いちゃりばちょーでー

多摩湖・狭山湖周辺の自転車サイクリングの日記。MTB・パスハンターでの山岳サイクリング、関東近辺の山歩きなど。

ツーリング仕様

2017-07-23 18:42:32 | 漕ぐ
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。
 
八月に予定しているビッグなツーリングに向け体も自転車も準備の週末。

担ぎ+車道の峠越えがあるルートなので前三角をスッキリさせつつ車道を走る時は荷物を背負わないようにアレコレ考え中。ハテサテどうしたものか。

いちゃりばちょーでー


体はといえば暑い中ダートを走ったり、お手伝いしている少年野球に行き肩を故障している選手と共に体幹トレーニングで足腰がいい具合の痛み。

いよいよ夏が始まった!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州へ

2017-07-17 18:53:53 | 歩く
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。
 
三連休は九州は大分。

数年ぶりに行ったが駅前がすっかり様変わりしていて驚いた。これも時代の流れか。

いちゃりばちょーでー

いちゃりばちょーでー


で、夜は市内の居酒屋。ここはまだまだ地方色豊かでサイコー。特にイサキの白子(上の写真の右側)が良かった。

いちゃりばちょーでー

いちゃりばちょーでー


朝は近くの港までジョギングしたりやはり近くの海水浴場でひと泳ぎ。関東近辺だったら激混みであろう穏やかなビーチも朝は貸し切り状態。

いちゃりばちょーでー


帰りの空港行きのバスに乗っていたら自転車で日本一周中のヒトが。声を掛けたかったがさすがにバスなので小さな声で「がんばれヨ」とつぶやき通過。九州も暑いから大変だろうなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の朝練

2017-07-08 17:19:34 | 漕ぐ


人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

蒸し暑くてあまりよく眠れなかったがどうせ眠れないのなら、ということで5時過ぎ出発!

外に出て走り始めると思いの外涼しく快適〜。青梅〜二ツ塚峠経由で日の出方面。



つるつる温泉で小休止し、梅ノ木峠に向けて一気に漕ぎあげるとすっかり汗ダクに。



峠の手前で抜かされた大型バイクの方に声を掛けられしばし談笑。朝っぱらなので人も少ないのでこうした楽しみもある。

帰りは福生経由で都合4時間弱。これで本日のビール風もウマいゾ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の休日

2017-07-01 18:10:53 | 漕ぐ
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。
 
朝から雨の休日。

「やらければ」と思いつつも山に行ったり自転車に乗ったりしてしまいなかなかできずにいた作業をすることに。

まずは輪行用のエンド金具。MTB(135mm)と現行ロード(130mm)をスペーサーで使い分けているが、我がブリヂストンアトランティスはエンド幅120mmなので未対応。試しにつけようとしてみるとやはりパイプが長すぎて入らない。

と、いうことで朝のホームセンターに出向きやや細めのステンパイプを買い金ノコでキコキコし早くも完成。

いちゃりばちょーでー
右がオリジナル、左が自作の120mm用


いちゃりばちょーでー


試しに取り付けてみるとテキトーに切っただけあってやや短すぎだったが、MTB用のスペーサーを使うとジャストサイズ!夏に予定しているビッグなツーリングにコイツで行くことができることになった。

そして午後、雨も上がったのでいつもの多摩湖自転車道に出て狭山湖へ。

いちゃりばちょーでー


どんより空でムシムシ~。でも、その後のビール(風)がウマいのでそれでよし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野生動物

2017-06-25 11:02:08 | 歩く
人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。
 
ここのところの報道ではツキノワグマがアチコチに出没しているとのことだが、何でも最近のクマさんはクマ除けの鈴の音がすると食い物にありつけるからと寄って来るという。

しかし私はこれまでクマがいそうな場所を歩く時は鈴を鳴らし、さらには笛を吹いていて一度も遭遇したことがないという実績があるのでそんなニワカな噂を信じずに相変わらずの装備でこの週末はいつもの奥秩父に出かけた。

私がウロつく山域でクマに襲われた話やクマに食い物をあげたなんて話を聞いたことがないし。

そしていつもとは違う人がほとんど歩いていない登山口から山に入って数分経ってふと足元を見ると・・・。

いちゃりばちょーでー
なんじゃコリャ!?


う~ん、まるで誰かが作ったイタズラのような分かりやすさの四本の爪痕。まだ出来立てのようで生々しい。とりあえずピーピーやってから急にペースを上げ登る。

朝早い時間だったこともあってやや薄暗い樹林帯を鈴と笛の鳴らしながら登っていると、何やら前方に小動物。

いちゃりばちょーでー
おっ、こっちにトコトコ駆け寄って来る!



いちゃりばちょーでー
止まった。


その後私と目が合いサッと林の中に姿を消したが、ヤツは私の鈴と笛の音は全く関係ないことだけは分かった。それでもこちらは音を鳴らしながら尾根を登り終えた。

いちゃりばちょーでー



いちゃりばちょーでー


ここからは緑が眩しいこの界隈では極上の水平な山上の散歩道。クマのことなどすっかり忘れ歩くこと一時間ほどでいつもの小屋に到着。とりあえずクマには合わなかったゾ!と、いうことでクマ除け鈴と笛の効果は今のところ実証されております、私の場合。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加