郡上長良の亀尾島川

渓流釣り・鮎釣りのメッカ長良川の支流で、吉田川に次ぐ亀尾島川の釣果及び釣りクラブ「郡上長良・亀尾島会」の活動内容を掲載。

亀尾島川 減水ー20cmでの鮎釣り

2009年08月30日 | Weblog

水位が低い亀尾島川へ会員の杉山さんと鮎釣り。

午前7時前、郡上市八幡町那比のむとう釣具店に到着。

最近の状況を聞くと、減水気味で釣れる場所にムラがあり、むとう釣具店の常連で21尾釣り上げたそうです。

さて、準備を整えてオトリを購入し、ウマコシ瀬に入川することにした。

高所から川を見ると、所々石が綺麗に光っている。

鮎缶からオトリを2尾づつ引き船に移し7時30分釣り開始。

杉山さんは写真1枚目の淵頭の瀬を攻める。

私は、上流の浅い瀬から釣り始める事にした。

開始30分やはり減水の為か中々掛からない、そこで写真(1枚目)を撮るためカメラを構えてシャッターを押した直後に鮎が掛かり、竿が一気に下流へ持って行かれ、慌ててカメラをベストのポケットに入れ、下竿を立て直すために瀬を下ると石裏で詰まってしまった。

外しに入ると、布の切れ端に引っかかり掛かり鮎は外れオトリは弱ってしまった。

気を取り直し、オトリを代えて瀬を下り、日頃竿が出せない段々瀬にオトリを入れると、又詰まってしまい-1尾。

弱ったオトリを再度使い、写真のトロ瀬に入れるが掛からない。

       

 杉山さんもこのトロ瀬を攻めたが掛からないので、下流の瀬肩に向かった。

私はこのトロ瀬に下流の深いトロを見ると大鮎がいるのでついつい竿を入れてしまった。

やはり掛からない、2号のオモリを付け底の石に沈めるも、見える鮎に遊ばれてしまった。

その後、枝の様な物に引っかかり-2尾。

杉山さんは、下流の瀬で4尾掛けている4尾目は掛かった後にゴミに引っかかり、掛かり鮎が外れてしまった。

杉山さんに、養殖オトリ1尾を借り更に下流の瀬を攻めるが、オトリが弱く2号のオモリを付けて一か八か荒瀬の芯に入れると、やっと目印にアタリがあり下流に一気に走る。タモで受けると追星鮮やかな鮎。

  やれやれ1尾目(写真下)・・・

        

やっとオトリを交換し再度荒瀬に入れるとまたまた目印がギュ、ギューン と走り気分よく引き抜き2尾目22cm・・・

更にオトリを交換し又も荒瀬に入れると直に目印が走り3尾目。

その後は掛からないので場所を移動することにした。

長良川本流大和地区へ車を走らせるが、五町の瀬、報徳橋、七つ石、ドウマン、和合橋と何処も入る余地がないので、吉田川を見に行くが、町裏から小野橋も釣り人でいっぱいです。

八幡中学校上流の浅い瀬が空いていたので竿を出したが、杉山さんが1尾釣り上げたが、後が続かないので更に移動することに!

長良川の下流へ行き、吉田橋上流に少し入れそうなので入川する事にした。

       

 ここで、私がチビ鮎1尾を掛け、杉山さんも掛けましたが引き抜く間際に掛かり鮎が外れてしまい、本日の釣りを終了。

        

釣果情報 8月29日

 郡上長良・亀尾島会の樹神さんが、亀尾島川の寺本地区から上流で、アマゴ16匹。

 

 むとう釣具店からのお知らせ

 那比川と亀尾島川も8月30日12時現在の水位は20cm減水という状況で、鮎も群れていますので一雨待ちと言うところです。

 那比川、亀尾島川の清流にて鮎釣りを楽しんで下さい。

 当店では、釣竿・・・シマノ・ダイワ・がまかつ等各メーカー品をはじめ、釣具一式・種鮎・釣りエサ・菓子を取り扱っております。

   遊漁証取扱所  むとう釣具店    TEL 0575-63-2062

 

 郡上長良・亀尾島会からのお願い。

  空き缶・ゴミ等は、川や川原に捨てずに必ず持ち帰って下さい。

 川をきれいにし、いつ来ても気持ち良く釣りが出来るように、釣り人の皆さん宜しくお願いします。  

                    郡上長良・亀尾島会

 にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村">  http://blog.with2.net/link.php?779188   

 

コメント (4)

盆明けの鮎釣り!!!

2009年08月23日 | Weblog

久しぶりの鮎釣りに、会員の杉山さんと出かけた。

午前6時40分郡上市八幡町那比のむとう釣具店に到着。

ここで、会員の日栄さんと井戸さんと合流し、今日の入川場所を確認する。

オトリを購入し、準備を整えてそれぞれのポイントに・・・

日栄さんと井戸さんは、亀尾島川のウマコシ瀬に向かった。

私と杉山さんは、長良川本流の貝付(写真上)で竿を出す事にした。

貝付に到着し、杉山さんは荒瀬の瀬肩に入り、私はその上流でスタート!

オトリを送り出すなり杉山さんの竿がしなっている。

早々と1尾を取り込み、天然オトリに交換し再度送り出し荒瀬の際にオトリが入るなり2尾目が掛かる。 絶好調の杉山さん・・・

更にオトリを交換し、荒瀬の瀬肩に送るとまたもや ガ、ガツーン 強烈なアタリがあり竿が弓のようになり、必死にこらえる杉山さん・・・

  しかし・・・   プッツン・・・  オトリも一緒に掛かり鮎に持っていかれてしまった。

かなりの大物に悔しそうな杉山さん・・・

竿を置き、仕掛けを作り直して再チャレンジ・・・

竿を持ち上げたとき・・・  バキ・・・ 元竿から2番目が折れた。 ガックリ

別の竿を取りに車へ・・・

そのとき、荒瀬の際を攻めていた私の目印が左右にブレる前アタリ・・・

その直後、ギュ・ギューン・・・ 目印が一気に下流へ・・・

下流の荒瀬の段々瀬に入るとヤバイ・・・ 何とかこらえて引き抜きタモへ   

   

良型です(写真2枚目) 複合メタルの0.04号の強さに驚きです。

この後、竿を修理に出すため、むとう釣具店に戻る事にした。

修理依頼後、亀尾島川の廃校下で竿を出したが、2尾掛かるもバレてしまい長良川本流に戻る事にした。

弁天・深戸・刈安・下田橋・吉田橋 辺りも釣り人で入る余地がない。

更に下流へ・・・ 

木尾橋下流で何とか竿が出せそうなので降りる事にした。

      

 ここで、杉山さんが2尾追加し本日の釣りを終了した。

釣果情報  

 8/23 鮎・・・会員の佐久間さんと片岡さんが長良川大和地区の七つ石で20尾

 むとう釣具店からのお知らせ

 那比川と亀尾島川も8月23日12時現在の水位は10~20cm減水という状況です。

 那比川、亀尾島川の清流にて鮎釣りを楽しんで下さい。

 遊漁料金  一般の方  年  券 10.000円 (写真1枚必要)                    

                日釣券  2.000円

  尚、70歳以上の方、障害者の方は半額となりますが、免許証・保険証・障害者手帳などの身分の証明が出来るもののコピー1枚と写真1枚 絶対に忘れない様にご持参下さいますようお願いいたします。

 当店では、釣竿・・・シマノ・ダイワ・がまかつ等各メーカー品をはじめ、釣具一式・種鮎・釣りエサ・菓子を取り扱っております。

   遊漁証取扱所  むとう釣具店    TEL 0575-63-2062

 

 郡上長良・亀尾島会からのお願い。

  空き缶・ゴミ等は、川や川原に捨てずに必ず持ち帰って下さい。

 川をきれいにし、いつ来ても気持ち良く釣りが出来るように、釣り人の皆さん宜しくお願いします。  

                    郡上長良・亀尾島会

 にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村">  http://blog.with2.net/link.php?779188   

