千曲川の流れのように

年金生活者の徒然

御嶽山

2014-09-30 | Weblog

御嶽山の噴火の様子です。(写真は友人からの借用です)
コメント

2014-09-28 | Weblog

 久し振りにいつもと違う散歩道をぶらぶら。すでにサンフジは、美味しそうに色づいている。 
 ところで、御岳山の噴火が報道されている。1979年の噴火の時、松本に住んでいた。路上駐車している車のフロントガラスが白っぽくなっていたことを思い出す。今回は、休日の正午と悪条件が揃ってしまった。これ以上の被害が拡がらないことを願うばかりだ。明日の配達が心配。
コメント

es

2014-09-16 | Weblog

ハーズバーグの衛生要因と動機付け要因と言う理論がある。簡単に説明すると、動機付け要因は、承認や責任等がある。衛生要因と
は、職場環境つまり暑くてしょうがない場合や給与などがある。暑い職場は、涼しくすれば不満は解消するが、満足感には繋がらない。逆に、承認は、それが自分に向けられていると、満足感は、高まる。承認がなくても、不満が増大する訳ではなと言うのだ。給与は衛生要因とされている。給与があがっても一時的であり、それは長続きしない。結果、もっとあげてほしいと、不満になるのだ。ベクトルの方向性が片寄っていると言うのだ。つづく。
コメント

梓川

2014-09-03 | Weblog

松本で久し振りに組合員会議に出かけた。あずさ会館前の梓川に、ちょっと散歩に。この辺りはあまりに詳しくないが、こんな施設があるとは知らなかった。久し振りの青空。おしゃべりが愉しい。生協は加入しないと利用できないと思ていた等々、確かに店舗はそんなにイメージがあるのか。一番の盛り上がりは[指先トング]だった。拙者もしらなかったが世間では話題の商品らしい。今週のデリで注文できる。果たして。
コメント