株式会社 文化財保存活用研究所 Blog

大分県を中心に文化財の保存修復をメイン事業として活動している「株式会社 文化財保存活用研究所」の企業ブログです。

文化を護る 未来へ繋ぐ 株式会社 文化財保存活用研究所

≪本社≫ 〒870-0164 大分県大分市明野西1丁目26-4 パレストステージ明野弐番館405号室 ≪工房≫ 〒870-1163 大分県大分市廻栖野549-18 TEL:097-556-7337 FAX:097-594-0073                         E-mail:hozon-katsuyou@kdr.biglobe.ne.jp                        

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雑記です

2015-03-29 08:37:44 | 日記

こんにちは

今週末、急な胃痛と発熱に襲われました

胃痛は胃薬でごまかしがきいたのですが、その後ダルさと悪寒が
測ってみれば38.7度

週末なので病院に行かず家で自発的に隔離してひたすら寝ていました
今現在熱は下がって胃痛も治まりました

仕事もあるし、家のこともやらなくてはいけない
主人や子ども達も忙しいし
きばらなあきまへんな~
と腹をくくった矢先の体調不良
コワイです


雑文ですみません

今年度の事業紹介は近日に

皆さんお体お気をつけ下さい!









コメント

年度末は、春の陽気

2015-03-26 18:18:15 | 日記

 こんにちは、馬頭です。今週に入り大分は暖かい春の陽気になっています。先々週は3月というのに雪が降った時は、まだまだ暖かくなるのは先になるのかと落ち込んでいたのですが、暖かくなって本当に良かったです。どうやら、私の花粉症も落ち着いてきたので、そうなるとそろそろ桜の花が気になります。

 さて、3月末は年度末となり、私たちにとっては年末以上に1年間を振り返る時期になります。今年は、弊社にとっても変換の1年という言いますか、有難いことに今までないお仕事をさせていただきました。地域で言うと大分・福岡・長崎・佐賀と北部九州地域の各地でお仕事をいただき、今まで以上に広い範囲で活動させていただきました。

 事業面では、弊社のメイン事業となっている石塔や磨崖仏などの石造物の保存事業や文化財周辺の環境調査の他に、遺物の保存処理として鉄器の保存処理や石橋の修繕工事などもおこないました。また、今年はマルチコプターを導入して空撮の新事業を開始し、発掘現場の航空写真のお仕事もいただきました。来年度はさらに動画撮影などもおこなっていきたいと思っています。

 

 今年度も皆様には大変お世話になりまして、心より御礼申し上げます。来年度も精進してまいりますので、より一層のご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

コメント

大分県で今年初の夏日が記録されたようで

2015-03-22 09:00:44 | 日記

どうも、ウメです。

3月もいよいよ後半になり、

今年度も本当にあとわずかになりました。

先週の大分市は天気の悪い日が続いたのですが、

それになぞって、だいぶあったかい日になってきました。

日田市では今年初の夏日を記録したようで、

いよいよ暦的にも気候的にも春になってきました。

そんな日田市が夏日を記録した日、

海岸沿いの大分市では朝から濃霧が発生し、

ニュースでは「1キロ先の建物も見えないほど」と報じられておりました。

内陸部の暖められた空気が、海上で冷やされたことによって発生したようです。

大分の冬はよく霧が発生し、夜間の大分道では霧による速度制限が起こるイメージがありまして、

そのイメージの根源は学生時代に熊本からの帰りにやまなみハイウェイでとてつもなく深い霧が発生し、

馬頭君と死ぬ思いをしながら帰った、という経験からなのですが、

あれから数年たった今でも、霧のイメージが払拭できません。

何にしても、霧の日は視界が悪くなるため、

車の運転時だけでなく、歩行時も事故にあわないよう、

十分に気を付けたいと思います。

 

10日後には4月。新しい年度の始まりです。

まずは残り少ない今年度を頑張りたいと思います。

 

 

 

 

コメント

出会いの効果

2015-03-14 13:40:33 | 日記

こんにちは

 

仕事上や交流会を通じて出会った方は

私よりも年齢が上であることがほとんどで

懇親会などでは「若手」と言われ、しかも自分が最年少なんていう会もあります

今年42歳という人生のなかで「中年」枠であるものの

相対的ではありますが「青年」扱いされることが心地よい今日この頃です

 

最近特にありがたくもバタバタっと多くの方とお会いする機会が続いたので

出会った方のお仕事の内容や、その人のプライベートも、考え方とか、生き方とか

今何に興味を持っているのかとても興味深く聞かせていただいています

この仕事をはじめなかったら到底出会うこともなかったと思うと

一つ一つの出会いに感謝して自分自身を見つめ直すいい機会として生かしていきたいと思いました

 

自分と考え方が違う人でも付き合える限りお付き合いして

刺激として受け入れて自分の奥行きを広くできたら

そして凸凹は一見違ってもうまく補え合えるという

そんなお付き合いが出来るように

自分自身はまだまだ浅い人間ですが

今後ともよろしくお付き合い願います

 

今年度は弊社も長崎、福岡県でも業務を請け

業務の守備範囲もグンと広がりました

人間と同じで文化財もそれぞれ年代や特色が違うので

それらを受け止め実績を重ねながら技術の向上に結びつけることが出来ました

今年度の業務実績をまとめ次第

ホームページやリーフレットでご報告させていただきます

また、次回ブログでも書かせて頂こうと思っています

 

多くの人と文化財の出会いの中で

成長させてもらっています

本当にありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

かわるもの、かわらないもの・・・

2015-03-12 21:24:24 | 日記

 こんにちは、馬頭です。先日、朝の天気予報を見ていると「暴風雪注意が出ています。お出かけの際にはご注意ください。」とアナウンスがあり、「3月中旬なのに雪が降るとかまさかな!」と思って外に出たら、雪がチラついており現場に着く頃には吹雪になっていました。3月中旬にこんなに雪が降ることがあるとはとビックリしましたが、午前中には降りやんでました・・・。積もったら色々と大変とは分かっているのですが、ちょっと積もってほしいと思ってしまうのは、まだまだ大人になりきれていない証拠でしょうか・・・。

 

 さて、突然ですが2015年は大分市が生まれ変わる年と言っても過言ではない年となるようです。というのも来月には大分駅の新しい駅ビルが開業し、大分県立美術館がオープンします。それに伴い、3月下旬より大分市内でも色々なイベントが開催されることになっております。市内中心のアーケド街も新しい店舗が多くなり、ドンドン様子が変わってきているのが感じられます。

 しかし、近代化が進む都市でも変わらないものはあります。先日、大分市内の国史跡「元町石仏」で作業をおこなっていると、観光で大分を訪れた方が「少し帰りの時間まで時間が空いたから、駅で近くで何か観光ができるとこはないか尋ねたら、元町石仏を紹介されたので来てみたけど、街中にこんな素晴らしい石仏があると思わなかった。来て良かった!」と感動されていました。

 大分市内には駅から徒歩圏内でも元町石仏、岩屋寺石仏、伽藍石仏、少し足をのばしすと車で30分圏内には曲石仏や高瀬石仏と大昔から変わらない素晴らしい文化財があります。大分にお越しの際にはぜひ石仏観光もよろしくお願いします。

コメント