ばばの日記

団塊世代 仲良し夫婦の暮らし
HPは http://www.ibuchan.com/

カンムリカイツブリに会いたくて・・・

2013年01月31日 18時34分54秒 | 日常生活

1月31日(木)曇風強し

「天気が良かったら、明日、伊仙の中部ダムに行ってみないか?」

と、夕べじじから打診。

今朝になって「行こうか?ばば忙しい?」と聞かれ

「忙しいと言えば忙しいし、暇と言えば暇・・」と答えると

「じゃあ、行こう」ということで決定。

 

今日の目的は「カンムリカイツブリ」を撮ること。

3年前は、夕方になると近所の大瀬川下流で

毎日のように見えたのに

去年、今年は全然見えなかったカンムリカイツブリ。

ある方のブログで紹介されていたので

会えるかどうか半々だったけど、行くことに!

 

で、中部ダムってどのように行くんだったっけ?

数年前行った記憶はあるけれど、覚えていない。

 

とにかく中央線を通って馬根小学校の

前の道を通っていったような・・・・

じじに道案内してもらい、ばばは運転手。

10時前家を出て、目的地に着いたのは10時半過ぎ頃。

風があるせいか、ダムの水面が波立って

鳥達がいるのかいないのか分からなかったので

場所移動して、もう1回確認したら、いたっ!

遙か向こうの波間に。

ユラユラ波に揺れているかと思えば急に潜水したり・・・

距離が遠すぎて、双眼鏡でもはっきりは見えなかったが

動画&静止画を何とか撮り終えた。

 

第一の目的は達したので、移動して

もう1回過日訪れた場所でヒシクイがいないか確かめ

そのまま天城町へ移動することに。

ヒシクイはいなかった・・・予想はしていたけど。

野鳥との出会いは一期一会が多いね。

植物なら移動することはないから何回も出会えるけど

野鳥はねぇ・・・・

 

そのまま天城町へ向かったが途中、

綺麗に刈り込まれたお茶畑でお茶の花が咲いていたので撮影。

綺麗な白い花が咲くんだね~お茶って。

 

一路天城道を走り、西郷公園近くでお昼を済ませ、

いつものように湾屋海岸から浅間干潟へ。

クロツラヘラサギが2羽、活動していた。

片足で器用に立ったり、嘴を横8の字を書くように動かしながら

餌を捕る姿がユーモラスで見ていて楽しい。

 

他にめぼしい鳥も見えなかったので

天寿園まで足を伸ばし、遊歩道を歩いて

ちょっと遅い花見をした。

以前行った時は遊歩道は無かったが、

今回は遊歩道があって、とても歩きやすかった。

桜が満開の時に来なくちゃ・・・と思いながら遊歩道を下りた。

 

その後は直行帰宅する予定だったが

ばばが実家集落近くの沈砂池から黒畦海岸経由で

フンニャトゥ浜を通るコースを走った。

もしかしたら、珍しい野鳥と出会えるかもと思ってね。

 

結果は、残念でした~。

 

そのまま義父の入院している病院へ寄って洗濯物を取り帰宅。

朝、10時前に家を出て、帰り着いたのは5時前だった。

ふぅ~~、大分移動したなぁ・・・・・

 

じじは明日のブログの題材が出来たと喜んでくれて

めでたし、めでたし!

 

良い気分転換になったよ~。

次は島の北側をグルッと回ってみようかな。

コメント

じじの方が・・・・・

2013年01月30日 21時48分24秒 | 日常生活

1月30日(水)小雨後晴れ

じじとばばは寝付くまでとりとめも無い話をすることが多い。

 

先日は、娘達が小さい頃の話になった。

我が家の娘達は寝起きにお腹が空いている時

必ずと言って良いほどじじを起こした。

「何故、ばばじゃなくてじじを起こしたんだろう?」とばばが言うと

「お母さんは、起こしても起きないと分かっていたんじゃない?」とじじ。

それとも・・・「お母さんは疲れていて可愛そうだからって

子供心に思っていたのだろうか?お母さん孝行な娘達だね」・・・

 

娘はじじを起こす時、必ずじじの胸を「トントン」と軽く叩き

「お父さん、お握りちょうだい、2個ちょうだい」って言ったそうだ。

じじが大人の親指ほどの細長いお握りを2個作ってあげると

最高の笑顔を返したんだって。

「ばばは子供のこと何もしてないんだなぁ」と言うと

「僕は、子供達におむすびを作ってあげたりするうちに

娘達への愛情が深まって言ったと思うよ」とじじ。

そうかぁ~~

我が家では、娘達に自転車の乗り方を教えたのもじじ。

毎朝のランニングで娘達を心身共に鍛えてくれたのもじじ。

海へ連れて行って泳ぎを教えてくれたのもじじ。

隣町まで連れて行ってロードレースに参加させ

自信を付けさせてくれたのもじじ。

娘達が自転車に乗れるようになった時、

バイクで伴走して、ばばの実家まで連れて行き

祖父ちゃん祖母ちゃんの家に泊まらせてくれたのもじじ。

親ふたりと離れて、

娘達は祖父ちゃん祖母ちゃんと初めて寝たんだよね。

娘の日記に大きな花丸を付け

一言感想を書いてくれていたのもじじ。

こうして書いていくと、ばばは娘達に何をしてあげたんだろう?

