れんらくちょう
癒し系事務員を目指すアラフィフ藤子が綴る!子供たちの成長とか 藤井フミヤ・斉藤和義・ギターについて。

 



9月からとっくに始まってて、東京でも2公演かな?やってたのに行けてなかったフミヤのツアー、
「大人ロック」にようやっと行ってきました。
今回はグッズが可愛くてどこの会場でも売り切れ続出ということで
気合を入れて早めに出かけたつもりだったんだけど
考えが甘甘だったらしく一番欲しかったポーチは、一番に売り切れ。
ミハラ先生に余裕で「買っておいてあげるね~♪」なんて言ってたデニムチーフも売り切れ。
そして実物を見たら意外に可愛かったパーカーを衝動買いしちゃって、
結局予定より散財してしまいました。

今回は一人参戦だったのでグッズ買っちゃったら暇。
せっかく横浜だしプラプラして、遅めのお昼なのか早めの夕飯なのか?っていう15時に
おしゃれなカレー屋さんで腹ごしらえ。





美味しかった~。
のに、熱くて辛くてゆっくり食べてたらお腹いっぱいになっちゃって食べきれず。
お店の方ごめんなさい。
大して体重は減っていないのに結婚パーティー前のダイエットの成果なのか
一度にたくさんの量が食べられなくなりました。
でも、すぐお腹がすく。

あ。でもこの日はライブ終わってからも何も食べずに寝ちゃったなぁ。
胃が小さくなったんだったらもう少し痩せても良さそうなもんだけど。

カレー屋さんを出て、山下公園をプラプラしてから会場へ。
中では前日フミヤが何やら書き込んでいたパネルが展示されていてものすごい人だかり。
一生懸命チャレンジしたけど何が書いてあるのかわかる位置にはたどり着けませんでした。



さて、
今回の席はなんと3階12列。
FCチケットなのにこれ。ひどすぎない??
次に届いたハロウィンライブのチケットが良かったからギリギリ居残ることにしましたが
ハロウィンも悪かったら間違いなく退会でした。
FC会員は前から埋めるべきだ!
会員増やしたいなら大事にしていただきたい。

そんなわけで
ビジュアルがどうだったのかは全く確認できない席だったけど
ライブはセトリもまあまあ良かったし、楽しかったです♪
MCがね、なんだか変なテンションだったけど
今回のツアーは最初からあんな感じだったのかな??

「恋愛には色んなカタチがあります。不倫とかね。
  ・・・・・・
  気をつけてます!」

ヽ(´▽`)/

「息子があんなことになってしまったのでマークされてると思うので・・・」

あとは、大人ってなんだろうね~?って話から、
結局自分は大人になることは諦めたとも言ってました。

演奏ではハープが吹き始めたらキーが違うやつだったらしく、ギターにソロをむちゃぶり。
その後のMCでパンツの後ろのポケットからハープを出して
「こんなとこにあった・・・」って言ってました。

そういえば弾き語りコーナーでのギター、最初チューニング合ってんのかな?って思ったんだけど
2曲目行く前に自らチューニングしてたからやっぱり狂ってたのかな。
フミヤってステージ上でチューニングなんて滅多にしないよねぇ?してたっけ?

あとは~
アルバム、「大人ロック」の次は「大人ディスコ」かな
とか言ってた。
「踊れる方が嬉しいでしょ?」
っていうから喜んでたら

「君たちは自分が跳べなくなってるのに俺には跳べと言う。」

って。

あはは。
でもまだまだ踊って欲しい。
今回のセトリもバラードコーナーは眠たくなるもん。長すぎる。

ライブが終わって、カナケン3階からの夜景。
カナケンの3階は階段いっぱい上らなきゃだし、大変だけど
夜景は綺麗でトイレは空いてました。





そして川崎に引っ越してきたのでカナケンが近くなりました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




熊本や大分の地震が収まらないので
もしや中止とかあり得るのかな?とちらっと思ったフミヤのFC限定ライブでしたが
普通に開催となりました。
今日もあるけど(私は行かないけど)今日は今日で関東に突風とか吹いて電車が乱れまくってるみたい。

