株式会社イイダアックス 社長日記

こんにちは 長野県の自然豊かな下伊那郡高森町から発信しています

カワラヒワ

2016年07月30日 | 日記
今年に入ってミュートが何度も鳥を捕ってきては食べてしまう事を繰り返しており、更にはその食べ残した頭をクマがおもちゃにしたりでかじるのやらくわえて運ぶやら、3~4回同じような黄色い羽根の鳥なんと言う鳥なのか,,,,
調べてみるとその鳥はどうやらカワラヒワと言う鳥らしい事が分かりました。
ミュートくんは果たして何処の場所でどんなふうにして捕まえているのやら、興味はつきない状態です。

四角豆、うりずん

2016年07月30日 | 日記
先日どの花が一番だとか、どこで咲いていたかとか色々有りましたが一応確認してみなくてはと、4箇所に分けて植えてある物を見て回りました。
するとやはりテラスの一番早く成長していた物に花が枯れたような物を見つけたので確認してみました。
これは花が落ちて実がつきはじめているものだと確認できるのが二ヶ所に有りました。
今年ははじめから実がちゃんとついてくれそうなので、四角豆うりずんの収穫に期待が持てそうです。

今朝も家庭菜園からの恵みに感謝

2016年07月28日 | 日記
今朝もまた、ミニトマトが中心では有るものの家庭菜園からの恵みがたくさん収穫させて貰えました。
今朝はオクラとピーマンがたくさん取れ、全体の彩りが緑色っぽく成ってます。
いずれにしても、トマトは完全にオーバーフローしはじめておりまして、冷蔵庫の中で袋に溜まり始めました。

もう一種類追加

2016年07月28日 | 日記
いよいよ、ぷよプチミニトマトの収穫ができはじめました。
この種類は昨年、皮が薄くて食感も良くて大好評だったので種取りして今年は苗作りからリスタートさせたものです。
その分収穫が遅くなり、やっと今になって取れ始めたと言うわけです。
こうなると残す種類は後一種類、中玉ブルートマトのインディゴローズだけです。

今朝もトレトレの野菜君たち

2016年07月27日 | 日記
毎朝確実に何かしら取れるように成ってきている我が家の家庭菜園。
キュウリが連作障害のせいでは無いかと思うのですが、枯れ始めていたり綺麗な実がつかなかったり変です。
キュウリの植えてある場所が茗荷畑の一角の為に、天地返しやら芝くず肥料があまりたくさんやれてないからかも知れません。
一方絶好調はミニトマト類で、毎朝毎晩家族みんなで結構な量を食べているのですがどんどん溜まり初めて来ています。
種類的に収穫までたどり着いてないタイプがまだ二種類有ったり、駐車場脇の家庭菜園のトマト類はボチボチこれから収穫と言ったタイミングだし、フェンス脇とプランターのミニトマトたちはまだまだこれから色付いてくる状態だし。
あまりに余ればお裾分けするしか無いかとも考えております。
今年は目一杯食べさせてもらっているのが、茄子としし唐辛子、いんげん豆にオクラ、大葉とピーマンにキュウリって感じでしょうか。
待ち遠しいのは、子茗荷、ポップコーン、四角豆、ゴーヤと言ったところ。
ゴーヤはボチボチ初収穫が出来そうなので、このあと立て続けに取れはじめて行くのでは無いかと思われる状態です。

ミュートくんとクマちゃん、仲良くお昼寝

2016年07月27日 | 日記
1歳3ヶ月になるミュートくんと
3ヶ月になるクマちゃん

ドランくんが旅立ってミュートくんは寂しそうだったのですが、クマちゃんが来てくれて今ではドランとそっくりな状態に成ってます。

楽しそうに一緒に駆け回ったり、追っ掛けたり追っ掛けられたり、とっても仲が良いかと思えばクマの余りのしつこさにミュートはうるさいとばかりにシャーっと,,,,

それでもやっぱり仲良しの様で、こうして一緒に寝ている所は幸せそのものですねぇ~

四角豆うりずん開花

2016年07月26日 | 日記
昨年の実から種を取り発芽させてって4年目になるのですが、その苗から今年初の花が咲きました。
とっても淡く可憐な感じがする花で、最初につく花は割とポロっと落ちてしまって実がつくところまで行かないんですよねぇ~
果たしてこの花はいかに?

松乃本店さんゴルフ会7月コンペ

2016年07月25日 | 日記
今日は松乃本店さんのゴルフ会、毎月分恒例のゴルフコンペが開催されました。
ってな訳なんですが、私、右手中指治療中の為ゴルフ禁止令が発令されてる期間中の為欠場させて貰いました。
そして表彰式&パーティーは、今月末の土用の丑を前倒しして今日にしてもらったので、コンペは出られなくても表彰式のパーティーだけでも出席しなくてはと、鰻を食べに行ってきました。
やっぱり旨い‼の一言につきます。
是非皆さんも味わってみて下さいね。
ちなみに、写真は松乃本店さんがFBにアップしたものをお借りしました。
私が食べるときはお腹が減っており、一気に食べてしまい食べ終わってから写真をって気がついたわけで,,,,
ハハハハ,,,,

家庭菜園って楽しみ満載

2016年07月24日 | 日記
今朝取れた野菜たちはこれだけでした。
当家ではほぼ半分以上の物を種取りから苗作りをして定植しています。
そして温室を作る場所が上手く確保出来ずに、発芽を暗室水耕栽培にて今年は行って見ました。
なんとか発芽も出来て定植迄こぎ着けましたが、希望的な時期から考えるとちょっと遅め。
最低気温を考えればやむ無しと言えるところですから仕方無いのかも知れませんけど,,,,
ミニトマトの中でも一番早く収穫が始まったものがこのイエローアイコと言う種類です。
この他のほとんどの種類が赤いトマトなので彩りとして黄色が少しは欠かせないと毎年必ず投入してます。
房なり甘みミニトマトもたくさんの実をつけ、名前通りに房なりと成って居ます。
色づきも良くて、毎日次々に熟れてくれて収穫が続いてくれています。
ミニトマトの他には中玉トマトを作っています。
大玉だと収穫迄に時間が掛かるので、少しでも短期間で取れればとこのサイズにしています。
これらの他に三種類程のトマトを植えて有りますが、毎朝のフレッシュな野菜に彩りを添えてくれ、健康に力を貸してくれる強力な助っ人と成ってくれています。

駐車場脇の緑のカーテンと家庭菜園

2016年07月24日 | 日記
南西側の駐車場脇の緑のカーテンと家庭菜園なんですが、植え付けがテラス側より遅かった事と朝陽が当たらないことも影響しているのか遅ればせながらって感じでもなんとか頑張っています。
家庭菜園の方は、オクラといんげん豆、ミニトマトが収穫出来るように成って来ています。
緑のカーテンは、まだ一番高い所にまでは背が届いておらず、全体を日陰にしてくれるまでには相当掛かりそうです。