平和への希い


 
  積極的平和主義とは、世界のすべての国が、日本
  の平和憲法を掲げる努力をすることです。

平和への希い2104 男女格差121位

2021-01-24 11:15:12 | 日記

男女格差がヒドイかどうかをはかる指標として、世界経済フォーラムが発表する
「ジェンダー・ギャップ指数(Gender Gap Index)Genderは、「性」という意味」がある。
2019年12月の公表では、日本は、153ヶ国中121位。相当男女格差がヒドく、不平等という順位。
前回は、149ヶ国中110位

1位は、アイスランド、上位に北欧諸国やニュージーランド、ドイツなど。
仏、加、英などは、10位台から20位前後、米が53位、ロが81位、中国は106位、韓国は108位。
昨日の、日経夕刊の「あすへの話題」というコラムで、俳人の黛まどかさんが、「女性活躍とは?」で、
政府が、「女性が輝く社会の実現」を掲げてから、大分経つが、男女不平等が改善されていないことについて
ご指摘、ご提言されていた

初めて知ったのですが、女性の健康問題の深刻なこと、ビックリ。
産婦人科医の対馬ルリ子さんのお話しによると、
「戦後女性のライフスタイルが急激に変わり、高学歴、仕事を持つなど、女性の活躍の場は広がった。
一方、出産数が減り、その分『生涯月経回数』が急増して、800万人が月経困難症になっており、他にも
婦人科系の病気が増加している」とのこと。
政府が、「女性の活躍」を期待するなら、女性を取り巻く環境の変化や健康問題を把握し、加えて、家事や
育児、親の介護等の分担を男性が積極的に行い、社会が受け皿になるよう基盤づくりをすることだ、と

我が人生を振り返ると、何もかも家の事は女房の仕事と、逃げていた、と赤面の至り。
どうか、お仕事現役の男女の皆さま、お互いの立場を尊重して、健康に留意され、男女格差をなくすよう、
頑張ってください

ウォーキング中に出会った花と雲。
ホームセンターの花屋さんで

クマさんが

頑張ってーと雲

1月24日、「今日は何の日カレンダー」より ゴールドラッシュの日、
▲カリフォルニアでゴールド・ラッシュ始まる(1848)▲長崎に大浦天主堂、完成(1865)▲歌会始毎年恒例と
なる(1869)▲東京・京都・大阪間の郵便業務開始。4種類の切手発売(1871)▲明治天皇始めて牛肉を食べた
日(1872)▲大逆事件の関係者、幸徳秋水らを処刑 (1911)▲アメリカで世界初の缶ビール発売(1935)
▲キヤノンがEEカメラ、キャノネット発売(1961)▲美濃部東京都知事都の公営ギャンブル廃止発表(1969)
▲ザ・タイガースの解散コンサート(1971)▲グァム島密林内に終戦を知らずに潜んでいた元日本兵の横井庄一
さんが発見され、救出される(1972)▲スペースシャトル・ディスカバリー号打ち上げ(1985)
▲アメリカの無人惑星探査機ボイジャー2号が天王星に最接近し、新たな衛星10、リング55本など次々に
発見する(1986) ▲歌手の長淵剛大麻で逮捕(1995)▲ロシア空港で自爆テロ、37人死亡(2011)
▲異常寒波で、沖縄に観測史上初の雪が降り、奄美大島でも115年ぶりに雪(2016)▲富山市駐在所に
大学生が拳銃を獲ろうと襲撃事件を起こすが取り押さえられる、警官負傷(2019)
コメント

平和への希い2103 ワクチン、チグハグな迷走 

2021-01-23 11:14:02 | 日記

22日、ワクチン担当相河野大臣は、閣議後の記者会見で、「ワクチン接種スケジュールは未定」と説明。
菅総理は、22に日夕方、「米などワクチン開発メーカーと、合計3億1400万回分を契約した。1日も
早く感染を収束したい」と、明確なワクチン接種日程を言わない。いや、言えないのだ

「えっ?」、2月下旬には、医療従事者から、ワクチン接種をスタートし、次にリスク高い高齢者、と、
順次拡大して行く筈だったのでは?

