頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

河津川鮎、拾い釣り

2021年08月04日 | 鮎友釣り

狩野川がドロ水の影響大きく激渋なので、天城山越えで東伊豆河津川へ。

河津川、店を畳んだオトリ店が多く、狩野川からオトリ運んでのプチ遠征。

セブンイレブン下からスタート。オトリを送り出して間もなくゴロゴロ。

30分程雨宿りして再開するが無反応ので、初場所の峰大橋下流へ。

大堰堤下にオトリを送ると、18cm綺麗な天然物。(上の写真)

嫁さんは分流筋を狙うが追いが悪く苦戦気味。

垢も稍腐れ気味なので、石色の良いところの拾い釣りで20cm級も混じったよ。

運転とオトリ缶運搬で腰が悲鳴を上げてきたので、3時間ほどで早上がり。

解禁前の下見で芳しくなかったとおり鮎は少ないが、

釣り人が少ないので足で稼げば、何とか格好は付くと思うよ。

本日の釣果: 15~21cm 10匹 実釣時間3時間 

…………………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  鮎釣りブログランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群鮎釣りサイト盛り沢山ですよ。

………………………………………………………………………………………


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 狩野川鮎、ドロ被りで戦意消失 | トップ | 美味鮎を求めて仁科川へ »
最新の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事