 

コメント

帰省で一息・・・

2009年08月17日 | Weblog

8月12日より帰省のため、お盆の間は鮎釣りを少し休養しました。

愛媛県の西宇和郡に帰省し、義父母宅で過ごしてきました。

写真上は伊方町の実家近くからの風景です。

長閑なみかん畑に囲まれた中に集落があり、そのみかん畑の農道を5分程降りれば、広大な宇和海で海水浴が貸切状態で出来ます。

愛媛県には、大洲市に鵜飼で知られた肱川が有り、又、上流には宇和川や四万十川の支流広見川がありますが、お盆と言う事もあり、まだ鮎釣りをこの河川でした事がありません。

高知県まで足を伸ばせば全国に知られた、最後の清流四万十川もあります。

こうしてお盆を過ごし、帰りは高速道路の高松道で最初の渋滞です!

次に、写真の明石海峡大橋を眺める淡路SAでガソリンを補給し、橋を渡った垂水JCTから阪神高速神戸3号線で2回目の渋滞に、やっと抜けたら大阪環状線で3回目の渋滞です。

そして、近畿道から西名阪を抜け名阪国道を走り東名阪に入り新名神合流手前から又渋滞です。

名古屋の自宅に到着するまで休憩を入れ14時間、実質運転12時間・・・   真夜中の到着でした。

また、来週から鮎釣りです。

郡上長良・亀尾島会からのお願い。

  空き缶・ゴミ等は、川や川原に捨てずに必ず持ち帰って下さい。

 川をきれいにし、いつ来ても気持ち良く釣りが出来るように、釣り人の皆さん宜しくお願いします。  

                    郡上長良・亀尾島会

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村">  http://blog.with2.net/link.php?779188   

 

コメント

昨日に続き今日も那比川で鮎釣り

2009年08月09日 | Weblog

今日は会員の杉山さんと鮎釣り。

午前5時過ぎに杉山さん宅へ迎えに行き一路郡上八幡へ

岐阜県美濃市を抜け長良川沿いを北上、昨日よりも水位は下がり本来の長良川と思ったら刈安辺りで一気に濁りが入ってきた。

相生地区で合流する亀尾島川は濁りも無く平水で一安心。

むとう釣具店で釣り支度をし、オトリを購入して那比川に向かった。

今日は、昨日の釣り場より下流の足瀬橋で竿を出す事にした。

杉山さんは上流(写真1枚目)を、私は下流(写真2枚目)を攻める事にし釣り開始。     

 開始そうそう杉山さんが掛けた、目印が一気に下流へ走り竿が弓のようにしなってこらえて取り込みに・・・ 

     かなりの良型・・・ 慎重に・・・ 

                 プッツン・・・  高切れ・・・   残念

私は橋下で1尾取り込み、オトリを交換して同ポイントの下流の石を狙い泳がせるとアタリが有り、取り込み時に身切れでバレてしまった。

その後、上下流を攻めて場所を移動する事に。      

 足瀬橋上下流での釣果

次に、那比川の九造地区に入川する。      

数名の釣り人がいたが、その釣り人の後を釣ることになり、私は、写真のトロ瀬を攻め、この写真撮影の直後に目印が下流に走るアタリ。

 トロ瀬の中を走り回る・・・   心地よい引き味を楽しみタモへ     

 杉山さんも上流の瀬肩でアタリがあり取り込んでいます。

その後数尾追加し本日の釣りを終了した。      

本日の釣果30尾。

 むとう釣具店からのお知らせ

 那比川と亀尾島川も8月9日12時現在の水位は平水で残り垢狙いという状況です。

 那比川、亀尾島川の清流にて鮎釣りを楽しんで下さい。

 遊漁料金  一般の方  年  券 10.000円 (写真1枚必要)                    