ここに来て、チグハグになったのは、ワクチンの有効性、安全性(重い副作用など出ないかどうか)を
必要な数の人に試して(治験というらしい)みて、問題なければ、接種OKというステップが遅れている
ことが、原因のようだ

米などのワクチン開発メーカーは、昨年4月、米国、欧州、南ア、ブラジルなどで、「共同治験」を始めた
が、日本は除外されていた。理由はいろいろあるようだが、なぜはずされたかはわからない。
日本では、厚労省所管の、「医薬品医療機器総合機構」が薬やワクチン、医療機器などを審査承認する。
昨年9月、その機構が、「日本人の治験」したものでないと、ワクチンとして承認しない、と決定。
米などワクチン開発メーカは、半年遅れの去年10月から日本で治験を始めた。
有効性や安全性の結果が出るには、時間が掛かり、まだ、承認のメドが立っていない。
だから、総理も担当大臣も、スケジュールをハッキリさせられない

今のままでは、2月下旬からスタート難しい。超法規的な政治判断でもない限り
「米や欧州などの国でOKとなった治験結果を、日本人に治験したと見做して、ワクチンとして承認する」
しかないのだ。
薬・ワクチンなどは、副作用がつきもの。1人の副作用恐れて、100人の命まで見捨てるか、なのだ

政治生命を掛けて、結果の責任の全てを負う、という覚悟でやれば出来る。菅さん男になれる。
が、副作用で亡くなる人が出た場合、国費で保障するとしても、菅さん死んでお詫びしても生き返らない。
菅総理とて迷える子羊なのだ。私達国民も、超法規の連帯責任をとるから菅総理頑張って、の覚悟が必要


ウォーキング中に出会った花と雲。
1月23日、「今日は何の日カレンダー」より 電子メールの日、ふみの日、府民の日(京都府、毎月)
▲三十三間堂の本尊、造立(1254)▲織田信長が足利義昭に五か条の意見書(1570)▲幕府が諸大名に大坂城の
修築命令(1620)▲版籍奉還。版は土地、籍は人民。藩主は政府の地方官へ(1869)▲八甲田山、死の雪中行軍開始。
25日になり210人中197人の死亡確認(1902)▲七里ヶ浜でボート転落、小学生一人と中学生13人死亡(1910)
▲シーメンス事件(海軍収賄事件)(1914)▲日ソ漁業条約が調印(1928)▲石原慎太郎「太陽の季節」で芥川賞
受賞。「太陽族」生まれる(1956)▲北朝鮮が米情報収集艦プエプロ号の捕獲発表。米朝関係が緊張(1968)
▲アイスランド・ヘイマエイ島で、割れ目噴火(1973)▲米で初の女性国務長官誕生(1997)▲雪印牛肉偽装
事件(2002)▲ライブドア堀江社長逮捕(2006)▲秋葉原通り魔事件で中止していた歩行者天国再開(2011)
▲白鵬市場最多33回目の優勝(2015)▲群馬県白根山が、観測対象の噴火口と違う所から噴火、訓練中の
自衛隊員など死傷(2018)▲ベネズエラ国民会議議長が暫定大統領に就任(2019)

コメント (4)

 平和への希い2102 核禁止条約発効  

2021-01-22 11:21:45 | 日記

今日、2021年1月22日は、「核禁止条約」が発効する、記念すべき日
4年前の1917年7月、オーストリアやメキシコなどが主導して、国連で採択された「核兵器禁止条約」。
国連で採択された条約は、50カ国以上の国が、それぞれの国の国会で条約の同意決議がなされ、条約に対する
国家の最終的な同意確定を表すために条約に調印(批准)しないと、発効しない。
昨年10月、中米のホンジュラスが、国会で「核禁止条約」に対する同意決議し、50カ国目の批准国になった。
今日批准が有効となり、「核禁止条約」が発効。
「核禁止条約」は、核兵器完全廃絶を目指す条約
2017年のノーベル平和賞は、「核兵器禁止条約」が国連で採択されるために活動した、国際 NGO「核兵器
廃絶国際キャンペーン(ICAN)」が受賞。
今日の国会で、菅総理は、公明党山口議員の質問に対して、
「日本は、国連の軍縮を審議する第一委員会で、「核兵器廃絶決議」主導して、核保有国と非保有国の橋渡しを
果たし、核廃絶に向け、努力する」と、これまでの政府の、核廃絶に結び付かない「空念仏」を繰りかえすのみ

「核兵器廃絶決議」は毎年、国連で採択されてはいるが、年年賛同する国が減っていて、「核兵器禁止条約」に
賛同している国々は、日本の「空念仏みたいな『核兵器廃絶決議』」を信用していない。
「核兵器廃絶」を究極の目的としているのは、「核兵器廃絶決議」も「核兵器禁止条約」も同じだが、
どちらが、核廃絶に結び付くために、現実的な効果があるか、なのだ