さて、ライブですが
ちょっと周りから聞いてはいたのですがビジュアルカッコよかった!!
髪の毛はちょっと長め。メガネなし。
白いシャツに黒いパンツにあれはネクタイ?なんかおしゃれなやつ。して、髪はサラサラ。

フミヤはテレビ映り最悪だから結構「フミヤ老けたよね~」とか「変なメガネして」とか
言われるんだけど、
ライブでの、特にCORE(FC限定ライブ)でのフミヤはかっこいいのよ!!
久しぶりにそのかっこよさにニヤニヤしながらスタンディング頑張りました。

新曲も3曲やってくれて、ツルラとかアナオリとかは外した、コアな踊れる曲中心のライブ。
新曲は私は、1曲目はイマイチな印象。
最近のフミヤの曲のサビを無理矢理盛り上げて声張って歌う感じがこの曲にも感じられて
サビを一生懸命歌う割にはそんなに後に残らない。(実際もう忘れてしまった。)
でも2曲目と3曲目はそんなに声を張ってないけどかっこよくて印象に残る曲でした!
3曲目はタイトルが「ギリギリナイト」だって!
フミヤも「シブがき隊かチェッカーズか?みたいなタイトルでしょ」って笑ってた。
振りも可愛くてこれは自分で考えたのかしら?って思ったらきゅんきゅんしちゃった。

MCは、これも聞いてた話だと「オレ様」な感じの上から目線のMCだって聞いててウキウキしてたけど
地震があったのでやりにくそうな感じでした。
「こういうときのMCは難しい。地震のことなんか忘れて盛り上がろうぜ!とも言えないし。
 でも盛り上げなくちゃいけないし。」
「自分は九州人なのでできる支援をしていきたい」
「地震はどこで起きるかわからないし、そのときにどこに居るかは運だけど
 みんな気をつけてください」

それからちょっと俺様的なMCは
「どうも俺のファンたちは俺を雨男だと思ってるようだけどそんなことないから。」

ファン「え~~~」

「俺が歌ってる時は止んで、終わると降ったりしてるから。すり抜けてるから!」

会場行くまでとか帰るときとかに降ってればもう、それは雨男として印象に残るからね(^_^;)
今日も嵐じゃない。ほらね~~って感じ。
やっぱり嵐を呼ぶ男だった。

18時に開演して、19時半に「ラストソング!」
早!!
って思ったけどアンコール入れて2時間くらい。
スタンディングだったし、ちょうど良かったかも。
あれ以上あったら辛かったかも(^_^;)

今回はZeppの一段高くなったところの、バーから3列目辺りで視界良好な中見られました。
前の方も全然楽チンだったみたい。
スタンディングでも今回みたいな感じならまだあと何年か行けるかな~。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




あ、会場は池袋なのか。
と知ったのが前日。ミハラ先生からの待ち合わせメールでした。(^_^;)

池袋なんて降り立ったの何年ぶり~??っていう駅で、地図も全然わかんなくてお上りさん状態。
なんか、今、池袋は色々変わってるらしいですね。
出来上がったら遊びに行ってみようかな~。(とか言いつつ忘れちゃうんだけど)

実はフミヤのオーケストラコンサート、去年もやってたんだけど私行ってなくて
えーと、確かGWの中の平日で、それでなくても弾丸で沖縄とか行ってたからお金もなくて無理だったのよね。
で、今回が初めてでした。そしてこのツアーはこの一回のみ。
だってチケット高いんだもん。。。

前回の様子をチラ見したら、なんかドレスコードあり?な感じで緊張したけど
そして会社に行くみたいな恰好で参戦したけど
普通に近所からジーパンで来ました、みたいな家族連れもいましたね。
会場はすごくリニューアルしてたらしく、以前から知ってたミハラ先生は驚いてました。
私はよっぽど武道館や渋公でない限り、会場のことなんて忘れちゃうから
いちいち覚えてるみんなを本当に尊敬します。
最近、脳、やばいかな と心配になります。

そんなわけでこのライブのMCとかも、いつも通り覚えてないんだけど
ま、そんなに喋ってなかったよね?? ・・・
いや、結構喋ってたかな??今回は相手もいたし。。
あとで遥さんとこ見ようっと。

