株式会社 文化財保存活用研究所 Blog

大分県を中心に文化財の保存修復をメイン事業として活動している「株式会社 文化財保存活用研究所」の企業ブログです。

文化を護る 未来へ繋ぐ 株式会社 文化財保存活用研究所

≪本社≫ 〒870-0164 大分県大分市明野西1丁目26-4 パレストステージ明野弐番館405号室 ≪工房≫ 〒870-1163 大分県大分市廻栖野549-18 TEL:097-556-7337 FAX:097-594-0073                         E-mail:hozon-katsuyou@kdr.biglobe.ne.jp                        

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春がやってきます!!

2013-02-26 10:38:10 | 日記

 こんにちは、馬頭です。大分は日に日に暖かくなっているようで、春が近づいているのを実感していますが、何より私の場合は鼻と目が敏感に反応しているので、確実に春がやってきているのでしょう。

 先日前回の記事でもご紹介していた、臼杵石仏保存作業の作業現場公開がおこなわれました。

 

 天気も良かったおかげで、県内外から多くの方がお越しくださいました。中には神奈川県などの遠方からいらっしゃた方もいて、私たちがおこなっている作業を見学していただきました。上手く作業の内容をご説明できたか不安ではありますが、大きな問題もなく無事に終えることができてホッとしています。

 今年度の現場公開は全て終了しました。まだ、来年度おこなわれるかは決定していませんが、もしおこなわれるならこのブログでも告知させていただきますので、しばしお待ちください。

コメント

くいっといきますかぁ いえいえ仕事です

2013-02-22 17:41:52 | 日記

こんにちは

先日子供達の学校の校庭にある

満開の梅の木にメジロが2羽とまって梅の花をついばんでいました

春の予感を感じさせる光景にしばし立ち止まって眺めていました

2月の梅、3月の桃、4月の桜と

楽しみが続きます

 

ですが

 

実際はまだまだ寒い日が続いております

そんな寒い日は熱燗でキュッといきたいものです

 

子供のころ風邪をひいたときに「玉子酒」をよく飲まされました

当時は何がよくてこれを飲まなきゃならんのだと思っていましたが

今なら出されたら一滴も残さず喜んで飲み干します

さすがに子供達にはこのご時世飲ませるのに抵抗がありますので

よく甘酒を寝る前のひと時に家族で飲んでいます

 

なぜこんな話をしているかというと

今週の23日土曜日豊後大野市でこんなイベントがあるからなのです

第2回ぶんごおおの 巡蔵   http://www.bungo-ono.jp/kanko/megurikura1.html

豊後大野市内の4つの酒蔵が合同に蔵開けをします

飲み比べ、試飲、おつまみ屋台、特産品販売・・・

犬飼駅からシャトルバス運行・・・

行きたい、行きたい、

おつまみ屋台も豊後大野市の実力が十分反映されたラインナップ

おがたバーガーって何?食べたい!

行きたい、行きたい、

でも行けない・・・なぜならば

臼杵磨崖仏保存公開があるからです

おかげさまで今年度3回ある一般公開も最後を迎えました

今年は参加いただいた方がとても多く、私たちの作業内容を皆さんに知ってもらえて私たちも感謝しております 本当にありがとうございます!

今回はホキ1が会場です 紫外線照射中↓

10時から公開・説明やってます

 

臼杵市内はお雛祭りムード一色

臼杵磨崖仏でのお食事処「うさ味」さんではお雛まつり限定御膳がとっても美味しそうでした

うさ味さんにはよく立ち寄らせていただいていますが

和風ちゃんぽんやとり天、団子汁などどれも美味しいモノばかりです 是非一度!

ここは冬季限定でフグのひれ酒もあります

いつも飲みたいのをこらえています

 

ですが!

明日もしっかりお仕事がんばります

皆さんお待ちしてますね!

