ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

麺屋翔 みなと(東京都新宿区西新宿)

2018年11月12日 22時23分16秒 | ラーメン
今日は仕事帰りに新作メニューを頂こうということで新宿警察署向かいのビルの地下レストラン街に
入っている「麺屋翔 みなと」まで足を伸ばしました。エスカレーターで降りるとすぐ目の前に
店があり、厨房内までほぼ丸見え・・・ということは逆に厨房内からも丸見えであり、
そして店長さんに見つかる訳です。エスカレーターを降りきる前に・・・(笑)。
もう、たとえラーメンを食べる気分でなかったとしても他の店に行ける訳がありません(爆)。

とまあ、そんな訳で店の前の券売機で鯛白湯特製らーめん(1050円)の食券を購入し、
カウンター越しに店員さんに渡してそのままカウンター席でしばし待ちました。

出て来たのは鶏白湯ベースに真鯛の出汁をきかせたスープに中細ストレート麺が入り、
チャーシュー、海苔、ネギ、味玉が乗った一杯でした。

スープは鶏白湯のコクと真鯛の風味で成り立っている印象で、前に本店の限定で出していた
鯛白湯が霞むくらいに力強い味わいに仕上がっています。麺はそれ自体の風味を感じさせつつも
滑らかな食感でスープの持ち上げもかなり良好です。特にここの場合はスープの持ち上げが
かなり重要になる気がします。

チャーシューは異なる薄味ながらもしっかりした味付けと食べ応えが印象的で、
やや甘めの味付けも意外にスープにマッチしているなと思いました。海苔の風味とネギの香りが
良い感じにアクセントになっていて、味玉もきっちり半熟で卒なく仕上がっています。

麺を食べ終わった後に追い飯(150円)を注文したところ、自家製海苔わさびが乗った
ご飯が出て来ました。これをスープに投入して食べると海苔わさびがアクセントになりつつ
真鯛の風味を際立たせ、その風味で雑炊が美味しく頂ける寸法で、これまたグッドです。
デフォルトの塩でも試してみたいところです。

全体的には真鯛の風味を力強く前面に出すことに成功した一杯だと思いました。
コメント

山勝角ふじ 総本店(千葉県松戸市新松戸)

2018年11月11日 21時32分25秒 | ラーメン
特製ふじ麺(1080円)、いわゆる二郎系インスパイアでスープと麺自体はライトな二郎系という印象でしたが、
モヤシの山の密度が高かったです。こんなにみっちり積み上がったモヤシの山って・・・。
おかげで食べきるのがしんどかったです。
コメント

今日の変身

2018年11月11日 21時30分30秒 | 
アメリカンな子が化けたに違いないっ!
コメント

キクイタダキはいずこ?

2018年11月11日 21時27分40秒 | 
キクイタダキが出たという情報があるおかげでこの子の群れを一生懸命追いかけて撮る人多数。
普段からこの子をしっかり見ておけばいくらか楽に探せるかと思うのですが・・・。
コメント

現場で思うこと

2018年11月11日 21時27分00秒 | 
この子とアオジくらい、見極められる程度には経験値を積み重ねてからカメラ買おうねと
突っ込みたくなるカメラマン。いい加減、笑いを取りに来るのは勘弁して欲しい。
コメント

勝手に滅ぶも良し

2018年11月09日 08時22分35秒 | その他
徴用工裁判の不当性、対外発信を本格化

こんな蛮族と国交を維持する必要ある?・・・というか、そもそもアレは“国”として扱うに値するのか?
コメント

らぁ麺 はやし田(東京都新宿区新宿)

2018年11月08日 23時06分04秒 | ラーメン
今日は仕事帰りに醤油ラーメンを食べたい気分だったので、買い物を済ませた後に新宿駅の東口方面、
ビックロの近くの細い路地に入り込んだ先にある「らぁ麺 はやし田」に向かいました。

店の前には数人の待ちが発生していましたが、ここは最近、行列が当たり前になっているので
お構いなしに並び、順番を待ちました。とは言え待ち時間は10分足らず。店内に案内され、
券売機で特製醤油らぁめん(1000円)と鶏茶漬けセット(200円)の食券を購入し、
カウンター席でしばし待ちました。

