ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

後悔先に立たず

2015年01月31日 23時47分40秒 | 
愛想は良いのだけど、なかなか横から撮らせてくれず四苦八苦。後になってみるとポジションチェンジするなり、
やり方はいくらでもあったのではないかと・・・(滝汗)。
コメント

漁師町では海の幸を・・・

2015年01月31日 23時45分35秒 | その他
そんな訳でサルエビのかき揚げ丼。かき揚げ3枚っていうボリュームはかなりのものです(汗)。
コメント

成果と言えば成果

2015年01月31日 23時44分15秒 | 
隣に比較対象がいるので割と分かりやすかったです。
コメント

最近改めて思うこと

2015年01月31日 23時42分49秒 | 
この子が海辺にいることに違和感を感じなくなってしまいましたねぇ・・・(汗)。
コメント

らーめん 五ノ神製作所(東京都新宿区百人町)

2015年01月29日 21時59分27秒 | ラーメン
今日は毎月29日を「肉の日」としてお肉たっぷり限定メニューを出している店からメルマガが届いたので、
仕事帰りに大久保に寄り道して「らーめん 五ノ神製作所」に足を運びました・・・って、最近、この店で食べる頻度が高いですね(爆)。

とりあえず店に入ると店長にも店員さんにも気付かれました。限定メニューばかり頻繁に食べに来る客として
覚えられていることは間違いなく、その見当どおりに本日のお目当てである限定メニュー、ラムジャンク(950円)の
食券を券売機で購入し、カウンター越しに店長に渡して待ちました。

しばらく待って出て来たのは何とも形容し難い、ラムの風味が強く出た塩系スープに平打ち麺が入り、
低温調理したラムの腕肉とロース、マトンのほぐし肉、モヤシ、キャベツ、メンマ、味玉、ルッコラが乗った一杯でした。

スープはバランスをとりながらラムの風味を出したといった感じで、ラムがガンガン前に出て来るという印象ではありません。
麺はコシがあり、スープの持ち上げも良好です。食べ応えも十分あるので、満足感があります。

ラム肉は心持ち強めの味付けで適度に歯応えを残しつつも柔らかく、肉の風味と食感を存分に楽しめます。
マトンをほぐし肉にしたのは固さを考慮してのことでしょう。この辺の芸の細かさはさすがです。
が、気になったのはモヤシです。二郎系を意識したならモヤシは必須なのかもしれませんが、
この丼の中ではいささか浮いている気がしないでもありません。あと、スープのラム風味が強いせいか、
ルッコラが見た目だけで存在感があまりありません。まあ、元からそういうつもりなのかもしれませんが・・・。
味玉は黄身がゼリー状で甘めに味付けされていて卒なく仕上がっていて、メンマも厚切りで適度な歯応えと味付けがグッドです。

全体的には“ジャンク”ではないけど、ラムの風味を存分に楽しめる一杯だと思いました。
コメント

冗談ではない!

2015年01月29日 14時13分48秒 | その他
「政府の対応、あたふたしているだけ」小沢一郎氏(朝日新聞) - goo ニュース

まさか、テロリストに遠慮しろとでも?
コメント

【在庫より】偶然の産物 ~お尻~

2015年01月28日 18時49分00秒 | 
この手の写真にしては正体が分かりやすい方でしょうか?(汗)
コメント

酷い・・・

2015年01月28日 09時07分10秒 | その他
日本人殺害脅迫 対テロ問題 安倍首相、野党と論戦初日(産経新聞) - goo ニュース

この前原とかいう頭の悪いおっさん、酷すぎる・・・。
コメント

横浜家系らーめん 豚骨番長 秋葉原昭和通り店(東京都千代田区神田佐久間町)

2015年01月26日 21時33分37秒 | ラーメン
※昨日食べた分
今回は探鳥会の帰りに色々と寄り道をし、紆余曲折を経て秋葉原の駅に久しぶりに秋葉原の駅に降り立ったので、
折角だからまだ食べたことのない店で食べようということで昭和通り口から出てすぐ目の前と言って良い場所にある
「横浜家系 豚骨番長」で食べることにしました。

とりあえず店内に入ると店の中がかなり狭く、動きにくい状態ですが、まあ何とかなりそうです。
券売機で醤油豚骨チャーシュー(990円)とトッピングで味玉(100円)の食券を購入し、
カウンター越しに店員さんに渡して待ちました。タマネギを入れますか?と聞かれたので、有りでオーダーです。

しばらくして出て来たのは豚骨醤油スープに中太ストレート麺が入り、
チャーシュー、海苔、ホウレンソウ、刻みタマネギ、味玉が乗った一杯でした。

スープは豚骨からしっかり味が出ていて、いわゆる家系テイストを割と忠実に出してはいますが、心持ち醤油ダレが強めでしょうか。
麺はモチモチしていてスープの持ち上げも悪くありません。

チャーシューは柔らかめで味付けは可もなし不可もなしといったところですが、もうちょっと何とかして欲しいところです。
海苔はパリッとしていて香り十分で、味玉はきっちり半熟で味のしみ具合もちょうど良い感じです。
ホウレンソウがアクセントになり、刻みタマネギの甘味とシャリシャリ感もスープにマッチしています。

全体的には横浜家系をややライトにチューニングした感はあるものの、しっかり作り込んでいる一杯だと思いました。
ただ、駅の直近ということを考慮してもコストパフォーマンス的にもうちょっと何とかならないのかなという気がします。
特にチャーシューが・・・(汗)。
コメント

白い子

2015年01月25日 23時20分42秒 | 
本当は別の、元から白い子を狙っていたのですが・・・(苦笑)。
コメント