                日釣券  2.000円

  尚、70歳以上の方、障害者の方は半額となりますが、免許証・保険証・障害者手帳などの身分の証明が出来るもののコピー1枚と写真1枚 絶対に忘れない様にご持参下さいますようお願いいたします。

 当店では、釣竿・・・シマノ・ダイワ・がまかつ等各メーカー品をはじめ、釣具一式・種鮎・釣りエサ・菓子を取り扱っております。

   遊漁証取扱所  むとう釣具店    TEL 0575-63-2062

 

 郡上長良・亀尾島会からのお願い。

  空き缶・ゴミ等は、川や川原に捨てずに必ず持ち帰って下さい。

 川をきれいにし、いつ来ても気持ち良く釣りが出来るように、釣り人の皆さん宜しくお願いします。  

                    郡上長良・亀尾島会

 にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村">  http://blog.with2.net/link.php?779188   

 

 

 

 

コメント

残り垢狙いでの那比川!!!

2009年08月08日 | Weblog

梅雨明け後の亀尾島川・那比川に、小牧市の井上さんと鮎釣りに来た。

午前5時過ぎ郡上市八幡町那比のむとう釣具店に到着。

店の前には、釣り客の車が4台いる。

会員の吉田君とアマゴ狙いで樹神君、他にもむとう釣具店の常連さんが来ていた。

今日の水位は、午前3時頃に一時的に土砂降りになり、亀尾島川で20cm高くうす濁り、那比川で20cm程高いが濁りもなく今日は那比川で鮎釣りをする事にした。

釣り支度を整えて、オトリを購入し那比川中流域に向かった。

途中、新宮谷からやや強めの濁りが入ってきており、この上流の学校橋に入る事にした。(写真1枚目)

瀬の垢は流れており、瀬尻から瀬肩の残り垢を狙い釣りを開始した。

井上さんが最初のポイントでは追いが見られないので、一段上の瀬肩を泳がせて1尾を掛けた。

私は、ここより下流を順次攻めて行き、瀬肩で一気に目印が下流に走る・・・

気分良く1尾目を引き抜くと・・・  なんとアマゴでした・・・  

再度瀬肩を攻めて10分後、ようやく鮎が掛かり養殖オトリを天然オトリに交換し、もう一度この瀬肩の少し上流から攻めてみる。

大石の裏に残り垢があり、オトリを送るとギラリ・・・

目印が心地よく2m程下流に走り、上竿でこらえて一気に引き抜き 

今日一番の鮎

      

その後、この瀬肩で2尾追加してこの辺りでの釣りを終了した。

       

      

 

 むとう釣具店からのお知らせ

 梅雨も明け、那比川と亀尾島川も8月8日12時現在の水位は20cm高く、濁りは那比川はなく亀尾島川も薄く残り垢狙いという状況です。

 那比川、亀尾島川の清流にて鮎釣りを楽しんで下さい。

 遊漁料金  一般の方  年  券 10.000円 (写真1枚必要)                    

                日釣券  2.000円

  尚、70歳以上の方、障害者の方は半額となりますが、免許証・保険証・障害者手帳などの身分の証明が出来るもののコピー1枚と写真1枚 絶対に忘れない様にご持参下さいますようお願いいたします。

 当店では、釣竿・・・シマノ・ダイワ・がまかつ等各メーカー品をはじめ、釣具一式・種鮎・釣りエサ・菓子を取り扱っております。

   遊漁証取扱所  むとう釣具店    TEL 0575-63-2062

 

 郡上長良・亀尾島会からのお願い。

  空き缶・ゴミ等は、川や川原に捨てずに必ず持ち帰って下さい。

 川をきれいにし、いつ来ても気持ち良く釣りが出来るように、釣り人の皆さん宜しくお願いします。  

                    郡上長良・亀尾島会

 にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村">  http://blog.with2.net/link.php?779188   

 

コメント

那比川 50cm 増水の中での アマゴ釣り!!!

