虎バカ グルメ日誌

毎年30試合前後阪神タイガースを
観戦応援する虎バカです。
観戦前に立ち寄った飲食店の
グルメ日記です。

2016#97《えびすや》

2016-12-28 10:00:00 | 兵庫県加西市
虎バカ日誌【12月28日】

2016年も残すところ
今日を含め4日間となりました。
本日(12/28)は官公庁では
御用納めとなります。

さて阪神タイガースでは
昨日 藤浪投手との
来季の選手契約がまとまり
全選手の契約更改が
終わりました。

12/19
安藤

12/27
藤浪

12/28時点の阪神タイガース
在籍66名の選手の
推定年俸ランキングです。

1. 45,000(万円)
# 7 .糸井
2. 40,000(万円)
# 1 .鳥谷
3. 35,000(万円)
#54.メッセンジャー
4. 23,000(万円)
# 8 .福留
5. 20,000(万円)
#22.藤川
6. 17,000(万円)
#19.藤浪
7. 13,000(万円)
#14.能見
8. 11,000(万円)
#38.マテオ
9. 8,800(万円)
#16.安藤
10. 7,500(万円)
# 5 .西岡/#20.メンデス
12. 7,000(万円)
#29.キャンベル
13. 5,300(万円)
#21.岩田
14. 5,000(万円)
# 0 .大和/#41.髙橋
16. 4,000(万円)
# 9 .髙山/#17.岩貞
18. 3,800(万円)
#49.今成
19. 3,300(万円)
#00.上本
20. 3,200(万円)
#13.榎田
21. 2,800(万円)
#99.狩野
22. 2,600(万円)
#34.高宮
23. 2,500(万円)
#67.岩崎
24. 2,400(万円)
#68.俊介
25. 2,200(万円)
# 2 .北條/#94.原口
27. 2,100(万円)
#32.新井
28. 1,700(万円)
#25.江越
29. 1,570(万円)
#15.横山
30. 1,500(万円)
# 3 .大山/#26.歳内/#51.伊藤
33. 1,400(万円)
#56.松田
34. 1,350(万円)
#44.梅野
35. 1,300(万円)
#12.坂本/#30.石崎/#57.岡﨑
38. 1,200(万円)
#28.小野/#50.青柳/#60.中谷
41. 1,100(万円)
#46.秋山/#69.島本
43. 1,050(万円)
#59.小宮山
44. 1,000(万円)
#58.荒木/#66.柳瀬
46. 900(万円)
#47.山本/#55.陽川/#63.板山
49. 870(万円)
#24.横田
50. 840(万円)
#42.竹安
51. 800(万円)
#33.糸原/#43.守屋/#64.桑原/
#65.緒方
55. 720(万円)
#39.長坂
56. 700(万円)
#45.藤谷
57. 680(万円)
#40.福永
58. 650(万円)
#37.森越/#52.小豆畑/#92.伊藤
61. 600(万円)
#35.才木
62. 530(万円)
#97.田面
63. 500(万円)
#36.濱地/#61.望月/#62.植田/
#133.西田

最下位ランクの選手の年俸は
最上位の選手の年俸の
1%そこそこと
同じチーム内で凄い格差です。
やはりプロの世界は
厳しいものですね。
鳥谷 藤川 今年は活躍していないが
複数年契約で現状維持
来年は正念場ですよ。
しっかりお願いしますよ!

本日は兵庫県加西市エリアの
県道716号線沿いにあります。
北条鉄道北条線の
法華口駅の手前にある
踏切を通過して
信号もほとんどない道を
更に北進すると
周りは田んぼだらけの
長閑な場所にある
焼肉《えびすや》です。

日本各地の銘柄牛を厳選し
熟練の目利きで
肉質や脂質共に味の良いと
される雌牛を主体に
直接セリで買い付けて
いるそうです。
リーズナブルで美味しいと
とても評判の良い人気の
卸直営店の焼肉店です。

店の前には50台は
軽く停められるであろう
駐車場があります。

入口を入ると
目の前の壁には黒牛が•••!

店主のこだわりが書かれた
掲示板がある
休憩スペース?があります。
店入口は二重になっています。

店に入ると目立たない程度の
坪庭的なスペースもあります。

店内は油のべとつき感はなく
清掃が行き届いています。

焼肉ロースター付きの
4人掛けのテーブル席や
小上がりの掘りごたつ式の
6人掛けのテーブル席など
店内はそこそこの
広さがあります。

この店のメニューの一部です。

他店にはない
珍しい部位やメニューは
ありませんが
一般的な焼肉屋にある
メニューは全て揃っています。
しかも価格設定は
リーズナブルですね。

それでは今回頂いた
メニューの写真を
ご覧下さい。

特上ロース(1) 1180円

特上バラ(1) 1080円

中落ちカルビ(1) 580円

花咲きカルビ(1) 580円

ハラミ(1) 580円

上ミノ(1) 580円

ホルモン(1) 480円

まるごとタン(1) 980円

上塩タン(1) 700円

豚トロ(1) 480円

サクラユッケ(1) 980円

えびすサラダ 450円

大根サラダ 380円

サンチェ(みそ付) 300円

キムチ 200円

カクテキ 200円

牛トロにぎり(5貫) 980円

この店を訪れるには
車が絶対に必要であり
とても立地条件が
良いとは言えない場所に
あるにも拘わらず
上質の肉をリーズナブルに
頂けると人気の焼肉店
確かに姫路市内の焼肉店より
100~200円 価格設定が
安かったように思います。
しかし車で来たら
ビールが飲めないし
うーん 美味しかったが
再訪はなかなか難しいですね。
コメント

