泉区生活支援ネットワーク

仙台市の障がい者支援のための情報です。福祉・特別支援教育・就労など,分野をこえた生活支援のネットワーク・情報交換の場です

令和元年度第6回 目の不自由な方と家族の交流会 テーマ「皆さんがおでかけの際に活用している便利な補助具の情報交換」

2019年09月21日 | 視覚障害・聴覚障害支援
 人生の半ばで目が不自由になった方やそのご家族の集いの場を毎月1回開催しています。同じような体験をしている方どうしで経験談を聞きあったり、生活の工夫をともに学んだりしています。 9月は、外出の際に見えない・見えにくい不便さを少しでも解決するために活用している便利な補助具について、皆さんのアイディアを情報交換しようと思います。「脱いだ靴をヘルパーさんに探してもらいやすくするために靴に小さな印をつけら . . . 本文を読む
コメント

第224回 仙台ロービジョン勉強会

2019年09月14日 | 視覚障害・聴覚障害支援
1 内 容: ☆テーマ:FVS( Functional Vision Score)について ☆講 師:東北文化学園大学医療福祉学部リハビリテーション学科視覚機能学専攻      小野 峰子さん  FVS (Functional Vision Score)は、視覚障害を0-100点にスコア化したもので、視力と視野の検査結果から導き出します。機能的視覚スコアと訳され、WHOの障害基準の分類(国際基準 . . . 本文を読む
コメント

第223回仙台ロービジョン勉強会 テーマ「遮光眼鏡『RETINEX(レチネックス)』について」

2019年09月04日 | 視覚障害・聴覚障害支援
 視覚障害児・者の支援についての定例の勉強会です。  今回のテーマは「遮光眼鏡」です。遮光眼鏡とは、まぶしさをお持ちの方に対して、主にまぶしさの緩和の為に使用される補装具になります。はじめに遮光眼鏡とサングラスの違い、まぶしさが取れる原理、遮光眼鏡による見え方の違いを説明頂いた後、実際の処方方法、処方のコツ、処方時の注意点をお話しいただきます。また視覚障害者・難病患者の補装具費の支給の流れについて . . . 本文を読む
コメント

令和元年度第3回 見えない・見えにくい人のためのワンポイント講座 「遮光眼鏡を体験しよう」

2019年08月22日 | 視覚障害・聴覚障害支援
 今回は「遮光眼鏡を体験しよう」ということで、前半はまぶしさを抑えるレンズ(遮光眼鏡)について説明し、後半は実際、屋外・室内にて体験して頂きます。  前回、昨年5月に同じテーマで行った際、普段はまぶしさを感じないという方が遮光眼鏡をかけたほうが楽に見えるとおっしゃていました。もし、まぶしさを普段実感していない方でも、「涙がよく出るな」「目が開けづらいな」という方…もしかしたら、「まぶしさ」が原因か . . . 本文を読む
コメント

令和元年度第5回 目の不自由な方と家族の交流会 「どうしていますか?茶話会」

2019年08月21日 | 視覚障害・聴覚障害支援
 人生の半ばで目が不自由になった方やそのご家族の集いの場を毎月1回開催しています。  8月は、恒例の「どうしていますか?茶話会」ということで、同じような体験をしている方どうしで経験談を聞き合ったり、見えない・見えにくい状態で生活していくために役立ちそうな工夫を情報交換しあったりします。初めての方もどうぞご参加ください。 ☆日  時:令和元年8月29日(木)        13:30~15:30 . . . 本文を読む
コメント

視覚に障害のある方へのボランティア養成講座

2019年08月20日 | 視覚障害・聴覚障害支援
 目の不自由な方をボランティアとしてサポートするために必要な知識やガイド方法を基礎から学ぶ講座です。講座修了後、仙台市視覚障害者支援センターで開催しています目の不自由な方と家族の交流会や仙台市障害者地域活動推進センターきりんの活動等においてボランティアとして活動していただける方のほか、目の不自由な方へのサポートに関心がある方など、どなたでもご参加いただけます。 ☆日 時:令和元年8月28日(水) . . . 本文を読む
コメント

第223回 仙台ロービジョン勉強会

2019年08月17日 | 視覚障害・聴覚障害支援
1 内容 テーマ 遮光眼鏡『RETINEX(レチネックス)』について 講師 HOYA株式会社 ビジョンケア部門  小山 哲也(こやま てつや)さん 遮光眼鏡とは、まぶしさをお持ちの方に対して、主にまぶしさの緩和の為に使用されます補装具になります。 今回お時間をいただきましてお話をさせていただきます内容は、同じようにまぶしさを緩和するサングラスと遮光眼鏡の違い、まぶしさが取れる原理、また遮光眼鏡に . . . 本文を読む
コメント

第222回 仙台ロービジョン勉強会(締め切り8/16)

