株式会社イイダアックス 社長日記

長野県は南信州の自然豊かな下伊那郡高森町から日々の経験、感じた事、気が付いた事などを日記として発信しています。

年末恒例かなぁ~

2013年12月31日 | 日記



昨日ついておいたお餅の切り分けを、子供たちにもお手伝いしてもらって行いました。
おかげで部屋中が真っ白に成って、大掃除を済ませたばかりの部屋も掃除機のかけ直しと成りました。



そのあとは子供たちの釣果をさばかなくては成りません。
こちらもしっかり手伝ってくれてお年取りの肴にしっかり成ってくれました。



手のひらサイズを越えたものは塩焼きに、当家では食べきれないからと実家にもお裾分けして綺麗に焼き上がりました。
2人で約1匹の塩焼きプラスチンタとセイゴの唐揚げが出来上がり、子供たちは大喜びで飛び付いて居ました。



自分達が釣り上げ、料理迄したお魚はまた格別な味では無いのかと思われます。
こうした経験を繰り返す内に魚釣りから包丁さばきに料理まで、見よう見まねからはじまって自分で出来るように成っていくんです。
そう言う私も全くその物で、見よう見まねからやりはじめたものが、皆により美味しく釣果を味わってもらいたいってことから今に至って居るわけですから。



今年の締め括りは家族皆の共同作業による一連で終われました。
いつまで子供たちがお付き合いしてくれるかは分かりませんが来年も家族皆で和気あいあいと過ごせる年にしたいものです。
コメント

今年一年の締め括りの海釣りに

2013年12月31日 | 日記



毎年クリスマスから年末に掛けて、家族で浜名湖海釣り公園までメバルとかクロダイの子のチンタ、時折混ざるスズキの子のセイゴ等をターゲットに竿を出しに行っているのです。
今年はお母さんが風邪引きで辛そうなのでお父さんと3人で出掛ける事に成りました。



行き掛けは昼間のため、片道4時間近く掛かりながら何とか到着。
その間子供たちは狭い車中で大騒ぎ状態で私は第1のギブアツプに

途中食料と餌のエビを仕入れ海釣り公園に到着、日が沈む前に大方の仕掛けだけは作りたいと思って居ましたが案の定無理。
子供たちの着るもの等の支度だけで薄暗くなってしまい、軽く軽食を取って釣りを始めることにしました。



実際に竿だし出来たのは6時頃、子供たち二人に電気浮き仕掛けのセットを用意して釣りスタートです。
風にあおられないようにとか、二人の仕掛けが絡まないようにとか、更には餌の付け替え等々私のやることはいくらでも有るようです。
先ずは1匹釣らせて感覚をつかませ、その後は自分達の釣りをやらせようと考えたのですが…



今日の主役は次男坊に決定、やたら掛かるしサイズはでかいし、お兄ちゃんにアドバイスしはじめる程に乗りまくって居ました。
私は2時間程過ぎた頃当たりが遠のき、この間にと仕掛けを用意して竿だしましたが結局は約10分、竿だし出来たかどうか程度と言うことに。
次男坊が寒いとか眠いとか腹が減ったとか…
これはもう釣りにならんと片付けに入って撤収することにしました。



トータル竿だし時間が2時間、釣果はお兄ちゃんチンタのチビを2匹、私はチンタ中1匹、小1匹、赤ちゃんセイゴ1匹と言う結果に。
つまりは残りの8匹が次男坊の釣果で、手のひら超のサイズ3枚迄入っている訳です。
彼は大満足、暫くは奴の自慢話を聞かされ続ける事に成るのでしょう。



帰りは夜中にぶっ飛んで来たので3時間弱で帰宅でき、道中の半分は雪降り状態ではあったものの日付が変わる前に帰宅できました。
コメント

今朝の庭は一面雪化粧

2013年12月29日 | 日記
昨夜からの雪はどうなったのかと今朝一番に庭の様子を見てみました。
昨夜からは特段進んだ様子もなく、積雪自体はさほどでも無い様子である。
こんな程度なら日が当たりはじめれば直ぐに溶けてしまう程度だと思われる。



昨夜の降り方には正直ぴぴるものが有りましたし、事実見るみる内に辺り一面真っ白に成って行ったわけですから。
あのまま今朝まで降り続いていたなら、きっと30センチ程度は積もっていたのでは無いだろうか。