一緒に料理を作ったりはしたけれど・・・・・・

ほとんどじじが子育てをしてくれたようなものだね。

こんなじじに文句言ったり、

悪態ついたりしたら罰が当たるね、きっと。

 

あっ、娘達の小さい頃の話になる前に

もし、じじとばばが離婚したら娘達はどちらの応援をするかなぁ?

どちらに付いてくるかなぁ~という話をしたんだった。

ばばは自信満々に「女同士、きっとばばに付いてくるよ」と言ったら

じじが、娘達の小さい頃の話を始めたんだった~。

やっぱり、じじの味方かな?娘達は。

でも・・・娘達よ、心配しないでいいよ~

じじとばばは、喧嘩なんかしないから。

・・・・・って、言ったら娘達言うだろうな。

私達、もう立派な大人だから

お父さん、お母さん勝手にしたら~~って。

コメント

ばばがやる事ったら・・・

2013年01月29日 14時13分43秒 | 日常生活

1月29日(火)晴れ

数日前のことだけど・・・

 

ばばの、やることったら・・・・・・

自分で自分を怒るわけにもいかず、

笑うことしか出来なかったよ~

何をやらかしちゃったの~って?。

まぁ、読んで笑って下さいな。

 

昨日、10年以上前、お世話になった方から小包が届いた。

ばばより20才以上先輩なんだけど、

何か美味しい物を・・・と毎年送って下さる。

年末にも小包をいただき、今日又、荷物が届いたのでビックリ。

ありがたいし、恐縮しきりのばば。

すぐに電話しなくちゃ。。。。。

と、小包を開けて中身を確かめ・・・

その後、送り状を剥がして電話番号を確かめながらお礼の電話をした。

 

昼からもあれやこれや雑事をこなし

じじがテレビで大相撲を観戦し始めたので、ばばは買い物に行くことに。

ばばは、ぶつかり合って戦うスポーツって、ばばは、あまり観ない。

大相撲が始まってからというもの5時になって

じじがテレビのスイッチを入れたら

それを合図に?5時少し過ぎにばばは買い物に出ることにしている。

 

今日もいつものように5時少し回って

いつものように刺身を買いに行った。

車を止めて、お店へ続く階段をトントンと駆け上がった。

「ごめんなさ~い、少し遅くなりました~」と

お店のドアを開けて中に入りドアを閉めた。

その時、着ていたダウンベストの右肩後ろ辺りに

何か見えたような気がした。

手際よく魚を捌くSちゃん姉さんの手許を見ながら

何気なく右後方を見た。

又、右肩後ろ当たりに何か白っぽい物が見えた。

今度は、さっきよりもはっきり見えたような気がした。

ゆっくり首を後ろにひねって気になった物を確かめようと思った。

 

・・・で、ばばが見た物!

一見して何か分からなかった。

何か少し大きめの紙のような物がベストに付いている!

慌てて右手を後ろに回したら、確かに紙が付いている。

上の方に引っ張ってみたら、スッと外れた。

ベストにくっついていた物、何だと思う?

 

このブログを読んだら伏線があると思うけど・・・・

そう、昼の届いた小包に貼られていた送り状!

可笑しくて可笑しくて、思わず言っちゃった。

「まぁ~わたしのすることと言ったら・・」って。

そして、ひとり笑い続けるばばにつられSちゃん姉さんも

魚を捌く手をしばし休めて大笑い。

「ばばちゃん、自分を小包にして、どこかへ送るつもりだったの?」

「宛先は自分だから、自分で自分に自分を送るの~」

ふたりしてしばらく笑い続けたよ~。

 

「コンビニやスーパーじゃ無くて良かったわ~」とばば。

知らずにスーパーなどに入っていたら・・・・

いやぁ~、考えたくも無い!

 

徳之島で送り状を背負って歩いたって、ばばしかいないかも知れないなぁ・・・・

恥ずかしぃ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

玄関先の沈丁花、

少しずつ少しずつだけど開花始めたよ~。

花に鼻を近づけると?良い香り~~~~癒やされる~

プチプチのビニルで覆った万両も今のところ無事。

ヒイラギはすっかり落葉が進み丸裸状態だけど

もしかしたら?葉っぱが落ちた跡から

新芽が出てくれるのでは???

かすかな期待を抱いているばばだけど・・・・

 

ばばはね、植物の管理が全く出来ない。

水や肥料をどの位の間隔であげれば良いのか?

分からないから、テキトーにあげている。

肥料は、例えば開花前に(綺麗な花を咲かせてね」ってあげるのか?

それとも?咲き終わった後に「綺麗な花を咲かせてくれてありがとう。

又来年も綺麗な花を咲かせてね」ってご褒美肥料をあげるのか?

 

野菜も花もテキトーに育てているばばだから

開花したら感謝!収穫したら感謝!だよ。

 

もう少し暖かくなったらシソの種まきしようかな?

コメント

もう、充分!

