ばばの日記

団塊世代 仲良し夫婦の暮らし
HPは http://www.ibuchan.com/

唯一の・・・

2019年02月17日 11時05分09秒 | 日常生活
2月17日(日)曇り

3日前のバレンタインデーの事。

わが家のじじ、誰からもチョコレートがもらえない。

ばばも、勿論あげない。

そんなじじに、14日の夕方、宅配便が届いた。

送り主は、姪っ子Aちゃん。

宛名はじじだけど、じじは2階にいたので声だけかけて

ばばが先に開けてみた。

中には!素敵な包装紙に包まれたチョコレート、お菓子、お茶漬けなどが・・・
チョコ

ありがたいいねぇ・・じじ!

じじは、夕食後、早速Aちゃんにお礼の電話をした。

「ありがとうね」の後、「Aちゃん、おばちゃんに(ばば)にも

来年からはチョコレートをくれるように言いつけて」って。

笑った!笑った!

じじが頂いたチョコ、勿論、ばばも半分は・・・と、密かに狙っているけど

いつ、開封するのかな?


Aちゃんのお母さんにも、お礼のメールでもしようと思っていたのに・・・

結局、夕べになってメールをした。

ばばは、ガラケーなので、1回のメールで70文字しか入力できず

2通目を送った後、もう少し近況報告でもしようと思ったが

メールより、電話にしよう~と思った。

なら、最初から電話をすれば良いのにね・・・

と思いながら、電話をした。

姉も,ばばが送ったメールの返事を入力していた途中だったらしい。

笑いながら電話で話した。

姉もちょうどAちゃんと電話をして,終わったところだったらしかった。

姪っ子ちゃんは「おじちゃんから直接お礼の電話が来て、

最初はちょっと緊張したけど、楽しくお話しできたよ」と言ったらしい。

ばばも「ばばが,チョコくれないから、Aちゃんからばばにも言いつけて」と

じじが話していたことを言うと、姉も電話の向こうで大爆笑。

姉は「ばばちゃんの声が聞けて良かった!」と言い

又、ばばの左腕の事を気にかけていて、色々話してくれた。

「姉妹でも、1週間か10日に1回は電話かメールし合おう」と

と思いながら、ついつい疎かになってしまうことが多いけど

メールも電話も数分あれば出来ることだから、実践しよう!。

こう思うようになったのは、以前も書いたけど

数年前、暫く音信不通にしていたら,

ある日突然、姉が足を手術する事になったと連絡があって

慌てて、飛行機で飛んで行ったことがあったから。

お互いの安否確認も兼ねて、親子、姉妹間の連絡は密にしていかないと・・・

と思う,昨今。

昔は「便りの無いのは,元気な証拠」なんて聞いたことあるけど

今、自分たちの年齢を考えると、そうとは言えないことの方が多いと思う。

Aちゃんからのチョコレートサプライズで

Aちゃん、姉と楽しい会話が出来た。

Aちゃん、ありがとうね。

じじは、ついさっき「Aちゃんのチョコレートは上等すぎて勿体ないから

あと暫くは開けないでおこう。。。」って言いながら階段を上がって行った。

ばばが勝手に開ける訳にはいかないから、

じじが「上等チョコレート開ける」のを楽しみに待つことにしよう。
コメント

なぁ~ぜ?

2019年02月16日 01時58分41秒 | 日常生活
2月16日(土)曇天
今朝は,しばらくの間、青空が見えたので張り切って洗濯をしたけど・・・

洗濯物を干す頃は、空一面の雲。

洗濯した物も軒下に干してたけど、途中から雨粒が・・・

残念!すぐに竿毎室内へ移動。

いつになったら眩しい位の青空が見えるかなぁ・・・

過日「置いてけぼり」という題でブログをアップした。

ばば以外の家族でずっとラインをやっていて

じじが情報をくれるけど、寝る前には自分のタブレットで見ていた。

数日後、入力練習をしようとしたら「む」とだけ入力して送信したみたい。

自分では「一切記憶にございません」状態。

そこで、今朝は階下に降りる前に,又入力練習。

入力ミスはどうして消すんだったっけ?

濁音は?小文字入力は?

「基本の基」からボチボチ・・・短い文を入力し終えて・・・

さて?送信はどうするんだったっけ?

朝からじじに聞くのも悪いと思って,適当に触って「ハイッ!終了」。

何とか出来たような気がする・・・

ガラケーやパソコン入力なら、まぁまぁスムーズに出来るが

タブレットの入力は難しいぃ!

あと2,3年後、ガラケーが使えなくなるって,本当かなぁ?

