goo

「加納さんの足跡を訪ねて 第1回探訪会」について(3)

加納さんの足跡を訪ねて 第1回探訪会」のパンフレットが完成しました。 加納研第1回探訪会 加納さんの足跡を訪ねて 日時:2011年10月29日(土) 午後1時30分~  場所:JA長生一宮支所駐車場集合 (少雨実施)    (渡辺脩三翁頌徳碑前)JR上総一ノ宮駅前  最後の一宮藩藩主でもある『城山の加納(久宜)さん』は、明治維新の後にも鹿児島など各地で多方面の活躍しました。晩年は一宮 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

 「加納さんの足跡を訪ねて 第1回探訪会」について(2)

10月10日に探訪会(10月29日開催)の下見をしました。 1時30分に出発予定ですが 上総一ノ宮着の下りの快速が13:32着なので(東京(12:02発))、 それまで受付と、渡辺脩三翁頌徳碑について意見交換をしながら 下り快速の到着を待つことに事としました。 おおよその予定は 東漸寺を14:30までには発 (法事の都合) 玉前神社到着・解散の時刻は およそ15:30~16:00 という日 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

一宮町国民宿舎跡地に「道の駅」=「津波一次避難所」を

一宮ロコマーケットwith渚のナチュラルマーケットには いっちゃんも来ていました。 場所は、一宮町ゆかりの芥川龍之介と上田広の碑のある国民宿舎跡地です。 この度の震災と大津波をうけて、徒歩で5分~10分以内で避難することが提言が出さた。 海水浴場を含む海岸にいる人が、緊急に一次的に避難できる施設が必要である。 国民宿舎跡地は最適と考える。 鉄筋(鉄骨)でやや高めの2または3階建てで、屋上 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )