虎バカ グルメ日誌

毎年30試合前後阪神タイガースを
観戦応援する虎バカです。
観戦前に立ち寄った飲食店の
グルメ日記です。

2018#06《なにわや》

2018-04-30 12:00:00 | 兵庫県加古川市
虎バカ日誌【04月30日】

先週のタイガース
*対東京ヤ 戦 1勝0敗 ☂️1
*対広島C 戦 0勝2敗

4/24  対東京ヤ④回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
神           ||
ヤ           ||
    雨 天 中 止

4/25○ 対東京ヤ④回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
神 ⓪①①⓪⓪⓪②⓪⓪ || ④⑨⓪
ヤ ⓪⓪⓪①⓪⓪⓪⓪① || ②⑥⓪

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
○ メ ッ セ ⑦/   ③  ⑥  ②  ⓪  ①
Ⓗ 桑原 ①/   ①  ②  ⓪  ⓪  ⓪
Ⓢ ドリス ①/   ②  ⓪  ⓪  ①  ①

チームの窮地に立ち
踏みとどまるのがエースの仕事
前日の雨天中止で
スライド登板となりましたが
先発のメッセンジャーが
抜群の安定感を発揮して
チームの連敗を3で止めました。

《カード総評》
愛媛県松山で行われた
東京ヤ主催の2連戦
残念ながら1試合は雨で
中止となりました。
本拠地甲子園で読売Gに3連敗と
チーム全体で極度の
打撃不振に苦しんでいる
タイガースにとっては
恵みの雨となりましたが
野球観戦を楽しみにされていた
松山の方々には恨めしの雨と
なってしまいました。
打撃好調の東京ヤとの対戦なので
大変不安でしたが
試合は虎投のエース
メッセンジャーの貫禄勝ちでした。
問題のタイガース打線は
まだまだですが
効果的に加点する事が出来て
有利な試合運びで
久々に勝利しました。

4/28● 対広島C④回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
神 ②⓪⓪⓪③⓪⓪⓪⓪ || ⑤⑪②
広 ⓪⓪⑤⓪⓪②⓪⓪Ⓧ || ⑦⑥①

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
  小野 ⑤/   ③  ⑥  ⑦  ⓪  ⑤
● 岩崎 ①/   ②  ⓪  ①  ⓪  ②
  藤川 ①/   ⓪  ①  ⓪  ⓪  ⓪
  モ レ ノ ①/   ①  ①  ⓪  ⓪  ⓪

4/29● 対広島C⑤回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
神 ⓪⓪①⓪⓪①⓪⓪⓪ || ②⑥①
広 ⓪⓪⓪⓪②①②⓪⓪ || ⑤⑦①

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
● 能見 ⑥/   ⑤  ⑥  ②  ⓪  ③
  石崎 ①/   ②  ②  ①  ⓪  ②
  岡本 ①/   ⓪  ②  ⓪  ⓪  ⓪

先週星取表 ( 4/23 ~ 4/29 )
     ㊊ ㊋ ㊌ ㊍ ㊎ ㊏ ㊐ 勝敗 順位
①.横浜 - ● ● ● - ○ ○ 2-3-0 ➡️
②.広島 - ○ ○ ○ - ○ ○ 5-0-0 ➡️
③.阪神 - 雨 ○ - - ● ● 1-2-0 ↘️
④.読売 - ○ ○ - - ○ ○ 4-0-0 ↗️
④.中日 - ● ● - - ● ● 0-4-0 ↘️
④.ヤクルト - 雨 ● - - ● ● 0-3-0 ↘️

4/29 終日時点の
セ・リーグの順位表です。
順   | 試 | 勝 | 敗 | 分 || 差 ||
①. 広島 | 26 | 17 | 09 | 00 || --- ||
②. 横浜 | 23 | 13 | 10 | 00 ||2.5||
③. 読売 | 24 | 13 | 11 | 00 ||0.5||
④. 阪神 | 22 | 10 | 12 | 00 ||2.0||
⑤. ヤクルト | 23 | 09 | 14 | 00 ||1.5||
⑥. 中日 | 24 | 09 | 15 | 00 ||0.5||

タイガースのチーム成績
打 率:.227 ⑥ 防御率:3.46 ②
得 点:66 ⑥  失 点:86 ②
本塁打:11 ⑥  盗 塁: 5 ⑥

タイガースの先週の戦績は
1勝2敗と2週連続で
負け越してしまいました。
リーグ全体的に見ても
今週は3位までの Aクラスの3チームと
4位以下の Bクラスの3チームとの
ゲーム差が少しずつ広がりだした
星取具合となってきて
早くも今季のクラス分けが
出来てきてるように
感じられるようになりました。
タイガースは上位との差が
やや開いてきた4位で
チーム状態は全く上がり目なしです。
期待されていた攻撃力が全く機能せず
ここまで22試合を消化して
僅か66得点しか取れていません。
1試合の平均得点数は 3.00です。
セ・リーグの他のチームの
1試合の平均得点数は
広島 C : 26試合で128得点 x̄4.92
横浜De : 23試合で 87得点 x̄3.78
読売 G : 24試合で125得点 x̄5.21
東京 ヤ : 23試合で106得点 x̄4.61
中日 D : 24試合で 86得点 x̄3.58
このデーターから見ても
タイガースの打撃不振は深刻で
投手陣にかなり負担をかけています。
しかし その投手陣も
本当に安心して見ていられるのは
先発ではメッセンジャーと秋山の
2人くらいで後の先発投手は
投げてみないとわからない
明らかに駒不足です。
4/28~5/06 はGW真っ只中で
9連戦が予定されています。
連敗で始まった9連戦の3戦目
本日 この後に行われる
広島C6回戦の先発は岩貞です。
過去 広島C相手に0勝9敗と
勝ち星がない岩貞に
連敗ストッパーを託すのは
酷のように思いますが
それだけ先発ローテーションが
厳しいと云う事でしょう。

今週のカード予定は
本日広島Cと対戦した後
㈫からは 甲子園に戻って
横浜Deとの3連戦
㈮からは 同じく甲子園で
中日Dと3連戦が予定されています。
次の横浜Deとの対戦は
今季もこれまで2試合しか
行っていませんが
2連勝と相変わらずの
相性の良さは見せていますが
打線の破壊力は比べ物になりません。
呑気に構えていたら
3タテなんて事もありますよ。
うーん どう考えても
大変厳しいGWになりそうですね。

今回 紹介するグルメ店は
加古川市エリアにあるお店です。
JR宝殿駅南出口の正面
駅前ロータリー?の先に見える
年季を感じる佇まいの
うどん • そば処《なにわや》です。

*住所*
 加古川市米田町平津 457-5

店主のお祖母様の代からのお店で
以前は隣で喫茶店も
やられていたそうです。
今の営業スタイルになってからでも
45年を数えるそうです。

店の入口付近には 所狭しと
メニュー看板が飾られています。

どうやら かつ丼が
イチオシ!のメニューのようです。

店内の壁にも同じように所狭しと
メニュー表の他にも
いろんな装飾物で溢れています。
唯でさえ狭い店内に
このごちゃごちゃ感は
普通ならうるさく感じるものですが
不思議な事に全く嫌みがなく
カウンター内にいる優しい笑顔が
お人柄の良さを表している
店主も合わせて
良い雰囲気のお店となっています。

入口脇にある
2人掛けのテーブル席 1卓
正面のカウンター席 8席
しかし8席全て埋まると窮屈で
食べにくいでしょうね。
また店の右奥には
小上がりの座敷席もあるようです。

卓上の調味料はソース/味塩/七味
カエルの箸入れが何とも
いい味を出しています。

この店のメニューの一部です。

ここは加古川市と高砂市が
入り込んだ地域なので
加古川名物のカツめしに
高砂名物のあなご弁当と両地区の
ご当地グルメも食べられるようです。

うどん/そばがメインですが
定食も数種類あり
店曰く かつ丼/てん丼は
おすすめメニューのようです。
価格設定はどの料理も
お手頃な価格で
店の雰囲気も悪くありません。
これで料理が良ければ
穴場的なお食事処を
新たに発見した事になります。

それでは私が頂いた
幾つかのメニューを紹介します。

コロッケ定食 700円

定食のセット内容は
ご飯/汁物/主菜/小鉢/香物 です。
汁物は柚子の香りが上品な
昆布だしのすまし汁で
えのき茸/ちくわ/麩/刻みネギと
具材もたくさん入っています。
小鉢料理は玉子豆腐でした。
このセット内容を見ても
店主のお人柄の良さがわかる
大変 真面目な定食でした。

メインディッシュは
揚げたての熱々コロッケで
とても美味しかったです。
付け合わせは
和風ドレッシングの掛かった
サラダ感覚で頂く
粗熱を取った茹でキャベツと
フレッシュなトマト
そしてやや大きめなフライポテトも
4~5切れ添えられている
食べごたえの有る
大変美味しい定食でした。

かつ丼 600円

かつ丼に汁物と香物ついています。
汁物はコロッケ定食の時と同じ
上品な味わいの
具沢山のすまし汁です。

この店のかつ丼は
少し変わっています。
よく見掛けるかつと玉子の一体型の
卵とじタイプではなく
溶き卵にダシ汁を合わせて
少し熱を加えて
トロトロになった物を
揚げたてのカツが乗った
ご飯の上から掛ける
玉子でとじているのではなく
まとっているタイプの
新感覚と言うと大袈裟ですが
少し変わっている
美味しいかつ丼でした。

穴場的な美味しいお食事処を
発見してしまいました。
こんどはメインのうどんを
頂きたいと思います。
コメント

2018#05《伊炉里》

2018-04-23 12:00:00 | 兵庫県内
虎バカ日誌【04月23日】

先週のタイガース
*対中日D 戦 2勝0敗 ☂️1
*対読売G 戦 0勝3敗

4/17 対中日D④回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
神           ||
中           ||
     雨 天 中 止

4/18 対中日D④回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
神 ⓪⓪⓪⓪⓪④⓪⓪⓪ || ④⑧①
中 ①⓪⓪⓪⓪①⓪⓪① || ③⑥①

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
○ メ ッ セ ⑥/   ④  ④  ②  ⓪  ②
Ⓗ 岩崎 ①/   ⓪  ①  ⓪  ⓪  ⓪
Ⓗ 桑原 ①/   ①  ⓪  ⓪  ⓪  ⓪
Ⓢ ドリス ①/   ①  ⓪  ⓪  ⓪  ①

先発の メッセンジャーが
初回に1点を失うも後は立ち直って
6回を4安打2失点と粘投
しかも3打数2安打1打点と
打の方でも勝利に貢献しました。
また新助っ人の ロサリオが5打数3安打と
打点はつかなかったが
来日初の猛打賞
ようやくエンジンが掛かったか?

4/19 対中日D⑤回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
神 ⓪①⓪①⓪⓪⓪⓪⓪ || ②④①
中 ⓪①⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪ || ①③①

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
○ 小野 ⑥/   ②  ⑤  ⓪  ⓪  ⓪
Ⓗ 岩崎 ⓪/2 ⓪  ①  ⓪  ⓪  ⓪
Ⓗ マ テ オ ⓪/2 ①  ⓪  ⓪  ⓪  ⓪
Ⓗ 高橋 ⓪/2 ⓪  ⓪  ①  ⓪  ⓪
Ⓢ ドリス ①/   ⓪  ⓪  ①  ⓪  ⓪

先発の小野が6回を投げて
中日打線を散発の2安打に押さえ
自責点のつかない1失点と
粘投で今季2勝目
打つ方は相変わらず低調で
4安打で2得点だけ
連日 投手陣様々の試合が
続いています。
キャンプでバッティングを
重点的に強化してきたんじゃないの?

《カード総評》
前回の京セラDでの3連戦は
1勝2敗と負け越しているので
今回の3連戦は絶対に
勝ち越さなければなりません。
カード初戦を雨で流しましたが
連敗中と元気がない中日Dの
チーム状態に助けられて
残りの2試合を連勝し
対戦成績を3勝2敗としました。

4/20 対読売G④回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
巨 ⓪①⓪③②⓪⓪②⓪ || ⑧⑪⓪
神 ⓪⓪⓪⓪⓪①⓪①⓪ || ②⑥①

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
● 藤浪 ⑤/   ⑨  ⑩  ⑥  ⓪  ⑥
  石崎 ②/   ⓪  ③  ①  ⓪  ⓪
  島本 ②/   ②  ②  ②  ⓪  ②

4/21 対読売G⑤回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
巨 ⓪⓪⓪③⓪⓪⓪⓪⓪ || ③⑧①
神 ⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪ || ⓪⑨①

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
● 秋山 ⑤/   ⑧  ⑤  ⓪  ⓪  ③
  藤川 ②/   ⓪  ②  ⓪  ⓪  ⓪
  マ テ オ ①/   ⓪  ①  ⓪  ⓪  ⓪
  石崎 ①/   ⓪  ①  ⓪  ⓪  ⓪

