goo

住民投票により、銚子市長のリコール成立

多くのマスコミが報道しているように、 一昨日(29日)の千葉県知事選挙では、 銚子市長に対するリコール(解職請求)の是非を問う住民投票も実施され、 賛成が有効投票総数の過半数を超え、失職が決まりました。 これで、50日以内に市長選が実施されることとなりました。  一方、大阪府松原市では署名の数が足りず、 3月19日にリコール断念の記者会見が行われたと報じられました。 市立病院閉鎖問題で銚子 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「明るい選挙推進」について

「一票を活かそう一宮の会」(「『明るい選挙の町』一宮の会」) 例会のご案内 懸案であった、「町の選挙公報の発行に関する請願」は、3月の定例町議会で採択され、いよいよ町と町選挙管理委員会で具体的な実施方法等についての検討が始まります。 ご理解ご協力をいただき、ありがとうございました。 これからが大切だと思います。 今後ともよろしくお願い申し上げます。 1.期日  第16回 3月31日(火) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

千葉県知事選挙と投票率

今日(29日)行われた千葉県知事選挙の 当選確実のニュースが、先ほど流れました。 そこで気になるのが投票率です。 今回の知事選では、町内はとても静かでした。 全県的な投票率はどうだったのでしょう。 また、 地域別の投票率、年代別の投票率も、 なおさら気になるところです。 千葉県の選挙管理委員会は、 投票率の向上、特に若い世代の投票率の向上を 目標にしていると、以前に町の選挙管理委員から聞きま . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サッカーW杯予選 日本、バーレーンを破る

昨夜(28日) サッカーWカップ予選で、 日本チームはホーム(国内)でバーレーンチームと対戦し、 1-0で破りました。 ボールの支配率は6割以上だっただけに、 快勝とはいえない感じでしたが、 それにしても、 この勝ち点3の意味は大きい。 勝利を祝うとともに、 W杯に向けてさらなる進歩を、 楽しみにします。 ところで、 日本のプロ野球とJリーグの違いは何でしょう。 Jリーグは、 はじめか . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

小学校入学前に『読み書き』や『計算』を教えてはいけない(2)

小学校入学前に『読み書き』や『計算』を教え始めたのは、いつからなのだろう。 少なくとも昭和30年代は、 「『読み書き』『計算』を入学してから、性格に教えますから、 覚えていなくても大丈夫です」 という説明があり、自分もそうでした。 わが国に優れているものは、 「教育(国民のレベルの高い)」 「警察(治安のよい)」 「国鉄(安全で正確な)」 と言われた時代です。 現在でも、歯が生え替わる6歳 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日は『花見の宴』

今年の『花見の宴』は 神楽殿でありました。 桜は五分咲き、 花冷えでちょっと寒かったのですが、 午後2時に開演すると、 三々五々人が集まってきて、 用意した椅子は、 いっぱいになりました。 せっかく始まった行事ですので、 伝統文化を身近に感じるためにも、 今後も引き続いていくとよいと 思いました。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

明日は『花見の宴』(於:玉前神社境内)

明日(28日)の午後、 玉前神社境内で恒例の『花見の宴』が開かれます。 (雅楽と演舞 抹茶の無料サービスも) 写真は昨年(4月4日) 今年は3月26日に開花宣言しました。 昨年の様子(衣装、舞台裏など)は、玉前神社ブログでも見られます。) 今年は、本殿工事が始まったため、 神楽殿での演舞となります。 (昨年は、特設ステージでした。) にほんブログ村 千葉情報 地方自治 地域生活 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

小学校入学前に『読み書き』や『計算』を教えてはいけない(1)

今日(26日)の朝日新聞の一面トップ記事に 愕然とし(非常に驚き)ました。 品川区が、すべての幼稚園児、保育園児に 『読み書き』や『計算』などを、統一的に教育する方針を 決めたそうだ。 これでは、 『小1プロブレム』を助長するばかりか、 感情に走り、思考力に乏しい若者が、 ますます増えてしまうことになると、 予想します。 本来、6歳までは、 『ことば』を豊かにする時期です。 今風にいうなら . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

