泉区生活支援ネットワーク

仙台市の障がい者支援のための情報です。福祉・特別支援教育・就労など,分野をこえた生活支援のネットワーク・情報交換の場です

みやぎアピール大行動2019 もう絶対イヤだ! 差別でつらい思いをするのは なくそう障害者差別! 県条例で実現を!!

2019年09月18日 | 条例の会、権利条約など
いま、宮城県では、障害者の差別を禁止するための条例をつくろうとしています。これは、障害があることによって、差別をうけたり、不利益をうけたりすることがないように、宮城県でルールをつくろうということです。これまでに全国各地で同じような条例がつくられています。 条例づくりで何よりも大切なのは、障害のある人たちと、いろいろな人たちが同じ場で、一緒に内容を考えることです。今年のアピール大集会では、よりよい条 . . . 本文を読む
コメント

障害のある人もない人も共生する社会づくり条例(仮称)検討会を開催します(宮城県)

2019年08月27日 | 条例の会、権利条約など
(「宮城県障害福祉課HPより) ☆開催趣旨  宮城県では,障害を理由とする差別の解消と,手話をはじめとする情報の取得や意思疎通支援などを主な内容とする「障害のある人もない人も共生する社会づくり条例(仮称)」の制定を目指し,身体,知的,精神などの障害当事者や,学識経験者等を構成員とした検討会を設置しました。 ☆開催要綱  ・通常版 [PDFファイル/155KB]  ・ルビあり版 [PDFファイル . . . 本文を読む
コメント

障害のある人もない人も共生する社会づくり条例(仮称)検討会を開催します(宮城県障害福祉課)

2019年08月04日 | 条例の会、権利条約など
☆開催趣旨  宮城県では,障害を理由とする差別の解消と,手話をはじめとする情報の取得や意思疎通支援などを主な内容とする「障害のある人もない人も共生する社会づくり条例(仮称)」の制定を目指し,身体,知的,精神などの障害当事者や,学識経験者等を構成員とした検討会を設置しました。 ☆開催要綱  通常版 [PDFファイル/155KB]  ルビあり版 [PDFファイル/191KB]  テキスト版 [その他 . . . 本文を読む
コメント

視覚障害者と聴覚障害者が一緒に楽しめるプラネタリウム-(河北新報・河北抄)

2019年05月24日 | 条例の会、権利条約など
(「河北新報」令和元年5月24日付記事より引用)  視覚障害者と聴覚障害者が一緒に楽しめるプラネタリウム-。そんなイベント企画を、仙台市天文台(青葉区)と市内の認定NPO法人「ビートスイッチ」などが進めている。点字プログラムと手話解説によって星巡りをサポートする趣向で、初の試みという。  市天文台はこれまでも断続的に手話付き鑑賞会を開催。昨年は認定NPO法人などと組んで星座を表した点図を作成し、 . . . 本文を読む
コメント

厚労省、ADHD新薬を承認へ=覚せい剤原料含有「厳重管理を」(Yahoo!ニュース)

2019年02月22日 | 条例の会、権利条約など
(Yahoo!ニュース=時事通信社発平成31年2月21日(木)付け記事より引用)  厚生労働省の薬事・食品衛生審議会部会は21日、塩野義製薬が申請していた小児期の注意欠陥・多動性障害(ADHD)治療薬「ビバンセカプセル」の国内製造販売の承認を了承した。  近く正式承認される見通し。  同社の申請後、含有される新有効成分の「リスデキサンフェタミンメシル酸塩」が覚せい剤原料(覚せい剤の原料になり得 . . . 本文を読む
コメント

福祉用具の使い方・選び方相談会

2019年02月18日 | 条例の会、権利条約など
☆日 時:平成31年2月27日、3月13日      各水曜日午前9時~正午   ☆会 場:障害者総合支援センター   ☆対 象:身体に障害のある 方などで、福祉用具の導入や住宅改修を検討している方各5人 〔先着〕 <申し込み> 電話またはファクス(申込時の必要事項と参加希望日を記入)で 障害者総合支援センター TEL 771-6511 FAX 371-7313 . . . 本文を読む
コメント

障害のある人もない人も共生する社会づくり条例(仮称)(宮城県)

2019年02月08日 | 条例の会、権利条約など
(宮城県障害福祉課HPより) ☆概要  宮城県では,障害を理由とする差別の解消と,手話をはじめとする情報の取得や意思疎通支援などを主な内容とする「障害のある人もない人も共生する社会づくり条例(仮称)」の制定を目指しています。 ☆タウンミーティング  条例に対する御意見を広く伺うタウンミーティングを,平成31年2月5日から11日まで,県内7地域で開催しています。 ☆日程 【期間】平成31年2月5 . . . 本文を読む
コメント