ばばは、ガラケー機能を持った「ガラケーに代わる機種」が

出てくるのでは?と密かな期待を持ち、是非出て欲しいと願っている。


上京した際に,「スマホの何処が良いの?」と娘に聞いたら

ラインとかも出来るし、インターネットも出来るし、

行きたい場所とかもすぐ調べて地図を頼りに行けるし・・・

とか言われたけれど、今のところ、ばばは全然興味は無いと答えた。

ネットや調べ物はパソコンで充分だし、島内ならガラケーがあれば

充分、事足りているから・・・

ばばに必要なのは、通話機能とメール機能だけ。

それなのに・・・それなのに・・・

密かにタブレットいじるのは、なぁ~~ぜ?


さてさて、話は変わって・・・

昨日、行きつけの魚屋さんに行ったら

大きな魚を冷蔵庫から捕りだしたので、ビックリ!
魚


体長は1メートル内外で、重さは8キロ位って。

わざわざ,じじの刺身も,その魚から切ってくれたの。

すぐ忘れてしまうくせに,知りたがりやのばば、

「その魚、何という名前ですか?」と聞いた。

そしたら「ソージよ。」って。

正式にはアジ科の魚でヒレナガカンパチらしい。

ソージという魚の名前、これまでも聞いたことはあるけど、

実物は,こういう魚だったのか。

もう、10年以上、同じ魚屋さんに,ほぼ毎日通って

沢山の魚の名前も教えて貰ったけど・・・ばば、いくつ覚えているだろうか?

このお魚屋さん、時には夜行貝やタコやイカの刺身がある時も・・・

刺身だけで無く、イカ味噌とかサワラの味噌漬けとかもあるのよ。

サワラの味噌漬けは、わざわざ都会から注文が入ることもあるんだって。


肉大好きだったじじだけど、手術をしてから肉は3食、ほんの一口あれば満足、満足。

その代わり、刺身が主なタンパク質源になってしまった。

毎日、新鮮な刺身を提供して下さるS姉さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

昨日の,巨大魚?の刺身も、孫達の言い方を真似て「うんめぇ!!!」ってさ。

刺身を全然食べられないばばにとっては、

刺身が「どのように美味い」のか全く分かりませんが・・・ .
コメント

なぁ~ぜ?

2019年02月16日 01時58分41秒 | 日常生活
2月16日(土)曇天
今朝は,しばらくの間、青空が見えたので張り切って洗濯をしたけど・・・

洗濯物を干す頃は、空一面の雲。

洗濯した物も軒下に干してたけど、途中から雨粒が・・・

残念!すぐに竿毎室内へ移動。

いつになったら眩しい位の青空が見えるかなぁ・・・

過日「置いてけぼり」という題でブログをアップした。

ばば以外の家族でずっとラインをやっていて

じじが情報をくれるけど、寝る前には自分のタブレットで見ていた。

数日後、入力練習をしようとしたら「む」とだけ入力して送信したみたい。

自分では「一切記憶にございません」状態。

そこで、今朝は階下に降りる前に,又入力練習。

入力ミスはどうして消すんだったっけ?

濁音は?小文字入力は?

「基本の基」からボチボチ・・・短い文を入力し終えて・・・

さて?送信はどうするんだったっけ?

朝からじじに聞くのも悪いと思って,適当に触って「ハイッ!終了」。

何とか出来たような気がする・・・

ガラケーやパソコン入力なら、まぁまぁスムーズに出来るが

タブレットの入力は難しいぃ!

あと2,3年後、ガラケーが使えなくなるって,本当かなぁ?

ばばは、ガラケー機能を持った「ガラケーに代わる機種」が

出てくるのでは?と密かな期待を持ち、是非出て欲しいと願っている。


上京した際に,「スマホの何処が良いの?」と娘に聞いたら

ラインとかも出来るし、インターネットも出来るし、

行きたい場所とかもすぐ調べて地図を頼りに行けるし・・・

とか言われたけれど、今のところ、ばばは全然興味は無いと答えた。

ネットや調べ物はパソコンで充分だし、島内ならガラケーがあれば

充分、事足りているから・・・

ばばに必要なのは、通話機能とメール機能だけ。

それなのに・・・それなのに・・・

密かにタブレットいじるのは、なぁ~~ぜ?


