千曲川の流れのように

年金生活者の徒然

今日の映画です

2018-06-27 | Weblog


「空飛ぶタイヤ」です。ご存知のように、池井戸潤の代表作ですが?原作も読んだし、WOWOWのドラマも見ましたが、映画の構成も良くできています。最期の詰めが山場なのですが、少し物足りない印象でした。日本人は水戸黄門の世界ですので、納得できる展開?明日は年金の手続きをしようかな?地方銀行はやめて、の農協はどうでしょう。地銀行と信金は危なくないですか。金融行政は不透明ですね。



9時19分にチケットを購入しようとしたら、発売していなかった。
明日はもう少し早めに出掛けよう。
コメント

今日のブチ

2018-06-26 | Weblog


気温が高くバテているブチです。
今日郵便で介護保険被保険者証が届いた。そうか、拙者も65歳になるんだと、実感する一瞬です。「散る🌸桜 残る桜も 散る🌸桜」です。あなたも、じきですよ。

コメント

焼肉ドラゴン

2018-06-26 | Weblog


何の予備知識もなく、いきなりの鑑賞。在日家族の泣き笑いの人生。大阪万博の時代。1970年の万博に出掛けた頃(高校2年生の春休み)が懐かしい。当時、北にいくことが制度してあったのは、驚きだ。懐かしい昭和を感じる映画です。少しあの時代の社会について勉強しようと思いますが、どうなることやら。参考文献が知りたいので、教えてくれれば🎵うれしいです。

コメント

現在地

2018-06-25 | Weblog


びんぐし湯さん館です。山の上の温泉なので、景色は抜群です。本日はいつもの万葉温泉は定休日。観世温泉は、リニューアル中で臨時休業でした。





町民には割引券が5枚配布されます。300円で利用できます。
コメント

今日のブチ

2018-06-24 | Weblog


日向ぼっこで気持ち良さそうなブチ。でもね❗毎朝4時に寝室に来る。お陰で、ワールドカップを観ることができました。今朝も良い試合でした。今夜は見られるかな?🐱
コメント

初めての中央公民館

2018-06-24 | Weblog


昨日の午後からの会議に出掛けた。白の立派な紫陽花が素敵です。



結構覚悟がいる役目を仰せつかった。やることがいっぱいありそうな予感がします。
コメント

三日目ですが

2018-06-21 | Weblog


今話題の、是枝監督の「万引き家族」を鑑賞しました。この家族の人間関係がよく分からなかった。家族が一人増えた。ここがこの映画の最初の山場です。年金と日雇い、風俗にパート勤務と世の中の縮図のように。確かに血の繋がりがあるのが家族なのだが、そうではない本当の家族もある。妹に万引きをさせない為、逃げる兄。ここから謎解きが始まる。そして、ラストシーンで現実に向き合うことなる。何が幸せなのかを問う映画と言える?

コメント

TOHO CINEMAS  二日目

2018-06-20 | Weblog


朝一番ではなく、午後一にしました。万葉温泉に浸かり、軽く昼食を食してから出掛けました。本日は「羊と鋼の森」を見ました。あの文体を映像化するとこうなるのか?舞台は北海道の旭川と思われます。観客のほとんどは女性客です。プロローグで、書名の解説から始まります。本では最後に分かる仕掛けではなかったと記憶している。調律師の仕事ぶりがよく描かれています。(よく知らないのですが)ちょっと涙する💧シーンもあります。



明日は、是枝監督の「万引き家族」かな。来週は、大泉洋の「焼肉ドラゴン」が楽しみです。
コメント

毎日が日曜日を改め

2018-06-19 | Weblog


出勤がないのは落ち着かないので、取り敢えず定期的な行動をたくらんでいる。今日から、朝一の映画を観ることにした。本日は「終わった人」にした。なかなかの出来です。原作者の内舘牧子がさりげなく出演している。ラクビーの県大会は、原作とは違う。まあ、どうでもいい話ですが。
個人的にはIT企業の社長になる過程と倒産までが興味深かったが、映画ではヤッパリ、ロマンスの方が強調気味。こちらももっと深ければ良かった。でもね。此のくらいが丁度良い加減。髪を染める演出は流石だ。上手い。
 今日は名人戦。踏ん張れ羽生さん。
コメント

天空の蜂

2018-06-18 | Weblog


もて余す時間。「天空の蜂」東野圭吾をネットTVで鑑賞しました。1995年に発表されているのが、興味深い。原発の危うさがよく理解出来る。でもね、みんな他人事と思ってきた。3・11でやっと気づくのです。





我が家の紫陽花だが、まだガクが小さいです。
コメント