スタッドレスタイヤに履き替えて有るとは言うものの、やはり雪が無ければ無いに越したことはないわけなので有る。
こうしたてんは日本海側の地域とは大きな違いで有るわけで、どちらかと言うとこの地域は大平洋側の地域に似たものが有ると感じています。



それでも今朝の冷え込みは半端無くきつく、氷点下7度と成っていました。
ここまでの冷え込みはこの地方独特なものだと感じています。
年末年始はどんなものに成るのでしょうかねぇ~…
コメント

仕事納めに…

2013年12月28日 | 日記
なんて事でしょう!
今日まで仕事で本年最終日ってことで仕事納め式をやってる間、深々と雪が降り続いておりまして…
社員の帰宅を考えると…ってことで例年の半分位の時間に短縮。
皆さん気を付けて帰ってくださいね。
コメント

冬型?例年?って…

2013年12月28日 | 日記
この年末に掛けて天候は荒れ模様の様相をていしている。
日本海側と北海道では、猛烈な風と吹雪に備える事が必要だと言う。
ここ飯田地区は中央アルプスと南アルプスの間に位置しているので比較的今回の様な情報時も荒れないで済むことが多いものだ。



でも昨日朝は雨が降っていたものが段々と風が強く成ってきており雪に成ったり雨に成ったり。
これは荒れるかもって感じる天候と成って居ました。
最高気温もさして上がらず、陽射しが全く無いので気持ちだけでも寒く感じるものだ。
今年は積った雪の量もほぼゼロ状態のまま年を越しそうである。



近年、色んな場面でよく聞き疑問に感じるのが例年と言う言葉だ。
使われる場面によっても例年の括りは違うのかと思うのだが、地球史で見たら人類史なんてほんの一瞬であり、そのなかでの例年なんて意味の有ること何だろうかと…
同様の意味合いを地球温暖化にも感じている今日この頃なんです。
コメント

出張帰りに立ち寄って見ました

2013年12月26日 | 日記

今日は年末のご挨拶がてら、近況情報の収集にと出張してきました。
帰りに立ち寄ったのが小物雑貨を取り扱ってるブルドッグと言うお店です。



今までは外から見ただけで、自分の入るタイプの店では無いかと勝手に思い込んでおり、入ったことが無かった訳なんですが、なんでもクリスマスセールだとかで店内全品50%OFFが今日までらしくちょっとのぞいてみようかと立ち寄ることに致しました。



店内には小物雑貨と言われるものが結構な品数置かれており、それが全品半額だと言うんですから驚きです。
私も良い機会だと、数点の小物を購入させてもらったわけです。



今日は専務と同行していたので、ブルドッグさんの何を作らせてもらったのか聞きながら店内を見て回ったのですが、聞いてみてビックリしました。
金属ラック中心の展示だったのですがそのラックの棚板は木製で、全て当社が納めた物との事でした。
私の認識では貴金属のショーケースを作ってた記憶が有ったので確認してみると、だいぶコンパクトに成った貴金属用のショーケースを始め、レジ台も梱包台も全てが当社製とのことでした。



更にはこの店舗のすぐ裏のダイソーさんにも幾つもの販売什器を納品しているんだとか…
近場でもだいぶ幾つもの販売店さんにご利用頂いて居るようで驚きました。
コメント

X'mas って…

2013年12月24日 | 日記
今夜はクリスマスイブとのこと。
宗教色の一切無い当家では、クリスマスもイブもえらい関係が無いわけではある。
しいて言えば、子供たちのプレゼントをどうするかとか、先日開催したファミリーパーティーのかに鍋をどうするかとか、ファミリーのプレゼントは…等が良いところである。



今年は21日からの3連休が宗教に関係無い人達多くの方のクリスマスに成った様である。
当家では21日に色々を兼ねたホームパーティーを行ったので、それこそクリスマスは終了気分となっていました。
そしてその翌日、3連休の中日は家庭菜園の土作りで丸々1日ついやしてしまいました。
現在この後遺症で肩、腕、腰、お尻、もも、ふくらはぎ等々筋肉痛が動きの制限を強いている所でも有るんです。



そして3連休最終日、家族みんなでお買い物として出掛けたわけなんです。
スポーツショップ、本屋さん、デパート、小物雑貨店等々約半日掛けてあちこちまわってきました。
するとさすがにクリスマス間際だけあって人は出てるし並んでる商材もいつもとはだいぶ違うようです。
ところが当初この違いにピンと来ないんです。なんなんだこの人はとか、いつもと違う食材が多いなぁーとか。



