れんらくちょう
癒し系事務員を目指すアラフィフ藤子が綴る!子供たちの成長とか 藤井フミヤ・斉藤和義・ギターについて。

 



声優で演出家の浅沼晋太郎さんが監督を務めたというMV発売イベントに、ronちゃんと一緒に行ってきました。
二人共このMVのDVD買ってないけどね (^_^;)

イベントは昼の部と夜の部があって、一応主婦な私たちは昼の部に参加。
イベントに行く前にミハラ先生がバイトしてる表参道の屋台村に行きました。
ここ、いいですよ!!
年内は営業してるらしいです。おすすめです。

コミューン246





二日連続昼間っからビール。幸せ。
大人女子トークも楽しかった~。

表参道から歩いて会場に向かうと、渋谷は歩行者天国になってて音楽祭が開かれていました。
時間がなかったからゆっくり見られなかったけど。

会場に着いたら入場の時に番号順に並べてくれなくて急に入場が始まった。。みんなで自主的に並ぶというグダグダな感じ。
スタッフ、もうちょっとちゃんと仕切って欲しかったです。
席ありのイベントで、無事座ることができて後ろのほうだけどセンターで見られました。
弾き語りでは目線もたくさん来て照れちゃうくらいでしたヽ(*´∀`)ノ

トークコーナーはね~、
別になくても良かったかな(^_^;)

FCイベントの時の植田くんとのトークはほんとに面白いんだけど
今回は今ひとつ。
MVに出てた女の子もただ可愛いだけで全然喋れないし、おばちゃんはそれじゃつまらないのです。

弾き語りコーナーは今回も「すごいなぁ、あの指の動き。。」って感動させてもらいました。

ほんとにね、すごい動くんですよ、両手が。左手の小指とか、すごいの。
私なんか小指なんか戦力外ですけど。

周りの女子は違うところで感動して(おそらく歌詞とか歌とか)あちこちで泣いておりました。
私はどうも、そういうところは見てないみたい(^_^;)。
そもそもこの「耳の聞こえなくなった恋人」(大石くんの実話が歌になってるんだけど)
なんで別れちゃったのか、そこしか気にならないの。
そこは話してくれないんだよね~。そこが気になるのに。

この彼女は別れた彼氏がこんな曲を出していて、今、どんな風に思ってるんだろうか。
新しい恋人がいたら気まずくないだろうか。

そんなところが気になるのは私だけなのかなぁ。


ライブ会場はとても寒くて(冷房効きすぎ)
ライブ後、ronちゃんと暖かいスープを飲んで帰りました。
ラインを確認したらデコから「きょうままんち行く」って。
デコはほぼ毎週うちに来ています。
サトシは就職先の研修が始まったらしいです。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先週木曜日は有休をいただいて、大石君のFCイベントに行ってきました。
場所は横浜。
横浜って、カナケンにはよく行くけどあれって元町中華街だから
横浜駅ってほぼ下りたことがなくて、迷子になりました。
イベント間に合わないかと思った。横浜駅は苦手な駅としてインプット。



なんとか会場に着いてミハラ先生とも合流できて、
今回は場所は早い者勝ちだったけど席ありなイベントで、見やすい席に座ることができて
椅子はお尻も痛くならないタイプて、とても快適でした。


前回に引き続き、MCは植田健一君。
相変らずおもしろくて、ほんとに舞台を見てこんなに笑うのは大石君のFCイベントだけです。
これ、DVDにして売って欲しい。

今回はリリースパーティーなので、新しいアルバムの曲紹介がメインでした。
毎回恒例のリフティングは、今回は100回クリア!
次回もやるんだろうか??

