安珠のブログ

運命は自分でつくるもの。その方法をお伝えします。

横須賀にて

2015-01-29 | 安珠の仕事
私、安珠の考案開発した「アンジュセラピー」は自然の中に充満している視えないエネルギーを自分に取り込み、
健康な身体と心、運気のコントロールをしていくものです。

この研修会レベル1開催のために横須賀を訪れたのは2013年の夏でした。
2日間の研修会を終え受講生さんの車で「気になるスポット」までドライブ。 たいていは神社だったりします。 そこでお参りをして
その地に光を入れる、という事をいたします。

気になるスポットはたいていの場合、地図に手をかざして神様にお伺いすると私の手がクルクルッと回ってポイントを探したり
スーッと一点を示したり、此処だというように叩いたりします。 

この時もそうでした。 指が示した先は三浦海岸。 

初めて訪れる場所です。 美しい海岸線を車で案内していただきながら私のアンテナは「どこか」を探しています。

そしてこの日もポイントが示されました。 途中、いつもは青くて美しい三浦の海が赤い色に染まっていたのが印象的でした。
印象的、というより  これが暗示であり「状態」を示すものでした。



かいつまんで結論だけ言いますと、海の赤い色は奴隷船で日本に連れてこられた人達のものだったのです。

私は急遽、その方たちのご供養を執り行うこととなりました。

関わるのは船一隻だったのですが、私は心の中で「奴隷になった方、全員」と神様にお願いをしました。

許可をいただき無事にご供養をさせていただきましたが、いかんせん、 急遽、しかも数千名人分を法具も無しで一人でやったので
盛岡に帰ってから3日ほど倒れるように横になっていました。

先日、久しぶりにこの土地を訪れて、その日の事を思い出した次第です。

青く美しい海を眺めて食事をさせていただきました。 「よかったなあ、魂を救わせていただけて」と思う反面、

もう若い肉体ではないのだから
「これからはしっかり準備をしてから、させてもらおう。」そう思う安珠であります。



 






コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ジェジュンのブレスレット | トップ | 名古屋リーディングとセラピ... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (MIE.)
2015-01-30 10:58:06
あの時の海は、本当に恐ろしいほどの赤色で、突風が吹き荒れ、雲も嵐を表すような形をしていました。供養し終った後の安珠さんの容態が、どんどん弱っていくのが分かりました。先週の研修会の時は、綺麗な、和やかな海を眺めながら、食事をする事が出来て、本当に嬉しく思いました。
改めて、安珠さんの偉大さを感じましたU+2728U+2728

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。