さてさて、話は変わって・・・

昨日、行きつけの魚屋さんに行ったら

大きな魚を冷蔵庫から捕りだしたので、ビックリ!
魚


体長は1メートル内外で、重さは8キロ位って。

わざわざ,じじの刺身も,その魚から切ってくれたの。

すぐ忘れてしまうくせに,知りたがりやのばば、

「その魚、何という名前ですか?」と聞いた。

そしたら「ソージよ。アカバラとも言うけど・・」って。

ソージという魚の名前、これまでも聞いたことはあるけど、

実物は,こういう魚だったのか。

もう、10年以上、同じ魚屋さんに,ほぼ毎日通って

沢山の魚の名前も教えて貰ったけど・・・ばば、いくつ覚えているだろうか?

このお魚屋さん、時には夜行貝やタコやイカの刺身がある時も・・・

刺身だけで無く、イカ味噌とかサワラの味噌漬けとかもあるのよ。

サワラの味噌漬けは、わざわざ都会から注文が入ることもあるんだって。


肉大好きだったじじだけど、手術をしてから肉は3食、ほんの一口あれば満足、満足。

その代わり、刺身が主なタンパク質源になってしまった。

毎日、新鮮な刺身を提供して下さるS姉さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

昨日の,巨大魚?の刺身も、孫達の言い方を真似て「うんめぇ!!!」ってさ。

刺身を全然食べられないばばにとっては、

刺身が「どのように美味い」のか全く分かりませんが・・・ .
コメント

微笑ましいを通り越して

2019年02月15日 13時27分24秒 | 日常生活
2月15日(金)曇り
チューリップ

ブログを書く時、まずはメモ帳に書いて,コピーして

それからホームページに貼り付ける。

メモ帳では、改行とかも自動的に出来る。

昨日はメモ帳からコピーして、ホームページに貼り付けようとしたら

何故か文章を貼り付けるスペースが表示されない。

じじに以前教わった方法で何とかやってみようとチャレンジしたけどダメだった。

そこで「もし、も~し」と、2階に向かってSOS。

すぐに降りて来て、じじは色々やっていたが、直らず。

そこで「じゃぁ、先に買い物行ってくるね~」と、3時少し前、家を出た。



まず、ホームセンターへ寄った。

じじが今より明るい蛍光灯が欲しいと言うので、ついでに買ってくることに。

お店の中で「鳥好きのHさん」と会って、色々と野鳥のことを教えて貰った。

つい最近、Hさんはオガワコマドリという珍鳥を撮影し

その後、諸田池でじじと会った時に名前を聞かれたそうだが

その場で分からず、家で調べて電話をしようとしたら

電話番号が分からず・・・・

そうこうしているうちに、鳥の名前は「オガワコマドリ」だと

「野鳥博士」が教えて下さったって。

今でも、夕方に珍鳥は出没するそうだが

行けば必ず会えるというものでも無いしねぇ・・・

そろそろ又隣町へ野鳥撮影に出かけたい気もするけど

今年は、あまり鳥がいないんだって。

ちょうどHさんに電話がかかってきたので分かれて、

ばばは自分の用事をしませたけれど

じじと同じように年中、野鳥などを撮影し続けているHさん、

サンコウチョウの親子や、餌を食べるハヤブサ、スズメの子育て

アカヒゲやアカショウビン等々の、色々な貴重な場面も撮ったらしい。

良いなぁ~ばばもサンコウチョウの親子とか見てみたいなぁ。

次は,どんな情報を教えて下さるかな?



さてさて、ホームセンターでの用事を済ませ

自分の車に戻ろうとしていると,何故か見知らぬおじいちゃん2人が

ばばの車のすぐ横にいる。

そして、ばばの右隣の方の車の所へ行って「これじゃ無かったよなぁ・と言いつつ

今度はばばの車のドアの所へ・・・

???と思いながらも,ばばが車のドアをを開けると

「やはりこれでも無いなぁ・・・」と言いつつ

今度はばばの車の左側へと歩きつつ,ばばに言った。

「自分の車が分からなくなった,ワゴン車だったけどなぁ」と。

一瞬、えっ?と思ったら「修理に出して,代車を借りたんだったけど

どれだったか分からなくなった」と・・・

そして「これでも無いなぁ。。。。」「あれかなぁ。。。」と言いつつ

1人が「あれか?」と言うと,別の1人が「あれでは無いよ」と言っている。



ばばの右隣の車の人が「きっと、もっと先に停めたんでしょう」と言って笑っていた。

ばばの車も、ばばの右に停めた車もワゴン車では無かったけど・・・・・



70歳後半か、80歳前半位の2人のおじいちゃん、

無事、代車見つかったかなぁ???



