株式会社 文化財保存活用研究所 Blog

大分県を中心に文化財の保存修復をメイン事業として活動している「株式会社 文化財保存活用研究所」の企業ブログです。

文化を護る 未来へ繋ぐ 株式会社 文化財保存活用研究所

≪本社≫ 〒870-0164 大分県大分市明野西1丁目26-4 パレストステージ明野弐番館405号室 ≪工房≫ 〒870-1163 大分県大分市廻栖野549-18 TEL:097-556-7337 FAX:097-594-0073                         E-mail:hozon-katsuyou@kdr.biglobe.ne.jp                        

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

屋内でのんびりと

2011-07-31 19:43:41 | 日記

どうも、ウメです。

いや~暑いですね。

ここ数日、まさに夏を感じさせる暑さですね。

風も吹かないから、なおさら暑さを感じてしまいます。

この暑さの中ですと、外に出ても、ついつい涼しい建物の中に避難してしまいます。

そして、冷房と冷たいものをとってしまい、行きつく先は夏バテ・・・。

私は特に暑がりなので気を付けたいと思います。

 

さて、今回は私のように「屋外はちょっと・・・」という方へのご紹介です。

現在、大分県立図書館の1階にあります大分県立先哲史料館展示室では「発掘された豊の国2011」という企画展がおこなわれております。

大分県内の様々な遺跡の紹介とそこから出てきた色々な遺物が展示されております。

こちらは県立図書館の1階にあり、入場料もいりませんので、図書館を訪れた際に気軽に見に行けるようになっておりました。

私も先日図書館に行った際に見てきました。

中には体験コーナーもありますので、子供と一緒に楽しむというのも有なのではないでしょうか。

 

まだまだ暑い時期が続きますので、たまには屋内でのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか?

ではでは、みなさん体調に気を付けて夏を楽しく乗り切りましょう。

 

コメント

テオ・ヤンセンがやってきた!

2011-07-23 13:00:00 | 日記

こんにちは、地蔵です

節電意識が浸透しているこの夏、我が家のリビングのクーラーをシーズン入って3回しかつけていません

運転時間もトータル7時間くらいでしょうか、酷暑だった去年と比べてはいけないかもしれませんが夜中もガンガンに付けていた時のことを

考えると嘘のようです。

クーラーをつけていたころに比べると冷気と外気のギャップにへばっていたのが今年になって無くなったし、

外は相変わらず暑いけど部屋の中では風通しと扇風機をうまく使えば無理に冷やす必要もなく健康的に過ごせている感じがします。

もちろん屋外でも涼しいスポットがたくさんあります、夏休みは家庭での電力を抑えるためにそんな所を求めて外出する家族が多いとか。

 

さて、我が街大分市は今年市政100周年を迎え、記念企画として「テオ・ヤンセン展」が行われています

プラスチックチューブを組み合わせて形作られ、風を食べながら活動する「ストランドビースト(砂浜の生命体)」を生みだした画家さんである

テオ・ヤンセン氏  http://theojansen.net/

大分市ではこの夏テオ・ヤンセン一色と言っても過言ではない位、美術館やあらゆる公共施設でテオ・ヤンセン展が行われたりワークショップも

開かれ、テオ・ヤンセンさんとの交流会やトークセッションも行われています。

原発事故が発生して以降エネルギー問題を見直すという転換期を迎えつつあるこのタイミングで風を動力とした作品(ビーチアニマル)は

かなり関心を持たれている方が多く、どの企画も賑わっているようです。http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1305938113215/index.html ←大分市からテオ・ヤンセン展お知らせ

http://www.oita-press.co.jp/localNews/2011_131114037877.html←大分合同新聞より

テオ・ヤンセン氏は大分市だけでなく、県内各地でも迎えられ、交流を深めていたようで

私もその一つ、国東市で行われたアキ工作社さん(段ボールを使った立体工作で全国的にも有名)とテオ・ヤンセン氏とのコラボによる

地元交流会に参加してきました。

アキ工作社さんは旧安岐町の廃校になった学校を会社にして、地域に開いた、地域を元気にするための活動も行っており、

この日も地元の方々はもちろん、テオ・ヤンセン氏と直接触れ合えるとあってたくさんの方が集まっていました。

音楽室でビデオをみながらビーチアニマルについてテオ・ヤンセン氏本人による解説、校庭で実際にビーチアニマルを動かしての

デモンストレーション、校長室で本の販売・サイン会。

アキ工作社さんの作品が各教室にも展示してあって学生時代の文化祭を感じさせる雰囲気。

参加料の代わりに一人一品・一芸を持ち寄って立食パーティもありました。

音楽室での解説では質問コーナーもあり、「ビーチアニマルを生む活動に奥様のご理解はいかほどですか?」という世の奥様方なら

とても興味ある質問が投げられた時もテオ・ヤンセン氏はとても気さくに「家族は私の仕事にあまり理解してくれてないんですよ(照)」

と答えておりました。

でも今回の来日にあたってテオ・ヤンセン氏の息子さんもサポートのため初めてお父さんの仕事に同行したそうで

お父さんが行く先々で歓迎され、お父さんのビーチアニマルに対する思いを目の当たりにしてお父さんを尊敬し始めたようですと、通訳の方が

教えてくれました。

 

