株式会社 文化財保存活用研究所 Blog

大分県を中心に文化財の保存修復をメイン事業として活動している「株式会社 文化財保存活用研究所」の企業ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今冬初見で今年最後?

2017-12-19 19:23:35 | 日記

どうも、うめです。

年末に近づくにつれ、気温もだいぶ低くなって来ました。

今回は今冬では初ですが今年最後かも?というお話を。

自分は小さい時に大分県の国東市に住んでいたのですが、まぁ雪が降らない地域と覚えております。そのため、雪が10数センチ積もると休校になるという状況だったんですよね。その休校は自分が小学校に通っている5年間でたった一度だけだったんですよ。それくらい雪が珍しかったのですが…。

先週末に行った国東市の文殊仙寺の状況です。

まさか雪景色の文殊仙寺で秘仏を観れるとは思いもしませんでした。

しかも、3枚目の写真を見ていただけたらわかるように、足跡がついていない状況なんですよ。

朝一番に行った甲斐がありました。

大分は雪がそれほど降らないので、こんな雪景色は数年ぶりに見ることができたのですが、

それがまさかの国東市だったとは…。

自分にとって今冬初の雪は多分今年最後の雪景色かなと…。

まぁ、実家の栃木で降るかもしれませんけどね…。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 泣いても笑っても2017年も残... | トップ | あっと言う間に冬になってし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事