DDH181@新潟東港

ヘリコプター搭載護衛艦は珍しいので観に行ってきた。

ひゅうが

思ったより大きくなかった……。


艦首から。

ハリケーンバウが空母らしさを醸し出してる


艦尾から。



レイセオンのファランクス。動くと可愛いんだよね。



搭載艇の下はデコイを出す穴のはず。



艦内。

第二(後方)エレベーターから甲板に上がります。


翻る軍艦旗。

左端には16セルのVLSが。シースパローやアスロックが入ってます。
人が減ったら写そうと思ってたら忘れてしまった。

エレベーターの穴から格納庫を見下ろす。

こう見るとエレベーターは大きいな。

SH-60K

舞鶴の第23航空隊の機体でした。


艦首のファランクス。



正面から見た艦橋。



甲板から見た艦橋。



平時では魚釣り用の竿を出しています。

ウソ。何かのアンテナです。


降りるときは第一(前方)エレベーターから。


ちょっと上がってロックピンを外す。


そして下がっていきます。とってもスムーズ。



格納庫内から見上げる。

ロックピンは意外と少ない。

通信用受話器がアナクロ。



以上、対潜ヘリ空母でした。


この日の午後からブルーインパルスの展示飛行があるので、
時間を見計らってベランダから東の空を注視してたら北西の方から排気音が……。
聖籠上空をデルタのフォーメーションで旋回していく6機が見えた。
しまった、方向が違うのは、ひゅうがの上を飛んで来たためか?
カメラを構える暇がなかった……。
低空で旋回しててかっこよかったよ。


この時、バイパスで玉突き事故があったらしい……。


そして帰っていくブルーインパルス、


増槽着けたT-4




今日は火星が赤かったですね。
今晩が最接近日なんで観ましょうね。
見頃は22時過ぎ、南の低い位置です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 引き続き練習... 海王丸@新潟西港 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。