2013年01月28日 14時51分20秒 | 日常生活

1月28日(月)曇

夕べは寒かったぁ~~

寒さのせいでもないだろうけど寝付けなかった。

ウツラウツラしていたら、家が揺れていた。

地震だっ!

すぐのラジオを付けたら

奄美大島近海を震源とする地震があったみたい。

津波の被害も無いと言うことで

ラジオを付けたまま又寝ようと試みたが・・・・

眠れず、ラジオが4時の時報を告げた。

ラジオ深夜便が続いていて天野祐吉?さんの

「隠居大学」というトーク番組が始まった。

ゲストは脚本家の早坂暁さんだった。

早坂さんが心筋梗塞を煩って余命1年と言われ

「運動不足だからとにかく運動しなさい」とお医者さんに言われ

イヤイヤながら散歩をしていたら

野良猫を見つけ、その最期を見届けたこと

数百匹の野良猫の里親を探してあげたこと

学生時代の事、社会人になってすぐの頃のこと等

とても面白く、飽きること無く聞いていた。

一番面白かったのは、生前葬をやったことの件。

生前葬だったが香典もたくさんいただいた。

いただいた香典を本人が使えるのが嬉しいと・・・・

弔辞を読んでもらったそうで、その中身が良かったが

弔辞を人に頼みはしても、自分は弔辞を読む役はごめんだとか・・・

又、生前葬のあと、1回忌・3回忌・7回忌までやり

そこでもお供えをたくさんいただいた・・・

生前葬とは良い物だと・・何回か繰り返していた。

 

早坂さんのお名前だけは知っていたが

作品を読んだことも無かった。

でも、今朝のお話を聞いて早坂さんの作品を読んでみたくなったよ。

 

結局5時のニュースを聞いてもまだ眠れなかったが

じじは4時前頃から起き出し、

パソコンやらゴソゴソ活動を始めていた。

じじがジョギングに出かけた後くらいになって

ばばは眠気を感じ、今度こそ本当に寝てしまった。

目が覚めたのが7時45分。

しまった!朝食!ゴミ出し!

慌てて飛び起き、半熟卵を作りながらゴミ出しをしたりして

8時を回ってから朝食開始。

寝坊助ばばで、ごめんなさい、じじ。(何、何?いつものことだって?)

 

朝食の後は、ばばの携帯のバッテリーをそろそろ買えようかという話になった。

夕べ眠りながら、もう3年も使って、一昨日充電したのに

昨日はもう3本あるアンテナの棒が2本になっていたので。

アマゾンや、ネットで調べたがすぐには買わず、

島のお店に行ってみようか?

それとも、じじが上京する時に買って来てもらうか検討中。

 

携帯と言えば、島でも公衆電話が少なくなったなぁ・・・・

もう、6,7年ほど前のことだけど・・・

ばばがまだ携帯持っていなかった時のこと。

仕事を終えて、帰宅途中、どうしてもじじに連絡したいことがあった。

職場まで戻って使用の電話はしたくないし、

戻るのももう大分走った後だったから、

とにかく公衆電話のある所まで走ろうと決めた。

少し前なら、お店の前とかに公衆電話はあったが

携帯の普及と共に公衆電話はどんどん姿を消してしまった。

やっとの思いで公衆電話を見つけたのは

自宅に大分近づいてからだった。

何とかじじに連絡をしてホッとした・・・こんな思い出が。

 

今公衆電話があるのって何処だろう???

スーパーにはある。

病院にもある。

各集落の小さなお店に公衆電話はあるのかなぁ。。。。

普段はあまり気にもならないが、

やはり公衆電話はありがたかったなぁ。。。。

 

電話と言えば、ばばがじじと知り合った頃

ばばの家はまだ電話が無かったよ。

当時勤めていた職場は確かダイヤル式だった・・・

その後、プッシュホンになり、携帯になり・・・スマートフォンになり・・・

 

ばばは、常に世の中より一歩遅れているなぁ。。。。

3年前、次女の勧めで携帯を買ったと思ったら

娘達はもう、次のスマートフォンに切り替えていた。

娘達が使うのを見ていたら、画面をあっちへ、こっちへ

めまぐるしく撫でている?

年末、沖縄旅行からの帰り、船の中で

ばばより年配の女性がスマートフォンをスゥ~、スッと

触っていたので感心した。

 

やっとパソコンが使えるようになり、携帯も持ったと思ったら

時代はどんどん進み・・・ばばはもう付いて行けません。

携帯も一番シンプルな物を一生使い続けるだろうし

パソコンも今使っているので充分。

・・・と言いつつ、一昨日からパソコンの電源が

1回で入らなくなっているので、内心ヒヤヒヤのばばです。

コメント

遂に気づかれたか!

2013年01月27日 17時07分00秒 | 日常生活

1月27日(日)曇り後晴れ

今日も穏やかな良い天気の徳之島で~す。

 

過日、行きつけのお店の万両がヒヨドリ被害に遭い

ばばのヒイラギの実も去年で全滅させられた・・・と書いた。

 

ばばの万両は玄関先でなく、階段を3段ほど下りた所に置いてある。

最初は玄関先に置いていたが、ヒヨドリやメジロ

スズメがすぐ近くまで来るのと、去年までの教訓から

場所移動したのだ。

万両は数日置きに水をあげている。

水の上げすぎで根腐れさせ、今まで何十鉢の植物をダメにしたことか?

