泉区生活支援ネットワーク

仙台市の障がい者支援のための情報です。福祉・特別支援教育・就労など,分野をこえた生活支援のネットワーク・情報交換の場です

ヘルプマークについて(宮城県障害福祉課)

2019年07月19日 | バリアフリー情報
ヘルプマークは,義足や人工関節を使用している方,内部障害や難病を抱えている方など,外見からは分からなくても援助や配慮を必要としている方々が,周囲の方から援助や配慮を得やすくなるよう作成されたマークです。本県でも,市町村や県等の窓口で配布しています。
(ヘルプマーク)
マークの入手方法
対象者
義足や人工関節を使用している方,内部障害や難病を抱えている方など,外見からは分からなくても援助や配慮を必要としている方
配布窓口
市町村福祉担当課,県障害福祉課,各保健福祉事務所,リハビリテーション支援センター,精神保健福祉センター,児童相談所,関係福祉団体等
手続き
窓口で趣旨を御説明し無料で配布します。障害者手帳の持参や申請は不要です。
本県の特徴
メーカーから部品を仕入れ,就労継続支援B型事業所の工賃向上のため同事業所(15箇所)で組立・封入し,2万個を御用意しています。
(事業所での組立風景)
普及啓発に係る取組み
ポスター・チラシ
ヘルプマークを広く県民の皆様に知っていただくため,オリジナルデザインのポスター及びチラシを作成し,県内の民間企業等に掲示・設置等の御協力をいただいています。
※御協力いただいている企業等は,下記の「普及啓発に御協力いただいている企業等」を参照願います。


※詳細は,障害福祉課HPへ→こちら
コメント   この記事についてブログを書く
« バドミントン ボッチャ教室 | トップ | レインボーフェスタin若林2019 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バリアフリー情報」カテゴリの最新記事