安珠のブログ

運命は自分でつくるもの。その方法をお伝えします。

今でしょ

2013-05-18 | ブログ

「今度生まれ変わったらジャニーズに入って美少年で歌って踊る人になろう」と思っていました。

来世までジャニーズ事務所があるかは  さておき。

結構  本気で思ったり周囲に言ったりしてました。

そんな私に守護存在からの一言。

 

「来世無し。今世 限り也」と。


えええっ  私に来世は無いの?  これで終わり?

 

答えは 「来世無し」


それを聞いて  私は真剣に考えました。「これで終わりかあ。 何もしなかったなあ。悔いてばかりで、全力を出して生きてこなかったよなあ。

 

いいの?  これで終わりでいいの?

自問自答の後、出した答えが

 

「光を出す人を多く作ろう。 大神様の事を話して歩こう。 私を大きく使っていただきたい! と言ってみよう」

 

という事でした。

 

それから約2年。

 

 

最近になって守護存在から「来世あり」と告げられ「えええっ これがラストっていったじゃん」と私。

 

「方便なり。 そう言わぬと  お前、 動かず」



まあね。 そうだけどね。

 

 

では来世は美少年か?  なーんて思っていると

 

「来世  参る時、それは世の終末の時。 お前、それを見届ける役なり。」


またか

 

 

何故かな。 心が、いや 魂がそう思う。 また、この地球の果てを見届けるのか。
018



諦めない。 嘆かない。 

生まれる事は亡びに向かう事。 でも  生きる事を投げない。

 

一生懸命 生きよう。 それまで一生懸命生きようと思う。



いつ、輝くの? 来世?  いや、今でしょ。

方便まで使って、私を動かして下さった大神様と守護存在に感謝をお捧げいたします。




写真は3月のバリ島。 私が前世でいた所。 ジャワ島の近く。

船もジャワ系の物。

Bali_

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« アンジュのセラピー研修会の... | トップ | 業務連絡・5月リーディング企画 »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アンジュさん こんばんは^^ (さゆ)
2013-05-18 01:29:23
アンジュさん こんばんは^^
  一生懸命 生きる。     
前向きに・・・プラス思考に・・・・楽しいことを考えて・・・・
 自分との戦い・・・・  生きるって・・・どうゆうことなんでしょうね・・・
この頃 凄く考えます。 諦めないこと・・・    難しいですね・・・
 そんなことを 考えてることが きっと幸せなことなのかな・・・?
  とても 考えさせられる記事 ありがとうございます!!^^ 
はじめまして、更新を楽しみにしている一人です。 (葉月)
2013-05-18 10:09:09
はじめまして、更新を楽しみにしている一人です。

「生きることを投げない」…胸にすとん、と落ちました。
嘆かないよう、私なりに日々過ごしたいと改めて思うことができました。
ありがとうございます。
おはようございます。初コメントです。 (みさ)
2013-05-18 10:23:48
おはようございます。初コメントです。

「来世あり」とお告げがあったんですね!
良かったです><!
うれしいです(T_T)
来世の役割も大変な使命ですね。

諦めない。嘆かない。一生懸命生きる。
いつ、輝くの?今でしょ。

じーんとしました。
私もいっしょにがんばっていきたいです。
急に熱い気持ちになってやる気が出たと思えば、めんどくさくなってなげだしちゃったりしてダメな私ですが、少しずつ実践していこうと思います。
私も、今を精一杯生きていられることに感謝してい... (よつば)
2013-05-24 01:10:07
私も、今を精一杯生きていられることに感謝しています。アンジュさんがいらっしゃる来世にまた生まれるためにも、今を諦めることなく生きていこうと思いました。そして、今しかできないことをがんばろうと思いました。
ご無沙汰しております。m(_ _)m (mie.)
2013-06-02 14:08:38
ご無沙汰しております。m(_ _)m
やはり、「この世の週末の時」は、来るのですね・・・
来世・・・私もあるのかな・・・
私は既に、来世に掛けている姿勢で生きているので、
改めて反省しました・・・[´・ω・`]
今は今世を大事に、一生懸命生きなくてはいけないんですよね・・・
もう・・・こんなレベルで光を送れる人間になれるのか、
自分で自問自答の日々です・・・
アンジュさん来世もアンジュさんと同じ時代に生まれたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。