そこで最近は、葉がシナァ~~~っとなったら

水をあげようと決めている。

昨年末、ヒイラギを買ったときも「冬は休眠中なので

水はあげなくて良いです」と書かれている札が鉢に入っていたが

それでも他の鉢に水をかけるついでにヒイラギにも・・・・・

そのせいかどうかは知らないけれど・・・・

最近だんだん元気が無くなってきた。

まず、葉っぱが落ちて日に日に少なくなっていく。

一昨年買ったときは、新芽が出て1月末頃からか花が咲き

そのうち実が付いてだんだん大きくなって、

年末の赤く熟すのを楽しみにしていたら、

台風で潮風に当たったり潮水がかかったのか

枯れてしまってとても悔しかった。

今年も同じように生長してくれれば良いが・・・と思っているのだが

葉っぱが落ちると同時に

幹も元気が無くなってきているような気がする。

日々、気をつけて見守っていこうと思っている。

 

そうそう、万両、万両のことだった。

ばばは、ヒヨドリに実を啄まれないように場所移動して

油断していたよ~。

昨日、ヒシクイを探しに出かける時、万両の葉が

シナァ~~っとなっていたので、慌てて水をかけてから出かけた。

その時、気づいたのだが手前の方の実が4,5粒

無くなって柄だけになっていた。

「やられた!」と思った。

今朝、改めて見てみるとなんて憎たらしいこと!

手前では無く、奥の方は一枝全部の実が無くなり

柄だけになっていた~。

憎くきヒヨドリ。

ばばより遙かに頭が良い。

認めるしか無いね。ばば、ヒヨドリに負ける!って・・・

でも、ばばだって簡単に負け続けはしないよ~。

葉の上部だけ残して、ビニルでグルッと巻いた。

これで良いのかぁ?

何だか蒸れて葉っぱが枯れてしまうんじゃない?

そうも考えられる。

じじが、「網を張れば良いよ」って言ったけど

防虫ネットを買ってくるべきかなぁ?

いや、しばらく「ビニル巻き」で様子を見てみよう。

だって、防虫ネット買うにしても小さなのはないし

おまけに鉢物の良さが無くなるような気もするしなぁ・・・

って言いながら、「ビニル巻き」の方がかえって見苦しいかな?

考え中、考え中、考え中・・・・・・

 

そうそう、過日花のつぼみがいっぱい付いているけど

なかなか開花しないって書いた植物の名前

やっと思い出したよ~。

確か、沈丁花だった。

それにしても、蕾が付いてから開花まで

1ヶ月くらいかかっているような気がするんだけど・・・・・

何かが不足しているのかなぁ?

日光?

肥料?

水?

植物と話せたら良いのにね、ばば。

 

ささやかな、ばばの園芸?鉢物植物たち。

寒い冬を無事乗り切ってね!

コメント

天然記念物、ヒシクイと会いに・・・・

2013年01月26日 17時28分26秒 | 日常生活

1月26日(土)晴れ

夕べからじじがばばに

「天然記念物のヒシクイ撮りに行こうよ~」と言う。

何名かの方のブログとか、ホームページで

紹介されていて、気にはなっていたが・・・・

 

行くったって、ヒシクイが飛来している場所は当部集落の畑

・・・という大雑把な情報しか無い。

ばばも天然記念物なんて聞けば血が騒ぐ。

でもなぁ・・・行っても出会えるとは限らないし。

ダメモトで行っても良いけど、昨日引っ張り出した

タンスの中身はどうする?

良いか?

鳥撮りは天気の良い日しか出来ないけど

片付けはいつでも出来るから・・・と都合の良い判断で

行くことに決めた。

 

夕べは(明日、ヒシクイに会えるかなぁ・・)と

気になったせいか、9時から布団に入ったのに

目が冴えて結局日付が変わるまで眠れなかった。

朝起きたら、朝食の準備をしながら卵焼きを作り

おむすびを作り、おやつの準備をし・・・・

朝食後はいつでも出発できるようにスタンバイ。

出発したのは9時半頃。

 