以前、このライブのドキュメンタリー番組で、フミヤがオーケストラの音が届くのが遅れるから合わせるのが難しいと言ってました。
その難しそうな感じは、今回見てちょっとわかった気がします。ちょっとね。なんとなくね。
だってフミヤは指揮者に背を向けてるわけだし。

ライブは音も、フミヤの声も素晴らしくて
曲はほぼ、そういうオーケストラでしっとり聴くような曲だったので
眠気と戦うの大変でした。子守唄みたいで気持ちいいのなんの。。

フミヤのライブで好きなのは、やっぱりマイクスタンドぐるぐる回して踊りまくるのが一番だけど
こういうのもたまにはイイネ と思いました。
こればっかりになるのは嫌だけど。

踊りまくってたカウントダウンのブルーレイ、結局買ったけど
そろそろ届くのかしら?まだかしら??


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




大晦日!

ランチと年越し蕎麦は吉祥寺で。
ランチはパスタだけ写真撮るの忘れた~。贅沢ランチだったのに。
お蕎麦については完全に撮影を忘れた~。美味しかったです。

  
  

会場には開場時間の21時に到着。


  

今回はアリーナ席で、行ってみたらなんと花道先端から4列目!
でも前の人がめっちゃ大きくて見づらいという、、。えーん。
ま、うまく避けながらちゃんと見ましたよ!!今回は衣装を2回変えてた?けど、全部真っ黒だった。
髪型も問題なしでちょーかっこいい~!!
そして、そして、
今回のセトリはすっごい裏切ってくれてて、もう最初から汗だく!!
楽しかった~~!!


 


CLUB-F のツアー、めっちゃ楽しかったんだけど髪型が嫌いでDVD見てないんだよね~。
だから今回、こんなにやってくれて、しかもかっこいいし!ほんとに嬉しかったー。
バンドのみなさん、いっぱい新しいのやってくれてありがと~!!
プロなんだから簡単なんだろうけど、今までがあまりにも同じ曲ばっかりの繰り返しだったから
今回は感動しました。
チェッカーズもフミヤもあちこちから。

フミヤのカウントダウンは、カウントダウンしてから君が代を歌います。
もう、私が君が代を歌う機会なんてここくらいじゃないかしら。

ところで今回はバラードコーナーでも「座って」って言われませんでした。
おかげでアリーナはずっと立ちっぱなし。これがあとで辛いのなんの。

紙飛行機では可愛いの飛んできたからキープしちゃった~。
みんな色々工夫してるのねぇ。



終わってからゆきちゃんたちと合流して、初詣のはしご。
いっぱい歩いた~。でも楽しかった!

お腹がすいて、屋台でラーメンも食べました。
今年の初食事は屋台のラーメン。

  

  

東京大神宮で引いたおみくじは大吉でした。



最高の年明けでしたヽ(*´∀`)ノ





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




こちらも覚えてないので、行きましたという記録日記です。

この日はハロウィン。
去年のハロウィンライブは渋谷だったから街の仮装する若者がすごかったけど
今回は中野ということで、街中は普通でした。
席がなんと前から3列目という、今回のツアーで一番良い席だったので
仕事をどうにかこうにかやりくりして、協力してもらって、早退して会場に向かいました。
会場に入ると、ちゃんと気合入れて仮装してる人もちらほら。
真ん中にいたナースなんか目立ってて、ライブ中にフミヤに話しかけられてましたね。
遥さんの流血メイクは本格的で、一緒に写真を撮らなかったことをあとでものすごく後悔しました。。

セトリはハロウィンバージョンに変わってて、それはそれはもう楽しくて
久しぶりにかなりの汗をかきました。



すぐそこにいるフミヤは、やっぱりカッコよかった。。
ほんと、席に恵まれるとそのライブは10倍楽しいです。
投げキッスもばっちり来たし!目、合ったし!!


今回のツアー、私の参加はこれにて終了。
日記書けずにいるうちにツアー自体終わってしまいましたね。

次は年末のカウントダウン。
また汗だくなライブだといいなぁ。

以上、ただの記録日記でした。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




元東京事変の亀田さんのイベント、FM亀の恩返し に行ってきました。
フミヤ以外のゲストは~、和田唱くんと秦くん以外はほぼ知らない方々。
どんなイベントなのかとても楽しみだったんだけど、期待以上に楽しかったですー!
行って良かった!

