千曲川の流れのように

年金生活者の徒然

レモンジーナ

2015-04-29 | Weblog
 発売当初から、品切れ状態だった「レモンジーナ」をTさんが手に入れてきた。少し前に話題にしていたので、お裾分けにあずかった。ネットでは土の味がすると評判だったが、普通のレモネードではないか。品切れの理由が良く分からない。さては、サントリーの「エープリルフール」だったのかもしれない。そうであれば、宣伝効果は最高。
コメント

その2 白

2015-04-29 | Weblog


 白い花水木を探して散歩に出た。
 ところで、キャッチャーは経験の塊だ。ダブルスチールで1点。どうも、歯車が狂い始めた。粘り強い、確実な守りができていない。
コメント

初夏

2015-04-28 | Weblog
 いきなり気温が上昇中。昨日の地方選挙では宣伝カーが路地裏までやってきた。地方議員の給与は、手取りで20万弱。なり手がいない。わが町では、定員一名越え。お世話になった候補者は、当選。そもそも、議員は、ボランティアであって、職業ではなかったはず。
 花水木は連休中の花だが、今年は早めの開花となった。明日は白の花水木をアップしよう。
コメント

下町ロケット

2015-04-26 | Weblog

 Huluで池井戸潤の「下町ロケット」を観た。一連の流れは、いつものように苦境からの脱出劇だ。どうして、この展開が止められないのか。悪者を退治するのは、「水戸黄門」に近い。日本人の感覚に共感を呼ぶ。
 池井戸氏の小説には、必ず「銀行」が絡んでくる。彼が、大手銀行の出身者だからだろう。経営者の苦悩と言うより、そこに働く社員の人間関係が興味を深める。日曜ドラマの「半沢直樹」しかりだ。kindleで「ようこそ、わが家へ」を読み始めた。ドラマされるらしい。
コメント

今日の常念岳

2015-04-24 | Weblog
 薄曇りの天候だったが、常念はいつものように、安曇野を見守っている。
 ところで昨日の続きだが、コープながのの誕生には、地域生協(長野生協・県民生協・南信生協かつての飯田生協)と学校生協が合併した結果だった。翌年長野電鉄電鉄生協が加わった。全国的にみると「コープみやぎ」が同じような足跡を歩んでいる。みやぎは、「学校用品協会」を子会社にしているが、ながのは、本体に取り込み、学校用品協会とはつながりをなくした。その結果、小中学校の先生は、コープながのの組合員となった。全国的にみても珍しい構成になっている。この良さをうまく生かし切れていない面がある。もっと繋がりを深くすることで、新しい地平が生まれるのではと、個人的には期待しているのだが。
コメント

教育会館界隈

2015-04-23 | Weblog
教育会館界隈

今年のセリーグの優勝基準は、こんな感じだ。1.勝利数が多い球団 2.当該球団間の対戦勝率が高い球団 3.前年度順位が上位の球団 今までは、勝率の争いだったが、ちょっと変わってきている。
 今のところ、「帰ってきたエース吉見」が踏ん張っている。昨日もコメントした途端に、坂道を転げ落ちた。今日は、どうなることやら。
 写真は今日会議があった「長野県教育会館」界隈だ。コープながのには、小中学校の先生、約一万人が組合員になっている。この話は少し説明がいるので、後ほど。
コメント

青空

2015-04-22 | Weblog
青空

 昨日の記事の訂正です。2者連続ホームランと書いたが、6番エルナンデスと8番桂でした。14年ドラフト3位ではなく、13年でした。少し浮かれていたようです。ごめんなさい。ラジオ(タブレット)実況中継なので、聞き逃したのでしょう。(言い訳だ)今日も接戦だが今のところ、山井がいい感じ。
 ところで怖いのは、5年ほど前にヤフオクでネットショッピングをしていた関係で、プレミアム会員に登録していた。毎月410円が引き落とされていた。まっ、いいかと思っていたが、5年は60ヶ月だから、2万4千円も払っていることになる。毎月の金額が低いからと言って、利用しないものは整理すべきだった。解約手続きをしたが、これが結構、厄介だった。皆さんも点検することをお勧めします。と言いているうちに同点になってしまった。どうなることやら?
コメント

桂 依央利(いおり)って誰だ

2015-04-21 | Weblog
 2者連続ホームラン。キャッチャーは、桂??「プロ野球名鑑」によれば、14年ドラフト3位で入団。大成学院大高校ー大商大とある。注目度はそれほどでもなく、記憶にない。ところが、1軍初出場ー初ヒットがホームラン。今年の福田もそうだが、けが人が出てチャンスが巡ってきた。プロ野球の世界は紙一重だということを証明している。見方を変えれば、どの職場にも福田や桂が眠っている。それを発見するのがマネージャーの仕事だ。逆に森野や和田などのベテランは、過去の実績が評価されてる。それは、ある意味監督(経営者)の安心感となっている。でもね、どこかで変わらなくてはいけない。結構、モノの見方が変わるかもしれない。それにしても大野は、良い。入団当時から期待されていたが、今年はエースの風格が備わってきた。頑張れ。
 ところでつまらない話だが、○○学院と言う大学は、クリスチャン系の大学だ。明治学院しかり。
コメント

女性市長

2015-04-20 | Weblog
 長野県で初めて女性市長が誕生した。党籍は自民党らしい。知事では有名な北海道のは高橋はるみさんや、たしか千葉でも女性知事だったように記憶している。会社でも女性役員の登用がある。理由を「女性だから」にすることは好ましくない。経営のスキルが優れている、それが女性だったが好ましい。でもね、観察すると、職場でも優秀な女性が多い。平場で善き人がリーダーになるのが良いと思うのだが。
コメント

またもや延長戦

2015-04-19 | Weblog

 いつものように、ラジオ(タブレット)で視聴してた。なにげに、地上波でNHKを観ると、なんと中日VS広島戦をやっていた。習慣や”やっているはずがない”との思い込みは危険だ。特に中日戦はホーム(ナゴヤドーム)と広島は、TV中継が極めてまれだ。他の球団は、CS若しくはBSでほぼ放映している。J-SPORTSなら完璧だが、有料なのでそこまではと考えてしまう。
 試合は、平田の今季初ホームランで乗り切った。
コメント