ちょっと微笑ましい光景だったな。



ばばはかつて、自分の車を海岸近くに停めて

車で来たことを忘れ歩いて帰る途中でハッと気づき、慌てて駆け戻ったことがあったっけ・・・

ばばの場合は「微笑ましい」どころか、「おバカ」な行動だったなぁ。



※今日の画像は昨年秋、上京した時、娘がくれたチューリップの球根、

 11月も終わり頃になって植えて・・・・

 今朝、撮影に出かけるじじを見送りに行く途中、小さな黄色い部分発見!

 蕾だよね~間違いなく・・・・春は、もうすぐそこまで来てるよ~~


コメント

難しい

2019年02月14日 17時14分33秒 | 日常生活
2月14日(木)曇天

昨日のブログに,金融機関のATMに

スーパーのポイントカードを入れてしまい

ドキドキしたことを書いて、夜も思い出しては情けないなぁ・・・と

思いつつも、笑いが止まらなかった、ばば。

そんなばばに「どうして、そんな事したの?」と聞くじじ。

「どうして?」って聞かれても、自分でも(どうしてかは)分からない。

無意識に入れてしまっていたんだもん。

じじは「やはり、ばばは、変わっている。

こんなばばだと思ったら、ん十年前、

豚小屋の前で,ばばの帰りを待っていなければ良かったなぁ」

と言い出した。

ばば「豚小屋の前で待ってて」って、頼んだ覚えもないし

一面識も無い男性3人(じじ)父・じじの恩師・じじ)が、

急に玄関先に立って、ばばこそ「どうして?」と思ったんだからね!



今後又、どんなドジをしでかすか?自分でも自分が怖くなる。

一昨日は、用事で出かけたお宅を出る時

ガラス戸を開けて、そのまま出ようとしたら・・・

網戸にぶつかって?(突っ込んで)、そのお宅の方と大爆笑したけど・・・

過去、ガラス戸には2回頭から突っ込んだことあるけど

遂に網戸にまで・・・・やっぱりおかしい,おかしい,おかしい。



夕べ、話しているうちにじじが、

「そう言えば・・・」と話し出した。

過日、金融機関のATM前で、おじいさんがずっと操作をしているようだったけど

なかなか、うまく操作ができなかったみたいなので

じじは思いきって「何かお手伝いできることありますか?」と声をかけたら

「自分で出来るわ!!!」とものすごい剣幕で怒鳴られたって。

ATMの前などでは、見知らぬ人には、なるべく声をかけない方が正解だよね

と,じじとふたりして話すことでした。



過日、あるスーパーの公衆電話前で

何回も何回も小銭を入れて数字をプッシュしては受話器を置き・・・

と繰り返している,おじいさんを見かけた。

「どうしたんですか?」と声をかけたら

「何回電話しても,出ないんだよ」と言うので

「私がかけてみましょうか?」と、つい口に出してしまった。

「お願いして良いかな」と言うので、

おじいさんがメモした番号をプッシュしたら1回で繋がった。

「呼び出していますよ」と受話器を渡したら

「ありがとう、ありがとう」と,おじいさんは何回もお礼を言った。



これまで、ばばは、じじに「お節介だなぁ、ばぁは。」と言われる事が何回かあった。

そうかもね・・・・

反省しつつ,他人との関わりについて考えた,夕べのじじとばばでした。



去年の4月、姉の隣人だったAおばちゃんが都会へ引っ越して行かれた。

その時に頂いたポインセチア、去年から花が咲き始め

未だに色褪せてはいない。
ポインセチア


5輪の真っ赤なポインセチア。

八重咲きで美しい。



そんなポインセチアを見て、1カ所に花を集めようと

デュランタの枝の間だから、花の付いたポインセチアを引っ張り出そうとしたら

ポキッ!!!!!!!!!

アァァァァァァァ!!!!

ポインセチアの枝って.もろかったんだよ~~

それなのに,何故、無理矢理引っ張った~~~

自分で自分の頭をゴツン、ゴツン。

仕方が無いので、ペットボトルにさして、ポストの下に置いた。

1輪の花が、配達して下さる方の目に留まってくれたら良いかなと・・・

直後、お隣さんと会い、話すうちに

ポインセチアはボトル毎、お隣さんにプレゼントした。



Aおばちゃんからポインセチアを頂いた時、

お隣のお姉さんにも枝を分けて、同じ日に植えた。

ばばのは、すくすく育ち、花も咲いたけど、

お隣さんのは,そのまま枯れてしまったって。

ポインセチアって強いから,もしかしたら?ペットボトルに飾っている間に

根っこが出てくるかも知れないし、そうなったら,

そのまま地植えしたら良いかもねってことで。



うまく根が出て来てくれるかなぁ?

そのうち、嬉しい報告が聞けることを願っているばばです。
コメント