GUINNESS BOOK

英国系パブ&ビール飲み歩き日記+α

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

SCULPIN IPA … 中目黒タップルーム (中目黒)

2010-04-29 | モブログ(携帯電話から)
沼津“ベアードビール”の直営パブ、“中目黒タップルーム”では、ゲストエールとしてアメリカのクラフトビールも提供しています。 ベアードビールがワールドビアカップ2010で金賞を3つも受賞した記念だそうですが、USパイントで1000円と、かなりお得。 カリフォルニア“Ballast Point Brewing Company”の“SCULPIN IPA”(スカルピンIPA)を飲んでみました。 アメ . . . 本文を読む
コメント (1)

箕面 ザ・ピルス … BULLDOG (銀座)

2010-04-22 | 日本のブリティッシュパブ
銀座“BULLDOG”で飲んだ、“箕面ビール”の“ザ・ピルス”。 日本の“普通のビール”にあたるピルスナーですが、これはかなりこくのある、しっかりした口当たりです。 苦味は控えめで、しっかりした麦の甘み。 このしっかりしたコクが、日本の普通のビールとはまた違った美味しさになっていると思いました。 この日は休日のランチビールでした。 ジャンボコロッケカレーは本当にジャンボ。 芽が伸びてきた . . . 本文を読む
コメント

トリプルビター飲み比べ … Pangaea (洗足)

2010-04-17 | 日本のブリティッシュパブ
洗足“Pangaea”の、トリプルビター祭り?に行ってきました。 ビターが3種類繋がり、しかも金土恒例の飲み放題。 いきなり3パイントを並べて、飲み比べてみました。 どれもアルコール4%程度の、軽いビールです。 ベアレン醸造所 “ビター” (写真奥) 先日も飲んだ、春の限定商品。 薄いダークイエローで、色のイメージはイギリスのビターに一番近いと思います。 軽いビールですが、イギリスのパブで飲 . . . 本文を読む
コメント

祝2周年 … Abbot's Choice (新宿)

2010-04-15 | 日本のブリティッシュパブ
新宿“Abbot's Choice”の2周年イベントが、4月18日(日)まで開催中です。 “PAURANER”のシーズナル(多分正式名称があると思います)がお得に飲めます。 苦味は弱く、しっかりと豊かな口当たりで、意外に後味のキレも良い。 飲み飽きない、美味しいビールでした。 10オンスステーキもサービス価格。 まさに肉。お酒を飲みたくなるビジュアルです。 ウィスキーも期間中 . . . 本文を読む
コメント

Double Dragon from ウェールズ … Hazelburn (新宿)

2010-04-12 | 日本のブリティッシュパブ
新宿歌舞伎町“Hazelburn (ヘーゼルバーン)”(ぐるなび)にウェールズのビールが入荷しました。 “Felinfoel Brewery”という醸造所も、“Double Dragon”というビールも初めて聞く名前です。 というより、ウェールズのビール自体が日本初登場ではないでしょうか。 1878年創業と、とても歴史のあるメーカーのようです。 ベリーっぽい甘い香りで、軽い口当たりはいかにもイ . . . 本文を読む
コメント

木樽のアイリッシュ レッドエール … Inishmore (恵比寿)

2010-04-11 | 日本のアイリッシュパブ
恵比寿“Inishmore (イニッシュモア)”8周年イベントで開けられた、アイリッシュ レッドエールの木樽。 “ヤッホー・ブルーイング”の新しい季節製品になる予定のビールです。 木の樽から直接注がれるため、炭酸の泡はありません。 澄んだ口当たりで、やや甘く落ち着いた味わいでした。 派手さはありませんが、個人的には好きな味です。 木樽のビールは、普通の金属樽より落ち着いて円やかな印象があります . . . 本文を読む
コメント

祝8周年・サンデーロースト … Inishmore (恵比寿)

2010-04-10 | 日本のアイリッシュパブ
恵比寿“Inishmore (イニッシュモア)”が2010年4月1日に8周年を迎えました。 移転前から数えると、12周年になるそうです。 4月4日は8周年イベントで、4000円で飲み放題&食べ放題。 しかも時間制限なしで再入場可能。その気になれば12:00から0:00まで飲み続けられるという、超太っ腹なイベントでした。 食べ放題メニューの目玉は“John's Kitchen”のイギリス人シ . . . 本文を読む
コメント

スモークサーモン入りスクランブルエッグ … アイルランド料理教室にて

2010-04-05 | 日本のイギリス料理
アイルランド料理教室からもう一品。 “スモークサーモン入りスクランブルエッグ”。 調理写真だけ見ると、完全に中華ですが…。 まず10数人分の卵を割ります。 料理というより、業務。 牛乳を入れてかき混ぜます。 たっぷりのバターを溶かしたフライパンに卵を入れてかき混ぜます。 大きなフライパンが無いので、中華鍋で代用。 半熟気味になったら火から降ろし、余熱でかき混ぜ続けな . . . 本文を読む
コメント

スパイシーかぼちゃスープ … アイルランド料理教室にて

2010-04-04 | モブログ(携帯電話から)
某所で企画された、アイルランド料理教室に行ってきました。 私のグループの担当の一つが“スパイシーかぼちゃスープ”。 10数人分をまとめて仕込みます。 鍋に皮をと種を除いたかぼちゃ、玉ねぎミジン切り、潰したニンニク、バター、タイムを入れ、弱火で少し火を通します。 潰したホールトマト、砂糖、トマトピューレを加えて少し煮ます。 チキンストック、塩コショウ、ナツメグを加え柔らかく . . . 本文を読む
コメント

桜の下でビールと和牛 … Bar Sal's (鷺沼)

2010-04-04 | 日本のビールイベント
鷺沼“Bar Sal's”が、地元の肉と惣菜の店“デリスタスエヒロ”と共同で、花見イベントを開催しました。 鷺沼駅前から続く桜並木もちょうど満開。 “横浜ビール アパッチのおたけび”と“富士桜高原麦酒 さくらボック”の樽が登場。 アパッチのおたけびは、ホップが効いて爽やか。口当たりが意外に優しくて、外飲みにいい感じです。 さくらボックも適度に甘くて美味しい。 肉屋さん直送の和牛 . . . 本文を読む
コメント

Murphy's Irish Stout … Failte (渋谷)

2010-04-03 | 日本のアイリッシュパブ
アイルランド“Murphy's Irish Stout”は、2005年3月に日本輸入が一旦終了し、その後はスポット的な輸入だけとなっていました。 (参考:さよならMurphy's … 『Ullapool』(吉祥寺)) 最近“IKON EUROPUBS”による樽の輸入が再開し、またコンスタントに飲めるようになってきました。 ギネスの輸入がキリンに変わったためか、サッポロ系列の“Dubliners” . . . 本文を読む
コメント