千曲川の流れのように

年金生活者の徒然

扇風機

2008-07-30 | Weblog
 拙者の家にはエアコンが一階の居間にあるが、ほとんど使用しない。夏を乗り切る道具として、扇風機が活躍している。2階にある扇風機は拙者が学生時代に購入したものだから、30年以上の寿命だ。TVは89年製だから、約20年になる。家電の寿命は分からないが、たいしたものだと感心している。全てのものはいつかは、消滅する運命にあるが、何故か愛おしい。その時(購入時)の情景が浮かぶからだ。
 林檎がそれらしくなって来た。桃に比べると成長が緩やかだ。実に占める水分の違いなのか。
コメント

野草

2008-07-29 | Weblog
 涼しい一日になった。メインバンクから電話いただいた。インターネットバンキングで振り込んだ相手先の名称が微妙に違うらい。いつもと同じ手順で行なったことを伝えた。結局、相手方の銀行の了承を得て、何とか手続きは終了した。当然決まりあるし、特に金融機関はミスは許されないからだと思う。リスクの洗い出しは細かい。最初の連絡が携帯にあった。最近携帯(番号)を変えたのに。変更の届出はしていない。疑問が残る。
コメント

向日葵

2008-07-27 | Weblog
 写真を撮ろうと、立ち止まった。後ろから来た会社員風の方が「向日葵の花の向きがばらばらですね。」と。向日葵は必ずしも太陽に花を向けるわけではないと聞いたことがあるが、「そうですね」と答えた。確信がなったからだ。ところでこれは向日葵なのだろうか。
コメント

桃の最盛期

2008-07-26 | Weblog
 大宮駅を出ると、急に黒雲が空を覆う。稲妻が走る。嵐の様相だ。北関東では局地的な大雨になった。それにしても、南浦和の暑さには閉口だ。自宅近くの最寄り駅に降り立つ。信州で暮らしていて、良かったと思う瞬間だ。
 
コメント

光ケーブルとCATV

2008-07-23 | Weblog
 現在使用しているCATVは素晴らしく早いとは言いがたい。光ケーブルがやっと拙者の地域にもやってくるらしい。電話での勧誘がすごい。当然、アウトソーシングしているのだろう。質問に正確に答えられない。例えばこうだ。「資料を送ったと思うんですが」『いつですか、見ていませんが』そうではなく、事実をしっかり伝える。「○○日に、資料を送らせていただきましたが、ご覧いただけましたか」と。資料は無かった。勧誘であれば、資料を見てもらうことが大切だ。それにしても、もともと分かりにくい世界なので、電話伝えることはそもそも無理がある。電話勧誘で、一網打尽が狙いなのか。コストとの関係で有効かもしれないが、いきなり相手(お客)の時間を泥棒して、成果をあげる。どうも上手くない。魅力はスピードだ。でもね、拙者はそんなに急いでいない。今の環境とコストに、それなりに満足している。
 近くの千曲川の堤防には大きな胡桃の木がある。木陰を走る涼風が爽やかだ。
コメント

夏の風物詩

2008-07-21 | Weblog
 千曲川は6月の下旬から、鮎釣りの季節になった。釣り人が姿は、朝の出勤時、7時頃からちらほら。いかにも涼しそうだ。
 最近、タクシーの運転でハットした事が続いた、右折しようと、ゼブラゾーンを走行していた時、いきなり前方のタクシーがウインカーも出さずに割り込んできた。あわててブレーキを踏み難を避けることができた。タクシーは運転のプロだ。運転ルールは、率先して守るべき立場にあると思うし、事故を起こした時の自己負担は、良く分からないが、保険ほかに自己負担の罰則もありそうな気がする。事故を起こされた会社は経営からも無事故を要求されているからだ。確かにタクシードライバーはリスクが大きい職業だ。その点は共感できるが、車を動かすこと、しかも人が移動する手段として機能している点から考えると、より高度なプロ意識を要求したい。ここが、本当は成功のポイントになるのにそのことに気づいていない業界である。気づいた人が成功するのである。
コメント

夏祭り

2008-07-21 | Weblog
 土日は戸倉上山田の夏祭りだった。例年は18,19日?と決まった日程で行なわれいたらしい。当然平日開催となる場合もあり、参加者が減ってきた。いつの頃からか(たぶん3年ほど前?)土日開催になった。8時頃花火の「どーんん」と言う言う響き。家の外の田んぼのあぜ道に急いだ。4-5kmは離れているので迫力は無いが、華麗な花火の環が小さく咲き誇る。8月7日(木)には、千曲川納涼煙火大会がある。こちらは、平日開催なので、早めに帰宅しないと国道が大渋滞になる。最近は高速を使い、混雑を避けている。夏を感じる花火が拙者は好きだ。8月15日は有名な諏訪の花火だ。こちらの混雑はお昼くらいから始まる。生協の配達は、朝早くから準備をして、午前中に終了するのが恒例になっている。
コメント

白い花

2008-07-20 | Weblog
 タスポが全国に導入され、異変が起きているという。コンビニでの売り上げが増加しているらしい。対面でないと販売できなくなったからだ。理由は未成年の販売を規制することが狙いだと言う。その事が問題なのかは、単に法律がそう規定しているからに他ならない。昔から、興味本位で10代の若者が煙草を吸っていた。急に拡大し、その事が深刻さを増してりるとはとても思えない。これだけ急速に自動販売機が認証式に変わるのは、すでにこのことを予測し、周到に準備をしたからに違いない。業界の思惑通りだ。規制するとそれを乗り越えると言う連鎖が始まる。分かりやすく言えば、カードさえあれば、誰でも購入できるのだ。実に虚しい。
 事務所近くの住宅街で見かけた、夏の白い花。
コメント

紫陽花群

2008-07-19 | Weblog
 南浦和の西口から徒歩3分ほど。横断歩道を渡ると小高い丘がある。大谷場氷川神社だ。昨年この季節に見た回りの土手沿いの紫陽花が気になっていた。一年を過ぎ、同じ季節になった。(2007年6月9日「ベヤング焼きそば」にアップ)氷川神社は埼玉県に160社ほどあるらしい。次回は境内の様子をアップしようと思う。
コメント

夏休み?

2008-07-18 | Weblog
 下りの新幹線が異様に混み合っていた。今日の信州は今年最高の猛暑日となった。人の移動が多いのは、夏休み?なのか。少し早いような気がする。
 階段で休む鴨。始めてみる光景だ。
コメント