「核兵器禁止条約」は、先ず、「世界に散在している13000発もの核兵器を使わないことにしましょう」
ということから出発、条約は、核兵器の開発や生産、使用、保有に加え、「核兵器を使うぞ、と脅かすこと」
も禁止する内容なのだ

「核兵器廃絶決議」は、実現への具体的な実行方策も、制約もなく、自己満足みたいな決議「空念仏」なのだ
北朝鮮は、「日本を8発の水爆で沈没させる」と、威嚇したことがあった。
「核禁兵器止条約」は、この「脅し」も禁じている。
核兵器が飛び交う戦争になったら、交戦国ばかりではなく、人類や、地球上のあらゆる生物が滅亡する。
それなのに、今、人類を7回も滅亡出来る核兵器1万3千発が、米中ロ中心に、世界にあるのだ

「核禁兵器止条約」は、使えない「核兵器」を持っていても意味ない、使えないものを作ってもしょうがない、
ということを、世界の国に迫っている条約なのだ

唯一の被爆国日本は、「核廃絶」を実現させるために、世界に向けて、説得できる唯一の国なのだ。
世界の全ての国が、「核禁兵器止条約」を批准すれば、核兵器は無くなるのだ。
日本が率先して「核禁兵器止条約」を批准し、世界に訴え、全ての国に批准させてこそ、唯一の被爆国日本
の責任を果たせるのだ。「核兵器廃絶決議」という「空念仏」から方向転換するべきだ

ウォーキング中に出会った花と雲。

1月22日、「今日は何の日カレンダー」より 飛行船の日、夫婦の日(毎月)
▲白河上皇、熊野三山へ行幸(1090)▲東京初の電灯が鹿鳴館でともる(電灯営業のはじめ)(1887)
▲徴兵令が改正される(徴兵猶予の廃止など)(1889)▲アメリカがパナマ運河地帯の租借権獲得(1903)▲ペテル
ブルグで「血の日曜日事件」勃発(1905)▲シーメンス事件(海軍収賄事件)(1914)▲初めての国産飛行船、
誕生(1916)▲日本プロレタリア美術家同盟が結成(1929)▲貴族院守衛に女性を採用(1938)▲オジロワシ、
天然記念物に(1970)▲婦女暴行殺人犯人の大久保清(41)の死刑執行(1976)▲サハロフ博士、流刑に(1980)
▲社会党がマルクス・レーニン主義から社会民主主義に転換(1986)▲東京・上野のJR御徒町駅ガード下
の道路陥没。東北新幹線の工事中(1990) ▲横綱曙引退(2001) ▲三島女子短大生焼殺事件(2002)▲米・
宇宙探査機「パイオニア10号」との通信途絶(2003)▲イラクの国旗からバアス党のスローガンを表す
3つの星削除(2008)▲核兵器禁止条約が発効(2021)
コメント

平和への希い2101 戦時中の「隣組」みたい 

2021-01-21 11:22:43 | 日記

今朝の、日経新聞「春秋」によると、コロナ退治?のために、
「店を開けていないか」「マスクをしているか」「東京から来ていないか」など、目を光らせている
自粛警察と言われる方々が、警察活動をしている、とのこと。警察ではない一般人の方です。
取り締まりにかける意気込みは、本職の警察にも負けないほどだそうです

「マスク警察」は、感染予防の効果が、不織布性の方が高いと聞いて、ウレタンや布製のマスクを摘発して回る、
「不織布警察」に進化しているという。
いずれ、ワクチン未接種警察も登場するのでは、と、懸念されていらっしゃる。
戦時中の「隣組」を思い出し、背筋が寒くなる

江戸時代にあった、行政の下部組織として、村落内の相互扶助的な「五人組・十人組」を利用した、戦時中の
「隣組」。
政府は、国家総動員法などと並んで、国民を「負けられません勝つまでは」に巻き込むために、「隣組強化法」を
制定、5軒から10軒の世帯を一組として、戦時下の住民動員や物資の供出、米など統制物資の配給、空襲の
防空活動など、団結行動をすることを促すと同時に、戦争反対する者や供出しない者などを監視する「相互監視」
の役目を担っていた

今の国会で、政府は、コロナ関連の法律を成立させる、と言っている。
感染防のため、一層効果を高めるために、「入院を拒否すると懲役」「感染経路を言わなかったり、ウソを言ったら
罰金」など、法律で決めたいらしい