2016#93《拉麺放浪記/加西編1》

2016-12-02 10:00:00 | 兵庫県加西市
虎バカ日誌【12月02日】

今年もあれよあれよと
言ってるうちに
12月に入ってしました。
2016年もいよいよ
残り1ヶ月です。
2月 春季キャンプ
3月 オープン戦
4~9月 ペナントレース
10月 ポストシーズン
11月 秋季キャンプと
プロ野球界の1年の流れは
大体こんな感じです。
12月と1月は完全に
オフシーズンとなるので
毎年この時期になると
虎バカ日誌のブログネタに
困ってしまいます。
唯一の話題は
各選手の契約更改
くらいしかありません。

11/17
青柳/伊藤/岡崎/板山/歳内/
松田/横田/植田/坂本

11/18
荒木/小宮山/島本/緒方/金田/
秋山/中谷/江越/陽川

11/28
高宮/大和/岩崎/北條/梅野/
上本

11/29
狩野/榎田/岩田/俊介/新井/
今成/原口

12/01
岩貞/藤川/西岡

ここまで34名の選手と
来季の選手契約を
締結しました。
夢を与える職業なので
活躍すれば
一般のサラリーマンでは
有り得ないほど
年俸額がアップします。
当然その逆の
有り得ないほどの
ダウン提示もあります。
一応ダウン額には限度幅が
決まりとしてありますが
あってないような規則なので
意味がありません。
しかし下がるだけなら
まだマシです。
言ってみれば1年契約の
契約社員なので
いつ首を切られても
仕方ありません。
やはり厳しい世界ですね。
上がった人はこれに驕らず
来年は更なる活躍を
下がった人は腐らずに
来年は見返すシーズンに
それぞれ頑張って下さい。

本日のグルメネタは
いろんな街のラーメン店を
3~4軒ずつ紹介する
本ブログのスタンダード表題
《拉麺放浪記》です。
また新たな都市が
拉麺放浪記に加わりました。
拉麺放浪記 12都市目
今回は兵庫県加西市です。

《てんぐラーメン》
 加西市野田町 590

兵庫県道716号線沿いにある
田舎の大衆中華料理店です。
特にボリューム満点の
唐揚げは大人気です。
ホームパーティーの
中華オードブルや
お正月には中華おせちと
予約受付も行っています。

こいくちラーメン 620円

麺は少し弾力を感じる
ちぢれ中太麺です。
スープは鶏ガラベースの
少し甘めの醤油味です。
具材はシンプルで
脂身がない肉々しい
生姜風味のチャーシューと
もやし/刻みネギだけです。

私の個人的な感想ですが
何をもってこいくちなのか
理解出来ませんでしたが
優しいお味の播州ラーメンで
美味しかったです。
再訪ありのお店です。

《龍華》
 加西市山枝町 480-102

兵庫県道371号高岡北条線沿い
山枝交差点を東へ越えて
すぐの右側にある
ラーメンメインの居酒屋って
感じのお店です。

みそラーメン 550円

麺は茹で具合が少し残念な
中細のちぢれ麺です。
スープは少し酸味を感じる
さらっとした味噌味です。
具材は柔らかいチャーシュー
もやし/刻みネギ/海苔と
シンプルです。

私の個人的な感想ですが
ラーメンは可もなく不可もなく
といったレベルで
わざわざ車で30分近く掛けて
食べに来るほどではありません。

《晩翠》
 加西市下宮木町 550-1

姫路から加東方面に延びる
国道372号線の法華口交差点を
更に東へ進んだ先にある
ラーメン専門店と思いきや
八宝菜/麻婆豆腐など
中華のメニューも少しある
コストパフォーマンスの
優れたお店です。

濃口ラーメン 500円

麺はかん水独特の臭いがする
中細の縮れタイプの中華麺です。
スープは鶏ガラベースの
甘めのあっさり醤油味です。
具材はガシガシのチャーシューと
もやし/刻みネギです。

私の個人的な感想ですが
こちらの店の濃口も
どこがどう濃口なのか
よくわかりませんが
しみじみと五臓六腑に染み渡る
素朴で美味しいラーメンで
絶対に再訪ありのお店でした。

《福ちゃん麺》
 加西市中富町当千田 698

兵庫県道716号線沿いの
1軒目に紹介した
《てんぐラーメン》を通り越し
更に北進して
兵庫県道24号加西I.C前の
信号を越えて中国自動車道を
潜った先にあります。

スーパー福ちゃんらあめん 800円

麺は加水率高めのツルツルの
ちぢれ細麺です。
スープは鶏ガラベースの
焦がしニンニク風味が強い
さらっとした醤油味です。
具材は薄切りの塩分強めの焼豚
ゆで卵/揚げニンニクのチップ/
海苔/刻みネギです。

私の個人的な感想ですが
自宅から近ければ
再訪もあるラーメンです。
しかし残念ながら
車で小一時間は掛かります。
わざわざ食べに
来るほどでもありません。
コメント