泉区生活支援ネットワーク

仙台市の障がい者支援のための情報です。福祉・特別支援教育・就労など,分野をこえた生活支援のネットワーク・情報交換の場です

発達支援ひろがりネット 第12回 支援情報交換会

2019年10月14日 | 各種研修会お知らせ(全般)
シンポジウム 「障害のある人が、働き、働き続けるために」  地域社会の中で働き、暮らす。あたりまえの生活。  お給料をもらって、やりくりしながら、余暇を楽しみ、思い思いに休日を過ごす。発達障害のある人が、あたりまえの暮らしをするためには、どんな工夫が必要なのか。支援の現状はどうなっているのか。一緒に勉強しましょう。  今回は、宮城県の取り組みと、仙台市の就労支援センターのお話。先進的な取り組みを . . . 本文を読む
コメント

障害者施設に宮城県が名札作成発注 収入向上へ継続契約(河北新報)

2019年10月09日 | 施設情報
(「河北新報」令和元年10月8日(火)付け記事より引用)  宮城県は10月から、職員の名札作成を仙台市青葉区の障害者就労施設「マルベリー工房」に発注する。障害者の収入向上を目指し、2020年3月末まで半年間の特定随意契約を結んだ。県が福祉施設と継続的な契約を結ぶのは初めて。 採用や出向、破損などで新たに名札が必要になった分を取りまとめ、月2回発注する。単価は1枚3500円で、19年4~9月に発注 . . . 本文を読む
コメント

難病医療相談会

2019年10月08日 | 医療的ケア・重症心身障害・難病支援
☆日 時:令和元年10月26日(土)      午後1時半 ~3時半   ☆会 場:せんだいメディアテーク   ☆内 容後縦靱帯(こうじゅうじんたい)骨化症の治療法についての講演と相談 ☆対 象:患者やその家族、医療福祉関係者など 120人〔先着〕 <申し込み> 電話またはファクス(申込時の必要事項を記入)で NPO法人宮城県患者・家族団体連絡協議会 TEL 796-9 . . . 本文を読む
コメント

ふれあい製品フェア

2019年10月06日 | お祭り・イベント情報
野菜や弁当、菓子、陶芸品、手芸品など、障害のある方が作った製品の販売会です。 ☆日 時:令和元年10月15日(火)    午前10時半~午後2時半(荒天中止) ☆会 場:勾当台公園市民広場   <問い合わせ> 障害企画課 TEL 214-8151 . . . 本文を読む
コメント

障害者震災記憶風化防止パネル展 3.11ソレカラ

2019年10月05日 | お祭り・イベント情報
東日本大震災で被災した障害者および福祉職員が直面した困難や、元の生活を取り戻す過程を取材し、パネルにしたものを展示します。☆日  時:令和元年 10月15日(火)~10月26日(土)      9:30~16:30 ☆場  所:Open Village ノキシタ      (仙台市宮城野区田子西1丁目12-4)☆参 加 費:無料<主  催>NPO法人みやぎセルプ協働受注センター仙台市太白区袋原5丁 . . . 本文を読む
コメント

第224回 仙台ロービジョン勉強会 「FVS(Functional Vision Score)について」

2019年10月04日 | 視覚障害・聴覚障害支援
この勉強会は視覚障害児・者の支援についての定例の勉強会です。目の病気のことから、福祉サービス、福祉機器、具体的な支援方法など内容は多岐に渡ります。今回のテーマは「FVS」についてです。FVS(Functional Vision Score)とは、視覚障害を0-100点にスコア化したもので、視力と視野の検査結果から導き出します。機能的視覚スコアと訳され、WHOの障害基準の分類(国際基準)にリンクして . . . 本文を読む
コメント

障害等のある児童の保育所 等利用申し込み

2019年10月03日 | 母親支援
☆申込期間:11月1日(金)~11日(月) ☆対  象:心身に障害等があり、平成29年4月2日以降に生まれた保育の必要な児童       (入所時点で生後5カ月以上3歳未満で保育所等における保育が可能な児童) ☆入所は令和2年4月から市内の認可保育所(園)等へ ☆勤務証明書の作成は早めに勤務先に依頼してください <申し込み> 区役所家庭健康課、宮城総合支所保健福祉課で配布する申込用紙で . . . 本文を読む
コメント

車いす利用者の健康診査

2019年10月02日 | Weblog
 筋肉硬直などの二次的障害を 予防する健診です。登録医療機関で受診してください。 ☆健診期間:令和元年10月1日(火)~11月29日(金) ☆対  象:脊髄損傷、脳性まひ、脳血管障害等に起因する身体上の障害のため身体障害者手帳をお持ちの       18歳以上の在 宅の方で、日常的に車いすを使用している方   ☆検査項目:身体計測、心電図検査、胸部 X 線検査など   ☆自己負 . . . 本文を読む
コメント

「119番」押すだけでOK 仙台市消防局があすから新システム導入(河北新報)

2019年10月01日 | 視覚障害・聴覚障害支援
(「河北新報」令和元年9月30日付け記事より引用)  仙台市消防局は10月1日、聴覚や言語機能に障害のある人の消防、救急要請を手助けする新システム「NET119緊急通報システム」を導入する。携帯電話やスマートフォンを操作し、事前登録した専用サイトから119番でき、電話で状況を説明する必要がない。県内では大崎地域、仙南地域の2消防本部が同システムを採用している。  緊急時に専用サイトにアクセスし . . . 本文を読む
コメント