「入院させて欲しい」と言っても、入院出来ないで、亡くなって行く方が連日報道されているのに。
罰則重視の法律は、各種自粛警察を活気づけ、思いやり、絆の相互扶助から、ギスギスした、戦時中の暗い生活
になってしまう危険がある。周りの人よりも、しっかり政府を見張る必要がある

ウォーキング中に出会った花や雲。

1月21日、「今日は何の日カレンダー」より 初大師、ライバルが手を結ぶ日
◆大寒(二十四節気の一つ。寒気が至り最も寒くなる)
▲ルイ16世、処刑(1793)▲坂本竜馬らの斡旋により、木戸孝允と西郷隆盛が薩長同盟を密約(1866)
▲大井憲太郎・中江兆民ら自由党を再興(1890)▲東京株式市場暴落(1907)▲日本で初めてスキー競技(1912)
▲レーニン死去。53歳(1924)▲ロンドン軍縮会議、スタート(1930)▲GHQ人身売買の公娼制度廃止を命令し、
1万400人の娼婦が解放される(1946)▲世界初の原子力潜水艦ノーチラス号進水(1954)▲インドネシアが
国連を脱退(1965)▲高橋展子、初の女性大使に(1980)▲ソニーが8ミリVTRを発売(1985)
▲ローマ法王ヨハネ・パウロ2世が初めてキューバ訪問(1998)▲宮崎県知事に東国原英夫(そのまんま東)
(2007)▲狭間寛平アースマラソン完走41,000㎞を766日かけ(2011)▲稀勢の里初優勝(2017)
コメント

平和への希い2100 マスク生活からの開放願う

2021-01-20 11:44:58 | 日記

マスクは、新型コロナ感染防止のために絶対必要と、昨年4月の「緊急事態宣言」が出た頃は、店から
マスクが消えた。
買い占めて、高い値段を付けてネット販売し、儲けようと、トンでもないヤカラもいたり、自分を守る
ために、過剰に買った方も多かったために、店からマスクが消えたようだ

マスク不足で困っている国民のために、国民1人に2枚の「アベノマスク」が支給されることになった。
欠陥商品は出るは、届いた頃には、店にも出回るは、で、安倍総理が、国会で、キュウクツそうな「アベノ
マスク」をしている映像が、「税金の無駄使い」の代表みたいだった。小さすぎて、使いにくかった

16日、大学入学共通テスト初日に、「鼻だしマスク」の受験者が、失格になった事件が発生。
「失格」対応に、賛否両論で騒がしいが、お互いに「迷惑」を掛けない心遣いをすることですよね

昨年9月、格安航空会社で、乗務員からマスク着用の注意を受けた乗客が逆上して、乗務員にケガをさせた
事件で、1月19日、大阪府警は、逆上した容疑者を、威力業務妨害、傷害、航空法違反で逮捕した。
マスク嫌いの、トラさん、大統領選挙中に、感染、入院。トラさんのマスク嫌いが感染しているので
しょうか、アメリカは、毎日10万人以上の感染者、40万人近い死者を出し、世界で、ダントツの一番

マスクをしているために、声を掛けられた人がどなたか判らず、「みんなマスクでわかんないよねー」と
笑って、ゴマカス。
マスク生活から解放される日が、コロナ戦争が終わる日なのだ。
うっとうしいマスクをはずした生活が早く来ることを願うばかり

太極拳も、緊急事態宣言中は、自粛することになりました。ムムムー無念。
ウォーキング中に出会った花。

1月20日、「今日は何の日カレンダー」より
二十日正月
▲宇治川の先陣争い(1184)▲「生類憐れみの令」廃止(1709)▲バスケットボール誕生(1892)▲日本で初めての
映画撮影所完成(1908)▲国際連盟成立(1920)▲日本初のダイヤル式自動電話制実施(1926)
▲救急110番受付開始(1936)▲ナチスがユダヤ人の殺害を決定(1942)▲学校給食開始(1947)
▲第35代米大統領ケネディ(43歳)就任(1961)▲日本橋人形町の末広亭、閉場(1970) ▲ソ連のアフガニ   
スタン侵攻に抗議し、アメリカ、モスクワ五輪ボイコット表明。日本も不参加(1980)▲園山俊二没57歳(1993)
▲オードリー・ヘップバーン没63歳(1993) ▲黒人初オバマ大統領に(2009)▲イスラム国(ISIL)が
日本人を拘束し身代金要求(2015)▲トランプ大統領就任(2017)
コメント (2)