障害者への配慮を「条例」で義務化

2018年12月26日 | 条例の会、権利条約など
(障害・高齢・求職者雇用支援機構「働く広場」平成30年12月号より引用)  東京都は、障害のある人の要望に応じたサポートを飲食店や交通機関などに義務づける、「東京都障害者への理解促進及び差別解消の推進に 関する条例」を施行した。  「条例」で想定する合理的配慮としては、例えば聴覚障害者が病院などを訪れた際、筆談やタブレット端末などで案内したり、施設内の放送を文字化したり、電光掲示板で示すことなど . . . 本文を読む
コメント

聴覚障害者や中途聴覚障害者の方も歓迎! 囲碁将棋の受講生募集中

2018年12月21日 | 条例の会、権利条約など
囲碁を習っている仲間達が歓迎いたします。 ●日  時: 毎月 第1月曜日 ●場  所: 宮城県聴覚障害者情報センター 1階研修室 (仙台市青葉区本町3-1-6 本町第3分庁舎1階) ●申込方法: 下記連絡先にTELで申込み ※会員も募集していますので、入会したい方はご連絡下さい。 ●主  催: 囲碁将棋ボランティア ●連 絡 先: 担当:土屋秀夫 TEL:022-298-0289 . . . 本文を読む
コメント

<強制不妊国賠訴訟>宮城の男性2人提訴 仙台地裁、全国の原告15人に(河北新報)

2018年12月18日 | 条例の会、権利条約など
(「河北新報」平成30年12月17日(月)記事より引用)  旧優生保護法(1948~96年)下で強制不妊・避妊手術が繰り返された問題で、知的障害を理由に避妊手術を強いられた宮城県の70代と80代の男性2人が17日、国に計6600万円の損害賠償を求める訴えを仙台地裁に起こした。同地裁への提訴はこれで計5人。  訴えによると、70代男性は職業訓練施設にいた18歳時に「脱腸の手術」と虚偽の説明で避妊手 . . . 本文を読む
コメント

障害者と健常者、水泳通じて相互理解 寺川綾さんら指導(「河北新報」)

2018年12月17日 | 条例の会、権利条約など
(「河北新報」平成30年12月16日(日)付け記事より引用)  障害者と健常者が水泳を通じて交流する「ミラクルフェスタ」が秋田市であった。4歳から70代までの約180人が参加。2012年ロンドン五輪で女子100メートル背泳ぎと400メートルメドレーリレーの2種目で銅メダルに輝いた寺川綾さん(34)ら、世界の舞台で活躍した3人の女性スイマーの指導を受けながら水泳を楽しんだ。  障害者向け水泳教室な . . . 本文を読む
コメント

障害者差別解消へ条例制定を検討 宮城知事、県議会で表明(河北新報)

2018年12月05日 | 条例の会、権利条約など
(「河北新報」平成30年12月5日(水)付け記事より引用)  宮城県議会11月定例会は4日、一般質問を始めた。村井嘉浩知事は障害者への理解を深め、障害を理由とする差別の解消を目指す県条例の制定に向けた検討を始める意向を示した。  同様の条例は、県内で仙台、石巻両市が既に施行している。村井知事は「県民一人一人が障害者差別の解消を自らの責務として捉え、行動することが大切だ」と強調した。  重度心身 . . . 本文を読む
コメント

車椅子バスケット女子日本代表強化合宿in仙台

2018年11月19日 | 条例の会、権利条約など
①11月26日(月)14:00~17:00 練習公開 ②11月27日(火)12:00~14:00 車椅子体験 14:00~17:00 練習公開 ③11月28日(水)12:00~14:00 車椅子体験 14:00~17:00 練習公開 ④12月 1日(土)10:00~12;00 練習公開(代表選手による紅白戦予定) ※会場:申し込み不要。宮城野体育館(無料,室内シューズを持参ください。) < . . . 本文を読む
コメント

障害等のある児童の保育所等利用申し込みのご案内

2018年08月31日 | 条例の会、権利条約など
☆申込期間:平成30年10月1日(月)~10日(水)   ☆対象:心身に障害があり、平成25年4月2日~平成28年4月1日生まれの保育の必要な児童     (保育所等における保育が可能な児童)   ☆入所は平成31年4月から市内の認可保育所(園)等へ   ☆勤務証明書の作成は早めに勤務先に依頼してください <申し込み> 9月20日から 区役所家庭健康課、宮城総合支所保健福祉課で配布する申 . . . 本文を読む
コメント

難病医療相談会

2018年08月27日 | 条例の会、権利条約など
☆日 時:平成30ね9月1日(土)      13:00~15:30 ☆会 場:福祉プラザ   ☆内 容:「遷延(せんえん)性意識障害」の方のスキンケアについて(実技も有り) ☆定 員:60人〔先着〕 <申し込み> 8月6日午前9時から電話またはファクス(申込時の必要事項を記入)で 障害者総合支援センター TEL 771-6511 FAX 371-7313 . . . 本文を読む
コメント