頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

鮎竿、必ずしも高価な竿が良いとは限らず

2021年02月14日 | 鮎友釣り

鮎友釣りトライしたいと思っているビギナーも多いが、鮎竿を始め道具立てが高価なので、

躊躇する人が多く若い人を始め、友釣り人口の伸び悩みの一因になっているよね。

特に鮎竿は高いと思われているのが一番の原因。必ずしも高価な竿が良い竿とは限らんよ。

安価な竿でも十分機能を果てす竿があるよ。特にお薦めできるのは、シマノではKOHRIN(香鱗)。

何十万もする竿と違い、高くても実勢価格で5万円程。

若い人、ビキナーでも手を出しやすい価格帯。ベテランにも予備竿として1本用意したいよね。

安価な竿だと思うかもしれないが、高価な竿に引けを取らない性能だよ。

…………………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  鮎釣りブログランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群鮎釣りサイト盛り沢山ですよ。

………………………………………………………………………………………


この記事についてブログを書く
« 鮎狩野川、瀬切れの心配 | トップ | 鮎遡上開始と待ち望んだ増水 »
最新の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事