 

そのあと豊後大野市の巡蔵楽しむも良しですよ

 

春のイベントの始まりです

楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

運転をよくするものとしては・・・

2013-02-21 22:58:15 | 日記

どうもウメです。2月もあっという間にあと1週間になり、だんだん春らしくなってきました。そして年度末であります。私どもの会社もうれしいことに忙しい日々を送っております。春になり浮かれたい気持ちもありますが、今しばらくは我慢をし、仕事を頑張りたいと思います。

先週の16日に大分県の蒲江と宮崎県の北浦をつなぐ高速道路が開通したようです。私は今週の初めに佐伯市に行った時に馬頭君から聞き、初めて知りました。大分宮崎間の高速道路は着々とつくられているようで、よく運転をする私としては、高速道路をつくることによる社会的なメリット・デメリットを抜きにして、今までかかっていた時間が短縮されるのは素直にうれしいものです。また、大分と北九州市間の高速道路は2014年度開通を目指して工事が進められているようです。こちらが開通すれば、北九州市だけでなく、中国地方をはじめとした本州へも気軽(?)に行けるようになります。

 高速道路の完成で交通の便が良くなり、大分の活性化につながればいいなと単純なことを思う今日この頃でした。

 

 

コメント

見識を広める

2013-02-17 11:19:42 | 日記

こんにちは

先日、PTA活動で講演会に参加してきました

テーマは「黒田官兵衛 人間学」

 

来年の大河ドラマに決まったことは以前このブログの中でも書きましたが

このために活動を続けてこられた豊前国中津黒田武士顕彰会

その事務局長さんである松本達雄さんが講師としてお話されました

 

大河ドラマに決まるまでのエピソードから始まって

もちろん黒田官兵衛の人物像も

大河ドラマの見どころなどを松本さんが気さくなお人柄なんだろうなぁとうかがわせる

軽妙な語り口で楽しく聴くことができました

 

中津市民も福沢諭吉のことは知っていても

黒田官兵衛のことはほとんど知らないところからのスタート

大河が決まっても観光客に対して地元の受け入れ態勢の課題など

たびたびの問題をクリアするためにはやはり地元の協力が必要で

でも地元の皆さんが主役となって課題をクリアすることそのものが

町おこしなんだということを改めて思いました

 

黒田官兵衛のこともなんだかぼんやりとしかわかっていませんでしたが

今回の講演でしっかり認識できました

 

最強のナンバー2

でもやっぱり天下をじっと狙っていた?

 

側室を持たず一生一人の奥さんを愛したクリスチャン

 

日曜の夜8時が来年は楽しみの時間になりそうです

 

講演会と聞くとなんだか肩ぐるしくて避けてしまいがちですが

全部を理解できなくてもその分野の見識を広めるいいきっかけになるものです

半ば強制的にでもこういった講演会に参加すると

意外と楽しめて帰ってきたりするものです

 

このような機会を与えてくださったPTA活動に感謝・感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

今年度、最後の・・・

2013-02-15 12:04:48 | 日記

 こんにちは、馬頭です。先週は暖かい日が続いていたので、そろそろ寒さも和らいでくるのかなと思っていたら、今週は寒さがもどってきたようです。季節の変わり目は体調をくずしやすいと言いますが、私も少し風邪気味のようです。みなさんも体調にはお気をつけください。

 さて、今回は題名にも書いたように「今年度、最後の・・・臼杵石仏着生生物除去作業」についてご案内いたします。このブログでも度々ご紹介しています、臼杵市の国宝臼杵石仏の着生生物除去作業ですが、昨年12月から古園石仏群、ホキ石仏第二群とおこなってきて、今年度最後はホキ石仏第一群の作業をおこないます。

 コケや植物など石仏の劣化要因の着生生物を除去する作業ですが、石仏に紫外線を照射し、着生生物を枯死させ後に手作業での除去をおこなう作業は、日本でもここでしか見られない手法です。2月23日(土)には柵の内側に入って石仏を見学しながら、間近で作業の様子もみることができる作業現場の公開がおこなわれます。今年度、最後ということで今年度はもちろん、次回以降の公開は予定がたっていないので、もしかしたら今回が最後ということもなきにしもあらずなため、ご興味がある方はこの機会にぜひお越しください!

 追伸

 今日、作業の合間にふと見たら、臼杵石仏の梅の木が1本だけ花を咲かせていました。春もすぐそこまできているんですね。

梅の花に誘われてか、かわいい見学者も訪れてくれました。皆さんにも来週お会いできればなと思います!

 

コメント