株式会社 文化財保存活用研究所 Blog

大分県を中心に文化財の保存修復をメイン事業として活動している「株式会社 文化財保存活用研究所」の企業ブログです。

文化を護る 未来へ繋ぐ 株式会社 文化財保存活用研究所

≪本社≫ 〒870-0164 大分県大分市明野西1丁目26-4 パレストステージ明野弐番館405号室 ≪工房≫ 〒870-1163 大分県大分市廻栖野549-18 TEL:097-556-7337 FAX:097-594-0073                         E-mail:hozon-katsuyou@kdr.biglobe.ne.jp                        

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

臼杵石仏の保存修復現場公開がおこなわれました

2013-01-28 15:54:20 | 日記

 こんにちは、馬頭です。最近、愛用のデジカメが壊れたり、携帯電話を水没させてしまったりと、ツイテいないことが続き、「今年、大丈夫かな?」と落ち込んでいます。普段身につけているものなので、突然使えなくなるなと大変困りました。これからは、もっと物を大切にしようと反省しました。

 さてさて、先週の土曜に臼杵石仏での保存修復現場の公開がありました。寒い中たくさんの方がいらっしゃり、私たちがおこなっている作業をご見学していただきました。中には、長野県や神奈川県など遠方からもお越しくださった方もいて、いつもより間近で石仏を見学することができて喜んでもらえました。

 実は、現場公開の様子を取材していただき、その日の夕方のニュースで放送がありました。そして、放送の次の日のに臼杵石仏で作業をおこなっていると「昨日のニュースをみてきました。」という方がいらっしゃいました。少しでも多くの方に文化財や文化財の保存修復について興味をもっていただくことは、私たちの会社の目的でもあるため、大変嬉しかったです。来月の2月23日にも、臼杵石仏で現場公開がおこなわれますので、ぜひご見学にいらしてください。

コメント

今年最初の臼杵磨崖仏作業現場公開が26日(土)にあります

2013-01-24 10:00:00 | 日記

こんにちは、ウメです。

一昨日あたりから、大分では暖かい日が続いており、先週までの寒かった日々がウソのようであります。このまま段々と暖かくなっていってくれればうれしいのですが、今週末あたりはまた寒くなりそうです。暖かくなったり寒くなったりしながら、ちょっとずつ春が近づいてきているんだなと感じます。ただ、このような時期は体調を壊しやすくもなりますので、皆様もお気を付けください。

 

さて、先日の当ブログでも紹介がありましたように、今週末の26日(土曜日)に臼杵磨崖仏の方で私どものおこなっているクリーニング作業の現場公開がおこなわれます。今年最初の公開はホキ石仏第2群の阿弥陀三尊像です。現在は下の写真のように立ち入り禁止になっておりますが、当日はステージの上まであがれるようになりますので、柵の内側から仏様や作業を見学することができます。皆様のお越しお待ちしております。

コメント

冬が終われば、春が来る!

2013-01-22 16:44:49 | 日記

 こんにちは、馬頭です。最近は、外での作業が多いのですが寒さは日に日に増しているように思いますが、日が沈むのは遅くなってきたことを実感します。季節は確実に春に近づいているんですね~、と思いながら寒さをごまかしています・・・皆さんもまだまだ寒い日々は続きますので、お風邪など引かれないようにお気を付けください。

 さて、先週末は大学入試センター試験でした。私にとっては、もう10年前の話ですが、受験生の皆さんは今まで辛い受験勉強を耐え抜いて待ちわびた日だったのではないでしょうか?本当にお疲れ様でした。ですが、まだ大学個別の入試もあると思います。もう少し辛い日々が続きますが、健康管理に気をつけて頑張っていきましょう。辛かった冬が過ぎれば、幸せな春が必ず待っています!

 とは言え、受験生の方々は今は神頼みしたい方ばかりでしょう。しかし、寒い中人ごみに出かけるは経験上おススメできませんね。と言うことで、前回の記事でもご紹介した臼杵石仏の記念硬貨を財布の中に入れておくというのはどうでしょうか?臼杵石仏の大日如来が描かれており、いかにもご利益があるように思います。神頼みならぬ仏頼みです。大分で受験を受ける方は、仏教文化が色濃い地域なので、こちらの方が頼みを聞いてくれるかもしれませんね。皆さんにいいご縁があるように、ご健闘をお祈ります!

 

コメント

記念硬貨が発行されましたよ

2013-01-20 10:00:00 | 日記

寒い日が続いています

この時期が一年で最も寒い時期ですが

臼杵磨崖仏周辺ではもう菜の花がちらちら咲き始めています

あと2週間もすれば節分

寒い中の作業でも春の到来という楽しみが心を和ませてくれています

 

ただ今臼杵磨崖仏のホキ2群でクリーニング作業中です

来週26日土曜日にはクリーニング作業の公開を行います

今回も柵内まで入っていただき

いつもと違う角度で阿弥陀如来様を拝めます

石造物ではあっても定期的なメンテナンスによって

保存・維持をして

今の状態のまま後世に遺したいという地元の方をはじめ臼杵市や大分県、研究機関の方々の想いを

受け止めつつお仕事をさせていただいています

私たちスタッフが作業内容などを説明させていただきます

是非お越しください

今回はうれしいモノがゲットできる方もいるかもしれないので・・・・

というのも地方自治法60周年の一環として

大分県では今年臼杵磨崖仏の500円記念硬貨が発行、1月17日から金融機関で取り扱いがスタートしました

そこで臼杵磨崖仏では記念硬貨発行記念キャンペーンを始めます

拝観券を購入した際にお釣り銭が記念硬貨で戻ってくる他

売店などでもキャンペーンが行われるそうです

28日の午後以降は当日法要で祈念してもらった記念硬貨も限定でお釣り銭としていただけます

詳しくはこちらで 

大分県観光情報公式サイト http://www.visit-oita.jp/pickup/simo2012/500usuki.html

 

外はまだまだ寒いですが

確実に春の兆しが表れています

各地の春の兆しを見つけながら

お仕事頑張ります!

 

コメント

少し遅いですが・・・

2013-01-10 23:22:34 | 日記

ども、ウメです。少し遅いですが、みなさん新年あけましておめでとうございます。

 

あれほど騒いでいた年末年始もあっという間に過ぎ去り、私としては「次のイベントは~・・・」と考える普段の生活に戻ってしまいました。やはり、お正月などのイベントは「楽しい」ものであり、その楽しいイベントを目標に普段の生活を頑張っているんだなと感じます(私個人の価値観ですが・・・)。

さて、その楽しいイベントが週末におこなわれる人々がいます。新成人の皆さんです。

 

突然ですが、大人の皆さん、成人式の日のこと、覚えていますか?

私は前日の夜から翌日の朝まで、何時何をどこでやったかを意外と詳細に覚えておりまして、なんだかんだ言いながらも成人式の日を楽しんでいたなと思います。式については・・・ですが。 

新成人の皆さん、楽しい思い出がつくれるよう、頑張ってください。

新成人以外の皆さん、新年も怪我や病気に気をつけて頑張っていきましょう。

 

皆さん、今年もよろしくお願いします。

コメント