2019年08月16日 | 視覚障害・聴覚障害支援
1 内容 テーマ 世界の音響式信号機/音響式信号機の世界 講師 福島大学共生システム理工学類  永幡 幸司(ながはた こうじ)さん  音響式信号機(正式には視覚障害者用付加装置)は、視覚に障害がある方の安全な道路横断を支援するための1つの有効な支援方法ですが、信号機周辺にお住まいの方から騒音であると指摘されることが少なくないという問題を孕んでいます。今後,視覚に障害がある方も,信号機周辺にお住ま . . . 本文を読む
コメント

視覚に障害がある方へのボ ランティア養成講座

2019年08月06日 | 視覚障害・聴覚障害支援
☆日 時:令和元年8月28日(水)      10:00~ 16:00 ☆会 場:旭ケ丘市民センター ☆内 容:視覚障害のある方への理解と支援についての講話と実技 ☆対 象:ボランティアとして活動可能な方 15人〔先着〕 <申し込み> 電話で 仙台市視覚障害者支援センター TEL 341ー1728 . . . 本文を読む
コメント

中途失聴・難聴の方の生活 訓練(要約筆記有り)

2019年08月03日 | 視覚障害・聴覚障害支援
☆日 時:令和元年8月24日(土)      10:00~11:30   ☆会 場:福祉プラザ   ☆内 容:講座「楽しく学ぶ、予防のための発声トレーニング入門編」 ☆対 象:市内にお住まいの中途失聴・難聴の方とその家族等20人〔先着〕   ☆直接会場へ   <問い合わせ> 仙台市障害者福祉協会 TEL 266ー0294 FAX 266 -0292 . . . 本文を読む
コメント

第222回 仙台ロービジョン勉強会

2019年07月13日 | 視覚障害・聴覚障害支援
1 内容 テーマ 世界の音響式信号機/音響式信号機の世界 講師 福島大学共生システム理工学類  永幡 幸司(ながはた こうじ)さん  音響式信号機(正式には視覚障害者用付加装置)は、視覚に障害がある方の安全な道路横断を支援するための1つの有効な支援方法ですが、信号機周辺にお住まいの方から騒音であると指摘されることが少なくないという問題を孕んでいます。今後,視覚に障害がある方も,信号機周辺にお住ま . . . 本文を読む
コメント

第28回視覚障害リハビリテーション研究発表大会 関連企画

2019年07月11日 | 視覚障害・聴覚障害支援
デジタルロービジョンケア実践研修会 iPhone・iPad の活用で視覚障害者の「わかる・できる」を広げる!! (日本眼科医会社会適応訓練講習会) ※どなたでも無料で聴講できます。 ※事前の申し込みは不要です。 1.日時 令和元年7月28日(日) 14時00分~15時40分 2.会場 盛岡市民文化ホール 小ホール 3.主な内容 基調講演:デジタルロービジョンケアの意義と実際を眼科医が知る . . . 本文を読む
コメント

第28回視覚障害リハビリテーション研究発表大会 関連企画 視覚障害者向け生活用具・機器展示会

2019年07月10日 | 視覚障害・聴覚障害支援
1.展示会の開催日時 2019年7月27日(土) 12時~17時      28日(日)  9時~14時 2.展示会の会場 盛岡地域交流センター(マリオス) 18階 会議室 交通 JR「盛岡」駅 西口より徒歩3分 3.入場料 無料 ※第28回視覚障害リハビリテーション研究発表大会の特別講演や シンポジウムなどのプログラムに参加できるのは参加費を 納入いただいた方のみですが、 展示会の会場は . . . 本文を読む
コメント

第221回 仙台ロービジョン勉強会

2019年07月09日 | 視覚障害・聴覚障害支援
(1)テーマ 短歌にのせた家族の想い~視覚障害者の夫とともに~ (2)講師 仙台市太白区 アイサポート仙台ボランティア 芳賀 寿子さん  「死にたしと日にいく度口ばしる夫の目となり試歩の手をとる」  ご主人が53歳で脳下垂体腫瘍により視覚障害を負ったころに芳賀さんが詠んだ短歌です。 いつもは視覚障害当事者の話を聞くことが多いですが、今回はご家族に焦点をあてました。  芳賀さんは、若いころから短 . . . 本文を読む
コメント

視覚障害女性の交流会   女子会「ティータイム」

2019年07月08日 | 視覚障害・聴覚障害支援
☆日 時:令和元年8月2日(金)      10:00~12:00   ☆会 場:福祉プラザ   ☆内 容:視覚に障害のある女性ならではの困りごとや生活の工夫等の情報交換と茶話会 ☆対 象:市内にお住まいの視覚に障害のある女性 ☆費 用:300円 <申し込み> 電話で7月 29日までに 仙台市視覚障害者福祉協会 TEL 213-5811 . . . 本文を読む
コメント