奥さんと話していて、クリスマスだからこの商材なんだとかに気が付いて、よその家ではクリスマスはこれからなんだって思ったわけなんです。
当家は21日に済ませてしまったので全く頭に残っておらずに、何を見てもピンと来なく成っていたのでした。



今夜はクリスマスイブ、明日がクリスマス、本来ならば今日明日でのひとこまだったんですねぇ~
コメント

丸々1日掛かって土作り作業を

2013年12月22日 | 日記




今日の計画では、ちょっぴり遠くまでお出掛け予定と成っていたのですが、この1週間続いた忘年会疲れが出てしまったのかどうしても気乗りしないし、子供たちはゲーム機からはなれられずで返事もできない状態に。
ならばどうしてもやらなきゃ成らない作業を半日だけでも片付けようかと、いつものごとく貧乏性が顔を出して、一人コツコツ家庭菜園を掘り返しはじめました。



およそ15センチから20センチ位の厚さ分、一年かけて溜め込んだ芝かすを埋設するんですが、これが結構植物には良いみたいなんです。
そもそも土があまり無い物ですので、土の足しと肥やしに成ればと毎年恒例の作業としてはじめたものなんですが、今年は菜園を増やしたこともあり芝かすをいつも以上に大切に溜め込んでおいた訳ですが、ちょっと溜めすぎたかも…
駐車場脇の菜園を片付ける頃からは奥さんも手を貸してくれるように成ってスピードも一気に加速。
それではテラス脇の従来からの菜園も手をつけようかと作業量を一気に増やすことにしました。



いつもはこちらだけやって丸1日掛かっているので相当気合いを入れて掛からないと今日中には終わらないかも…
途中からは子供たちも手を貸してくれるように成ってスピードも最高に成りました。



芝かすも1メートル四方のスペースに約1メートルの高さに山積み状態の量が今年の芝刈りで積み上げられ、過去に見ないくらいの量と成って居ます。
家庭菜園全体にしっかり埋設しましたが芝かす全体量の半分程度を使ったに過ぎない感じで終了と成ってしまいました。
一番下の芝かすが良い肥料化しているのに勿体無い、来春の苗や種まきするまでにはもう一度芝かすを入れても良いかも知れんなあなんて…
途中こちらも例年恒例と成ってるカブトムシの幼虫君が12匹も一番下の土と芝かすの境目近くの湿った部位から出てきました。
さっそく子供たちは大きめの昆虫ケースを持ち出してきて芝かすと土を混合してカブトムシの寝床作りを。
こいつらが来年幾つか巣だってくれたら良いんですが…



日が沈む間際までかかると言う本当に丸1日掛かっての作業と成ってしまいましたが、何とか今年の土作り作業を1回目と成るかも知れませんが終わることが出来ました。
っが、腕、肩、腰、足と至るところが悲鳴を上げる状態に成ってしまっており、この後のボディーケアーが重大な課題に成るのかと…
何もしないでは居られない貧乏性とは言え、さすがにこれ以上は無理が有るかと思われるわけでして、今日1日しっかり良い汗かかせてもらいました。
コメント

X'mas かに鍋 party

2013年12月21日 | 日記

家族全員が揃っておお賑やかに partyが開催出来ました。
美味しいかに鍋にかぶり付きながら、先日頂いたばかりのワインを味わって、至福の一時を過ごすことが出来ました。



昨年、一昨年はこの partyの最中に雪が降りだして大変だったとのことでした。
今年は何とか問題なく済みそうだと話ながら、つい今しがたまで本当に楽しく時を過ごせました。




ありがたい事です。
来年も同じ様に楽しい一時が過ごせます様に期待したいと思います。
コメント

family party 会場作り

2013年12月21日 | 日記

先日は毎年恒例の忘年会おでんコンペパーティーを開催したのですが、その時は総勢約20人強と言う人数の為ソファーでは座りきれないので座布団に変えてリビングルームに詰め込んでの開催と致しました。
そしてもう1つ恒例として開催しているのが当家だけでなく、実家からも全員参加してもらう大所帯、総勢11人での family パーティーなのである。
こちらは X'mas partyとお袋の birthday party、更には両親の結婚記念日祝いと family忘年会迄全てを合わせた family partyとしているのです。
そして年に一度しか開催しないんだから豪勢にと、たらば蟹だけのかに鍋 partyとしているんです。



今夜はしっかり無礼講で、美味しく楽しく盛り上がりたいと思います。
コメント