大震災で自然の脅威を見せつけられましたが、自然にはそれだけのパワーがあるということ、自然を限りなく有効に使うことが出来ればいいのに。

テオ・ヤンセン氏はそれを見事に形にしています。この活動はこの先息子さんに引き継がれてビーチアニマルが更に進化していくことを

期待したいです。

 

このパーティの日にちをすっかり勘違いして前日にも行ってしまったことはここだけの話ということで。

到着してから間違いに気づくなよ~~~、まったく人がいないと思ったら~~~、明日だったなんて~~~

家族の顰蹙を買いながら帰る1時間半の道のり途中奈多海岸に寄ってごまかし、次の日はやけくそで杵築のカキ料理を堪能しました。

ま、いっか!家庭内の電力使用量抑えれたんだから、 「2日間」も

 

 

 

コメント

自然にかこまれて・・・

2011-07-20 10:00:00 | 旅行

どうも、ウメです。

みなさん、三連休はいかがお過ごしだったでしょうか?

馬頭君はどうやら海に出かけていた模様で・・・。

わたくの方はというと、海!!っも計画していたのですが、予定していた日に生憎の雨。

台風が来ていたため、無理してはいるわけにもいかず、やむなく海は断念しました。

海の日だったのに残念です・・・。

 

さて、そんな私の三連休ですが、宮崎県の高千穂地方に行ってきました。

まずは高千穂峡へ・・・

いや~、自然ってすごいですね!!

熔結凝灰岩の柱状節理が連なった岩面、その間を流れる川、そして滝。

地球が作り出した自然美を堪能できました。

残念なのは只今川の水が増水しており、ボートに乗れなかったことです・・・。

本来でしたらボートに乗って上記の写真の「真名井の滝」の近くまで行くことができるのですが・・・。

 

お次は天岩戸神社です。

こちらの神社の川向には神話の中で岩戸隠れの際に天照大神が隠れたといわれている天岩戸があります。

天岩戸を見学する場所は神域のため写真撮影が禁止されておりますので、興味のある方は是非直接現地へ・・・。

また、天岩戸神社から少し歩いたところに、岩戸隠れの際に神々が集まって相談された場所と言われている天安河原があります。

こちらも前を流れる川がとてもきれいな場所でした。

ただ、大量の石が積まれている光景は若干不気味でした…。

 

夏本番、海でわいわい騒ぐのもいいですが、自然を感じれる所でゆっくり過ごすのもいいもんでした。

 

コメント

夏のはじめにっ♪

2011-07-19 17:15:17 | 日記

 こんにちは!!夏になれば、「キャンプっ!!」と騒ぎたてる馬頭です。夕立ちや台風なども起こるようになり、いよいよ夏らしくなってきましたね。そろそろお父さん方は、夏の家族旅行の計画に悩み始めているんじゃないでしょうか?

 さてさて、そんなお父さん方のお役にたてるかどうかわかりませんが、先週末、私は大分県のマリンスポットの1つ「姫島」に海水浴に行ってきました。姫島は国東半島の沖合にある小さな島で、車エビや「姫島七不思議」など有名で夏を満喫するのにぴったりなスポットです。国東半島の道の駅「くにみ」の近くの「伊美港」からフェリーで30分と手軽に行けて、日帰りでも十分に楽しめます!!

 天気も味方してくれて、まさに海水浴日和でした!!実は”山派”な私は海に入るのは数年ぶり?(正確に何年かわからない程ぶり・・・)で久々に入る海は気持ちよかったです!!これからは海も良いな~と思いました。

 帰りには長崎鼻キャンプ場で夕焼けを眺めながら、友達と「彼女がいればな~・・・。」なんて話しつつ軽くしんみりして帰りました。

 でも、夏は始まったばかりです。この夏はブログで彼女が出来たことを報告できるように頑張ります。

コメント

夏が来ましたよ

2011-07-10 17:58:28 | 日記

地蔵です

九州北部が梅雨明けしたというニュースが昨日ありまして、気分は爽快、夏モード

四季のある国日本は季節の始まりがどれもいい感じのテンションにさせてくれます。

 

セミの鳴き声と共に馬頭君の「キャンプ、キャンプ、キャンプがしたい」の大合唱(言っても独唱ですが)が始まるのもこの季節。

今年こそは彼女を作って夏を満喫して欲しいと陰ながら見守っているところです。

ところが、馬頭君、先日ブログをあげてくれた内容が長浜神社のお祭りでしたが、後日談で一人で行ったことを告白してくれました。

長浜まつりのにぎわいの中をひとりでいるのがいたたまれなくなったらしく、ブログの写真を撮影しただけで

お参りもせず、名物トコロ天すらも食べずに帰っていったそうです。

長浜神社は縁結びの御利益もあることを教えると「やらかしたなっっ!(大笑)」と高らかにうめ君のコメント。

 

でも、もう過ぎたこと。

とりあえず今年も楽しく、充実した夏を過ごせますように...

早速今日は我が家は流しそうめん大会(?)をやります!

子供達の水遊び用にミニプールも購入、プチリゾート気分を出すために梅雨入り前から準備していたチューブベッドも出番が来ました

暑い夏も楽しみますよー!

 

コメント