頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

2020鮎、前半戦回顧

2020年08月18日 | 鮎友釣り

2020年鮎釣りも前半戦が終わり、いよいよ後半戦に。

まずホームの狩野川を回顧してみよう。

結論から言うと、長梅雨と増水で放流物が流され、1ヶ月以上竿を出せない状況。

やっと竿を出せても、天然の小型が目立つ前半だったね。

静岡県の河川は何処も不調。伊豆半島の各河川も同様で後半戦期待。

昨年は一回も遠征出来ずだったが、前半戦魚野川2回。青蓮寺川1回計3回遠征達成。

2河川共マズマズのサイズ、釣果を得られたのは収穫だったね。

特にお初の青蓮寺川は、釣り人も少なく型も平均18cm。太った鮎で引きも強く楽しめたね。

来年は年券購入して通う機会が多くなりそうだよ。

遠征でベンチの助けを借りずに、少しは歩いて釣りが出来るようになったことが最大の収穫。

 

全国的に良い情報が無い中、四国地方の河川好調が際立っていたね。

特に四万十川水系の絶好調は、過去に記憶が無い程よく釣れたみたい。

後半戦ホーム狩野川の挽回を期待しているのだが、過度の期待は望めそうも無いかな。

……………………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  鮎釣りブログランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群鮎釣りサイト盛り沢山ですよ。

………………………………………………………………………………………


この記事についてブログを書く
« 山に異変が | トップ | 狩野川鮎、午後から追う »
最新の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事