徳之島トンネルを抜けて、ダムを抜けて・・・・三京分校を過ぎて

右折して・・しばらく走ったら右手に畑があり

通り過ぎようとしたばばの目に茶色い点々が飛び込んできた。

一旦通り過ぎたが、すぐ方向変換し戻ってみると、

オォ~~~ッ、ヒシクイだぁ~~

他の方がブログに書いていた通り8羽が集まっている。

それぞれが同じ方向を向いて、まぁ、行儀の良いこと。

1羽が方向変換すると、他の鳥たちも続く。

「じじ、しっかり撮ってよ~。

家帰ってからガッカリ~なんてイヤだからね」と釘を刺す。

車の中からじじは静止画、動画を何回も撮る。

いい加減撮ったら、より近くから撮りたいと思うのは誰も一緒。

ゆっくり車を動かし場所移動して更に撮影・・・と思ったら。

バサバサッと大きな羽音がして、

8羽のヒシクイ達が綺麗な鍵型になって旋回し

左手へ消えていった~~。

地理が全く分からない土地ゆえ、追いかけようにも・・・・・・

大体の見当を付け

車で追いかけることにしたが、2度と出会うことは無く

そのまま当部分校跡、南部ダムへと向かった。

当部分校が閉校になってもう何年経つんだろう。

未だに「○△先生」と書かれたクラスの札がかけられた部屋があった。

もう、この分校が再開されることはないんだろうな・・・・

集落の方々がゲートボールやグラウンドゴルフを楽しんでいるのか

校庭はそんなに荒れてはいなかった。

島内でも児童数が年々減っている事などを思いながら

分校を後にした。

分校跡から少し走ったら

東又泉(アガリマタイジュン)という泉があり

清らかな水が滾々と湧き出ていた。

隣集落からタンクやペットボトルを車にたくさん積んで

泉の水を汲んでいる女の方がいた。

○○町の水道水はカルキ臭がひどいので、

時々ここまで水を汲みに来るんですよ・・・・とのこと。

ばばもペットボトルを持っていたら汲んで帰れたのになぁ・・・

次行く時は絶対タンクとペットボトルを持って行こう。

 

しばらく走ると南部ダム到着。

何十年ぶりかで訪れたが、黒ウサギの観察小屋があり

遊歩道も整備されていたので昼食後散策することに。

 

鮭フレーク入りと魚味噌+生姜の佃煮入りの

2種のおむすびと卵焼き、スープヌードルで昼食。

晴天の下、外で食べる食事って美味しいね。

食べながらも眼前の池で羽を干す鵜や

たった1羽で水面を泳いだり潜水したりするカイツブリを見る。

 

食後はグルッと遊歩道を歩き、

その後は、ひたすら浅間干潟を目指してドライブ。

干潟では珍しい鳥とは出会えず、松原漁港へ回ってそのまま帰路に。

 

家を出てから約5時間半。

今日1番の目的だったヒシクイとは会えたし

天気にも恵まれ充分リフレッシュ出来たハッピーな1日でした!

ヒシクイの写真や動画は明日、じじがアップするよ~。

コメント

黄昏時、ひとりぼっちの花見

2013年01月25日 16時19分27秒 | 日常生活

1月25日(金)曇り後晴れ

今日で,両親宅の屋根の塗装も終わった。

あとは、庭を綺麗にしていただいて・・・・・

梅雨入り頃までに、ボツボツと。

 

リフォーム終わっても、住む人はいなくて

たまに空気の入れ換えに下りて行って

家の中に入るとヒンヤリ冷たい。

室内の整理も完全には終わっていないが,これもボツボツと・・・・

 

昨日の夕方、いつものようにお刺身を買いに行って

お店のお姉さんと話していたら、帰り際に

桜の話題が出た。

桜といえば。。。魚屋さんから車でなら2分もかからないで

見所があるじゃな~~いっということで

ばばは「これから行ってみようかな?

結果は明日報告しますね」と約束し、車を走らせた。

徳州園へ続く坂道も、園内も例年なら

桜の花見が出来るくらい見事に開花する。

・・・車を走らせながら見ると,坂道では3本の木には

たくさんの花が咲いていたがm、もう葉桜になりかけなのか

下の方には葉っぱも・・・

少し前に進んで,徳州園の方を見ると

確かにピンクっぽい木がたくさん見えたが

遠すぎて蕾なのか咲き終えたのかはっきり分からなかった。

昼間なら入り込んでいっただろうが,夕方だし

入って行って確認する勇気が無く、そのまま町のグラウンドの駐車場へ。

 

昨日は平日だったせいかシィ~~ンとしていて

人の姿は見えなかった。

車を止めて遊歩道を歩くと,少しずつ花の咲いた木があった。

去年の相次ぐ台風で枝が折れたり、木毎倒れたのもあって

今年の桜は期待できないだろうな・・と思っていたが

ばばの想像以上には花数がありホッとした。

野球場、テニスコート近くまで歩いたよ。

過日テレビでしていた「ダイエットに効く歩き方」でね。

頭を真上から糸で引っ張られているイメージで

足はつま先から付けて、手は顔の付近まで振り上げる・・・・

それに、自分で勝手な呼吸法をプラスして・・・・

誰かが見ていたら「変なおばさん」と思ったかも知れないね。

歩けど歩けど行き会う人も無く、ちょっと心細くなった。

夕方薄暗くはなってきているし、おまけに寒い。

桜の花がもっと咲いている場所があるのでは無いかな?と思いながらも

一人では林の中へ踏み入る勇気はさすがに無い。

臆病だねぇ・・ばば。

林の中に踏み入って枯らす場との鳴き声でも聞いたら

悲鳴を上げて逃げ出すかも・・・・

 

ばばはね、花の中で桜の花が一番好き!

色々な花があるけれど、どれか1つとなれば

やはり桜の花を選ぶよ。

義母が元気だった頃は一緒に花見をしたこともあったけど

もう一緒に花見をすることも無いかな・・・・寂しいね。

 

ある建設業者さんの建物の近くとか、

徳州園付近・町の総合運動公園などが

ばばの知っている桜がたくさん咲く場所。

天城町では上名道公園だった周辺か天寿園かな?

残念ながら伊仙町では何処で桜の花見が出来るのか知らない。

 

ばばは、女性だから花に興味があるけれど

じじは、「花より野鳥・・・」だから一緒に花見に行っても・・・・・

 

島の桜は都会の桜に比べたら木の数も少ないし

枝垂れ桜などは無いかも知れない。(ばばは島の枝垂れ桜を知らない)

春にテレビで都会の桜を見ると「現場に行きたいなぁ・・」と思う。

叶わぬ事だけどね。

でも、島にある桜でも充分!

桜の下に行けば、体中洗い清められるような気がするし

日常の些細なイライラも解消してくれる。

 

数年前のメモに「桜は1月下旬が見頃」と書いてあったけど

今年は少し開花が早かったみたい。

でも、まだあと4,5日は大丈夫かな?

少し明るいうちにもう一度花見に行きたいな~~。

 

昨夕の「ひとりぼっちの花見」は天気もシチュエーションも

あまりパッとしなかったけど、

今度は明るい陽光の下で咲き誇る桜を見てみたいな。

コメント

ばばと通販他、外れ~

2013年01月24日 14時23分03秒 | 日常生活

1月24日(木)晴れ

穏やかな良い天気だ~

 

毎週水曜日に週末売り出しの広告が配布される。

昨日配布されたチラシに「歳末売り出し抽選会当選番号」が載っていた。

抽選は10日前後に行われたと思うが、

ばばは勿論会場には行かなかった。

第一、抽選券が2枚だけしかなかった

今まで、くじ引きなどで大物を当てたこともほとんど無いし。

今回の抽選券、歳末に商店街で6000円買い物をして

補助券が1枚もらえ、その補助券5枚で

抽選券1枚と交換できるというものだった。

勿論1回で3万円分買い物すれば抽選券1枚もらえるのかも知れないけど

ばばは、日常のおかずを買うだけで、そんなに買い物をしない。

今回抽選券が2枚もあったのは、

抽選券1枚と補助券3枚を年末に知人がくれたから。

補助券2枚は自分でも持っていたから

知人からもらった補助券と合わせて5枚にし,

馴染みのスーパーで抽選券1枚と交換してきてあった。

結果抽選券2枚。

期待もしていなかったが、チラシの当選番号を見て

自分の抽選券を出して照合してみた。

結果は?

見事外れ~~~~

今年も年始から運は付いてないのか~~

 

義母はくじ運の強い人で、年末のこの抽選券で

スクーターを当てたこともあった。

今年もスクーター2台、ストーブ2台、5000円の商品券

お米5Kg、ビール1ケース、焼酎5合の3本入り、

2000円・1000円の商品券などがあったが

ばばの持っていた抽選券の番号は当たり番号をかすりさえしなかった。

別に,当たらなくても良いけど

抽選券とか持つと、やはりチョッピリ期待してしまうのがばばの悪い癖。

宝くじなんか1回も買ったことさえ無いのに

「もし、1等当たったらどうしよう~」と心配してしまう変なばば。

心配するなら買えば良いのにね。。。。。。

でも、やはりばばは買わないだろうなぁ・・おそらく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝、朝食時。

いつものことだけど、じじと他愛も無いお喋りをしながら食事。。。。

今日の話題は通販の話。

今でこそネットで色々な物を買ったりしているが

学生時代は勿論パソコンなんて,ばばの周囲には存在さえしなかった。

ばばは寮生活をしていて、部屋は4人部屋。

寮には談話室といって、自由に入ってお喋りとか出来る和室があった。

同じ部屋には奄美大島や徳之島、沖永良部島、与論島、

喜界島、加計呂麻等々、奄美群島から来ている友達もたくさんいた。

暇な時、談話室に集まってはお喋りしていたが

ある時、珍しくお洒落の話題になり

「足が太いからイヤだなぁ・・」とか、「毛深いからイヤだな」とかいう話になり

ある友達が「足が細くなる」という謳い文句で紹介されている

サポーターのような写真が載っている雑誌のページを見せた。

ばばもピチピチの青春時代。

脚は長くなく,おまけに太いと言うのは自覚していたので

友人のJちゃんと一緒にすぐ飛びついた。

雑誌に綴じ込まれていた葉書ですぐ注文することに。

その時、ばばが「本当に脚が細くなるのでしたら商品を送って下さい」

と、添え書きをしてポストに投函。

それから、待てど暮らせど・・・・あれから何十年経っても

未だに商品が送ってこないところから見ると・・・・・・

「サポーターを付けるだけで太い足が細くなる」なんて

今なら絶対信用しないけど、田舎からポッと出のばば達

当時はそんな美容器具擬き?にも胸ときめかせていたんだね~。

懐かしいなぁ。

 

と、こんな話をじじにしたら,じじ曰く、

「その会社は良心的だったんだね」ってさ。

当時はクーリングオフなんて言葉も知らなかったし・・・

もし,普通のサポーターが送られてきて、

効果が無かったらどうしていたんだろうね。

 

現在、ばばがネットで買うのはほとんどが、おやつ類。

ばばは乗せられやすいから、テレビとかで紹介されていたりすると

すぐに食べてみたくなっちゃうのよね・・・・

ほとんどの場合、「まぁ、こんな物か」ということが多いけど

今なら島にもたいていの物はあるから・・・・

でも、やはり珍しいスイーツ等があれば、じじとふたりも

食べたいなぁ・・・って思って,クリック、クリック。

ささやかな楽しみだから,良いかな?

