消えゆく霧のごとく(クンちゃん山荘ほっちゃれ日記)   ほっちゃれ、とは、ほっちゃれ!

きらきら輝く相模湾。はるか東には房総半島の黒い連なり。同じようでいて、毎日変わる景色。きょうも穏やかな日でありますよう。

枯木を切る

2018年06月13日 12時36分53秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 ナタがないので、ノコで挑戦!

 家の前、道路側にあった「タラ」の木らしい高さ3メートル、幹まわり17、8センチほどのあまり大きくない木が、2年ばかり前に枯れた。
 冬の時期は目立たないが、緑が多い時期は目立つ。
 同じ立場のおらが見ても、見苦しい。
 
  

 で、伐採、大げさやね、することにした。

 ところが、大きなのこぎりは去年の梅雨時に外に置き忘れてしまって、さび付いて使い物にならない。

   

 こんなおもちゃみたいな工作用のしかないのだ。

 しかもぉ、材質が硬い! 4時間ほどかかって、ようやく切り倒して撤去しました。

   













 というのはウソで、とてもじゃないけど手におえないので、山向こうの親戚から破壊兵器を借り出して、3分ばかりであっさり作業を完了しました。

   
コメント (2)