アルバムを聞いての私の印象は、大石君のアルバムの中でトップではないけど、
でも好きなアルバム。
何曲かディズニーランドっぽい曲があって、それがかなり好きです。
今回のアルバムがトップではないのは、今回がイマイチだったわけではなく、
今までのアルバムもすごく良いから。
ほんとに良いんですよ、大石くん。
ほんとにもっと売れるべき人なんだけどなぁ といつも思う。

今回のFCイベントで最前センターを陣取っていたのは若い男子でした。
途中、舞台に上がって大石君にパーカス体験させてもらってたけど、
大石君のどこが好き?という質問に「ギターがかっこよくて好きです」って言ってた。
男子がFCに入るんだから、相当好きなのよね。
今回けっこういました、男子。

曲紹介のときには、ライブでのファンの「ノリ方」の打ち合わせがありました。
振り付けというか。
8月のライブではちゃんとやらなくては!!

最後はいつものように握手とお見送り。
「ありがとうございました、楽しかったです」しか言えなかった。
DVD化お願いすればよかったなぁ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




もう一ヶ月が経とうとしてますね(^_^;)
大石君のFCイベントに行ってきました。
整理番号11番っていう良番チケットが来て、前から二列目の席を確保できました。
でも、ああいうライブハウスの椅子って固くてお尻が痛かったわ~。。
セトリはどこかにあるだろうと思って探したけど見つからず。
私のオリジナルなので抜けてるかも。
大石君、自分の曲あともう一個くらい歌ってなかったっけ?
つか、1曲目これで良かったっけ?
植田君と一緒にやったのは東京ループで良かったっけ??
まったく自信がありません。。

【大体こんな感じ、のセトリ】
ストーリー
ルージュの伝言
Blackbird
Somewhere Over The Rainbow
ハナミズキ

恋とマシンガン
卒業写真
東京ループ

当然全部弾き語り。
素晴らしかった。

前回に引き続き、MCは植田健一君。
このふたりのお喋りはほんとに楽しくて笑いっぱなしです。
前にも書いたかもしれないけど、フミヤ、せっちゃん、大石君では
MCは大石君の圧勝です。
女の子が喜ぶような甘~~いこと言ってくれたり(これが距離が近い上に目が合ったりするからやばいのよ。)
関西系な面白さだったり。

今回はFCメンバーとの討論会なるものもありました。
タイトルは大石君のアカウント問題。
大石君は「大石昌良」だったり「オーイシマサヨシ」だったり
バンドは「サウンドスケジュール」だったり
レコード会社も違ったりして大人の事情で色々になっちゃってるとこもあるらしいんだけど
大石昌良は、主にソロの弾き語り。
カタカナはアニソン。
でもアニソンでもすごいギターのテクニックは使ってて、
大石昌良のライブでもそれをやったりするわけで。
私はそんなの全然気にならないというか、ギターのすごいのを聴くのが楽しみだから
それがどのアカウントの曲だろうがどうでもいいんだけど
中にはこだわる人がいるんだって。
「大石昌良の名前でオーイシマサヨシの曲はやらないでください」みたいな。
最後は植田くんが「全部の名前持って武道館でできればいーやん」みたいな感じでまとめてました。

そーだそーだ。
とにかく武道館でやってくれー!
あの弾き語りを武道館で聴きたい。
今回自分でも言ってたけど「俺、歌うまいでしょ?」って。( ´艸`)
本当に上手いのよ。歌もギターも。
叶えて欲しいなぁ。

最後は一人一人握手とお話で見送ってくれました。
いつか握手なんかなかなかできないような遠い人になってもいいから
武道館のステージに立って欲しいです。

イベントではリフティングも披露してたけど、
それはうちのサトシと同じくらいのレベルでした(^_^;)
あれは武道館ではやらなくてもいいです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






引き続きライブ行きました記録日記です。
これも平日ライブ。せっちゃんの12日ゼップで有休もらって、土日挟んで月曜日の15日。
また休ませてくださいとか早退させてくださいとか言えませんでした。
つか、普通に仕事忙しくなってたし。。

