株式会社 文化財保存活用研究所 Blog

大分県を中心に文化財の保存修復をメイン事業として活動している「株式会社 文化財保存活用研究所」の企業ブログです。

文化を護る 未来へ繋ぐ 株式会社 文化財保存活用研究所

≪本社≫ 〒870-0164 大分県大分市明野西1丁目26-4 パレストステージ明野弐番館405号室 ≪工房≫ 〒870-1163 大分県大分市廻栖野549-18 TEL:097-556-7337 FAX:097-594-0073                         E-mail:hozon-katsuyou@kdr.biglobe.ne.jp                        

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自然にかこまれて・・・

2011-07-20 10:00:00 | 旅行

どうも、ウメです。

みなさん、三連休はいかがお過ごしだったでしょうか?

馬頭君はどうやら海に出かけていた模様で・・・。

わたくの方はというと、海!!っも計画していたのですが、予定していた日に生憎の雨。

台風が来ていたため、無理してはいるわけにもいかず、やむなく海は断念しました。

海の日だったのに残念です・・・。

 

さて、そんな私の三連休ですが、宮崎県の高千穂地方に行ってきました。

まずは高千穂峡へ・・・

いや~、自然ってすごいですね!!

熔結凝灰岩の柱状節理が連なった岩面、その間を流れる川、そして滝。

地球が作り出した自然美を堪能できました。

残念なのは只今川の水が増水しており、ボートに乗れなかったことです・・・。

本来でしたらボートに乗って上記の写真の「真名井の滝」の近くまで行くことができるのですが・・・。

 

お次は天岩戸神社です。

こちらの神社の川向には神話の中で岩戸隠れの際に天照大神が隠れたといわれている天岩戸があります。

天岩戸を見学する場所は神域のため写真撮影が禁止されておりますので、興味のある方は是非直接現地へ・・・。

また、天岩戸神社から少し歩いたところに、岩戸隠れの際に神々が集まって相談された場所と言われている天安河原があります。

こちらも前を流れる川がとてもきれいな場所でした。

ただ、大量の石が積まれている光景は若干不気味でした…。

 

夏本番、海でわいわい騒ぐのもいいですが、自然を感じれる所でゆっくり過ごすのもいいもんでした。

 

コメント