ステージの右側前方にソファとテーブルがあって、そこに座ってトークコーナー。
それぞれの音楽のルーツを聞いて、当時の証拠写真と位置付けられた昔の写真で盛り
上がり、
ルーツのカバーを1曲歌ってその後自分の曲を1曲、という流れでした。

客席は発表が早かった秦君のファンが前方に固まってた感じかなぁ?
FFはわりと後ろの方にいましたよ。
ちなみにFFのほとんどは唱くんとかけもちの皆さんでした。

公式レポには写真もついてた!

トップはその唱くん。
えー、もうちょっと後でゆっくり聴きたかったな。
相変わらずビッケみたいで可愛かった。
唱くんのルーツは、なんといってもマイケルジャクソン。
彼が亡くなった時にはマイケルに対する世間の誤解を解く必死な日記を読んだ覚えがあります。
違うんだよ、本当はこうなんだよ、っていう。
証拠写真は唱くんが小学生の時、家のリビングで弟とマイケルのダンスを披露してるものでした。
顔は全然見えないやつだった。
レミママとマイケルのコンサートに行ったとき唱くんはまだ小さくて、
フラットなアリーナの席でみんなが立つと全然見えなくなっちゃって、
レミママの「椅子に立っちゃいなさい!」っていう指示に従ったんだけどそうすると今度は背が高くなっちゃって
後ろの人が露骨に嫌な顔するから、ずっと椅子の上で中腰で見てたそうです。
あ、そういえば後ろの席には高木ブーがいたって話してたよ?
嫌な顔をしたのは高木ブーだったの?

【唱くんセトリ】
Man In The Mirror
Fever

次は知らない女の子、片平里菜。有名なの?
昔の写真は全然昔じゃなくて、ルーツも海外の人で全然話がわからなかったー。

3番目は、RIP SLYME。この人たちも名前は聞いたことあるけど何人なのかも知らなかった、
ライブはノリノリで楽しかった。

そして次が我らがフミヤ。
「こんなに緊張感がなくていいんだろうか」とか言いながら登場。
ルーツは、キャロル。
証拠写真が、いつも見る不良写真じゃなかった!
今までで一番おもしろくてあどけない不良写真だった!!
髪の毛はあれは、リーゼントというよりパンチに見えたけど?
中学生の頃の遠足か何かでバスに乗って、足を投げ出して上目遣いで思い切りガンを飛ばしてる。
で、その写真がプロマイド?っていう設定なのか、サインがしてあって
「FUMIYA & FUJII」って。逆だったかな?
どっちにしてもフミヤと藤井って、二人になっちゃってる(^_^;)
頭悪すぎて可愛い~~!!
現フミヤも自ら突っ込んでました。

この頃にキャロルの解散ライブを見て、衝撃を受けてギターを買ったんだって。
当時はエレキの種類によって音が違うの知らなくて自分はストラトの音が出したかったのにテレキャス買っちゃってて
友達のストラトの音を聞いて楽器屋に騙されたと思ったとか言ってた。

ライブはしっとりとキャロルの「二人だけ」。
一人でやってたコーラスが印象的だった。
2曲目行く前にはやたらと時間をかけてチューニング。
亀田さんがつないで喋っててくれたんだけど、それに対する受け答えも全然上の空だし。
最後には「先輩はチューニングに厳しいですね」って亀田さんに言われちゃってた(^_^;)。。
そしたら「オンエアがあると思うとね。結婚式とかはテキトーなんだけどさ」だって。
で、ツルラ。
客席が嬉しそうだったから良いと思います。
あー、写真おもしろかった。あれ、どこかに上がらないかなぁ。


次はまたまた知らないフラメンコギタリスト、沖さん。
このギターはかっこよかったですよ~!!
話も面白かったし。そうそう、写真もおもしろかった!エレキギターにホチキスで毛糸をとめて毛むくじゃらギターにするという、
未だに誰もやってないことをやってたロック少年だったそうです。
そのギターはね、ガチャピンとムックの、ムックみたいだったよ。
カバーはRCの雨上がりの夜空に。カッコよかった~。

