goo

『一宮町1968町勢要覧』11

『一宮町1968町勢要覧』11

11商工業


商工会の福引や、歌謡ショーなど、楽しみにしたものです。

そのころは、一宮商業高校の体育館が
ショーの会場となっていました。
(町の総合文化祭も)
水銀灯で、手や唇の色が青紫になりました。

商工業

加納藩時代は、漁業が盛んで、海産物問屋が繁栄して軒ををらべその他の商店も活気があったようです。

明治時代になって商行為が活発になるに従って、玉前神社を中心として商店街が南北に形成されました。

明治6年の記録では、商業151戸で賑いをみせていたようです。

その頃の商業の特色としては小売を兼ねた卸売業が多く県下の商業地として八日市場・佐原・東金・木更津と並び称されていたものです。


しかし現在では、茂原市・千葉市の飛躍的を発展にともなって商店街はやや衰微の傾向にあるようです。

商工振興対兼としては、昭和23年に商工会が発足して、福引大売出し・融資斡旋・ネオン燈の設置などの活動が行われました。

その後、昭和35年9月には法律による商工会が創立されて、経常指導員も配置されて活発を活動を初めると共に昭和36年4月には千葉県企業員の指導によって商店街診断を行うなど実績をあげています。

現在の会員は釣230名です。
そのほか、一宮チケット商店会・一宮町サービス店会・宮原サービス会が顧客を固定させるための対策にあたっています。


一宮町商工祭り 昭和42年10月7日~10日まで
一宮町商工会発足7周年を記念し
て“商工まつり”が行われました。
 町の商業発展を期して、自動車
ショウ・盆栽生花展・東浪見甚句
発表会・ブラスバンド街頭行進・
三橋美智也ショーをどの多彩な行
事がもたれました。この諸行事は
商工会青年部・婦人部の積極的な
活動が中心とをって町当局・各種
団体の協力によって実施できたも
のです。茂原市・千乗市の商店の
影響を受けている小都市の行事と
しては特色あるものといえます。
(写真は自衛隊プラスバンドの街
頭行遵)



商店の状況

産業分類別
 商店数 従業者数 年間商品販売額
一般卸売業
 33店 206人 94,085万円
織物・衣服・身のまわり品小売業
 29店 111人 16,993万円
飲食料品小売業
 88店 199人 31,801万円
自転車・荷車小売業
 10店  17人  2,710万円
家具・建具・什器小売業
 22店  70人 19,598万円
その他の小売業
 31店 178人 26,974万円
飲食店
 20店  43人  2,027万円

233店 824人 194,188万円

工場の状況    (S41.12,31現在)

食料品  18
繊維工業  8
衣服その他の繊維製品 5
木材木製品 6
家具装飾品 1
出版印刷  1
化学工業  2
皮革製品  1
窯業土石  1
機 械   1
電気機械  2
その他   6



(↓よかったら関心のあるカテゴリをクリックしてください、「にほんブログ村」にリンクしています。)
にほんブログ村 
千葉情報  地域生活ブログ 
地方自治 政治・社会問題
地方・郷土史 偉人・歴史上の人物 史跡・神社仏閣 歴史 
手話・点字 障がい者福祉 社会福祉
教育 医療 環境
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« インドネシア... 『一宮町1968... »
 
コメント
 
 
 
はじめまして。 (たけし(ミニ盆栽))
2009-10-23 17:09:52



楽しい情報ありがとうございます。
私も、今年で定年退職を迎えました。

今さらという感はありますが、ようやく
私は最近、盆栽を始めました。

ただ、これまで都会暮らしでしたので
あまり恥ずかしながら植物を育てたことがなく
この年で、教室に通うのも恥ずかしいということで、
独学をしています。

盆栽の世界で、ちょっと有名?な藤田さんが通信講座を出されたらしく、
私もテキストやDVDを見て、家でコツコツと学んでいます。


まだまだ、出品するのも恥ずかしい
縁日盆栽ですが、早く上手くなりたいと思います。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。