ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

【在庫より】偶然の産物 ~正面顔~

2008年06月29日 19時39分11秒 | 
眉斑がある子の正面顔はちょっときつい感じかも・・・(汗)。
コメント

宗家一条流がんこ十一代目(千葉県市川市行徳駅前)

2008年06月28日 22時34分08秒 | ラーメン
今日はがんこのつけ麺を食べたくなったので開店時間を見計らって
行徳駅前の「宗家一条流がんこ十一代目」に食べに行きました。

で、店の中に入って券売機を見るとちょうど今日(6月28日)までの
限定メニューで“市川味噌つけ麺油そバージョン”(750円)なるものが
あったので、それとトッピングで味付玉子(100円)の食券を購入。

最初に麺だけ出てきたのですが、あつもりの平打ち麺はピーナッツ油と青海苔が
まぶしてあって一見油そば風に見えますが、その割に具がモヤシと味付玉子しか
ないので微妙なところです。

つけだれは動物系スープに魚介のダシを加えたWスープに甘めの味噌で
味付され、賽の目に切られたチャーシュー、ネギ、クルトンが入っていました。

麺は非常にモチモチした感じで食べ応えがあり、麺の味付とつけだれの味も
食べてみると非常にうまくまとまっているのが分かります。
賽の目に切られたチャーシューやクルトン、モヤシが食感に変化をもたらして良い感じです。
最後のスープ割りまで非常に美味しくいただきました。
コメント

【在庫より】偶然の産物 ~わきの下+口の中~

2008年06月28日 14時03分37秒 | 
仲違いしてるとこんなバタバタした感じの写真になってしまうことが多いです(汗)。
コメント

【在庫より】偶然の産物 ~正面顔~

2008年06月25日 17時54分13秒 | 
たまに愛想の良い子がいると、こんな写真が撮れることがあります(笑)。
コメント (4)

麺屋青山(千葉県富里市日吉台)

2008年06月23日 22時19分32秒 | ラーメン
今日は成田方面に出かけたので更に足を伸ばし、
成田駅の近くの「麺屋青山」で食べることにしました。

券売機で味玉らーめん(780円)の券を買って店員さんに渡したら
スープはどれにしますか?と聞かれ、5種類(※)ある中から豚骨魚介を選択。
カウンターの一番奥の席に案内されました。
※豚骨醤油、豚骨魚介、ニンニク油、鶏ガラ醤油、鶏ガラ魚介

出て来たのは豚骨ベースに魚介のだしと魚粉が加わったスープに中太の麺が入り、
チャーシュー、海苔、ネギ、メンマ、ホウレンソウ、味玉が乗った一杯でした。

素材の味が非常に強く出ているスープがモチモチツルツルした麺によく絡み、
麺をすすると魚介だしと魚粉の味がどんどん押し寄せて来る感じです。
ただ、スープが強烈過ぎるのか、麺が少し負けてるかもしれませんが・・・。

チャーシューは肉厚で柔らかさと歯応えの両方が楽しめ、
海苔はスープに負けず香りを楽しめるものでした。
味玉の味付具合やネギの選択もばっちりです。

全体的にはスープのインパクトで食べるラーメンといった感じですが、
麺も具も手抜きを感じさせず、各々の要素が主張しつつも
全体ではバランスがとれていて、なかなか隙を見せないハイレベルな一杯でした。

ただ、店内に流れている音楽まで主張し過ぎるのはいかがなものでしょうか?
ラーメン自体は美味しかったのですが、賑やか過ぎて落ち着きませんでした。
まあ、流れていたのが演歌でなかっただけまだマシですが・・・(苦笑)。
コメント

遠い~っ!

2008年06月23日 21時37分29秒 | 
・・・という訳で証拠というか記念程度のカットです(泣)。
コメント

草がゴチャゴチャ、風でユラユラ・・・という訳で、

2008年06月23日 21時32分36秒 | 
石川怪人秘奥義!?やけくそ山勘撮り!!(核爆)
コメント

黒い腹の子

2008年06月23日 21時25分31秒 | 
決して腹黒い子ではないはずです(汗)。
コメント (2)

【在庫より】偶然の産物 ~白目~

2008年06月22日 19時30分35秒 | 
せわしなく動き回っていたので、目の状態がどうなっているかまでは・・・(汗)。
コメント

麺屋 錦 新橋(東京都港区新橋)

2008年06月20日 23時41分02秒 | ラーメン
今日は仕事帰りに寄り道して偶然見つけた、「麺屋 錦 新橋」で食べることにしました。

初めての店なのでまずラーメンを食べようと思ったのですが、券売機のボタンの配置を
見たらつけ麺の方がデフォルトっぽかったので、魚プラス味玉つけめん(900円)をあつもりで注文。

つけだれは動物ベースですが魚粉の味が強く出ていて、
具は刻みチャーシュー、ネギ、メンマ、味付玉子と、
海苔だけは何故かコシのある太麺の方に乗ってました。

魚粉以外にチャーシューの煮汁のような甘味が前面に出ているつけだれが
かなり濃いめの味わいなのと、麺自体がスープの持ち上げが良いのもあって
麺をごく短時間つけるだけでつけだれの味がしっかりついて来ました。

つけだれの味がかなり強いためにチャーシューやメンマ、半熟の味玉の
味がやや埋没気味ですが、全体のパッケージングを考えると悪くはありません。
が、海苔だけはこのスープにはあってもなくても変わらない感じです。
チャーシューが少ないのも気になったので、海苔をなくしてその分で
チャーシューを増やしてくれたらもっと良いかなと思いました。

最近割とありがちな味ではありますが、なかなかバランスがとれた一杯だと思いました。
コメント