシャルドネとはまた違った白ワインを楽しみました。 ブルゴーニュいいね。

糖質ダイエットしてたんで、ハイボールとイモ焼酎しか飲まなかった時期があるんだけど、やっぱり暑い夏の日に冷やした白ワイン飲むのが定番だよ。

まだまだ飲んでいきたいと思います。

**************以下、お店の宣伝

マコネ・フュイッセ地区で注目を浴びる話題の生産家がバロー。有機栽培で丁寧な作業を経て造られます。
紛らわしいですが、フュイッセ村でプイィ・フュイッセを名乗れない外輪部分の畑がマコン・フュイッセ(地方名格)のワインとなります。マコンの中では、村名指定されたマコン・ヴィラージュ、という上級のマコンです。

コメント

2018年 Jリーグディヴィジョン1 第21節 湘南ベルマーレ vs 横浜F・マリノス戦(ホーム)

2018-08-17 12:00:00 | BELLMARE

2018年 Jリーグディヴィジョン1 第21節 湘南ベルマーレ 0-1 横浜F・マリノス

本当に久しぶりのサッカー観戦でした。 そんで、負けなし街道を突っ走っている状況だったので、期待しちゃったんだけどね。 マリノスの変則サッカーというか、クネクネしたサッカーにやられたわ。

やられたといえば天候ね。 ららぽーとの駐車場に停めるころにゲリラ豪雨がやってきて、そこで嫌になっちゃったんだけど、そこからスタジアムに歩く途中の蒸し暑いこと。 最悪の気分だったわ。

ま、試合中は雨も止んでくれたので、それはよかったんだけど、これはヤバイね。 他のスタジアムであればどうなんだろう? 駅からもっと近かったり、駐車場が豊富にあったりするのかね?イヤイヤそんな感じじゃないよね?  

で、最近は当たり前になってるが、この試合でも、スタメン・スタベンどちらにも外国人プレイヤーがいないww 高い給料を払っているはずなのにどういうことよ?

勝っているときにはそういう感情はわかないけど、負けるともうダメですね。 サポータというのは勝手なもんです。 はい。

でも一方で途中補強した山﨑と小川は頼もしい。 トップには野田と国友しかいない状況だったので、山﨑が来てくれて本当によかった。

あれれ、写真も久しぶりだったんで、中心がズレちゃってるよww

この暑さじゃ無理もないが「給水タイム」ならぬ「飲水タイム」が採られました。 ロンドさんからは「観客も水分を」と促されて、こっちもしっかりと補給しましたぜ。

ということで、試合はゼロウノで負け。 後半の出鼻をくじかれました。 それにしても、またウーゴにやられたわ。 こっちの外国人プレーヤがベンチにすらいない状況に比べると何とも言えない感情になるね・・・

無理矢理いいとこ探しすると、天馬は良かったんじゃないでしょうか? もっと試合に出し続けてあげるといいのにね。 ボランチでもトップ下でも出来るはずなんだけど、チョウさんのファーストチョイスは俊介だったり、梅﨑・小川のようなので厳しい麺はあるけど、絶対にできる子のはずなので今後も期待しちゃいましょう。

下位チームがどんどん迫ってきているので、次の仙台戦が重要になってくるね。 行けないけど、こっちで応援しますわ。

 

コメント

武蔵野うどん

2018-08-16 15:00:00 | グルメ

Youtubeサーフィンで見つけたお店。 もともと、うどん好きなので釣られちまった・・・

ということで、夏休みを利用して来てみた。

実は20年以上も前にですね、お店のある聖蹟桜ヶ丘に住んでたことがあるんです。 その時はこのお店はまだ無くて、ラーメン屋さんだったんじゃないかな。

ま、ラーメン屋だったかどうかはあんまり自信がないけど、とにかく土地勘は残ってて、ナビなしで一発で来ることができやした。

人気店ということで駐車場が空いてるか心配だったけど、なんとか店の前に停めれました。 食べ終わって帰る頃、土砂降りになってたので、店の前に停めれてラッキーでした。

本来であれば「肉汁うどん」を注文するべきなのでしょうが、ヨメが頼んでくれたので、こっちは「カレーうどん 肉増し」にしてみました。

うどんの量はレギュラーの400gで。 となりのおっさん達は600gだとか800gだとか注文しているようですが、こっちは無理ですわ。

そして、予想外で小ライスがついてました。 全景は、こんな感じです。

注文してからすぐに出てきたので、うどんは作り置きかね・・・ま、ランチタイムだったので、おそらくそうだよね。

それにしても、ふっといね・・・そして、黒いね。 これが武蔵野うどんの特徴らしいです。 山梨の「吉田うどん」も太いけど、ここまで黒くないなぁ。 どうやら粉が特別みたいです。

食感はツルツルシコシコっていう感じは一切ないね。 どちらかというとゴワゴワしてるww 持ち上げてつけ汁につけても、そのままの形状を維持しています。 形状記憶うどん。

途中まではよかったけど終盤は一本一本つけるのが面倒になって全部をつけ汁にぶち込んだわww 意外にも400gのレギュラーでお腹がいっぱいになりました。

家を出るときには、肉巻おにぎりとか鶏てんぷらとかも頼んで・・・と妄想していたけど、止めておいてよかった。 いやいや、前から来たかったお店に来ることができて、よい経験になりました。

繰り返しになるけど、店を出る頃に土砂降りというかゲリラ豪雨になってました。 どうもこの多摩地区は大雪とか大雨の被害にあってるというイメージがあるね。

自分が住んでた頃はそんな記憶は一切ないから、この20年間で地球の気象は確実に変わったわ・・・という感慨深い一日でした。 ご馳走様でした。

 

コメント