株式会社イイダアックス 社長日記

長野県は南信州の自然豊かな下伊那郡高森町から日々の経験、感じた事、気が付いた事などを日記として発信しています。

横殴りの叩き付けるような雨に

2018年09月30日 | 日記
さっきから30分経ちました。
雨が斜めに叩き付けるような降り方に変わって来ています。
それでも風はまだまだ穏やかな感じです。
コメント

台風24号の接近に伴って

2018年09月30日 | 日記
8時前までは雨もしとしと、風は全く感じられなかった台風24号。
これから深夜に掛けて猛威をふるうと言うのだが、にわかに信じられない状態だ。
8時になって雨音が少し強くなったので様子を見ようと外に出ているのだが、確かに雨は強くなっているのが良くわかる。
風はいまだそよ風程度の状態でいるのが逆に不気味でもある。
足の速い台風で、急に雨風が強まるのだと報道されている。
このあと2時間もすれば凄い事になっているのかも知れない…
コメント

自家製ピーマンの肉詰め

2018年09月30日 | 日記
子供たちの大好物で、毎年の要望であるピーマンの肉詰めが完成。
今年のピーマンは玉伸びが良くてお肉がしっかり詰められます。
コメント

雨間の野菜収穫

2018年09月30日 | 日記
雨間を見て野菜を収穫。
オクラもまだまだ取れてはいますが、だいぶ葉っぱに虫がついたりして元気が無くなって来た様に感じます。
しし唐辛子はボチボチ取れては居ますが、夏の酷暑の影響か木が大きく成っていない状態。
反対にピーマンはしっかり木が大きくなっていて、例年の1.5倍位の高さに迄成長しています。
実もたくさんついていて、大きくなりすぎない様にって感じの収穫が続いてくれてます。
コメント

台風が来る前にゴーヤを収穫

2018年09月30日 | 日記
台風24号が今夜通過する予報となっています。
前回の台風と良く似たルート。
こないだは風が凄くて、やまぼうしの木が折れてしまうかと言うほどなびいていた。
今回は雨風共にそれ以上とも言われている。
今朝は雨が降りだす前にとゴーヤの収穫をしておきました。
もう1回収穫出来たら、残った実は大きく成らずに終わりとなってしまうかなぁ~
コメント

ブルーベリー、今年一年有り難う

2018年09月30日 | 日記
今年はこれが最後の収穫となるブルーベリー。
実割れしている物も幾つか有って、とっても甘くて酸味は全く無いんです。
来年もまた頑張って貰うために肥料の散布をして締めくくりと成りました。
今年一年、美味しい実をたくさん有り難うね。
コメント

家庭菜園ももうすぐ終演

2018年09月29日 | 日記
家庭菜園のプチぷよミニトマト
最後の追い込み?状態みたいに列をなして一気に赤く色付いて居ます。
中玉トマトのインディゴローズ、ブルートマトはポツポツと相変わらずのマイペース。
この他にイエローアイコもまだまだ頑張ってくれている。
一雨毎に確実に気温が下がる傾向で、昨日の最低気温は10度迄下がった様子。
どんなに頑張っても後1ヶ月位で今シーズンの終演を迎えそうですね。
コメント

金と銀

2018年09月28日 | 日記
今日は当社会長たちを連れて愛知県新城市から豊川市方面に行って来ました。
今日初めて気付いたのですが、豊川稲荷の境内の中には、キンモクセイとギンモクセイが1対になっているんですね。
本殿に向かって右側がギンモクセイ左側がキンモクセイ。
ちょうど今が満開状態でして、左右の金銀がちょうど見られるタイミングでした。
キンモクセイは我が高森町の町花で、当家にも本社にも有ります。
ところがギンモクセイって、知ってはいましたが実際に花を見るのは初めてでした。
ギンモクセイキンモクセイに比べて臭いが薄いとかも聞いた事が有りますが、花が咲かないと金か銀かの違いがわからないって物なのかも…
コメント

松乃本店ゴルフ会、9月コンペ

2018年09月27日 | 日記
松乃本店ゴルフ会、9月月例コンペに参加して来ました。
高森カントリークラブでの開催だったのですが、今朝はあいにく昨日からの雨が午前中残り、4ホールはガスで何も見えない中での傘をさしてのプレー。
ところが雨よりも午前中は、私達のコンペの二つ前の組のプレー時間がスロー過ぎて、とにかく2組から3組がつくなって待ちまちの状態に。
プラス私は数日前の草取りの後遺症で、両腕が腱鞘炎状態で片手ではクラブが持てない状態。
そんなのが重なった事を言い訳にしなくてはならないほどシャンクが量産体制に。
結局10番スタートの前半は、バーディー1つ入るもシャンクOBが3発出る始末。
ハーフで二組前の超スロープレイヤー集団には私達の後ろに入れ替わってもらえる事になり問題の1つはクリアー。
後半は腕の痛みを逃げるせいか左に引っ掛けるショットが量産状態。
重めのグリーンに負けまいと力強く打った数回のバッティングはことごとく3パットに成るし。
更にはバンカーに出来た水深のある池につかまれば水しぶきと共にロストボールとなってしまう。
三桁だけにはならないよう集中力だけは切らすまいとショットが悪いなりにも投げ出さないプレーを心掛けてホールアウト。
1ヶ月ぶりにコースでクラブを見るだけだった訳ですが、今回目標として行った99以下はかろうじてなんとかクリアーすることが出来ました。
コメント

工業部会の企業視察会にて

2018年09月26日 | 日記
高森町商工会工業部会企業視察会にて、本日は三和ロボティクスさんにお邪魔して来ました。
当社とは業種が全く違うので、何が得てこられるのかと不安と興味を一杯抱えての視察と成りました。
先ずは工場が新しく、とても広くて綺麗だと言うことが目に飛び込んで来ました。
工場視察前に沢社長から説明を受けて、これだけの物を切り盛りされているトップが40台半ばという若い年齢の社長にびっくり。
更にここ5年位の間に社員数が43人から108人に急激に拡大していると聞きもう一度びっくり。
工場内ではとにかく機械の多さに更にびっくりして、その機械の間にあるロボットを必要に刈られ自社製での開発設置だと聞き、開いた口がふさがらないって感じに。
更には、そのロボットを同業他社向けに販売する事業に発展させて現在にいたると聞いてアゴが外れる思い。
とにかくその発想力、技術力、そしてすべての財力迄もが桁違いな企業力として活躍している様を見させて頂きました。
沢社長には工場視察会の後の懇親会にもお付き合い頂き、和気あいあいの雰囲気の中で色んな話もさせて頂き感激すら覚える視察会を締めくくる事と成りました。
今回の企業視察会の感想は、本当に凄かったの一言に尽きる結果と成ったわけですが、余りの機械の多さに人が機械に使われている状態だとの説明が、なんだか頭にこびりついている印象です。
業種が違うとは言え、ここまで元気の良い企業が地元に有ると言うことが、自分達にパワーを与えてくれる結果と成りました。
沢社長、本日は大変お世話になり有り難うございました。
コメント