株式会社イイダアックス 社長日記

長野県は南信州の自然豊かな下伊那郡高森町から日々の経験、感じた事、気が付いた事などを日記として発信しています。

土用の丑はうなぎの日、そして明日は二の丑の日です

2018年07月31日 | 日記
明日は今年の土用の二の丑の日‼️
土用ってなんだ⁉️
丑の日って…⁉️
どうしてうなぎ⁉️

ならば今さら聞けない事を簡単にご説明致しましょう。
日本の四立(立春、立夏、立秋、立冬)の内、夏の暑いときを示すのが立秋で今年は8月7日です。
土用とは五行で数えられた日の事で、この立秋の前、18日間の事を差します。
その土用の間に干支の12支で日を数えると土用の間に丑の日がほぼ一年に一度、今年は二回有ると言うもの。
これらによって土用の丑の日が決められていると言うわけである。
また、冬が旬のうなぎは夏は売れないので対策にと平賀源内が店先に本日丑の日とチラシを貼ったら、うなぎ屋は大繁盛、それがあちこちに広がったと言う物。
更には『う』のつく食べ物は夏バテしないとか、縁起が良いとの言い伝えとがマッチして、こんにち言われている、土用の丑の日はうなぎの日と成ったとか…
多分この説明であってる筈ですが…
コメント

自生してきたミニトマトはトスカーナバイオレットなのかも…

2018年07月30日 | 日記
色付きと共に割れて行ってしまうミニトマト、水やりが多すぎるからだって分かってはいるのですが手前にいんげん豆、後ろに緑のカーテンのゴーヤが植えて有るのでそっちだけ水をやるって訳にも行かなくてねぇ~
そしてこのトマト、自生してきた奴なので正確な種類が分からなくて、多分インディゴブルーでは無いだろうかって思っていましたが、色づきが進んできた今見ると、トスカーナバイオレットでは無かろうかと…
この種類は一昨年作っていて、昨年はやめた物なんですが、天地返しの中でたまたま出てきた可能性が有るからなぁ~
沢山実をつけ頑張ってくれています。
コメント

家庭菜園のプチぷよミニトマトがそろそろ

2018年07月30日 | 日記
プチぷよミニトマト
皮が柔らかく、まるでネコの肉球みたいな感触なんですよ。
そんなミニトマトの今年初めの1個がそろそろ取り頃かと…
しかしなんとも長いシャンデリア状の実付きでして、余りの重さに茎がポッキリ折れてしまいます。
仕方無くシャンデリア状の実を紐で上から吊って支えてやることに…😅
自分で実をつけたんだからしっかり支えろよなぁ~
コメント

ゴーヤの緑のカーテン

2018年07月30日 | 日記
テラス側の緑のカーテン、ほぼほぼ完成と言ったところです。
これから先は1ヶ月程掛けて、このカーテンを厚くしていって日光を確実にシャットダウンしてくれるように成ります。
そしてその副産物であるゴーヤ君達が沢山、それも鈴なり状態で実ってくれています。
さーてどっち方面からどうやって配って行ったもんだか、毎年こいつが悩ましい限りなんです。
コメント

クワガタにカブトムシがお目見え

2018年07月29日 | 日記
夕涼みに庭の照明をつけてうろうろしてたら、蛾や黄金虫に混じって大きな物が飛んで来た。
クワガタにカブトムシのオスメスがやって来ました。
そう言えば今年、例年と違うのはセミが少ない事です。
昼間の鳴き声も少な目だし、脱け殻も例年の1/4程度しか見ない。
アブラゼミすら今年は二匹しか見ていないな。
聞いた話では、セミは数年に一度異常発生したりその反対だったりが有るんだとか…
今年はその少ない年なのだろうか、それとも猛暑のせいで何かが狂っているのだろうか。
近い将来こうして昆虫達がやってくることも無くなってしまうのでしょうかねぇ~
コメント

結局半日掛けて全ての芝刈り作業を完了する事に

2018年07月29日 | 日記
性格なんでしょうねぇ~
結局グリーンだけ綺麗になれば他が気になって、結局半日掛けて庭全体の芝刈りを済ませることになってしまいました。
刈り込んだ芝生はやっぱり綺麗、これがこの暑さの中でも数日もすればまた刈り込まなくてはならない状態迄伸びてくるんです。
芝生はこの刈り込み作業が一番の難点、年間で考えればこの他に草取り、肥料散布、目土入れ、サッチング、エアレーション等々きりがない位の仕事がついて回りで有るんですけど…
芝生で暑さ対策が出来たり、景観としても申し分無いものが得られたり、その為には仕方無いことではあるんですけど。
ズクが勝つかどうかの差だけのように思います。
コメント

台風が過ぎ去ったので

2018年07月29日 | 日記
台風が過ぎ去り、また暑さが戻るとの予報が…
ならばと頑張ってグリーンの刈り込みだけでも片付けてしまおうと…
コメント

台風の現在の様子

2018年07月28日 | 日記
現在の台風からの雨の様子です。
結構強くは降って居ますが、風によって叩きつけられている強さのようで、雨量が激しく成るのは11時頃から3時頃の予報となっています。
庭の芝生に強風でちぎれた葉っぱ等が散乱しており、照明をつけると霧状になった雨が混じって雨煙の様相となっています。
今月始めに豪雨被害に遇われた地域の方々には、まだ復旧すらもままならない中での再三に渡る避難指示が今回も出されている様子。
何事もなく通りすぎてくれることを祈るしか有りません…
コメント

台風の影響直前の夕焼け空

2018年07月28日 | 日記
台風12号での大雨警報が出される直前の夕焼け空。
強風は写真に写らんので綺麗な夕焼けだなぁ~って事しか分からんけど、これからどんどん強風に加え雨も強く振り出して…
今回の台風みたいに東から西に抜ける進路の台風なんて聞いたことがない。
異常気象からの事態なのかは分かりませんが、普通じゃない事態があちこちで発生している現状が何かを物語っているとしか思えません。
コメント

桃の最盛期直撃、台風12号の強風

2018年07月28日 | 日記
台風12号の影響で、この南信州にも強風が吹き荒れて居ます。
家の周りの果樹農家の方々は、一家総出で桃の収穫やら地面にひいてあった反射布の片付けなど、台風が来る前に出来ることをって感じで大騒ぎ状態。
私はゴルフ仲間の農家にお願いしてあった桃を貰いに行って、まだ取り残してある桃を写真に納めさせて貰ってきました。
この綺麗に色づいた桃が今夜の台風で被害に遭わないことを祈るばかりです。
コメント