コメント

石器人ばばが最新○○使ってみたら・・・・

2013年01月23日 13時52分02秒 | 日常生活

1月23日(水)曇

じじとばばの朝食は,じじが病気をしてから毎日パン食。

いつの頃かパンに拘るようになり

・・・と言ってもばばがパンを焼いたりするわけはありませんよ~。

どういうわけか?かれこれ7,8年前だったか

たまたまコンビニで買った「ホテル食パン」をじじがいたく気に入り

ずぅっ~~~と買い続けている。

売り切れることもあるので,

今では電話で予約しておくことも多い。

パンって、その日の色々な条件で焼き上がりが違うよね。

膨らみ具合も焼き加減も形も・・・・

じじの影響か?ばばも今では「ホテル食パン」の大ファン。

たまに天然酵母・石窯焼き・・・等の言葉に惹かれ

違うパン屋さんのパンも買ってみたいと思ってはいる。

そこで年明けから、ずぅっと、

あるパン屋さんの前を通る度に覗いているんだけど

ばばが覗く日は必ず閉まっている。

どうしたのかなぁ???

まさか閉店では無いよな・・・・

去年、食パンではなく他のパンを買ってみたら美味しかった。

だから、食パンも買ってみたいんだけど・・・・

いつ、お店開くのかなぁ・・・

 

パンと言えば、飲み物は?

じじとばばはコーヒー。

ばばは、コーヒーが好きなのかどうか分からないけれど

じじがパン食になってからは、ずぅっと朝はコーヒー。

コーヒーメーカーで、色々なコーヒーを淹れて飲んだきた。

ネットで,いくつもの会社のコーヒーを取り寄せて

どれが美味しいかな?と(ばばは,あまりコーヒーの味も分からないけど)

習慣的に飲んできた。

もう、10年くらいになるかなぁ・・・・

 

そんなじじばばだけど、コーヒーに関して

今年は大きな革命・・じゃなかった画期的な転機が訪れた。

というのは・・・・

年末に長女夫婦から「ネスプレッソ」という

コーヒーメーカーをプレゼントされたのだ。

本体は今まで使っていたコーヒーメーカーより少し大きめ。

コーヒーの粉を計って入れるのではなく

「コーヒーの素?」が入っているカプセルを器械に入れ蓋を閉めたら

出来上がりのコーヒーの量を示す3つのボタンのうち

好きなボタンを押せば準備完了!

数十秒でコーヒーが入るという仕組み。

ちなみにリストレットで25ml、エスプレッソで40ml

ルンゴで110ml入るように設定されているらしく

22回前まで入れた量を記憶しているとか?

凄いなぁ・・・・

今回送ってくれた機種は出て間もない新機種らしかった。

カプセルも16種類くらい付いていて、

それとは別に娘が数種類選んで入れてくれていた。

 

ばばは、去年辺りから興味はあったので

届いた数日後に興味津々で使ってみた。

説明書も読んだけど,最初は難しくて

ボタンを押し間違えたり,タイミングを逃したり?して

コーヒーの量が一定にならず、苦かったり・・・

これは、きっとカプセルの種類によって苦いのと,

そうでもないのがあったみたい。

日々練習したけど、一応,年末年始の旅行から帰ったら

徹底的に説明書を読んでから・・・と思っていた。

 

年が明けて,じじの友人が遊びに来た。

コーヒーが好きな方だったので,早速ネスプレッソで・・・・・

結果は?どういうわけか?何回試みても

エスプレッソの分量(40ml)だけしか入れられない。

友人も遂に「これは電気系統の故障かも・・・・」と言った。

 

ばばは又説明書を読み直した。

じじにも読んでもらい、ふたり一緒に練習した。

一人が説明書を読み,一人がネスプレッソを操作する。

そしたら、希望通りに淹れられるようになり

毎朝美味しいコーヒーを楽しんでいた。

たまたま、またばばが説明書を読み直したら

コーヒーのカプセルを投入して、その後好きなボタンを押し続け

自分の好きな量になったら,指を放せば良いと書いてあったので

早速試してみた。

すると、今までより量が多くなり

コップの縁すれすれまでコーヒーが入ってしまい

慌てて他のコップを取りに走る始末。

ばばの失敗を目の当たりにして、

じじは一番多く淹れられるボタンを1回だけ押すようにしたら

まぁ、丁度じじの好きな分量淹れることが出来た。

 

使う度に、色々試して楽しんで?ドタバタしてる?じじとばば。

ネスプレッソで淹れたコーヒーを飲むと

以前のコーヒーメーカーで淹れるコーヒーを全然飲まなくなった。

 