最後は秦くん。ドラえもんの歌を歌ってました。

亀田さんの進行も楽しくて、演奏はどれもこれも素晴らしくて
すごくいいイベントでした!行けてよかった~。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




この日のライブの記憶がいつにも増してないなぁ~~と思ったら、
そうだった。このあとのみんなとの打ち上げが面白すぎたんだった。

席は1階19列目の左端っこ。
フォーラムはいつも怖い。遠いと本当に遠くて双眼鏡でモニター見ちゃう感じだもん。
ギリギリ肉眼で表情も見えるとこだったけど、モニターが目の前にありすぎて
ついつい、そっちで表情確認しちゃいました。

笑顔が可愛かった~。52歳のおっさんですけど。
きゅんきゅん。

セトリは前回と変わってないと思ったので撮りませんでした。

なんか、MCではカウントダウン告知がすごかったような。
そんなにチケット売れてないのかな?って、少し(だいぶ)心配になるくらい。
でもね、FFのチケが売れないのはろくな席よこさないからよ。
会員が減るのもそれが原因。気づけ。
今回も会場で武道館の1階席の販売があったみたいだけど
そんなことしといて、真っ先に申し込んでるFF会員には2階席を送ってくるんだから。
そんなファンクラブある?
常に一般よりいい席を約束してくれれば、みんな戻るっつーのに。馬鹿なんじゃないの。
と、不満はこのくらいにして。


今回のツアーでは30年の間には色々あって、死んじゃってる人もいて、
っていう話の中でクロベエの名前も出てきます。
もっとクロベエの話してほしいなぁ。
泣いちゃうけど。
でも一緒に思い出したい。



セトリの中で、今までのライブでも散々やってくれてるけど飽きない大好きな曲で、DO NOT があります。

DO NOT

↑この動画の衣装がどうも気に入らないけど(^_^;)
この曲は何度聞いても大好き。

ミセスシンデレラっていうドラマの主題歌で、これをきっかけにうっちーも好きになったのよね。

あー、
そういえばミセスシンデレラも不倫しちゃったけど最後には旦那さんのところに戻るっていうドラマだったけど
それはそれで最終回に納得した、いいドラマでした。
それに比べてこの前終わった「昼顔」はラストに全然納得いかなくてつまんなすぎて、
これは保存版にしようかな~と思ってたのに最終回見て一気に全部消しました。

フミヤの曲が主題歌のドラマが、納得できるラストで良かった。

未だにこの曲を聴くと薬師丸ひろ子が頭に浮かぶ私です。


ライブが終わってからは、たまちゃんたちみーんなと楽しく打ち上げでした。



これが本当にずっと笑いっぱなしの楽しすぎた打ち上げで、
久しぶりに笑いすぎて泣きました。
お酒が入った席での大笑いなのでここで詳しく会話を再現したところでその面白さは伝わらないと思うので書きませんが
またあんな打ち上げがしたいです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




フミヤツアー、私の二日目は横須賀。
迷った末、車で会場まで行きました!
新車の慣らし運転もしなきゃだし、電車で行くにもあまりにも遠くて帰りが車のほうが楽だろうということで。

ずっと下道で行って、往路は3時間かかりました。
でも、今まで知らなかった「リス園」なんかの存在も知って、楽しいドライブでした。
運転大好き~!

道順はもちろん、ナビに頼ったんだけど
ナビを使ってみての教訓は、目的地周辺の地図だけは頭に入れておくべき、ということ。
目的地周辺に近づくと、あいつは案内を勝手に止めるのよ?!
今回もきちんと頭に入れておきました。入れといて良かった、ほんとに。案の定やめたし。

無事会場の駐車場に車を停めて、ご飯を食べたあと近くの公園でひめちゃんと合流。



横須賀の海、なかなか素敵でした。
公園にはお散歩に来てたおじいちゃんとかが、ぼーっとベンチに座っていて
なんかね、良かったです。

さて、今回の会場、こんな感じで



私の席は5階の5R1の扉のところでした。
もう、フミヤを真上から見下ろす感じ。
どうなのよこれ って思ったけど、始まってみたら結構楽しかった。
くるくる踊るフミヤの動きがすごくよく見えて、
それに諦めてた目線もバッチリ来たの!
もう、それ、あたしを見てるでしょ?っていうのも来た!!
きゃーヽ(;▽;)ノ、ってなる。ほんと嬉しい。疎外感なく参加できるのが。

