株式会社 文化財保存活用研究所 Blog

大分県を中心に文化財の保存修復をメイン事業として活動している「株式会社 文化財保存活用研究所」の企業ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

泣いても笑っても2017年も残り僅か

2017-12-04 14:45:00 | 日記

どうも、うめです。

いよいよ12月になってしまい、今年もあとわずかとなりました。

何もせずとも、何かを成してても時間は流れ、2017年も終わりを迎えます。

来たる2018年がいい年となるか悪い年となるかはわかりませんが、

いい年となるよう努力することで、どんな年でもいい年だったと思えるかもしれません。

ということで、2017年、いい年だったとは言えない人も、最後の一踏ん張り。

来年に繋がる年になったと5年後、10年後の未来に言えるよう、

後悔だけはしないよう、ラストスパートです。

 

さて、12月にもなると、街行く人の格好も「THE冬服」になっており、

秋の終わりと冬の訪れを視覚から感じる今日この頃であります。

気温という点でも、観測をおこなっている11月の終わり頃に氷点下が記録されており、

まさに冬の突入を数値でも見ております。

今年は猛暑だったので、暖冬になるかなぁと思っていたのですが…。

例年の流れから考えると、1月末から2月はじめが一年で最も寒くなる時期。

これからもっと寒くなるのか…と考えると、

………憂鬱です。

まぁ、そうも言ってられないので、春を目指して、頑張りますかぁ…。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 久しぶりに雨です。 | トップ | 今冬初見で今年最後? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事