ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

鶏そば 一瑳(埼玉県さいたま市浦和区高砂)

2014年11月30日 17時19分42秒 | ラーメン
今日は鳥見の帰りに浦和駅を経由したので、駅の西口バス乗り場からほんの少し歩いた所にあり、
数年前から気にしつつもなかなか来る機会のなかった「鶏そば 一瑳」に食べに行きました。

店の前というか横まで行列は伸びていて、10人は超えていたでしょうか、最後尾に並んで待っている間に
メニューが渡され、店員さんが注文を取りに来た時に注文内容を伝えようとしたらルリの前の家族連れまでは
普通に注文を取り、次はルリの番かと思いきやルリの後ろの2人連れに注文を取りに行こうとする有様。
この店員、頭は大丈夫かと思いながら、呼び止めて濃厚鶏そば(830円)にトッピングで味玉(100円ん)と海老ワンタン(200円)を注文。
15分ちょいの待ち時間を経て店内に案内されたのですが、結局、店内の券売機で食券を買うことに(笑)。
ありそうでなかなかない、面白い展開ですが、厨房内のオペレーションを効率的に回すためというのは容易に想像がつきます。

そんなこんなで出て来たのは鶏白湯スープに細めのストレート麺が入り、鶏チャーシュー、
ネギ2種(青、白)、メンマ、味玉、海老ワンタンが乗った一杯でした。

スープは“濃厚”と謳ってはいますが、決してしつこくなく、マイルドと表現したくなる味わいです。
もちろん、旨味はしっかり出ていて物足りなさは感じさせず、この辺のバランスは素晴らしいです。
麺は全粒粉(?)入りなのか、麺自体に風味を持たせていますが、これはデフォルトの鶏そばの方が
活きるのでしょうか?それでもコシはしっかりあるしスープの持ち上げも良好です。

鶏チャーシューは炙ってある以外はあまり変に味付けしておらず、香ばしさと肉の食感が楽しめます。
メンマは細切りになっていて麺の太さに近づけてあるのも好印象です。メンマの食感が突出し過ぎない配慮でしょう。
2種乗っているネギは正直、盛り込み過ぎな気がします。個人的には青ネギだけでも事足りるような・・・。
とは言え白い方が別に合わないという訳ではないので、どっちを選ぶかは悩みどころなのかもしれません。
味玉はきっちり半熟で過不足ない味のしみ具合で、海老ワンタンも海老のすり身ではなく丸一匹が入っているので食感が良いです。

途中で卓上の味変アイテム2種(揚げエシャロット、自家製ラー油)を入れてみたのですが、これもスープとの相性が
よく考えられています。特に自家製ラー油、辛さよりも風味を重視しているのでしょうか、これは必須と言っても良いかも知れません。

全体的には技術の高さとバランス感覚の良さを感じさせる一杯だと思いました。
コメント

思いがけずアメリカン

2014年11月30日 17時18分10秒 | 
やっぱ皆さん、スルーですか?そうですか。まあ、メスでは地味ですものね・・・。
コメント (2)

今日の本命

2014年11月30日 17時16分16秒 | 
写りはまだしも、画角と構図に不満が残りますが、初めて行ったフィールドにしてはまずまず傾向も掴めたし、
収穫がなかった訳ではないということで、今日のところはこれで良しとします。
コメント

練習台?

2014年11月30日 17時15分07秒 | 
ちょこまか動く子は色々と練習台に便利です。もちろん、それなりに難度は上がりますが・・・。
コメント

意外にも・・・

2014年11月30日 17時13分26秒 | 
今季初撮りでした(汗)。原因はそのうち撮れるからとあまり熱心に撮らなかったことです(爆)。
コメント

腰掛けながら・・・

2014年11月29日 18時25分17秒 | 
公園の東屋で休んでいたらすぐ後ろに来たので、ラーメン用のカメラで露骨に振り返らずにパチリ♪
コメント

迷走中?

2014年11月28日 05時34分06秒 | その他
「地下アイドル」とエール交換=枝野氏、秋葉原で【14衆院選】(時事通信) - goo ニュース

悪いとは言わないけどナニがしたいの?
コメント

誰得?

2014年11月25日 00時28分07秒 | その他
公認候補42人を幸福実現が擁立 衆院選(フジサンケイビジネスアイ) - goo ニュース

大体、信者以外に誰が投票するんだか・・・(笑)。まあ、小選挙区では勝てないから比例で・・・っていうのは
情勢の分析として(そこまでは)正しい訳ですが・・・。
コメント

麺屋武蔵 武骨相傳(東京都台東区上野)

2014年11月24日 21時39分38秒 | ラーメン
※昨日食べた分
今回は鳥見の帰りに新幹線を利用し、上野駅で降りたので鳥仲間を半ば強引に誘って上野駅広小路口から
出てアメ横に少しばかり入った所にある「麺屋武蔵 武骨相傳」に久しぶりに食べに行きました。

店内はちょうど満席だったのですが、待つことにして店内の券売機で黒相傳つけ麺(1000円)の食券を購入し、
カウンター越しに店員さんに渡す際に麺の量を中盛、味を裏メニューである”赤黒ミックス”でオーダーしました。

出て来たのは豚骨魚介系のベースに香味野菜と唐辛子、山椒を合わせたつけだれにネギとメンマが入り、
冷水で締めた極太ストレート麺の上にローストポークと味玉が乗った一杯でした。

つけだれは赤黒い見た目が見ようによっては恐ろしげにも見えますが、焦がした香味野菜由来の苦味と
唐辛子・山椒由来の辛味がちょうど良いバランスで両立していて辛さ一辺倒ではない味わいに仕上がっています。
麺は相変わらず独特の形状でつけだれの持ち上げは良好で、ツルツルモチモチした食感がグッドです。

ローストポークは薄めの味付けで柔らかく、それでいて適度に歯応えを残していて肉らしい食感です。
味玉も薄めの味付けで半熟よりやや固ゆで気味で個人的な好みとは違いますが、これくらいなら十分に許容範囲です。

卓上に置いてある〆のスープ割を入れると魚介の出汁が強くなり、最後まで単調にならずに味わえました。

全体的には変り種に見せかけてバランス良くまとまった、繊細だけども非常に主張の強い一杯だと思いました。
コメント

折角の至近距離なので・・・

2014年11月24日 21時38分14秒 | 
目の色に注目してみました。
※昨日撮影分
コメント