で、また定時ダッシュで駅に向かって渋谷でも走って
なんとか2曲目で席に着くことができました。ほ。
いやいや、楽しみにしてた弾き語り!
相変わらずギターがすごかった!!
そして大石君はMCがめっちゃ面白いの!!
なんかね、夢を見てその中で100万枚売れた曲ができたんだって。それを覚えてて名曲ができたっていう人がいるから
真似して覚えておこうと思って、起きぬけ、寝ぼけながらその名曲のタイトルをメモっておいて、
もう一回寝たんだって。

起きてみて、よーし、ミリオンだ!って思って確認したその曲のタイトルは

「伝説のドラゴン、倒しに行こう」

だったんだって(^_^;)
売れるか!ってノリツッコミ。
ライブ中、何度も「伝説のドラゴン倒しに行こうぜ!」って言ってた。

それと、武道館に行こうって。

最近さ、誰?っていう人たちが武道館でライブやってるけど
その人たちも、まあ、埋められるんだからすごいんだろうな~とは思うけど
大石君の弾き語り、実力はもう十分すぎるほどです。
今、すごく近くで聞くことができて
お話するチャンスもあったりして、そんな大石君も見てるの嬉しいんだけど
武道館でもやってほしいなぁ。。

あ、そうそう、今回知ったんだけど「ミスター」って曲、あれは
お○んち○が立たない!どうしたんだ?っていう曲だったんだって。
言われてみればそうなのか!
でも全然気付かなかったわー。
歌い終わってから「すっぱい顔してる人がおる」って心配してたけど
全然おっけーですよ!私たち(私とronちゃん限定?)慣れてるから!!


いただきもののセトリはこちら。


01.君じゃなきゃダメみたい
02.純情可憐書店屋ガール
03.ピエロ
04.おはよう
05.幻想アンダーグラウンド
06.うしろのしょうめん
07.ストーリー
08.ひょうたん池
09.ユートピア
10.ミスター
11.東京ループ
12.めがねダーリン
13.(新曲・タイトル不明)
14.眠れぬ街のブギーマンダンス
15.トライアングル
16.耳の聞こえなくなった恋人とその歌うたい

【アンコール】
17.君じゃなきゃダメみたい(ダンスバージョン)
18.Go EXCEED!!
19.ほのかてらす


アンコール一曲目だけは、大石君ではなく、オーイシ君が現れて、若いダンサーの二人のお姉ちゃんと
全力で踊って歌ってました!!
これが、ダンスがキレッキレで、すっごい良かった!!
最後の曲は、初心に戻って、と、ピックで演奏。
大石君は普通は全部爪で弾いてるんだよね。


ギターだけじゃなくて歌も本当に一流な大石君。
是非聴いてみてください。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




お天気の良い、いい夫婦の日。
ミハラ先生、ronちゃんと私 という大石組の3人で、東京ビックサイトに行ってきました。

ビックサイトで行われる楽器フェアのヤマハのブースで、大石君がデモ演奏するっていうので。
1日3ステージもあって、入場料のみで見られる~!



    ■13:00-14:30 ヤマハLM・PAブース ミニステージ

    大石昌良 Lシリーズデモンストレーション

3人で迷子になりながらやっと見つけたステージ。お店の奥に大石君本人がいて、
ステージはあっちだよ、と教えてくれました。
会場内はどこもすごい音で、大石君は「チューニングもできない」と苦しみながらも
さすがの弾き語り演奏。
でも全然自分では納得いかないらしく、
「これが本気と思うなよ!」って何回も言ってました。



このステージでは、ちょうど目線のところに立ってた私とronちゃん。
ronちゃんは手元ばっかり見ててあんまり気がつかなかったみたいだけど、
恥ずかしくて逸らしてしまうくらいに目線が来て、もう大変でした。。


    ■15:00-15:30 ヤマハLM・PAブース メインステージ

    大石昌良・アコースティック超絶弾き語りステージ
    シンガーソングライター「大石昌良」による、アコースティックギター「Lシリーズ」・デモステージ

2ステージ目は整理券も出ていて、それに気づかずに出遅れた私たちは40番台。
さっきとは違って一応外の音はだいぶ遮断されたけど、それでもうるさかったなぁ。
大石君のファンは、圧倒的に女子。
まあ、王子キャラだしわかるんだけど、ギターほんとにすごいから、
そういうところから男子ファンも増えたらいいのにね。


