ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

【在庫より】偶然の産物 ~お尻~

2008年05月30日 22時22分29秒 | 
この子は何とか接近できたのですが、決して愛想が良いとは言えませんでした(苦笑)。
コメント (2)

すみれ ららぽーとTOKYO-BAY店(千葉県船橋市浜町)

2008年05月30日 22時18分25秒 | ラーメン
ごく最近になって船橋のららぽーとに札幌ラーメンで有名な「すみれ」が出店したとのことだったので、
今日はそこで食べるためだけに「ららぽーとTOKYO-BAY」に出かけました(爆)。

店の前に着くと予想通り行列が出来てましたが、
とりあえず最後尾に並んで20分ほどで店に入れました。
注文したのはデフォルトと思われる味噌ラーメン(900円)にトッピングで煮たまご(100円)。

出て来たのは表面にラードが浮かんだ味噌スープに太めの縮れ麺が入り、
刻みチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマと煮たまごが乗った一杯でした。
スープは表面のラードのせいもあって少しズシンと来る味わいですが、くどさとかは感じず、
麺も伸びにくいしっかりしたものを使っているようで好印象です。
ここはどうもスープのインパクトが強いのですが、具もなかなかしっかりしてます。
メンマは濃い目の味付でスープに馴染んでいて、刻みチャーシューや
半熟の煮たまごは逆に薄めの味付でスープの味を邪魔していません。

ラードで覆われて最後まで熱々のスープのおかげもあって
全体的に美味くまとまっていて、最後の一口まで美味しく頂けました。
油分が多く塩分濃度もやや高めなので好き嫌いは分かれるかもしれませんが、
店側もその辺は分かっていて確信犯的にこの味を作っているようです。
味の方向性というか、店側の主張といったものがはっきりしていると思いました。
コメント

なんつッ亭 弐(東京都港区高輪)

2008年05月26日 22時20分28秒 | ラーメン
今日は前から気になっていたメニューを食べようということで
品川の「品達 麺達七人衆」にある「なんつッ亭」に行きました。

で、注文したのは池袋店限定だったが好評と言うことで
品川でも出すようになった、その名も
“辛味噌ラーメン 猛烈タンメン鼻血ブー”(800円)。

豚骨スープとマー油の組合せはやっぱり
熊本ですが、そこに辛味噌が合わさっていました。
麺は中細のストレート麺で、具はチャーシュー、ネギ、モヤシ、
肉味噌と、更にピーナッツを砕いたものも乗っていました。

味噌、特に辛味噌で味をつけるとスープのベースの部分が
分かりにくくなる店が割と多いのですが、辛味噌をを前面に
出しつつもしっかり豚骨を感じさせてくれる辺りはさすがです。
で、これにピーナッツが加わることによってその香りや
ほのかな甘味がプラスされ、丼の中が美味くまとまっている印象です。

ここは通常のラーメンでもスープのインパクトが強いのですが、
チャーシューも丼全体のバランスを壊さない程度に味付され、
なおかつ柔らかさと噛み応えを両立していて秀逸です。
また、モヤシも変に水っぽさが出ていないのが好印象です。

全体としては、名前と見た目は凄そうだけど
食べてみると割とマイルドで食べ易い一杯でした。
実は、鼻血が出る人がいるくらい強烈な辛さを想像していたのですが、
むしろ辛いのが苦手な人でも結構いけるのではないかと思いました。
コメント

お次は子ども

2008年05月24日 23時44分38秒 | 
親に比べれば撮りやすかったのですが、それでもちょっと・・・。
コメント (2)

まずは親から・・・

2008年05月24日 23時39分54秒 | 
撮れる角度が限られていたので本当に証拠程度です。
コメント

無理矢理証拠写真

2008年05月24日 23時35分45秒 | 
本当はフクロウ狙いだったんですけどね(苦笑)。
コメント (2)

【在庫より】偶然の産物 ~正面顔~

2008年05月23日 16時33分13秒 | 
愛想が良い子とは目が合うことが多いです(爆)。
コメント (4)

【在庫より】偶然の産物 ~わきの下~

2008年05月22日 06時57分04秒 | 
飛び立つ前の軽い準備運動だったようです。
コメント (2)

季節外れの本命の子

2008年05月15日 22時24分15秒 | 
色々と悪条件が重なりましたが、一応、証拠ということで・・・(汗)。
コメント (5)

ガラス越しだと・・・

2008年05月15日 22時20分50秒 | 
近くても撮りにくいです。しかも、なまじ至近距離なだけに
被写界深度の浅さが際立ってしまいます(苦笑)。
コメント