出て来たのは丸鶏ベースで醤油ダレをきかせたスープに中細ストレート麺が入り、
チャーシュー2種(豚、鶏)、ネギ、穂先メンマ、味玉が乗った一杯でした。

スープは鶏の旨味と醤油のキレと香りが立ち上がり、力強い味わいです。
ただ、意外に油多めなので、その辺は好き嫌いが分かれるかもしれません。
麺は滑らかでコシもしっかりあり、スープの持ち上げも良好で良い感じです。

チャーシューは豚肩ロースも鶏胸肉も低温調理のレアチャーシューで、薄味でスープの味を邪魔せず、
それでいてしっとりした食感が印象的です。穂先メンマは柔らかくも食べ応えがあり、
こだわりの味玉も黄身の濃さを活かしつつも卒なく仕上がっています。

麺を食べ終わった後の茶漬けもラーメンのスープを多めにたっぷり投入すれば、
スープの良さを最後まで堪能できて良い感じです。

全体的には隙のない、研ぎ澄まされた切れ味を感じさせる一杯だと思いました。
コメント

自覚は大事

2018年11月08日 05時31分30秒 | その他
「空気読めないね」と言われて…発達障害の私が顔出しできる理由「私はアスペルガーとADHDです!」

障害もちゃんと自覚出来ているならまだ何とかなるんですよね。困るのは自覚がない場合。
コメント

蒙古タンメン中本 吉祥寺店(東京都武蔵野市吉祥寺南町)

2018年11月06日 23時04分34秒 | ラーメン
今日は仕事帰りに限定メニュー狙いで家とは逆方向の吉祥寺に足を伸ばし、
駅から数分歩いた所にある「蒙古タンメン中本」に向かいました。

店内は満席になる寸前だったようで、ギリギリのタイミングだったようです。
とりあえず店内の券売機で本日のお目当てであるTOKIO醤油(860円)と
半ライス(120円)と黒烏龍茶(210円)をチョイス。食券を店員さんに渡す際に
LINEクーポンでゆで玉子もお願いしてカウンター席に案内されました。

それから程なくして出て来たのは牛肉、キャベツ、ピーマン、タマネギ、ニンジン、ニンニクの芽等が
たっぷり入ったピリ辛の餡と糸唐辛子がかかった醤油スープに中太ストレート麺が入り、
更にLINEクーポンでお願いしたゆで玉子が乗った一杯と半ライスでした。

スープは醤油味に仕立てられていて餡の粘度が高いために麺によく絡むのですが、麺を持ち上げるのが少々大変です(笑)。
麺は食べ応えがあってスープの持ち上げも相変わらず良いのですが、このメニューでは“物理的”にだいぶ持ち上げています。
牛肉や各種野菜も一緒に麺に絡めながら頂くと味と食感に変化が出て飽きが来ずに食べ進められ、ご飯がよく進みます。

全体的にはピリ辛でご飯がよく進む、食べ応えのある一杯だと思いました。
コメント

麺屋翔 みなと(東京都新宿区西新宿)

2018年11月05日 23時09分05秒 | ラーメン
今日は仕事帰りに醤油ラーメンを頂こうということで西新宿方面に向かい、新宿警察署の
向かいの新宿野村ビル地下2階の「麺屋翔 みなと」まで足を伸ばしました。

店内はちょっと心配になるくらいガラガラでしたが、後から客が入ってきたので一安心でしょうか。
店の前の券売機で宇和島真鯛特製醤油らーめん(1050円)の食券を購入して店員さんに渡し、
カウンター席に座って待ちました。

程なくして出て来たのは鯛出汁に醤油ダレを合わせたスープに中細ストレート麺が入り、
チャーシュー、岩海苔、ネギ、ミツバ、穂先メンマ、味玉、鶏つくねが乗った一杯でした。

スープは真鯛の風味と醤油の香りが両立していて、よく味わうとなかなかにマニアックです(笑)。
麺はゆで加減が柔らかめなのが気になりますが、滑らかな食感でスープの持ち上げも良好です。

チャーシューは豚も鶏もしっとりした食感で、薄味でスープの味を邪魔していないのが好印象です。
鶏つくねは刻んだ大葉等の香りが良い感じにアクセントになっていて、よく考えられています。
穂先メンマや味玉も安定の仕上がりで安心して食べられます。ただ、今回気になったのが岩海苔とネギ、
ミツバの盛り付け具合。ただ多めに盛り付ければ良いというものではなく、加減次第で
スープの味を台無しにする可能性も考慮してほしいなと思わざるを得ません。

全体的には真鯛の風味を活かしつつも更なる向上の可能性を感じさせる一杯だと思いました。
コメント