今回の萌え萌えポイントは、タンバリンだな!
タンバリンを体中のいろんなところで鳴らすんだけど、それがもう、たまらなかった。
お尻で鳴らしていたずらっぽく笑ったとことかね、もう52歳のおっさんじゃないのよ、ほんとに。

セトリは初日と同じよね?一応写真は撮りました。



終わってからサクサク車で帰ったんだけど、駐車場の出口は出待ちのファンでいっぱいで、
そこを238ナンバーで通り抜けるのは結構恥ずかしかったです(^_^;)

帰り道は2時間で帰れたんだけど、途中、豪雨に見舞われました。
これ、その直前のアメッシュ写真。



ちょうど保土ヶ谷バイパスに乗っているときにずーーっとものすごいゲリラ豪雨で、
全然スピード出せないしめっちゃ怖かった。。
隣におっきいトラックが通ると、その水しぶきで一瞬視界がゼロになるの。
雨の音でナビの指示も聞こえないしナビの地図を見る余裕もなくて、
本当に怖かったです、、。無事帰って来れて良かった。

最近の全国を襲う局地的な豪雨、本当に変だよね。。
水没はやだ。気をつけなくちゃ。












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1週間経ってしまった。やっと書きます。
ま、ほぼ覚えてないので感想だけですけど。

フミヤのツアー初日に行ってきましたヽ(*´∀`)ノ



久々にグッズに長時間並んだよー。
でも今回は初日は何も売り切れはなかったみたいで。
同じものは3個まで、という規制ができたからかな。
まとめ買いがそれだけ多かったってことよね。
先頭10人くらいで売り切れ出ることもあったもんね。。

スペシャルグッズのターコイズピアスはすごく可愛くて欲しかったけど
プラチナか18金じゃないとダメな私の耳。
ちぇー。

パンフレットと折りたたみ傘ケースと鏡とカレンダーを買いました。

パンフレットには今までのツアーポスターデザインがずらっと。
ポスターさ、売ってくれればいいのにね。
飾りたいのもあるのになぁ。

さて、初日はミハラ先生が8列目という良席をGETしてくれてました!
双眼鏡なしで表情までよく見えた!幸せでした~
セトリは、まあ、ほぼチラシ通り。
今回、ギターをいっぱい弾いてますね。でもアナオリは弾いてなかった。それは良かった。
アナオリは安心して聴きたいのよ。




今回、アンコール前の本編の途中で衣装替えがありました。
黒のパンツは変えてないんだけど、最初はTシャツ(あれはグッズのTRUELOVEのやつの黒版?だったのかな?)にジャケットだったのが
魔法の手辺りからかな?白いシャツに変わって、胸には何故か×が。背中にはTRUE LOVE って書いてあって、
なんか可愛くて会場から笑いが。
魔法の手の時のダンスも可愛かったし。歌詞が甘すぎることに改めて気づいてにやけてしまった。
こんな歌詞歌える52歳なかなかいない。



後でミハラ先生に「親指で涙拭かれたり、膨れたほっぺつねられたりしたことある?」
って聞いたらどっちもあるって!
あたしないっ!!と思うけど。。あったかもしれないけど、妄想かもしれない。

今回のフミヤは、髪型もオッケー、ビジュアルもオッケー、声も完璧に出ていて文句なしでした。
ニコニコとすごく楽しそうにしてて、こっちも楽しくなっちゃうライブでした。
最前列にはかなりサービスしてたなぁ。羨ましかったです。

映画みたいに では、途中、加山雄三みたいになってた。
「ぼかぁ 幸せだなぁ」みたいな。
あれはその後も続けてるんだろうか。

せっかくレコ発じゃないツアーだし、本当はもっと他に聴きたい曲もあったけど
(下北、いらなくない?(^_^;))
定番だけど聴きたい曲も聴けたので満足です。
私たちの前の席はご年配夫婦2組だったんだけど、
ほぼ座ってたけど立つとでっかいおじさんはツルラで「いいね」って奥さんに言ってました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




