ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

【在庫より】偶然の産物 ~お尻~

2009年03月31日 12時30分22秒 | 
夫婦揃ってそっぽ向いてました(泣)。
コメント (2)

銀座City Noodle 塩らー麺 本丸亭(東京都中央区銀座)

2009年03月29日 19時41分29秒 | ラーメン
今日は久しぶりに歌舞伎座東新館の1階の「銀座City Noodle 塩らー麺 本丸亭」に食べに行きました。
で、今回は迷ったのですが鶏三昧塩らー麺(1000円)を注文。

豚骨や丸鶏の動物系スープに焼きアゴ等の魚介系の味を加えた透明なスープには
平打ちの縮れ麺が入り、蒸し鶏、鶏つくね、鶏そぼろ、ワンタン、ネギ、春菊が乗っていました。

焼きアゴがほど良く利いたスープはあっさりしていながら物足りなくはなく、
麺はツルツルした食感でスープとの相性もばっちりです。

蒸し鶏は薄めの味付で単体では物足りなさを感じさせますが、
スープとの相性を考えるとこれはこれで悪くありません。
一方、鶏つくねは生姜が利いていて、ややもすると平坦な印象に
なりがちな丼の中でアクセントになっていました。

見た目は正直言って地味なのですが、食べてみると
あっさりしていながらも物足りなさを感じさせない一杯でした。
コメント

今日のバカ

2009年03月29日 19時28分23秒 | その他
この場所は無許可の船舶等の航行が禁止されており、これも例外ではありません。
航行禁止の放送が頻繁に流れてもお構いなし。おかげで寄りつく水鳥の数が少ないこと少ないこと・・・。
コメント (2)

一応、花と鳥

2009年03月29日 19時24分20秒 | 
目つきがビミョーに悪いですけど・・・(笑)。
コメント (3)

とりあえず撮ったけど・・・

2009年03月29日 19時21分55秒 | 
無理して撮らなくても良かったような・・・(苦笑)。
コメント

Shimbashiおらが(東京都港区新橋)

2009年03月28日 13時50分52秒 | ラーメン
今日は職場の同僚と一緒に「Shimbashi おらが」に食べに行きました。
最近、つけ麺を食べてないというのもあったので、
今日は特製もりそば中盛(930円)あつもり・固めで注文。

豚骨魚介系のスープをベースにしたつけだれにはチャーシュー、海苔、
刻みタマネギ、メンマ、味玉が入り、麺はもちもちした中太麺でした。
豚骨の濃厚さと魚介の香りのバランスがとれたスープの濃度を上げた
つけだれはしっかりした味わいで、麺との相性も相変わらず申し分なしです。
ほど良く味の染みたチャーシューや味玉、しっかりした食感のメンマに至るまで、
手抜きというか隙を感じさせません。なかなかハイレベルにまとまっていて、
新橋界隈のラーメン屋さんの中では頭1つ抜け出ていると思います。

ただ、この店はだんだん混むようになって来て、スープ切れで閉店という
ケースが少なくありません。実は何度かそれでふられてます(笑)。
店内にもスープ切れで閉店するケースが多いことをお詫びする旨の張り紙がありました。
まあ、かなり手狭な厨房でフル回転で作っているのを目の当たりにしているので、
味も考え合わせればスープ切れしない方がむしろ不思議なくらいです。
今回は確実に食べるべく、昼の開店10分前には店の前に着き、並んで待ちました。

行列を捌くのも大変だと思いますし、中には待ち時間が我慢できずに
急かすお客さんもいるでしょうが、味作りというかスタンスは変えずに
頑張って欲しいものです。
コメント

京鰹節つけ麺 愛宕(東京都港区新橋)

2009年03月26日 23時24分20秒 | ラーメン
今日は職場の同僚と一緒に新橋駅近くの「京鰹節つけ麺 愛宕」に、食べに行きました。
で、ルリは今回もATAGO(880円)をチョイス。

豚骨ベースに鰹節等の魚介を合わせたスープに中太麺が入り、
炙りチャーシュー、海苔、味玉、メンマ、ネギ、モヤシが乗った一杯は
動物系のこってり感と魚介香りのバランスがしっかりとれています。

麺とスープの絡みも相変わらず良く、炙りチャーシューは薄めの味付で、
味玉も色の割には薄めの味付で、スープの味を邪魔していません。
メンマは歯応え十分で、ネギのチョイスも相変わらずグッドです。

全体的にはスープと麺の良さがしっかり出ていて、
具もそれ自体は主張しつつも全体のバランスを損ねない、
完成度の高い一杯だと思いました。
コメント (4)

【在庫より】偶然の産物 ~正面顔~

2009年03月25日 21時19分27秒 | 
横から見るとスマートなのに、前から見ると丸っこいお姿に・・・(笑)。
コメント

魂麺(千葉県市川市南八幡)

2009年03月23日 23時37分18秒 | ラーメン
今日は久しぶりに本八幡駅の近くにある「魂麺」に行ってみました。
今回も券売機の前でだいぶ迷った挙句、太魂こってり(680円)にトッピングで
半熟玉子(100円)を注文。

背脂がびっしりと浮かんだ、動物系ベースのスープには
平打ち麺が入り、チャーシュー、海苔、ネギ、水菜、キクラゲが乗っていました。

スープは鶏の味がしっかり出つつも魚介系の香りがしっかり出ていて、
インパクトがありながらバランスが取れている感じです。
平打ち麺は食べ応えがあり、スープの絡み具合もグッドでした。

スープは最近あちこちの店で出している魚介をきかせた味ではなく、麺との絡みもばっちりです。
個人的にはややパンチがききすぎかなぁ・・・と思わないではありません。
海苔の香りも相変わらず良く、チャーシューは箸で持つとそれ自体が柔らかくて崩れてしまうほどでした

全体的に特に突出した要素はないものの、しっかりした味作りで
しかもバランスが取れていて、背脂だらけの見た目とは裏腹に
スルスルッと食べられる一杯でした。
コメント

下手くその証明(笑)

2009年03月23日 23時32分13秒 | 
ルリのカメラはど真ん中1点しか任意に選択できるAFエリアがないのですが、
実際にピントが合っているのは・・・(謎汗)。
コメント (2)