虎バカ グルメ日誌

毎年30試合前後阪神タイガースを
観戦応援する虎バカです。
観戦前に立ち寄った飲食店の
グルメ日記です。

2015#36《いわしろ》

2015-06-28 13:45:00 | 兵庫県姫路市
虎バカ日誌【06月28日】

今季17試合目の
タイガース応援観戦日
ここまでの観戦成績は11勝5敗

本日の試合は
横浜DeNAベイスターズ
10回戦です。
今季の対戦成績は
3勝6敗の負け越し3です。

今季ここまでの
タイガースのチーム成績は
得 点: 220 ⑫
失 点: 290 ⑩
打 率:.235 ⑫
防御率:3.77 ⑪
本塁打: 37 ⑪タイ
盗 塁: 24 ⑫
ゲーム消化数がチームで
若干違いますが
6部門全てリーグで
最低の成績です。
丸数字はパ・リーグも含めた
12球団での順位ですが
とにかく酷いチーム成績です。
しかし不思議なもので
こんな成績にもかかわらず
只今セ・リーグの頂点に
君臨中であります。
また対戦相手の横浜Dも
不思議なチームで
先日ようやく連敗が12で
止まりましたが
今月の戦績は散々です。
3勝13敗と短期間で
借金10と大コケしても
まだセ3位とは
調子の波の激しいチームです。
この不思議な両チームが
ゲーム差1で向かえた
甲子園での3連戦です。
セ・リーグの現状を
冷静に考えたら
言うのもはずかしいけど
セ・リーグ首位攻防の
3連戦となります。
初戦の26日は雨天中止で
2戦目の昨日は
3対3のがっぷり四つから
8回裏2アウトからの
見事な力相撲で
阪神が寄りきりました。
遂に全盛期中日時代の
強打者福留が戻ってきました。
これからは守備だけの人とは
もう言いません。

メッセンジャーも白星は
付かなかったけれど
よく投げてくれました。

ここにきて打撃陣も
調子を上げてきました。
私が見るところゴメスの調子は
かなり急上昇していますよ。
これは期待出来ますよ。

低レベルのセ・リーグですが
スルスルっと抜け出せそうな
予感がします。
この調子でオールスターまで
突っ走ってくれたら最高です。
今日の先発は藤浪
晋ちゃんなら大丈夫でしょう。
先ずは横浜Dを返り討ちにして
来週は関東遠征です。
東京ヤとまたまた横浜Dとの
対戦になります。
調子付かせると大変破壊力のある
怖い2チームですが
上手く戦えば実においしい
貯金シリーズですよ。

さて本日はJR姫路駅前の
みゆき通り商店街を
お城に向かって進み
信号のある通りの
ひとつ手前の筋を
右折した先の左手側にある
とんかつ《いわしろ》に
お邪魔しました。

店先には関西の飲食店で
よく見かける2番組の
取材風景の写真が
立て看板で紹介されています。
ひとつは魔法のレストランRで
TKOのお二人が
来られた時の写真で
もうひとつはよ~いドン!の
となりの人間国宝さんで
円広志氏が来られた時の
写真です。

昭和24年創業の老舗大衆食堂で
カウンター席が4つと
4人掛けのテーブル席が3つの
こじんまりとした店内の壁には
如何にも昭和と云った感じの
メニュー札が並んでいます。
それにしてもこの店の
定食メニューのネーミングは
かなりユニークです。

メニューのネーミングだけでなく
安くて美味しいと評判が良く
昼時には行列が出来ます。
ただ店が狭いと云うのも
ありますが•••。

さて定食メニューの中から
幾つか気になった物を
店外に掲示されている
メニュー写真と共に紹介します。

三角物語定食 780円
(エビフライ+とんかつ+
 チキンカツの玉子とじ)

嫁vs姑物語定食 850円
(エビフライ+とんかつ+
 チキンカツの
 キムチ入り玉子とじ)

乙女物語定食 780円
(玉子とじチキンカツ+
 ささみの天ぷら)

初恋物語定食 680円
(梅じそ入りささみの天ぷら)

何故このようなネーミングに
したのかは不明ですが
この店最大の特徴であります。

そこで今回私が選んだ定食は
【いつもと違う味のバトルが
 皿の上で繰り広げられる】と
売り文句を読んでも
全く想像すら出来ない
とにかく何やら凄そうな
定食を注文してみました。

嫁vs姑物語定食 850円

少し小さめの平皿に
コンパクトにまとまって
盛り付けされています。
3種の揚げ物は全て
いい感じの揚げ具合です。
甘ダレとピリ辛のキムチで
嫁と姑を表現してるそうです。
優しい笑顔のお母さんが
配膳の時に説明してくれました。
説明を聞いてその時は
何かわかったような
気がしましたが
いやいややっぱりわからんなぁ?
しかしこの微妙な感じが
何かいいじゃないですか。
私は大好きです。
濃いめの味付けなので
ご飯がすすみます。
ご飯の炊き加減も
いい案配で美味しいです。
味噌汁も家庭的で
豆腐などの具材がしっかり
入っています。
また濃い味付けのオカズを
中和してくれるような
あっさりとした
美味しい味噌汁でした。

以前訪れた時に頂いた定食も
写真を撮って残していたので
あわせて紹介します。

いわしろイチ押しの定食で
他では食べられない
やみつきになる味だそうです。
三角物語定食 780円

鶏/海老/豚の三角関係の定食と
全く理解不能のメニューですが
チキンカツにエビフライ
そしてとんかつの3種類を
玉子でとじて
濃厚なソースがかかった
ご飯に合う濃い味の一品です。
ソースと半熟たまごの
ねっとり感を三角関係と
表現したそうです。

誰にでもある乙女の気分を
満足させてくれるそうです。
乙女物語定食 780円

玉子とじのチキンカツと
串物のささみの天ぷら
この2つのどこがどう
ときめきのカップルなのかは
よくわかりませんが
味噌の風味が感じられる
濃い口の甘辛ソースは
ご飯がすすんで
とても美味しかったです。

さて3種類の定食を
これまでに頂きましたが
もしメニュー名が普通だったら
果たしてTVや雑誌で
話題になったでしょうか?
どの定食も味が濃くて
大変美味しかったが
行列に並んでまでして
食べるものなのかと云えば
少し疑問を感じます。
私はTVや雑誌が取り上げる
グルメ特集について
以前からもう少し
質のハードルを上げるべきだと
思っています。
ただメニュー名が面白いからとか
味以外の話題で喰いつくのは
止めてもらいたいです。
コメント

2015#35《正家》

2015-06-20 13:45:00 | 兵庫県神戸市
虎バカ日誌【06月20日】

今季16試合目の
タイガース応援観戦日
ここまでの観戦成績は10勝5敗

本日の試合は
東京ヤクルトスワローズ
9回戦です。
今季の対戦成績は
6勝2敗の勝ち越し4です。

5月26日から始まった
交流戦も終了して
約3週間振りに
両リーグのぺナントレースが
再開されます。
今年のタイガースは借金4で
交流戦に突入しました。
毎年交流戦は苦戦しているので
交流戦で借金がどのくらいに
膨れるのかと
ひやひやの毎日でした。
ホームゲームで確実に
白星を重ねて
4カードを消化した時点では
今年はひょっとしたら
優勝するかも•••と
全くの夢物語ではなく
現実的に充分に優勝を狙える
好位置にいました。
残念ながら優勝の行方を
大きく左右する
5カード目の福岡Sとの
事実上の決勝戦
特に第3戦をサヨナラで
落として勝負あり!
だったようです。
最終カードのオリックス戦は
大一番を落とした後
これが流れと云うことなのか
3連敗してしまいました。
おそらくソフトバンク戦を
2勝1敗で勝ち越していたら
今年は優勝していたと思います。
そんな訳で非常に残念では
ありましたが
10勝8敗と交流戦で借金を
減らせたので
色々問題はありますが
大健闘だったと思います。

今日からはリーグ戦の再開です。
セ・リーグ6球団の交流戦成績は
阪 神 勝ち越し2
広 島 とんとん
東京ヤ 負け越し1
中 日 負け越し3
読売G 負け越し4
横浜D 負け越し11
とセ・リーグは毎年の事ですが
散々な戦績でした。
交流戦前セ1位だった
横浜DeNAは
交流戦で大コケして
セ2位に転落して
しかも10あった貯金が
32勝33敗1分と
借金生活になりました。
交流戦前セ2位だった
読売Gは順位を上げましたが
交流戦はDeNAと同じく
苦戦しました。
なんと交流戦終了時点で
セ1位のチームが
僅か貯金2と情けない状況です。
上位2チームがもたついたので
セ1位読売Gから
最下位の広島までのゲーム差が
4.5と詰まりました。
阪神と東京ヤ以外の4チームは
ひと足先に
昨日からリーグ戦が再開され
1位読売Gも2位横浜Dも
共に敗れた為
さらにゲーム差が縮まりました。
とにかく1位の読売Gが貯金1で
最下位の広島でも借金が
6しかありません。
まだまだ全チームに
優勝のチャンスが•••と言うか
セ・リーグのこの状況は
いくら何でも異常ですよ。
そんな中で3位の阪神も
打線は重症でかなり深刻です。
得点は12球団で一番少なく
失点は12球団で二番目に多い
大変な事になっています。
関川/中西の両コーチ
何をやってんの?
ちゃんと仕事をしなさい。
こんな深刻な状況ではありますが
何故か1位と2ゲーム差で
セの3位にいる阪神
ここは何とか投手陣に
頑張ってもらい
上位2チームに離されずに
終盤まで凌げたら
創立80周年での
リーグ優勝も夢ではありません。
頑張ってほしいものです。

本日はJR三ノ宮で下車して
阪神三宮方面に進み
改札口や券売機の前を
通過した先を左折する
さんちか味ののれん街があり
その中の東京そば
《正家》さんちか店に
お邪魔しました。

50mもない味ののれん街には
本日訪れた《正家》の他に
《錦そば》やこのブログの
2015#25で紹介した《弦》と
蕎麦屋が3軒もある激戦区です。
正家は神戸に5店舗ほど
チェーン展開していて
神戸三宮の北野坂にある本店は
創業が昭和28年で
今年62年目を迎えた老舗店です。

関東で主流の更科そばを
関西に広めたお店でもあります。


天ざるそば二色盛り 1400円

石臼挽きの本格そばと
昔ながらの更科そばの2種類が
一度に味わえるセットです。
石臼挽きの蕎麦の方が
若干細めでつるつると
のど越しの良いお蕎麦です。

更科そばは蕎麦の実の
中心部だけを使って打った蕎麦で
本来なら香りが高くて
上品な蕎麦のはずなのですが•••?
こちらの更科そばは
うーん•••ただ色白の蕎麦とだけ
表現しておきましょう。

まっ!よくあるチェーン店の
手頃なお値段の無難な
お蕎麦屋さんって感じで
本格的なお蕎麦をお求めの人には
向かないと思います。

さて私の蕎麦屋での
お決まりの注文は
天ざると日本酒です。
先ずは天ざるの天ぷらで
日本酒を頂きます。
一升瓶からコップに注いで
常温で頂くのが
普段の私の飲み方です。
どんなに寒い冬でも
燗にする事はありません。
しかし何故か昔から
蕎麦屋で天ざるを頂く時だけ
日本酒をぬる燗にしてもらいます。
そして最後にお猪口一杯分の
お酒は飲まずに蕎麦に掛けて
一気に盛りそばを頂きます。
本日もいつも通りの食べ方で
頂きました。

日本酒(大) 800円

銘柄は白鶴で二合
天ざるの天ぷらは
海老/なす/海苔/蓮根/大葉/
かぼちゃの6品で
いい揚がり具合でした。

ひとつ残念なのが
ざる蕎麦のつけ汁で
天ぷらを食べろと云う事
なのでしょうが
私は塩で食べたいので
塩くらい卓上に置いていて
欲しいものです。
店員さんの目が行き届いていて
お蕎麦を食べ終えた頃
蕎麦湯が運ばれてきました。

蕎麦湯の為に新しい蕎麦猪口も
用意してくれていて
この店のサービスの良さには
感心しました。
実に素晴らしいお店でした。
コメント

2015#34《美味》

2015-06-16 17:45:00 | 兵庫県神戸市
虎バカ日誌【06月16日】

今季15試合目の
タイガース応援観戦日
ここまでの観戦成績は9勝5敗

本日の試合は
北海道日本ハムファイターズ
3回戦です。
今季の対戦成績は
2勝0敗です。
これまでの日本ハムとの
交流戦での対戦成績は
46試合対戦して
21勝24敗1分で負け越し3

実は日本ハムとの交流戦は
6月5~7日と8日に予備日を
設定していたのですが
5日の1回戦は雨天中止になり
予備日の8日もあいにくの
天候不順で中止となった為
3戦目を消化出来ないまま
一旦次カードに移りました。
そして2カード6試合を消化して
本日改めて日本ハムとの
3回戦を行う事になりました。
そしてこの試合が今シーズンの
交流戦最後の試合となります。
例年苦戦をする交流戦を
今年はひょっとしたら
優勝するかもと
妄想を抱きかけていましたが
最後のオリックス3連戦で
寝言は寝て言えよと
思いっきり冷水を
掛けられ一気に
目が覚めました。
何せこの3連戦で
阪神の取った得点は2点
オリックスの取った得点は26点と
開いた口が塞がりません。
あれよあれよと4連敗で
交流戦17試合を消化して
9勝8敗となりました。
何とか今日の試合に勝って
交流戦勝ち越し2で
終えたいものです。
本日の先発は岩田です。
うーん •••?
毎回の事ではありますが
予告先発で岩田と知った時の
文字では表現出来ない
この何とも言えない感じ
これって•••いったい何?
まっ!ある意味
その日の調子の良し悪しが
わかりやすい投手なので
明日は朝が早いので
なるべく早く帰りたい私には
見切りがつけやすい
好都合の投手かも知れません。
もちろん本心は
例え試合終了時刻が
遅くなっても
交流戦の最終試合を勝利し
声高々に六甲おろしを歌って
帰りたいものです。
お前のピッチングに
全てが賭かっています。
頑張れ岩田
思いっきり腕を振れ!

さて本日は神戸最大の
ショッピングストリート
三宮センター街に隣接している
センタープラザ西館の
地下1Fにある入口横の壁に
B級グルメ焼豚玉子飯
人気上昇中と書かれている
《美味》にお邪魔しました。

店名は″びみ“ではなく
″みみ“と読みます。
店に入ると幅の狭い
縦長の造りで
14人くらいが座れる
カウンター席のみの
すっきりとした
感じの良いお店です。
カウンター奥の正面の壁には
お洒落なガラス製の
飾り棚があり
ここは昼間はどんぶり店で
夜からはスナックでも
営業してるのかなと
勘違いするくらい
有名どころの焼酎が
並んでいます。

さてこちらのお店の
看板メニューは
愛媛県今治市の
ご当地グルメである
焼豚玉子飯です。

焼豚玉子飯(大) 650円
*サラダ/スープ付き

今治市内にあった
中華料理店《五番閣》の
まかない飯から
広まったそうです。
今治の人の気質から
この料理は生まれました。
何でも旨い/安い/量が多いは
当たり前の事で
更に早く提供されなければ
ならないそうです。
ご飯の上に焼豚を乗せて
半熟の目玉焼きを被せるだけの
シンプルな丼です。

確かにこれだと時間は
かかりませんね
焼豚玉子飯は前回訪問した時に
頂きました。
写真もその時のものです。
今回の再訪理由は
頂いた焼豚玉子飯が
特に美味しかったと云う
訳ではありません。
今回ブログで紹介するのに
焼豚玉子飯だけでは
寂しいような気がして
何かもう一品別のメニューも
あわせて紹介しようと
思ったからです。
因みにこれが店入口に
置かれてあるメニュー看板です。

再訪した今回は
キーマカレーの文字に惹かれて
注文してみました。

キーマカレー玉子飯(大) 650円
*サラダ/スープ付き

以前頂いた焼豚玉子飯も
シンプルな丼でしたが
今回のキーマカレー玉子飯も
似たようなもので
焼豚がキーマカレーに
代わっただけでした。

サラダとスープは
写真で紹介するほどの
物ではありませんが

サラダは千切りのキャベツが
スープはおそらく
市販の中華スープと
共に申し訳なさ程度に
盛られています。

今治の焼豚玉子飯は
これまでに何度も
Bー1グランプリに
参加しています。
先ずは地方大会の結果です。
(関西/中国/四国)
2011年 姫路大会
2012年 鳥取大会 1位
2013年 津山大会 4位
2014年 府中大会 2位
次に全国大会の結果です。
第6回姫路大会 (2011年)5位
第7回北九州大会(2012年)3位
第8回豊川大会 (2013年)4位
第9回郡山大会 (2014年)3位
ここ数年で今治焼豚玉子飯は
全国に知られるようになりました。
ただ私の正直な感想は
焼豚玉子飯をTVや雑誌で
話題にするほどの
物でもないだろうと
確かに美味しいけれど
B級グルメと言ってるんだから
表舞台で紹介したら
おかしいでしょう。
表舞台に出てこないから
B級グルメなのです。
Bー1グランプリ全国大会って
言葉自体が既に矛盾している
本末転倒な大会ですよ。
今年は10月に
第10回十和田大会が
行われるそうです。

美味の店内の壁には
有名人のサインに混ざって
水野真紀の魔法のレストランRの
ステッカーもありました。

水野真紀の魔法のレストランRは
関西の飲食店を紹介する番組で
毎日放送で2001年から
放送されている長寿番組です。
うーん 遂にネタ切れかな?
ただご飯の上に焼豚を乗せて
目玉焼きを被せただけの丼です。
確かに美味しいですよ。
しかしTVで紹介するほどの
食べ物ではありませんよ。
B級グルメなんだから
そっとしといてあげましょう。
コメント

2015#33《グリルピラミッド》

2015-06-07 13:45:00 | 兵庫県神戸市
虎バカ日誌【06月07日】

今季14試合目の
タイガース応援観戦日
ここまでの観戦成績は8勝5敗

本日の試合は
北海道日本ハムファイターズ
2回戦です。
今季の対戦成績は
1勝0敗です。
これまでの日本ハムとの
交流戦での対戦成績は
45試合対戦して
20勝24敗1分で負け越し4

昨日は先発のメッセンジャーが
8回まで見事な力投で
日本ハム打線を被安打2に抑えて
最終回を任された呉昇桓は
3者連続三振で締めて
虎の子の1点を守って
日本ハムの連勝を止めました。
また今季負けなしだった
大谷投手に初黒星も付けました。
しかしさすがは大谷投手
本当に素晴らしい選手です。
8回の表に先頭打者として
打席に立ったので
8回裏も投げるんだと
思っていたら
何とピッチャー交代
セ・リーグの常識なら
次の回からピッチャーを
代えるつもりなら
そのピッチャーを打席には
絶対に立たせません。
要するに大谷投手以上の
代打が日ハムベンチには
いなかったと云うことでしょう。
ホント化け物ですよ。

さて本日の先発は能見です。
最近漸くではありますが
岩田/藤浪/メッセンジャーと
先発陣がきちんとゲームを
作れるようになってきました。
しかし能見は未だパッとしません。
能見の調子が上がってくれば
柱が4本になって
かなり安定した戦いが出来て
あっという間に貯金を増やし
優勝争いが出来るのですが•••。
とにかく初戦を獲ったんだから
確実に今日も勝って
勝ち越しを確定させましょう。

さて本日は神戸最大の
ショッピングストリート
三宮センター街に隣接している
さんプラザの地下1Fにある
カレーうどん店の
《グリルピラミッド》に
お邪魔しました。

以前この場所には
一度見たら忘れられない
濃い顔立ちの店主の
等身大の全身写真の看板があり
店名がこれまた濃い
《俺のカレー グリルピラミッド EAST》
でした。
現在はすぐ近くに移転して
営業していますが
相変わらず店先に置かれた
インパクトのある
看板が目立っています。

また近いうちにこちらの店も
ブログにて紹介します。

さて店名からもわかるように
グリルピラミッドは
同じ系統のうどん店です。

営業スタイルも同じで
食券を購入して席に着きます。


カレーうどん 630円

グリルピラミッドEASTの
真っ黒のカレーを
お出汁で割りとろみをつけて
少しマイルドになった感じですが
味の深みはなかなかのもので
うどんによく絡んで美味しいです。
うどんが極普通なのが残念ですが
大変美味しく頂ました。

牛筋温玉丼 630円

全く写真では
うどんなのか牛筋丼なのか
区別がつきませんが
こちらは玄米ご飯に
牛筋肉と刻みネギが
たっぷり入っていて
温泉玉子も入っています。
それらをかき混ぜて
一気に胃袋へかき込みました。
大満足の丼ですが
せめて汁物を付けて欲しい
ものです。

お茶はハブ茶で
ご飯は玄米と
大変健康志向の強い
お店でした。


さて最後は昨日開票結果が出た
第7回AKB48選抜総選挙の
話題です。
1位はHKT48の指原莉乃で
史上最多の194,049票で
2年振りに王座に返り咲きました。

まゆゆよりはさっしーの方が
好きなので
これはこれで万歳ですね。
しかし1アイドルグループの
シングル曲の選抜メンバーを
決めるイベントが
夜のニュースになったり
この総選挙で動いたお金って
いったいどれくらいなのでしょう。
いやー 日本って本当に
平和ですよ。
因みに私の推しメン高城亜樹は
76位と出遅れましたが
脅威の挽回で30位と
何とかアンダーガールズ枠に
留まる事が出来ました。
コメント

2015#32《グリル丸の内亭》

2015-06-06 13:45:00 | 兵庫県神戸市
虎バカ日誌【06月06日】

今季13試合目の
タイガース応援観戦日
ここまでの観戦成績は7勝5敗

本日の試合は
北海道日本ハムファイターズ
1回戦です。
これまでの日本ハムとの
交流戦での対戦成績は
44試合対戦して
19勝24敗1分で負け越し5と
少し苦手にしているチームです。

交流戦10年の歴史の中で
ホームでもアウェーでも
一度も勝てずに
0勝4敗の屈辱を味わった
完敗の年が
何と2回もあります。
今年から交流戦のシステムが
少し変わりました。
日本ハムとの今年の交流戦は
札幌Dでは行われず
甲子園での3連戦のみとなります。
ホームゲームなので
最低でも勝ち越さねばなりません。
しかし日ハムは現在5連勝中で
交流戦順位も1位と絶好調です。
益々手強い相手になっております。
本日の先発は雨天中止となった
昨日の先発予定であった
メッセンジャーです。
今日はスライド登板という事で
調整具合がどうなのか
心配ではありますが•••。
今季メッセンジャーは不調で
一度2軍に降格して
調整していました。
前回の西武戦は1軍復帰戦で
7回を投げて被安打4
奪三振11で西武打線を
0点に抑えて
勝ち投手になりました。

まぁ しかしあのくらいの
ピッチングは当然のように
メッセンジャーなら毎回
やってもらわないと困ります。
本日も力強いピッチングで
日ハム打線をねじ伏せて下さい。

本日はJR三ノ宮を海側に出て
目の前のミント神戸に向かいます。
ミント神戸は神戸新聞社が
所有するビルで正式名称は
神戸新聞会館だそうです。
そのミント神戸7階の
グルメフロアーの中にある
洋食レストランの
《グリル丸の内》ミント神戸店に
お邪魔しました。

昭和39年創業とは
私と同い年ではありませんか。
地上7階の大きな窓からは
神戸の街を見下ろす事が出来て
開放感があります。
濃いブラウン系で統一されていて
すっきりとしたシックな店内で
高級感すら漂ってくる素敵な
雰囲気の良いお店です。
入口横のショーケースには
惹かれるメニューが
ぎっしりと詰まっています。

しかし何故洋食系のメニューを
眺めていると
テンションが上がるのでしょうか?
私はメニュー選択に
そう時間をかける方では
ないのですが
洋食レストランの時だけは
あれやこれやと目移りして
なかなか決められません。
皆さんはそんな事ありませんか?

ハンバーグステーキ&
 カニクリームコロッケ 1320円

やや小さめなふわふわとした
優しい食感のハンバーグです。
私の好みのハンバーグは
少し肉々しさが感じられる
しっかりしたタイプなので
質・量ともに少し残念
しかしドミグラスソースは
コクがあり良い味加減でした。
そしてもうひとつのメインの
カニクリームコロッケは
サクサクの衣の中に
カニの風味を感じる
とろとろクリームが詰まっていて
大変美味しかったです。
くどくないあっさりとした
トマトソースで
これはこれで悪くはありませんが
私は揚げ物は薄口醤油派なので
卓上に醤油が常備されてなく
大変残念に思えました。
このカニクリームコロッケを
薄口醤油で食べたら
どれほど美味しかった事か
考えれば考えるほど
残念で残念で仕方ありません。
付け合わせは
人参とブロッコリーのソテーと
マッシュポテトでした。

*セットサラダ +210円

酸味の強くないドレッシングで
食べやすいサラダでした。

お店の雰囲気は1人でも
気軽に入れそうな洋食屋さんで
値段も手頃で悪くはありません。
もう少し本格的な料理であれば
尚良かったのですが•••

同行者が注文したメニューも
写真を撮らせてもらったので
合わせて紹介しましょう。

ハンバーグステーキ&
 カットビーフステーキ 1480円

*セットスープ +210円

播州地卵オムライス 1000円
*サラダ付き

季節のパフェ 680円


さて本日の対戦相手日ハムの
先発投手は大谷です。
今季は8試合に先発して
投球イニング数が56回と2/3
毎回7回まで投げ抜いて
7勝0敗で防御率1.75は
大したものです。
厳しい相手ではありますが
タイガースもまだまだ
絶好調とは言えませんが
ようやくチーム力が
上がってきて戦えるような
体勢になってきているので
期待したいと思います。
頑張れメッセンジャー
大谷に負けるな!
コメント