株式会社 文化財保存活用研究所 Blog

大分県を中心に文化財の保存修復をメイン事業として活動している「株式会社 文化財保存活用研究所」の企業ブログです。

文化を護る 未来へ繋ぐ 株式会社 文化財保存活用研究所

≪本社≫ 〒870-0164 大分県大分市明野西1丁目26-4 パレストステージ明野弐番館405号室 ≪工房≫ 〒870-1163 大分県大分市廻栖野549-18 TEL:097-556-7337 FAX:097-594-0073                         E-mail:hozon-katsuyou@kdr.biglobe.ne.jp                        

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

国東半島最大です

2017-10-30 20:28:38 | 日記
こんにちは、馬頭です。2週連続の週末台風と最近の天候には悩まされます。車を運転していると横倒しになった稲穂が目に入り、各地の被害が気がかりです。

先週は黒曜石の産地としても知られる姫島村でお仕事をさせていただいたのですが、その帰りに前から気になっていた伊美別宮社に参拝しました。

伊美別宮社は姫島村に渡るための定期フェリーが出港している国東市国見の伊美港からすぐの場所にあります。



伊美別宮社では、毎年10月におこなわれる例大祭では、県無形民俗文化財に指定されている流鏑馬や神楽が披露されます。

そして、境内には総高4.76mで国東半島最大の国東塔が鎮座しています。国東塔は国東半島を中心に分布する宝塔の一種で、基礎と塔身の間に反花または蓮華座(両方もつものもあります)と呼ばれる台座を有するのが特徴です。


国東塔の修繕などおこなったこともあり、一度見てみたいと思っていて、この機会に見学することができました。石塔の組み立て作業などさせていただくことが多いのですが、こんな大きな石塔をクレーン車などもない時代にどうやって建立したかを考えると昔の人々には頭が上がりませんね。
今、姫島村では特産品の車えびが美味しい時期ですが、姫島村を訪れた後に、ぜひ伊美別宮社にも訪れてみてはいかがでしょうか?

実は伊美別宮社には、国東塔以外にももうひとつ大きなものがあります。御神体なので、写真載せるのは控えさせていただきますが、最近元気がない男性の方は、ぜひご参拝をおすすめします。
コメント

行楽の季節なのに

2017-10-26 14:13:17 | 日記
こんにちは😃Tontonです。
行楽の季節です。
いつもならば、高く青い空が綺麗な季節ですが
今年はどうした事でしょうね〜
災害のキズが癒えないまま、また次の台風が来ているようなので心配です。
臼杵磨崖仏では、台風21号の強い風で天然記念物のコジイが倒れて道路を塞いでいましたが、次の日には通れるように成りました。
石仏には被害はなく良かったです。
また週末に台風が接近するとの事なので、災害に遭われた方も皆さんも、お気を付けください。
どうかおとなしく過ぎて行ってくれますように祈るばかりです。

台風の次の日にアオサギに出逢いました。
斜面を降りて行くのを見たのですが、面白い降り方をしていました。足が長いと大変だ
コメント

雨の記憶

2017-10-23 22:00:53 | 日記

どうも、ウメです。

10月という季節外れの台風は、規模もかなり大きいものだったようで、大分でもかなりの風が吹いておりました。

被害にあわれた皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

大分は前回の台風の傷も癒えぬままの大型台風だった訳でして、一年も終わりに向かうこの時期に、自然の向き合うことの難しさを感じます。

それは台風だけでなく、先週一週間の天気にしても感じることでして、

まぁ晴れない。

全く晴れない。

個人的に今年は天候と仕事の関係がうまくいかない状況でして…。

 

まぁ、こんなことを書きますと、雨男じゃないかという話になるのですが、

過去にはスーツを着る時は雨が降る、なんて時期もあった訳でして…。

何かと悪い思い出は色んなものに結びつけて、覚えてしまうものです。

今回で言えば、普段着ないスーツを着る時と雨で濡れたという記憶が妙にリンクしたまま、思い出となっております。

今年のことも、雨が降ったことと、嫌な思い出が妙にリンクしているだけだと思うのですが…。

近年は例年にないというフレーズをよく聞くようになっておりますので、

経験則だけでなく、気象庁の発表などをもとに、

自然災害に対しては、皆様もお気をつけください。

 

コメント

秋のはじまり

2017-10-16 20:14:17 | 日記

こんにちは、馬頭です。先週までは夏着で過ごしていましたが、いきなり寒くなり、衣替えが間に合いませんでした。急な気候の変化は、体調を崩す原因となります。皆さんも体調に気をつけてください。

さて、気候も変わって本格的な秋もすぐそこですね。秋と言えば、「紅葉の秋」ですね。大分県には各地に紅葉の名所があります。今週、そのひとつである中津市耶馬溪の羅漢寺で、作業をおこないました。

紅葉はまだ青葉でしたが、あと数週間も経てば、きれいな紅葉の景色を見ることができます。



耶馬溪の紅葉スポットはこちらの中津市観光協会のホームページで確認することができます。

https://www.nakatsuyaba.com/tokusyu/season/kouyou.html


秋の行楽の参考にぜひ。

コメント

素敵!

2017-10-09 18:57:28 | 日記
こんばんわTontonです。
今日は、豊後高田の福真磨崖に行ってきました。とても良い天気で気持ちが良かったです。

クリーニング作業の休憩中の事です。
木の隙間から日が射してきたのが綺麗だったので写真を撮ってみました。
後で見てみましたら、こんな素敵で不思議な写真が撮れていました
久しぶりに外気に当たり、綺麗になった仏様が喜んでくれたみたいです
嬉しかったので投稿してみました〜
コメント