    ■17:00~17:30 展示ホール1F レッドステージ

    大石昌良 Lシリーズデモンストレーション

このレッドステージは、なんかお笑いのステージみたいだった。赤い絨毯で、後ろに
「レッドステージ」って看板があって。
わかりやすいけど、なんだかねぇ(^_^;)
でもね、ここでも目線がばっちり来たの!
「君じゃなきゃだめみたい♪」ってとこで、思い切りこっちに!!
もー、完全に勘違いするね。


ライブが終わって、外でやってたプロジェクションマッピングを見て、
わー、すごかったねー。さ、帰ろうか?って思ったら
ミハラ先生がもう一回中に行ったら会える気がするって。
ついて行ったら、ほんとに会えた!!
でも私もronちゃんもまったく気づかず。ミハラ先生の大石君アンテナ、ほんとすごい。
ronちゃんは自転車だったからここでバイバイだったんだけど、私とミハラ先生はその後駅でお話することができました!
ツーショットの写真も撮らせてくれて、握手も出来たしお話もできた!
歌詞カードにコードを書いてください、っていうのもお願いしてみた。叶うかなぁ。




本当に大石君、いい人です。
周りには結構ファンが増えてます。

というわけで
楽器フェアで、ほとんどそんなに楽器は見ていません。
可愛いアンプがあって、それだけは見てたけど。
ギターはもう多分一生買い足さないと思うしね。余計なものは見ない!!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







と、、
タイトルに書いてみたものの、実はセトリとかもう全然覚えていません。
年末にライブ参戦記録書くために一応タイトル上げておこうって程度の日記です。

密かに大石君のファンクラブに入ってみた私、初めてのFC限定イベントに行ってきました。
小さなライブハウスで、整理番号18番!きゃー!
開場の時間になっても到着してない人が多くて、10番目くらいに入ることができて
2列目センターの席を確保しました。そうそう、席ありだったの。助かった。

覚えてないのはつまんなかったからじゃないです、すごく良かったの。
ただ、残った記憶というとMCで来てた植田健一くんと二人、よく喋ってたな~、トークライブみたいだったなぁって。
すごく面白くて終始笑ってました。

今回はカバー曲でライブっていうイベントで、自分の曲は2曲だけだったかな?
入ってすぐにリクエストカード渡されて、何を歌ってほしいかって。
え。
なんでもできるの?そんな馬鹿な。
何か、くくりがあるのかも、例えば今までやったことのあるカバーとか?
でもそんなの知らないし!と思って前に並んでる人に聞いてみたら何でもいいとのこと。
きっとトライセラとかはできるんだろうな。でもここはやっぱりせっちゃんでしょ。
と、「歩いて帰ろう」をリクエスト。ま、私のカードは選ばれなかったんだけど。

hitomiのサムライドライブとか、aikoとか、
SMAPの夜空のむこうとか やってたと思います。あれ?やってたよね?(^_^;)
ほんと覚えてません。
リクエストは、できないのもありました、やっぱり。

カードには大石君への質問ってのもあって、
今のマイブームは?なんてことを聞かれてました。
今はね、椅子を探すのにハマってるんだって。
昔のフミヤみたいだ~って思いながら聞いてました。

帰りは一人一人と握手してちょっとお喋りもできます。
私は「ギタージャンボリーで初めて観て好きになりました」って告っておきましたヽ(*´∀`)ノ
「9月にまた唱くんとやるので」ってお返事。
どうやら私はトライセラファンと思われた?
あの日はフミヤとせっちゃん観に行ったんだけど(^_^;)