2009年08月01日 | Weblog

会社の同僚、樹神君と小雨の降る中アマゴ釣りに出かけた。

午前3時に名古屋を出発。

途中、長良川沿いを北上しながら川の状況を見ると、美濃市洲原辺りで1m程増水し濁りも入っているため、郡上市美並の長良川に流れ込む支流の粥川を見に行く事にした。

ここも30cm程増水はしているが、濁りは長良川本流より薄いので、この状況なら亀尾島川に流れ込む支流の那比川も何とか釣りが出来るのではないかと思い、郡上市八幡町那比のむとう釣具店に向かった。

国道156号の相生交差点を左折し、亀尾島川沿いで水位を確認すると80cm増水し濁りも入りとても釣りが出来る状況ではない。

そして、むとう釣具店に5時に到着。

那比川の水位を確認するため亀尾島川と那比川が合流する高橋から見ると、当然、亀尾島川は釣りが出来る状況ではなく、那比川も50cm程増水し濁りも入っているため、しばらく様子を見る事にした。

2時間程むとう釣具店で待機し、再度、那比川を見に行くと水位は高いが濁りはやや薄くなり、アマゴ釣りが出来そうな状況になってきたため準備に取り掛かる。(写真上は万場橋下流の状況 午前8時)

ミミズを購入し那比川上流の高畑に向かった。

小雨が降る中、川に下りるが水位が高く川を渡る事は出来ないので、竿を出す場所が限られる。

樹神君は谷から流れ込む合流場所に入川、私はそのすぐ下流に入り釣り開始、すると、石裏のヨレからICパターンを流していた私の目印が止まり、アワセると下流に走り出したので竿を上流に倒して走りを止めて引き抜くと18cmのアマゴがタモの中へ。

次に、もう一段下の石裏開きを流してアマゴを釣り、更に下流に移動したいがこの水位では危険なため、樹神君の下流に戻り、Yパターンに振り込むと沈み石の前で目印に変化があり、アワセるが針にのらないのでエサを変えて同じポイントに振込む。

すると、目印が止まりアワセると一気に下流へ走る、0.1号で下流の荒瀬に入られると切られる可能性が高いので上流に竿を倒して私が下流に下がり走りを止め、葦際まで誘導しタモへ。(写真下のアマゴ)

樹神君はウグイは釣れるがアマゴが掛からないので、場所を移動しようと仕掛けを巻きかけたとき、小雨から大粒の雨に変わり土砂降りと雷が鳴り出したので車に避難した。

      

            写真は、むとう釣具店に戻り撮影

その後、水位も少し上がり出したため釣り終了とした。実釣時間30分 

 

 むとう釣具店からのお知らせ

 那比川と亀尾島川も8月1日12時現在の水位は50~80cm高く那比川は濁りはありますがアマゴ釣りは可能、亀尾島川は濁りもありこのまま雨が降らなければ明日には濁りも薄くなる状況です。

 最近、雷雨がありますので、その際は早めに釣りを切り上げて危険防止に努めてください。

 那比川、亀尾島川の清流にて鮎釣りを楽しんで下さい。

 遊漁料金  一般の方  年  券 10.000円 (写真1枚必要)                    

                日釣券  2.000円

  尚、70歳以上の方、障害者の方は半額となりますが、免許証・保険証・障害者手帳などの身分の証明が出来るもののコピー1枚と写真1枚 絶対に忘れない様にご持参下さいますようお願いいたします。

 当店では、釣竿・・・シマノ・ダイワ・がまかつ等各メーカー品をはじめ、釣具一式・種鮎・釣りエサ・菓子を取り扱っております。

   遊漁証取扱所  むとう釣具店    TEL 0575-63-2062

 

 郡上長良・亀尾島会からのお願い。

  空き缶・ゴミ等は、川や川原に捨てずに必ず持ち帰って下さい。

 川をきれいにし、いつ来ても気持ち良く釣りが出来るように、釣り人の皆さん宜しくお願いします。  

                    郡上長良・亀尾島会

 にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村">  http://blog.with2.net/link.php?779188   

 

 

コメント