4/22 対読売G⑥回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
巨 ⓪⓪⓪④③⓪②①⓪ || ⑩⑯⓪
神 ①⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪ || ①⑤①

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
● 高橋 ④/0 ⑨  ②  ③  ⓪  ⑦
  石崎 ①/   ①  ②  ⓪  ⓪  ⓪
  岩崎 ①/   ⓪  ⓪  ⓪  ⓪  ⓪  
  高橋 ①/   ④  ①  ①  ⓪  ②
  岡本 ②/   ②  ①  ⓪  ⓪  ①

《カード総評》
絶対にあってはならない
本拠地甲子園での読売G戦3連敗
情けない この一言に尽きます。
以前もこのブログで書きましたが
何処が永遠のライバル球団
伝統の一戦なんですか?
今季もこれで対戦成績は1勝5敗と
早くも水をあけられました。
全くもって 情けない 。。。

この3連戦の両チームの
打撃成績です。
タイガースは20安打で3得点に対し
読売Gは35安打で21得点
これでは勝てませんよ。
確か金本監督が就任した時
打撃や走塁面を鍛えて
広島Cのようなチーム造りをと
言っていましたが
今年も相変わらずの得点能力の低さ
全く成長の後を確認できません。
盗塁数に至っては
もう目も当てられない状況です。
4/22 終日時点での
各チームの盗塁数は
横浜De : 18試合で 19回
広島C : 21試合で 16回
中日D : 20試合で 13回
東京ヤ : 20試合で 13回
読売G : 20試合で 10回
他の5球団は既に回数が2桁に
到達しているのに
タイガースは19試合で
たったの1回ですよ。
一体 キャンプで
何を鍛えていたのでしょうか?
金本監督は今年のチームは
優勝が狙えると
開幕前に言っていましたが
よく言えたもんだと
私は呆れて 開いた口が塞がりません。

一軍の将たる者は
感情を外に表すものでは無いと
私は思います。
試合中 こんな不機嫌な顔をして
ベンチに居られたら
ムードは最悪になるし
選手もコーチもやりづらいでしょう。
それと もうひとつ
私が感じる金本監督の問題点は
選手の好き嫌いが
はっきりと試合起用に
出るところです。
最近調子を落としてる大山を
ずっとスターターで使い続ける
理由が全くわかりません。
明らかにえこひいきですよ。
監督としての帝王学が
まだまだ未熟な金本監督
監督自身が大きく変わらなければ
藤浪の復活も期待出来ないし
リーグ優勝や日本一 等
絶対に無理な話しだと思います。

" 外野手出身に名監督なし "
名将 野村克也氏の言葉を
私は思い出しました。

先週星取表 ( 4/16 ~ 4/22 )
     ㊊ ㊋ ㊌ ㊍ ㊎ ㊏ ㊐ 勝敗 順位
①.横浜 - ● - ○ - ○ ● 2-2-0 ➡️
②.広島 - ○ ○ ○ ● ● ● 3-3-0 ➡️
③.ヤクルト - ● ● ● - ● ○ 1-4-0 ↘️
④.阪神 - 雨 ○ ○ ● ● ● 2-3-0 ↗️
⑤.中日 - 雨 ● ● ○ ○ ○ 3-2-0 ↗️
⑥.読売 - ○ - ● ○ ○ ○ 4-1-0 ↗️

4/22 終日時点の
セ・リーグの順位表です。
順   | 試 | 勝 | 敗 | 分 || 差 ||
①. 横浜 | 18 | 11 | 07 | 00 || --- ||
②. 広島 | 21 | 12 | 09 | 00 ||0.5||
③. 阪神 | 19 | 09 | 10 | 00 ||2.0||
④. 読売 | 20 | 09 | 11 | 00 ||0.5||
④. 中日 | 20 | 09 | 11 | 00 ||0.0||
④. ヤクルト | 20 | 09 | 11 | 00 ||0.0||

タイガースのチーム成績
打 率:.222 ⑥ 防御率:3.28 ②
得 点:55 ⑥  失 点:72 ②
本塁打: 9 ⑥   盗 塁: 1 ⑥

今週は2勝3敗と負け越したのに
順位は先週の4位から1つ上がって
Aクラスの3位となりました。
断トツの最下位でもおかしくない
チーム成績なのですが
本当に不思議な状況です。
しかし3位と言っても
4位とのゲーム差は僅か半ゲーム
しかも4位に3チームが
並んで迫っています。
今のチーム状態なら
下位の3チームに抜かれて
タイガースだけが
大きく取り残されるそんな事態が
容易に予想ができます。

ところが来週の試合日程を見ると
GWに突入するので
少し変則日程となっています。
4/24 から松山で東京ヤと2連戦
4/26~27 の2日間は試合予定なし
そして 4/28 から マツダスタジアムで
広島Cと3連戦が始まります。
週間日程では試合消化は
僅か4試合だけとなっています。
しかも 4/24(火)の松山の天気予報は
今のところ 雨となっていて
試合の実施が危ぶまれています。
正直 タイガースにしてみれば
チーム状態がどん底の時に
試合があまり消化されないので
吉兆と云えば 吉兆なんですよ。
ある意味 運はありますよ。
今季のタイガースは
何かを持っているようです。

さて本日のグルメ情報は
兵庫県揖保郡太子町にある
お店を紹介します。
姫路方面から姫路BPを西進して
太子竜野BPの太子東出口で下りて
国道179号を太子町方面に進み
[太田]の信号を越して
300m弱進んだ左側にある
お食事処/和食の《伊炉里》です。

*住所*
 揖保郡太子町太田 2222-1

和風の平屋造りのお店は
うどんがメインの和食店ですが
夜には居酒屋として
利用する人が多いようです。

店前の道路側から見える
看板です。

店の入口前にある飾り棚です。

左側にはメニュー表と焼酎の一升瓶
右側には囲炉裏の火力を調節する
自在鉤が飾られています。

落ちついた雰囲気の店内は
入口を入って左側には
掘りごたつタイプの座敷席
右側の窓側の方には半個室タイプ
壁側の方にはボックスタイプと
それぞれ数卓ずつ
テーブル席が配置されています。

テーブル席の奥には
小上がりの座敷席もあり
大人数の対応もできるようです。

各テーブルに置かれている
調味料は七味だけです。

後は箸箱と飲料水のグラス
そして呼び鈴と
すっきりしています。

入口横や店内奥の壁には
墨書きの書物が飾られています。

どなたの作品かなと
読んでいたら
雪解け間近の 北の空に向い
過ぎ去りし日々の夢を 叫ぶ時
んっ!なんだ
谷村新司 作の " いい日旅立ち " の
歌詞でした。
もうひとつの方も
さだまさし 作の " 秋桜 " でした。
2曲とも歌っていたのは
昭和の歌姫 百恵ちゃんです。
もう遠い昔の事となりましたが
私は大ファンでした。
今でも山口百恵を語らせたら
1~2時間では足りません。

さて話を本線に戻します。
この店のメニューの一部です。

メインはうどんです。
その他にも丼ものや和定食に
鍋料理もあるようです。

にぎわい膳 1296円

15食限定のメニューです。
《内容》
 *かけうどん
 *寿司4巻盛り
 *天ぷら
 *季節の小鉢2種
 *茶碗蒸し
 *デザート
 *コーヒー

かけうどん

薄い蒲鉾が1枚に
天かすと刻みネギを散らした
シンプルなかけうどんです。
うどんは手打ちで
舌触りが滑らかな細めのうどんで
コシは強くはありませんが
完成度の高い美味しいうどんでした。
いりこと鰹で取ったお出汁は
関西風の薄味で完飲したくなる
美味しいかけつゆでした。

寿司4巻盛り
・海老/いか/まぐろ/玉子

シャリが大きめの握り寿司です。

天ぷら
なす/わらび/かきあげ天

かきあげの具材は
玉ねぎ/ごぼう/人参の3種ですが
ごぼうとニンジンは
針のような細さで
ほぼ玉ねぎのかきあげ天でした。

季節の小鉢2種
*ミニサラダ
*さつまいも/ごぼう/筍/山菜の煮物
 アサリの佃煮

*マカロニグラタン

季節の小鉢なので
鮭ではなくサクラマスだと思います。

茶碗蒸し
鶏肉/銀杏/蒲鉾

しっかりと味のついた
プルプルの美味しい茶碗蒸しです。
しかし茶碗蒸しの上面が
器の半分以下の位置
これはダメでしょう。

デザート

抹茶のムースの上に
小さな林檎のコンポートと
生クリームが添えられた
一口サイズのデザートです。

アイスコーヒー

食後のドリンクは
コーヒー/紅茶/アイスコーヒーの
3種類から選べます。

落ちついた雰囲気の中で
ゆっくりと食事が出来ました。
ご馳走さまでした。
コメント

2018#04《Moment》

2018-04-16 12:00:00 | 兵庫県姫路市
虎バカ日誌【04月16日】

先週のタイガース
*対広島C 戦 2勝1敗
*対東京ヤ 戦 1勝2敗

4/10 対広島C①回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
広 ⓪②⓪⓪①⓪⓪⓪⓪ || ③⑦①
神 ⓪⓪⓪①⓪③⓪⓪Ⓧ || ④⑤⓪

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
  小野 ⑤/   ⑦  ⑤  ①  ⓪  ③
○ 藤川 ①/   ⓪  ⓪  ⓪  ①  ⓪
Ⓗ 桑原 ①/   ⓪  ⓪  ⓪  ⓪  ⓪
Ⓗ 高橋 ①/   ⓪  ①  ⓪  ⓪  ⓪
Ⓢ ドリス ①/   ⓪  ①  ①  ⓪  ⓪

先発小野の調子は
悪くはありませんでした。
しかし速球に強い
広島C打線には正直すぎる投球で
守勢に立たされる機会が多く
苦しい投球内容でした。
もっと目先を変える配球を
捕手も含めて
勉強する必要があります。
またこの試合は走塁ミスを連発
確実に2点は損しています。
それでも逆転勝ちできたのは
広島投手陣の与四球10
とてもラッキーな1勝でした。

4/11 対広島C②回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
広 ⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪①⓪ || ①③⓪
神 ①⓪⓪⓪③⓪⓪⓪Ⓧ || ④⑤①

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
○ 高橋 ⑦/   ②  ⑤  ⓪  ⓪  ⓪
  岩崎 ⓪/2 ⓪  ①  ①  ⓪  ①
Ⓗ 桑原 ⓪/1 ①  ⓪  ⓪  ⓪  ⓪
Ⓢ ドリス ①/   ①  ②  ⓪  ⓪  ⓪

プロ初登板初先発の
D•2位の新人 高橋遥人が
セ・リーグ2連覇中の王者
広島Cを相手に7回を投げて
被安打2 奪三振5 与四死球0
2塁を一度も踏ませない
完璧な投球で初勝利!
苦しいローテーションの谷間を
見事に埋めてくれました。

4/12 対広島C③回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
広 ⓪③⓪⓪⓪⓪②⓪⓪ || ⑤⑩①
神 ①⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪Ⓧ || ①③⓪

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
● メ ッ セ ①/2 ④  ②  ④  ⓪  ③
  石崎 ③/1 ②  ④  ①  ⓪  ⓪
  伊藤 ①/   ⓪  ②  ①  ⓪  ⓪
  高橋 ①/   ③  ②  ①  ⓪  ②
  藤川 ①/   ⓪  ②  ①  ⓪  ⓪
  マ テ オ ①/   ①  ①  ①  ⓪  ⓪

《カード総評》
2年連続でリーグを制覇した
王者広島Cとの今季初対戦
3試合合計の安打数と得点数は
阪神T 13安打9得点
広島C 20安打9得点
攻撃の方は両チームとも
やや低調でした。
安打数の少ない阪神Tの方が
このカードを2勝1敗で
勝ち越した理由は
明らかに投手陣の与四死球数です。
阪神Tの与四死球数は13
広島Cの与四死球数は21
阪神投手陣の3試合で13個も
褒められたものではありませんが
広島投手陣の21個は異常です。
早々に投手陣を立て直さなければ
リーグ3連覇は厳しいと思います。

4/13 対東京ヤ①回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ ❿ || 計安失
ヤ ⓪①⓪⓪⓪⓪⓪①⓪ ① || ③⑬②
神 ⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪② ⓪ || ②⑤⓪

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
  藤浪 ⑦/   ⑥  ⑤  ②  ⓪  ①
  岩崎 ①/   ④  ①  ⓪  ⓪  ①
  マ テ オ ①/   ①  ①  ⓪  ⓪  ⓪
● ドリス ①/   ②  ②  ①  ⓪  ①

4/14 対東京ヤ②回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
ヤ ⓪⓪⓪⓪⓪①①③① || ⑥⑦①
神 ⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪ || ⓪⑤②

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
● 秋山 ⑦/   ④  ③  ⓪  ①  ②
  藤川 ①/   ①  ①  ①  ⓪  ③
  伊藤 ①/   ②  ②  ①  ⓪  ①

4/15 対東京ヤ③回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
ヤ ⓪⓪⓪⓪①⓪⓪⓪② || ③⑥⓪
神 ①⓪⓪②①⓪④⓪Ⓧ || ⑧⑬⓪

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
○ 岩貞 ⑥/   ④  ⑤  ③  ⓪  ①
Ⓗ マ テ オ ①/   ⓪  ①  ⓪  ⓪  ⓪
  桑原 ①/   ⓪  ⓪  ⓪  ⓪  ⓪
  石崎 ①/   ②  ⓪  ①  ⓪  ②

今季初登板の先発岩貞は
初回を危なげ無く3人で乗り切ると
6回まで粘りの投球を見せて
1失点の好投で今季初勝利
深刻な打撃不振が続く
打線の方も1週間振りに
2桁安打を放って連敗を3で
止めました。

《カード総評》
負け越した原因は
誰が見ても明らかです。
幾らなんでも打てなさ過ぎです。
このカード初日と3日目に
先発した藤浪と岩貞
両者ともしっかりとゲームを
作ってくれました。
1試合だけでは信頼は出来ませんが
どん底のチーム状態の中
ほんの少しだけですが
見通しが明るくなりました。
シーズンは始まったばかりです。
まだまだこれからです。
頑張れ タイガース!

先週星取表 ( 4/09 ~ 4/15 )
     ㊊ ㊋ ㊌ ㊍ ㊎ ㊏ ㊐ 勝敗 順位
①.広島 - ● ● ○ ● ○ ○ 3-3-0 ↘️
①.ヤクルト - ● ● ● ○ ○ ● 2-4-0 ↘️
③.阪神 - ○ ○ ● ● ● ○ 3-3-0 ↘️
④.読売 - ● ● ● ○ ● ● 1-5-0 ↘️
⑤.横浜 - ○ ○ ○ ○ ○ ○ 6-0-0 ↗️
⑥.中日 - ○ ○ ○ ● ● ● 3-3-0 ↗️

4/15 終日時点の
セ・リーグの順位表です。
順   | 試 | 勝 | 敗 | 分 || 差 ||
①. 横浜 | 14 | 09 | 05 | 00 || --- ||
②. 広島 | 15 | 09 | 06 | 00 ||0.5||
③. ヤクルト | 15 | 08 | 07 | 00 ||1.0||
④. 阪神 | 14 | 07 | 07 | 00 ||0.5||
⑤. 中日 | 15 | 06 | 09 | 00 ||1.5||
⑥. 読売 | 15 | 05 | 10 | 00 ||1.0||

タイガースのチーム成績
打 率:.230 ⑥ 防御率:2.88 ②
得 点:46 ⑥  失 点:47 ②
本塁打: 9 ⑤   盗 塁: 1 ⑥

昨シーズンが終了してから
今季開幕までの間
タイガースが取り組んだのは
攻撃力の強化でした。
残念ながら 今のところ全く
成果として確認できていません。
そろそろ新生タイガースの姿を
見せてほしいものです。

今回 紹介するグルメ店は
姫路市エリアにあるお店です。
しかし今回 紹介するお店は
専門の飲食店ではありません。
国道2号線沿い 姫路市御国野に
岡野食品の工場直売店があります。
道路を挟んだ向かい側には
関西エリア初進出の
パチンコ店 D'STATIONがあります。

今回のグルメ情報は
そのパチンコ店の中にある
お食事処です。

ごはん&カフェ《Moment》

*住所*
 姫路市御国野町御着 674-1

地域の方々の日常に溶け込んだ
飲食店をモットーに
しているそうです。
パチンコ店と同じく
NEXUS(株)のフード事業が
運営しています。

入口前や店内の壁には
メニュー看板が飾られています。

2号線側が全面ガラス張りと
大変明るい店内は
縦長の造りとなっています。

(壁側) カウンター席 11席
(窓側) 中央に仕切りがある
5人+5人掛けテーブル席 2卓
基本 1人で気軽に入れます。

各卓上に置かれている調味料は
胡椒と七味だけです。
醤油やソースは
受渡しカウンター付近に
置かれています。

この店のメニューの一部です。

定番と限定の定食が数種類
丼/カレーライス/ラーメン/うどん
の単品メニューに
麺類+ミニ丼のセットメニュー と
メニュー数も豊富とは言えませんが
ある程度は用意されています。

店に入ると左側にある
券売機で食券を購入します。
そして正面に見える受渡口の
カウンター内の店員に
食券を渡して番号札を受け取り
席で待ちます。

番号を呼ばれたら受渡口の
カウンターで番号札と引き替えに
料理を受取ります。
必要な箸やスプーン等の食器を取って
席に戻って頂きます。

飲料水も必要なら自分で用意します。
そして食べ終わったら
返却口に戻して店を出ます。

それでは何度か足を運んで頂いた
メニューの数々をご覧下さい。

かつ丼 700円

かつ丼/みそ汁/香物

かつ丼

玉子のとろとろ感もあり
見た目はかなり美味しそうです。
やや濃いめの味付けで
悪くはありません。

生姜焼き定食(豚) 780円

ご飯/みそ汁/香物/生姜焼き(豚)

生姜焼き(豚)

甘辛の濃いめのタレが
豚肉と玉ねぎに絡んでいて
生姜の風味が食欲を
一層引き立てる一品です。
不味くはありませんが
街かど屋/やよい軒 と言った
定食店の定番メニューの
豚生姜焼き定食と比べてみると
豚肉の肉質も劣るし
冷奴のような副菜もない。
650円前後の価格設定である
定食店に比べると
量的にも質的にも割高感を
感じてなりません。

おすすめセット(E) 780円

肉うどんと小丼のセットメニュー
小丼は下記の3種類から
選択します。
①ソースかつ丼
②もつ煮丼
③炙りチャーシュー丼

肉うどん

鰹の風味を強く感じる
やや濃くて甘めの
優しい味わいのかけつゆは
悪くはありませんが
所謂 うどんは関西の立ち喰い店で
よく食べる柔らかいもので
また肉うどんにしては
肉の量がかなり不満です。

もつ煮丼

味噌の風味が美味しい
もつ煮込みが掛けられたミニ丼
ミニ丼もミニ丼
お味噌汁のお椀くらいの丼に
軽めによそられています。
このセットで780円は割高かな。

おすすめセット(F) 780円

肉そばと小丼のセットメニュー
小丼は下記の3種類から
選択します。
①ソースかつ丼
②もつ煮丼
③炙りチャーシュー丼

肉そば

肉うどんの時と同じく
ピンとしていない柔らかいそばに
少なすぎる肉の量
かけつゆは悪くありませんが
残念な肉そばと
言わざるを得ません。

ソースかつ丼

もつ煮丼よりはソースかつ丼の方が
食べごたえがありましたが
やはり割高感はあります。

カレーライス 280円

肉も野菜も全て溶け込んだ
奥深さを感じる味わいと
適度な辛さを持つとろみの強い
私好みのカレーソースです。
これはなかなか美味しいですよ。
価格設定も悪くはありません。
しかし やはり量が ••••。
私なら500円払っても良いから
もっと量が欲しい。

特選しょうゆラーメン 580円

麺はプリッとした中細のちぢれ麺
断面が角型の美味しい玉子麺
スープは鶏ガラベースで
やや甘めの醤油味
具材は肉と脂身バランスの良い
柔らかチャーシューと
メンマ/キャベツ/もやし/刻みネギ

特筆する点はありませんが
万人受けするド定番の
しょうゆラーメンでした。

全体的な私の感想は
どのメニューも
若干 割高感はあります。
食事と考えた時には
量的にも物足りなさを
感じてしまいます。
しかし軽食と考えるならば
及第点は軽く超えている
レベルだと思います。
ちょっと小腹が空いた時や
周りの飲食店が午後の中休みの
時間帯の時 等には
利用したいと思います。
但し パチンコは絶対 厳禁ですよ。
今のパチンコに手を出したら
あっ! と言う間に
超一流ホテルでフレンチの
フルコース料理を
楽しめるくらいのお金を
持っていかれますよ。
コメント

2018#03《樹庵》

2018-04-09 12:00:00 | 兵庫県加古川市
虎バカ日誌【04月09日】

先週のタイガース
*対横浜De戦 2勝0敗
*対中日D 戦 1勝2敗

4/04 対横浜De①回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
神 ⓪①⓪⓪①⓪⓪⓪⓪ || ②⑧②
横 ⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪①⓪ || ①④①

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
○ 小野 ⑦/1 ③  ②  ②  ⓪  ①
Ⓗ マ テ オ ⓪/2 ①  ①  ⓪  ⓪  ⓪
Ⓢ ドリス ①/   ⓪  ⓪  ⓪  ⓪  ⓪

先発の小野は今季初登板初勝利
横浜De打線を3安打に抑える好投
しかし8回の1失点は明らかに
ベンチのミスです。
先頭からマテオで行くべきでした。
梅野のスクイズと
鳥谷のタイムリーの2得点を
自慢の救援投手陣で逃げ切りました。

4/05 対横浜De②回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
神 ⓪⓪⓪①⓪⓪⓪①⓪ || ②⑧⓪
横 ⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪ || ⓪③⓪

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
○ メ ッ セ ⑧/   ③  ⑪  ⓪  ⓪  ⓪
Ⓢ ドリス ①/   ⓪  ②  ⓪  ⓪  ⓪

先発のメッセンジャーは横浜打線を
手玉に取るかの如く
8回96球と省エネ投球で2勝目
攻撃陣は横浜Deの東投手に
手こずりましたが
少ないチャンスをものにして
今季初の連勝です。

《カード総評》
この10年間の対戦で
負け越したのは2013年だけと
毎年 勝ち越しが見込める
相性の良い横浜De戦
今年もどうやら良さげの様です。
タイガースの打線は
2試合とも8安打で2得点と
元気のない状態でしたが
横浜De打線は更に輪をかけて
悪い状態でした。
初戦は4安打 1得点
2戦目は3安打 無得点 と
お陰様で連勝させて貰いました。
横浜Deさん 今年もよろしく!

4/06 対中日D①回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
中 ①⓪⓪⓪①⓪⓪①⓪ || ③⑩⓪
神 ②⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪⓪ || ②④①

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
  藤浪 ④/2 ④  ②  ③  ⓪  ②
  石崎 ⓪/1 ⓪  ①  ⓪  ⓪  ⓪
  藤川 ①/   ①  ②  ②  ⓪  ⓪
● 岩崎 ②/   ④  ③  ⓪  ⓪  ①
  高橋 ①/   ①  ①  ⓪  ⓪  ⓪

4/07 対中日D②回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
中 ⓪⓪⓪⓪⓪①⓪⓪⓪ || ①⑧①
神 ①⓪⓪②⓪⓪⓪⓪⓪ || ③④⓪

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
○ 秋山 ⑥/   ⑤  ④  ②  ⓪  ①
Ⓗ 桑原 ①/   ①  ①  ⓪  ⓪  ⓪
Ⓗ マ テ オ ①/   ②  ⓪  ①  ⓪  ⓪
[S] ドリス ①/   ⓪  ①  ①  ⓪  ⓪

先発の秋山が6回 1失点と
ゲームを作り
7回からは勝利の方程式で
リードを守り切って
今季ホーム初勝利を飾りました。
勝ちはしましたが
攻撃面では4安打と元気なく
昨年同様 相変わらず
投手陣に負担を掛けています。

4/08 対中日D③回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
中 ⓪⓪①⓪④⓪⓪④⓪ || ⑨⑬⓪
神 ⓪⓪①⓪⓪⓪⑤⓪① || ⑦⑪①

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
  能見 ④/1 ⑧  ⑤  ②  ⓪  ⑤
  石崎 ⓪/1 ⓪  ⓪  ②  ①  ⓪
  岩崎 ②/1 ②  ⑤  ⓪  ⓪  ⓪
● マ テ オ ⓪/1 ③  ⓪  ②  ⓪  ④
  高橋 ⓪/2 ⓪  ⓪  ⓪  ⓪  ⓪
  藤川 ①/   ⓪  ①  ⓪  ⓪  ⓪

《カード総評》
現状 タイガースの先発陣で
確実に計算の立つ投手は
メッセンジャーと秋山の二人だけです。
次点に小野が上げられるが
まだまだ信頼度は低い段階です。
このカードも秋山が先発した
試合は勝てましたが
後の2試合は苦しい展開となり
負けてしまいました。
今季はそんな事情は承知の上で
打ち勝つ野球を目指して
ロサリオを獲得したのでしょうが
まだまだそう簡単には
機能していません。
やはり野球は投手です。
早急に先発投手陣の4番手以降の
整備を行わないと
厳しいペナントレースに
なるでしょう。

先週星取表 ( 4/02 ~ 4/08 )
     ㊊ ㊋ ㊌ ㊍ ㊎ ㊏ ㊐ 勝敗 順位
①.広島 - ○ ● ○ ○ ● ● 3-3-0 ➡️
②.読売 - ○ ● ○ ● ● ● 2-4-0 ↘️
②.ヤクルト - ● ○ ● ○ ○ ○ 4-2-0 ↗️
④.阪神 - - ○ ○ ● ○ ● 3-2-0 ↗️
④.横浜 - - ● ● ● ○ ○ 2-3-0 ↘️
⑥.中日 - ● ○ ● ○ ● ○ 3-3-0 ➡️

4/08 終日時点の
セ・リーグの順位表です。
順   | 試 | 勝 | 敗 | 分 || 差 ||
①. 広島 | 09 | 06 | 03 | 00 || --- ||
①. ヤクルト | 09 | 06 | 03 | 00 || --- ||
③. 阪神 | 08 | 04 | 04 | 00 ||1.5||
④. 読売 | 09 | 04 | 05 | 00 ||0.5||
⑤. 横浜 | 08 | 03 | 05 | 00 ||0.5||
⑥. 中日 | 09 | 03 | 06 | 00 ||0.5||

タイガースのチーム成績
打 率:.249 ⑤ 防御率:2.83 ①
得 点:27 ⑤  失 点:26 ①
本塁打: 7 ③   盗 塁: 0 ⑥

まだ始まったばかりで
順位やチーム成績を
どうのこうのと言う時では
ありませんが ••••。
やはりディフェンス系の成績は
リーグで1位と好調ですが
オフェンス系の成績はさっぱりです。
野球は点取りゲームです。
ディフェンスも大事ですが
それだけでは勝てません。
先週は3勝2敗と
何とか勝ち越しました。
今週の勝敗はどうなりますか?
頑張れ 阪神タイガース

本日紹介するグルメ店は
加古川エリアにあるお店です。
国道2号線を東に向かって進み
ドン•キホーテ加古川店を過ぎ
新在家西の信号の左側
イオンシネマ加古川の北側の
イオン加古川店の1Fにある
大釜炊きご飯と
ヘルシーな自然食が売りの
和食定食の店《樹庵》です。

*住所*
 加古川市平岡町新在家 615-1

メニューのほとんどが
店内での手作りで
化学調味料は無添加
特別栽培米こしひかりの白米や
栄養価の高い八穀ごはん と
健康にも気を使ってくれている
こだわりの定食店です。

店入口の左側には
メニューサンプルが飾られた
大きな飾り棚があります。

かなり大きい飾り棚ですが
そこから溢れたサンプル品が
店入口両脇に置かれています。

落ちついた雰囲気の店内は
各テーブル間隔がゆったりめです。

コの字型のカウンター席5席
4人掛けテーブル席 8卓
小上がりの4人掛け座敷席 3卓

各テーブルの卓上調味料は
醤油/ごま塩/七味のみ
そして卓上調味料の傍らには
昭和生まれの私には
非常に懐かしい
ルーレット式のおみくじ器
昔は飲食店の卓上には
必ずありましたが
最近は見掛ける機会が
かなり減りました。
これ まだ製造してるところが
あるのかな?
でもおみくじの追加は必要だから
器械を置いてるってことは
まだあるんだろうね。

この店のメニューの一部です。

肉じゃが/さばの煮付け/
しょうが焼き/とんかつ の
和定食を中心に
うな重/海鮮丼/うどん 等
メニューは豊富です。

33品目の松花堂御膳 1274円

松花堂御膳の内容です。
・お刺身盛り合わせ
・四万十鶏のおろしから揚げ
・自家製こだわり豆腐
・ヨード卵出し巻き
・煮物炊き合わせ
・八穀ごはん/味噌汁/香の物
・ミニ甘味
*八穀ごはんを白ごはんに
 変更できます。
*プラス70円で味噌汁を
 ミニうどん/そば に変更できます。

お刺身盛り合わせ

いか/サーモン/ぶり の3点盛り
食感で新鮮さがわかる
美味しい刺身盛りでした。

四万十鶏のおろしから揚げ

外はカリッ 中はジューシー
揚げたての熱々で
とても美味しかったです。

自家製こだわり豆腐

毎日 店内で2種類の国産大豆を
絞った濃厚豆乳と本にがりだけで
作った豆腐なんだそうです。
大豆の香りが強い濃厚な味わい
とても美味しかったです。

ヨード卵出し巻き

ビタミンEが豊富なヨード卵に
堺の老舗醤油屋の薄口醤油
天満の昆布問屋の利尻昆布
鶴橋のかつお節問屋の削り節
化学調味料を一切使っていない
手作りの出し巻き玉子
そう甘くない上品な味わいで
とても美味しかったです。

煮物炊き合わせ

いんげん豆/かぼちゃ/人参/高野豆腐
それぞれの素材の味を邪魔しない
薄味で品の良い料理でした。

八穀ごはん/味噌汁/香の物

黒豆/時豆/大豆/小豆/紫黒米/
玄米/もち米/赤米 の八穀ごはん
もっちり感があって
美味しく頂きました。
これで健康に良いなら
毎日でも全然構わないですが
TKGやお茶漬けが出来なくなるな!

ミニ甘味

きな粉のわらび餅
ほんのりと優しい甘さのきな粉を
纏ったわらび餅
ほうじ茶との相性も抜群でした。

33品目の松花堂御膳を頂いての
感想ですが
どの料理も美味しく頂きましたが
私の胃袋スケールも
少し狂ってはいるのですが
それにしても 品数はあるものの
少し量的にどうなんだろう?
満腹感を得たい時には
厳しいお店だと思いました。
コメント

2018#02《拉麺放浪記/広島編3》

2018-04-02 12:00:00 | 広島県広島市
虎バカ日誌【04月02日】

3/30にペナントレースが開幕して
あっ!という間の3日間
読売Gとの3連戦が終わりました。
今季からは観戦日にブログを
更新するのではなく
毎週月曜日に前週行われた
2カードの試合内容を振り返る
"先週のタイガース" と題した
ブログ記事を更新する事にしました。

先週のタイガース
*対読売G 戦 1勝2敗

3/30 対読売G①回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
神 ⓪②②⓪⓪⓪①⓪⓪ || ⑤⑬⓪
巨 ⓪⓪⓪⓪⓪⓪①⓪⓪ || ①⑧⓪

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
○ メ ッ セ ⑦/   ⑦  ⑤  ①  ⓪  ①
  マ テ オ ①/   ①  ②  ⓪  ⓪  ⓪
  ドリス ①/   ⓪  ⓪  ⓪  ⓪  ⓪

投手陣は先発/継投 共に完璧
打撃陣は読売Gのエース菅野から
先発全員安打の13安打
見事 開幕ゲーム白星発進!

3/31 対読売G②回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
神 ①⓪③⓪⓪⓪⓪⓪⓪ || ④⑫①
巨 ⓪⓪②⓪⓪②①③Ⓧ || ⑧⑪⓪

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
  藤浪 ⑤/   ⑥  ④  ⑤  ⓪  ④
  岩崎 ①/   ①  ③  ①  ⓪  ⓪
● 桑原 ①/   ②  ②  ①  ⓪  ①
  藤川 ①/   ②  ①  ①  ⓪  ③

4/01 対読売G③回戦
  ❶❷❸❹❺❻❼❽❾ || 計安失
神 ⓪①⓪①⓪⓪⓪⓪⓪ || ②⑤⓪
巨 ⓪⓪⓪③⓪⓪⓪⓪Ⓧ || ③⑤⓪

【投手成績】
     投回 被安 奪三 与四 与死 失点
● 秋山 ⑥/   ⑤  ⑧  ③  ⓪  ③
  石崎 ②/   ⓪  ⑤  ①  ⓪  ⓪

《カード総評》
開幕カードの対読売G戦は
1勝2敗で負け越してしまいました。
3試合とも先制はしたのですが
2試合は逆転負け
とにかくタイガースの
戦いぶりを見ると
完全に先行逃げ切りタイプで
途中で追いつかれたり
追い抜かれたら
その試合は ほぼ負けます。
残念ですが そこからの反撃を
あまり見た事がありません。
取られたら取り返す
そんな闘争心のようなものを
タイガースベンチからは
感じられません。
広島Cや横浜Deのベンチからは
そんな闘争心のようなものが
はっきりと感じられます。
私は今のタイガースに
足らない部分は
これなんだと思っています。

さぁ 今週はもっと闘争心を
全面に出して
ガツガツと行こうよ!
まだシーズンは始まったばかり
猛虎魂を忘れずに
頑張れ 阪神タイガース

さて今回のグルメ情報は
広島市エリアのラーメン店です。
関西地区の皆さんには
申し訳ありませんが
またまた遠く離れたエリアの
情報となってしまいました。
それでは当ブログの
レギュラー表題
拉麺放浪記の広島編 第3弾
広島市内で営業している
ラーメン店 4軒をご覧下さい。

《横綱家》
 広島市中区袋町 7-18

おそらく広島市内では唯一の
横浜家系ラーメン店です。
安佐北区深川で開店し
2014年9月にこの場所に
移転してきたそうです。

ラーメン 700円

麺は昭和24年創業 東京蒲田にある
老舗の菅野製麺所から取り寄せている
断面が角形の短めの太麺ストレート
噛むとワシワシ感のする麺です。
スープは熱々でとろみのある
豚骨醤油味の家系スープです。
具材はトロトロ食感の
炙りチャーシューと青菜/大判海苔

不味くはありませんが
醤油辛さも豚骨のクセもマイルドで
中毒性はやや弱めです。
それと喉の奥の方で化学の味も
感じました。

*横浜家系ラーメン屋評価*
《吉村家》を10としたら 6点

《暁》
 広島市中区鉄砲町 8-24

2015年2月にオープンした
広島市内では意外に少ない本格的な
尾道ラーメンが食べられるお店で
またサイドメニューの
餃子や唐揚げも美味しいと
評判の良いお店です。

チャーハンセット 930円

この店の人気メニューの
尾道ラーメンと半チャーハンが
セットになったメニューです。
それぞれの単品価格は
尾道ラーメン 650円
チャーハン 600円 なので
特にお得なセットメニューという
訳ではありません。

尾道ラーメン

麺は尾道ラーメンでは代表的な
老舗の井上製麺所の
弾力のある平打ちの縮れ細麺
スープは鶏ガラ+魚介系の
油膜が張った熱々の醤油味で
もちろん とろふわ食感の
ミンチ状の背脂が浮いています。
具材はシンプルです。
柔らかいしっとりタイプの
チャーシューとメンマ/刻みネギ

魚介はあまり感じられない
オイリーな醤油辛いスープですが
後を引く旨さがクセになる
王道の尾道ラーメンでした。

半チャーハン

味付け濃いめのパラパラチャーハン
具材はチャーシュー/玉ねぎ/人参/
玉子/刻みネギ

昔ながらの ••••と
サブタイトルを付けたくなる
何故か懐かしさを感じる
安定感のある とても美味しい
チャーハンでした。

《ななしや》横川店
 広島市西区横川町3丁目 2-21

まだ屋台営業をしていた時に
タレント/放送作家/作詞家 等々
多方面で活躍していた
故 永六輔氏が自身のラジオ番組で
屋号のない おいしいラーメン屋
と称して紹介された事から
上八丁堀で店舗営業をする際に
店名を "ななしや" にしたそうです。
私が訪れた店は
JR横川駅から徒歩数分の
商店街の中程にある横川店です。

らーめん 590円

麺はプリッと歯切れの良い
低加水タイプの細麺ストレート
スープは優しい味わいの
鶏ガラ+豚骨ベースの少し甘めの
広島らしい醤油豚骨味です。
具材はトロトロ食感の
厚みのあるチャーシューと
メンマ/もやし/刻みネギ

どこか懐かしさが感じられる
素朴でほっこりするラーメンです。

ギョーザ 370円

注文するとタレにニンニクを
入れるか否かを
店主が丁寧に聞いてきます。
外の皮の片面はカリッと
揚げに近い焼き加減
中身はニラがたっぷり入った
家庭的な餃子です。
湯通しされたもやしが
付け合わせってところも
家庭的で良かったです。

昭和の風情を感じられる
良いお店でした。

《ちから》八丁堀店
 広島市中区八丁堀 13-15

広島で "ちから" と言えば
主に広島市内を中心に31店舗
チェーン展開している
うどんと和菓子のお店です。
その中の数店舗では
博多一風堂とコラボした
ラーメンを取り扱っています。
ここ八丁堀店は
そんなお店のひとつです。

中華そば(伝や味) 630円

麺は小麦の風味の強い
しっかりした細麺ストレート
スープはやや酸味を感じる
優しい味わいのする
和風だしも感じる豚骨醤油味
具材は肉と脂身が半々の
柔らかい塩味の強いチャーシューと
もやし/刻みネギ

今回は博多一風堂との
コラボラーメンではなく
ちからオリジナルの
昔ながらのラーメンを頂きました。
特筆する点はありませんが
普通が一番 安定感のある
美味しい一杯でした。
コメント