WBC 日本2連覇

WBC(ワールド ベースボール クラッシック)で 日本チーム(侍ジャパン)は2連覇を果たしました。 国中、盛り上がりました。 みんなで祝いあいたいと思います。   さて、 いま、世界のトップレベルで活躍するスポーツ選手がいます。 共通することは何でしょう。 多くは、 「少年(ジュニア)時代からその競技をはじめている」こと。 そして、 「スポーツが生活の一部となる環境にいる」こと。 だと、感じてい . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

一宮町手話サークル 第1回準備会

一宮町で手話サークルをふたたび 第1回手話サークル準備会がありました。 概要です。 ご関心のある方がいましたら、 アドバイスをいただければ幸いです。 2009年3月24日 19:00~20:45 一宮町中央公民館 青年会議室 1.自己紹介 健聴者 3名  聴覚障害者 5名  2.どのような手話サークルにしたいか ・ゼロからの再スタートなので基礎をつくる、あわてず、ゆっくりと ・町で会った . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

『炭素循環型社会』へ

『炭素循環型社会』の実現が 地球温暖化の防止むけた目標だと思います。 『二酸化炭素の排出量削減』は、 そのなかで、必要不可欠な要素のひとつです。 しかし、それがすべてではありません。 『削減』が強調されすぎると、 いやなことなので、 自分以外に押し付けようとしたり、 自分は一番後にする、 という誤った発想が生まれます。 『循環型』という目標が明確であれば、 できるだけ早く実現しよう、 その . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「黒部の太陽」 と 「海底トンネル第一号」

『黒部の太陽』には、 技術者の心意気が込めれてている。 黒部ダムの建設が始まったばかりの昭和31年(1956)5月、 『海底トンネル第一号』(上田廣著)が出版された。 シールド工法で完成させた関門トンネルの物語、 交通新聞に1年わたって連載された本格的記録巨編である。 黒部ダムでのトンネル工事が破砕帯にぶつかる前です。 (上田廣氏は、当時一宮町在住。  後に一宮町史の編集長として活躍する) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「減反政策」 は 「連環の計」か?

『減反政策』から40年。 20世紀から21世紀へ、私たちは何をしてきたのだろう。 今、『減反政策』の見直しが現実味を帯びてきました。 米の自給率を、 炭水化物(食物エネルギー)の自給率から見る時となりました。 もしも、わが国に米の生産に余力があるのなら、 どんどん作付けをして、 余剰米を政府がどんどん買い上げ、 『緊急国際援助米』として、 貧困に苦しむ国、食糧難の国に、 届けてはいかがでし . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

景浦安武、今年で引退? 37年目、男の決断- 

今朝(20日)の全国紙(朝日新聞)で知りました。   「なんやて!?終わりの始まりやて!?」 大虎に轟く、叫び声の理由とは!? 「ああ・・今年でやめる」 と景浦安武選手(あぶさん)がつぶやくところから 始まります。 今日発売の、「ビッグコミックオリジナル(4.5号)」に掲載の 水島新司先生の野球漫画『あぶさん(No.860)』で 主人公で福岡ソフトバンクホークスの景浦安武選手(通称・あぶさん) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

シリーズ日本迷惑道路マップ

今朝の 「めざましテレビ(フジテレビ)」で 「ここ調 シリーズ日本迷惑道路マップ」で、 わかりにくい「道路標識」が取り上げられました。 3月4日に続き2回めです。 1回目では、番組のきっかけの紹介や解説もありました。 きっかけは、 「高速道路会社が発表したときろによると高速道路を誤って逆送するケースが年間900件以上あることがわかりました。」 ということだそうです。 また、「道路標識」には . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