確かにコーヒーが美味しく感じられる。

16種類あるカプセルを一応飲み終わったが

どれが一番美味しかった?と聞かれると

答えは正直分からない・・・・・・

 

次、カプセルを買うためにも今は飲んだカプセルのコーヒー名に

美味しいと思ったら○、苦いとか、

ちょっと・・・と思ったら×印を付けて好きな物を決めようと実践中。

 

ネスプレッソを使うようになって、

じじが自分でコーヒーを淹れるようになった。

今まではスプーンでコーヒー粉を計ったり

フィルターを替えたり,コーヒーかすを処分したりするのが

面倒くさかったんだろうね~。

ネスプレッソなら,手軽に入れられるからじじも好きな時に

好きなカプセルで自分用のコーヒーを淹れられる。

 

とてもありがたく、嬉しいプレゼントだった。

そろそろお気に入りのカプセルを注文しておこうか・・・

と話しているじじとばば。

夏休みとか帰省したら,みんなで美味しいコーヒー飲みながら

おしゃべりしたりしようね~。

 

素敵なプレゼントありがとう!

コメント

送ったはずが・・・・

2013年01月22日 11時28分04秒 | 日常生活

1月22日(火)小雨後曇

昨日は、じじが折り曲げた日めくりカレンダーを

何の為に折り曲げたのか分からなくて困ったということを書いた。

 

実はね,ばばも昨日大失敗したの~

朝、義姉に小包を送ったんだけど、

先日に魚味噌を作ったので,それを送りたくて荷作ったのに・・

一筆箋にも「魚味噌を届けたくて荷作りました」と書いたのに・・・

 

昨日、10時過ぎ頃に友人のJちゃんから電話があった。

「お昼の3時頃から,ちょっと寄って良いですか?」と。

大好きなJちゃん、大歓迎!

Jちゃんが来たら、何か美味しいコーヒーのお伴が無いかな?と

冷蔵庫を開けたばば、ガガガガァ~~ン!

義姉に送るつもりの魚味噌が冷蔵庫に・・・・・・

「魚ミソを送りたくて・・」と書いたのに,嘘つきになっちゃうよ~

「正直は一生の宝」と母から常々言われていたのに・・・

困った,困った。

魚味噌だけ送るにしては量が少ないし、どうしよう~

でも、義姉に食べて欲しくて作った魚味噌なのに・・・

冷凍していて,後日送っても味が落ちるだろうし。。。。

 

約束通りJちゃんが遊びに来てくれて、

お土産に「タンカン」を持って来てくれた。

ばばの大好きなタンカン!今年初めてのタンカン!

ばば、興奮全開!

収穫したての立派なタンカン。

1個、1個、ハサミで収穫するのも大変だったでしょうに

本当にありがとうね、JちゃんとJちゃんのお母さん!

去年の3連発台風で今年はタンカンも無いかも・・・と

諦めていたばば。

風が当たらなかった畑では少しは収穫できるんでしょうね。

例え風が当たらなくても収穫時期には大量のヒヨドリが

タンカンを食い散らすんだよね~。

ヒヨドリ被害で1日でタンカンが全滅という農家さんの記事も去年は見た。

それだけに,無事収穫出来たタンカンは貴重。

そんな貴重なタンカンを届けてもらって・・・・

 

タンカンは収穫直後より、数日置いた方が甘みが増すそうだ。

 

ばばは閃いた!

このタンカンと,魚味噌を義姉に送ってあげよう!

それに去年秋に作ったツワブキの佃煮も冷凍だけどあるから・・・・

ということで、朝早速荷作ったよ。

昨日送った荷物は今日届くはずだし、

今日送った荷物は明日届くはず。

連日、妹から荷物が届いたら義姉はきっとビックリするだろうな~。

でも、きっと喜んで貰えると思うから、

昨日のばばの失敗も良しとしよう・・なぁんて自己弁護しているよ。

 

話題はガラッと変わるけど、昨年花の咲いた状態で買って来た花木。

名前はすっかり忘れてしまったが、何と今年も開花しそう。

開花には大分時間がかかるようで、

2週間ほど前から開きかけのまま止まってる。

どうしてだろう?

開花したら、写真を撮らなくちゃ。

 

で、いつも通う魚屋さんのS姉さんが昨夕笑いながら話してくれた話。

「ばばちゃん、ちょっと見て」と見せられたのは

店先に置かれた万両の鉢植え。

「いつの間にか味の数が減っているので不思議だなぁ」と思っていたら

お店の網戸を開けていた時間にヒヨドリが飛び込んできて

実を食べていたんだって。

前半分の方は、一粒も残っていなかったよ。

ばばが以前、ヒイラギの実を1日で食べ尽くされたと話して

S姉さんと怒りながらも笑ったものだが、今度はS姉さんがやられちゃった。

憎っきヒヨドリと思うけど、ヒヨドリだって生き延びる為には食べなくちゃならないし

でも・・・農家さんや園芸愛好家を嘆かさないで・・

ヒヨドリに、こんな判断が出来るなら問題は無いんだけどね!。

コメント