年度末の日曜日、都心は桜もほぼ満開だというのに
雨男。。っていうか嵐兄弟?のせいで、雨風強くて大変な天気となりました。
国立で予定してたAKBの大島さん卒業ライブも中止になっちゃった。
お小遣い貯めてやってきた遠征組もいただろうに、かわいそう。。

この日はちょっと前までJCBホールという名前だったホールにて、F-BLOODのライブでした。
ツアー最終日のこの日、私にとっては初日。
セトリも予習せずに行きました。
ま、アルバム2枚しかないからね。

頂き物のセトリはこちら。合ってるかな?覚えてません。


恋するPOWER
「 I 」
GENERATION GAP 

ants
雨になりそうな空
白い雲のように
天国のまでの百マイル
鼓動の夜曲
眠れるように
寝顔
Blues of if
世間知らずな膨らみ
NANA
破滅の週末
カモなのかも
I LOVE IT! ドーナッツ!
SHOOTING STAR

【アンコール】
I have a dream
指輪

【Wアンコール】
Long Road


今更ながら、F-BLOODの曲のほうがフミヤの曲より「ギターで弾き語ってみたいな」って思う曲が多いね。
でもコード譜が見つからないのよね。
耳コピできないんで、結果、弾けません。。

唯一コード譜が出てて簡単な曲の「白い雲のように」では、
DVD収録のカメラマンさんが、そんなに?っていうくらいフミヤと尚ちゃんに寄ってきました。
なんだかすごいな、と思って見てたら前の方できゃー!って騒ぎ始めました。

そのカメラマン、ノリさんだった!

ほんと仲良しねー。

曲の途中で入ってきて、ざわついたまま一応最後まで歌って
いやいやどーも、なんて話をしてる間に前の方で倒れた人がいて、
ノリさんが抱き抱えて退場させたみたいです。よく見えなかったけど。
戻ってきたノリさん、「大丈夫、すっごい顔色悪かったけど太ってたから。」って。
これには客席から大ブーイング。(^_^;)
それに対して、
「あれあれ?なに?今日は太ってる人限定?」だってー!ノリさん毒舌!
ノリさんも白い雲のように、歌ってたけど譜割り間違っててみんなに直されながらでした。

ライブ中はこのあとも何人も倒れて行ったねー。
前の方で倒れるとフミヤが見送ってくれるんだけど、後ろの方でも倒れてる人はいて、
静かに退散してました。
そしたらフミヤが「もうスタンディングはやめよう」って。
私はべつにいいんだけど(^_^;) みんなは「やだー!がんばるー!大丈夫!」って言ってたね。
ま、肉眼で見えるまで前に行けるのはスタンディングだけかもしれないけどね、FFはろくな席よこさないから。

そしたら、ライブに来るために、じゃあ、体力つけてきて!って。

私も頑張ってはいるんだけどねー、疲れて倒れるわけじゃないのよね。

あ、今回は私は余裕でした。倒れなかった。

フミヤはね、髪の毛切っててめっちゃかっこよかったです。
ほんっとにかっこよかったです。
キープしていただきたい。
歌も安定して素晴らしかった。けど、眠れるようにだけは、かなり辛そうだったね。
高音出なくて急にファルセットにしたとこはね、変だった。(^_^;)

でもね、いっぱいかっこつけてて、それが嬉しかったなー。
やっぱ、かっこつけないとね!!

びっくりなのは、ダイブ?っていうのかな、一応。
やってたのよ、フミヤが。
客席が慣れてないからびっくりよね。
本気で飛び込んでたら落ちてたかもね(^_^;)
私は関係のない後ろの方にいました。

いやいや
今回のライブは、ドリンクのビールが美味しかった。
8月からのライブもこのくらいかっこよくて楽しかったらいいなぁ。

あ、そういえばこのツアーのどこかで、ドラムの人がインフル?になっちゃったのかな?
代わりに18歳の男の子が叩いたそうですよ。前日とかに譜面渡されて、すぐできたんだって。すごいねぇ。
その子が、乾杯のビール持ってきたんだっけ。
もう何もかもあやふや。
バンメンが自分の子供世代になってくると、もしもあれがうちの子だったら 
という要らぬ妄想をライブ中にしちゃったりしますね。

将来デコがCDジャケットのデザインするとか
本気で夢見ています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