千曲川の流れのように

生協職員の徒然

白山神社

2010-01-20 | Weblog
 「車上荒し」の被害の話は、周りでも何度か聞いた事があったが、まさか自分が。いつものように朝風呂に行き、さっぱりした気分だった。見事な手口だった。(感心してどうする)早速警察に報告し、まもなくパトカーから2人の警察官が、「どうしました」と近づいてきた。被害届は出すか聞かれ、「はい」と答えた。刑事も駆けつけてくれた。現場検証は意外に時間がかかった。なんとなく不安は感じていた。いつも見えないようにバックを移動させていた。でもね、助手席側から見ると良く見えてしまう。気がつかなかった。銀行などに停止の手続きをとる。対応はいろいろだが、郵便局、銀行、クレジット会社の順で対応が良くなっていく。経験の蓄積に差があるのではないか。こちらは急いでいるのにマニュアル通りの返答はいただけない。ところでどこかで聞いた事があったがこの際だからと確かめた。それは、警察官が撮る写真は、フィルムであり、デジタルではないと言うことだ。やっぱり、証拠になるのは、フィルムとのことだった。危機管理が足りていない自分に腹立たしい気持ちだが、小額被害だったので、授業料として、諦めた。その後車の移動、免許の更新など忙しい一日となった。皆さんも気をつけてください。
 カメラも被害にあったので、今日の写真は、昔のものです。撮影場所は須坂市。
コメント

常念

2010-01-09 | Weblog
 30年ほど前、夏の常念に登った。朝早く、前常念からのルートだった。余り登山者が使わないルートなので、静かな登山だった。お昼前には登頂し、1時間ほどの昼寝を楽しんで下山した。
 ところで、年明けに、人間ドックの結果を伺いに生協診療所に出かけた。腫瘍は、良性とのことでホッとした。血糖値も昨年より大幅に改善した。あと一息だ。でもね、血液検査で「血が薄いですね」と言われた。昨年は、濃かったので真逆になった。理由が判然としない。二次検診で相談する事にした。肝機能は、相変わらずだ。生活習慣病との綱引きはまだまだ続く。
コメント

今日の千曲川2

2010-01-02 | Weblog
 東洋大の柏原が快走。昨年は、予想外の展開だったが、今年は想定内の結果になった。明治も健闘。明日の行方は如何に。東洋に駒沢が迫るか。東洋の2連覇か。
コメント

今日の千曲川1

2010-01-02 | Weblog
 新年明けましておめでとうございます。大晦日は、店舗応援。高速では、姨捨付近で急に雪模様。前車のハザードが点滅する。低速車、つまり塩カルを散布する作業車両が50kmで、のろのろ運転。トネンルを抜けると、雪の気配は無い。応援を終わり岐路に着こうと店舗を出ると、駐車場の車は、雪だらけ。5,6年前の応援時、高速が閉鎖され、一般道で帰った事が頭をよぎる。幸い、高速は通常通り。一安心。
 元旦は朝から雪景色。今日は、快晴ですっかり雪も無くなった千曲川だった。今年もよろしくお願いします。
コメント