さすがにフミヤのゲネプロの時ほど緊張はしてなかったので、握手も両手でできました。

その、最近私がハマってる大石君の新曲はこちら。

ギターがとにかくかっこいいんです。声は、甘甘!詩も甘いのが多いかな~。
この前ronちゃんと「これ、せっちゃんが歌ったらどうする??」って想像して大爆笑でした。
フミヤだったら全然ありだけどね。そんな王子キャラです。関西弁だけど。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




書かねばならない日記が溜まりに溜まってしまいました。
順番通りに書く事にしよー。

新しくカテゴリを追加した大石君。
初めて見たのは、去年の4月の両国国技館

そこでちょっと気になって、ronちゃんと観に行った二回目は渋谷のLOOPというライブハウス

そして今回が3回目でした。

唱くんも一緒だったので、今回はミハラ先生も一緒。
関西でFブラもライブだというのに関西から渋谷に遠征してきたという、
フミヤファンで唱くんファンのさっちゃんも合流してライブ会場へ。
会場でronちゃんとも合流、300番台で入った会場には椅子があったけど、
ちょうど300人くらいかな、座れるの。
私たちは立ち見となりました。

私とronちゃんは2階の、1列だけあった椅子の席のすぐ後ろに立てたので、障害物なくよく見えました。
大石君はトップバッター。

今回も楽しかったー。
MCも面白いし、ギターは上手いし歌もすっごい上手い!!
ファルセットも楽~~にきれいに声が響いて、ほんとに素晴らしい。
気持ちよく聞いていられるボーカルです。ほんと素敵。

そしてあのギターテクニック! 他の出演者からも「なにあれ」って言われちゃってました。
上手すぎて引くって。

せっちゃんとは全然違います。何が違うんだろ。二人ともすごいんだけど全然ちがう。


初めてせっちゃんの弾き語りを見て、すぐギターを買っちゃった私だけど
これが大石君だったら買わなかったと思う。 あれを弾きたいとは思わないもん(^_^;)

曲は、唱くんほどではないけど甘い感じですね。詩が甘いのか。
王子様チックというか。
フミヤが歌っても多分違和感のない曲が多いです。
せっちゃんが歌ったら違和感だらけだと思います。

フミヤはせっちゃんの曲も自分流に歌えると思うので
やはり、私の中では最強のボーカリストです。

大石君、この日はなんとクッキー焼いてお客さんに配るために持ってきていました。
先着24名だったかな?全然もらえなかったけど。CD2枚も買ったのにー。
その後やってたイベントでも、やっぱり「お客さんの心をつかむために」ってクッキー焼いてた。
クッキー男子です。

最近話題の耳が聞こえないはずだった佐村河内っていうやたら滑舌のいい人について
もし、本当に聞こえなかったのに回復したんだとしたら、それは医学に活かしてほしいと話していました。
付き合っていた彼女が突発性難聴を患って、大石君はミュージシャンなのに歌を聴いてもらえなくなってしまった。
その彼女と自分の曲もありました。
一曲目の眼鏡ダーリンという曲では眼鏡で歌っててこれが似合っていて可愛かった。

このライブに備えて買った「マイスクリーム」っていうアルバムがとっても良くて、
ライブ会場でさらに2枚購入しました。やっぱり良かった。
ちょっと結構はまってしまいそうです。
ワンマンのライブでたっぷり観たいなぁ。

スタッフが殴り書きしたんだろうか?それとも本人の字?っていうセトリはこちら。



二人目の中田裕二さんも面白かったです。
でも暗い曲が一番印象的。全体的に静かな曲が多くて私はずっと席がないのに座って隙間から見ていました。

唱くんは、流石のステージ!見てて楽しい! 動きがおもしろい。
一生懸命大石君のギターの真似してるのが可愛かった。
新曲ができたら、今までは全部、メンバーの林くんとよっしーにまずは聞かせていたんだけど、
今回はそれを打ち破ってここで初めて聞かせます って新曲発表!
でも、客席によっしーはいたんだって。なーんだ。
客席に、どれだけ自分のファンがいるのかな?って探り探りな感じの唱くんでした。

有休いただいて、良質な音楽を聴けた良い日でした。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )