goo

「町是を定め置くべきの議」明治四十二年 現代語訳について

「町是を定めおくべきの議」は、加納久宜公が明治42年4月に、当時の一宮町町長の飯塚総十郎氏に宛てた文です。 『加納久宜全集』(小松謙堂 編)大正14年6月 子爵加納久宜遺稿刊行会発行に収められています。 『一宮町史』昭和39年  『加納久宜集』(松尾 れい子 編集)平成24年 冨山房インターナショナル発行にも掲載されています。 加納久宜公にまつわることを調べ始めると、『加納久宜全 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

加納久宜公墓前祭第1回準備会 報告

7月19日(火)の加納久宜公墓前祭第2回準備会で、前回の報告を確認しあいました。 これをもとに話し合いを積み重ねていきたいと思います。 皆さま何卒よろしくお願い申しあげます。 加納久宜公墓前祭第1回準備会 報告   1 日時 平成28年6月21日(火) 19:00~20:35 2 場所 一宮町中央公民館視聴覚室 3 参加者 町内有志7名 (元町長 元町議会議長 他)  . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

『加納久宜公研究会 第98回例会』(墓前祭準備会(2))のレジュメ

本日行った『加納久宜公研究会 第98回例会』(墓前祭準備会(2))のレジュメです。 最初の30分で「町是を定めおくべきの議」について皆で考え、 皆がそろったところで、墓前祭の今後について話し合いました。   ===   加納久宜公研究会 第98回例会  20160719 本日の予定 1 加納研 例会107年前の「町是を定めおくべきの議」から見た今日の一宮町(一宮町の観点別の . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第5回 加納久宜公墓前祭献花式 簡易報告書

第5回加納久宜公墓前祭 献花式簡易報告書 ~没後97年 城山にお花を~ ←クリック 2016年2月20日(土)  於 城山公園振武館(千葉県長生郡一宮町) 主催 加納久宜公墓前祭献花式実行委員会 主管 加納久宜公研究会(一宮町づくり推進団体) 次第1開式の言葉2主催者より3黙とう4来賓あいさつ・献花・一宮町 町長玉川孫一郎様・加納家 加納久昭様 加納久義様・城南信用金庫 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

墓前祭準備会 7月19日に

いつも墓前祭・献花式にご理解ご協力をいただきありがとうございます。 遅くなりましたが、加納久宜公墓前祭の経過と準備会(第2回 7月19日)のご紹介です。   実行委員会の発足前の段階からご意見をうかがわせていただきたく、ご相談申し上げます。 よろしくおねがい申し上げます。   なお、6月21日(火)の準備会(第1回)では、 ・没後100年の節目に向けて墓前祭を継続 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )